先日、追突事故にあいまして、本日ようやく加害者と
連絡がついたのですが、相手方が任意保険には加入して
おらず、なお且つ債務整理になっているということで、
修理代金は一括では払えないが分割で払う意思はありますと
電話で言われたのですが、こういった場合はどのような方法で
修理代+代車費用を請求した方が、良いでしょうか?
素人質問で大変恐縮なのですが、よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

債務整理というのは、自己破産でしょうか?



そうであれば、破産管財人に債権者として申し出て、相手方の財産から弁済を受けるということになるのではないかと思います。
管轄の裁判所に相談されると、詳しいことは教えてもらえるのではないでしょうか。

なお、同時廃止の場合は、単なる不法行為に基づく損害賠償債務は免除されてしまうと思うので、取りっぱぐれになってしまうのではないでしょうか。



任意整理の場合は、債務免除になってしまうわけではないので、相手方と話し合い今後の弁済計画を調整していくのが穏便で現実的かと思います。
分割払いで弁済してもらうとか・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q債務整理は、家族や会社に内緒で出来る?

法律事務所のサイトを見ていると債務整理は、家族や会社に内緒で出来るといようなことが書かれていますが、本当にそのようなことが出来るのでしょうか? 弁護士費用もかかるし給料を差押えられたら会社に内緒という訳にはいきませんよね?

Aベストアンサー

一口に債務整理といっても 任意整理 個人再生 自己破産などがあります。
このうち任意整理は 相手のの業者との話し合いですから 家族や会社にも内緒にできます。
自己破産は、財産の処分も求められる場合もありますから 家族には内緒にはできないでしょう。
個人再生は 収入を調べたりしますから 会社にもわかってしまうのでは そして経費と手間がかかります。
ということで、任意整理なら 内緒でやれますが 少なくても家族には言っておいた方が よろしいかと思います

Q修理費用を払えと強要されています

 以前にNO1609269で、ネコが屋根を壊したと40万請求されていると相談した者です。
 あれからその人たちの知り合いと言う工務店から見積もりが出て、24万の請求になりました。天井は全面修理で物置の屋根も改装費まで含まれています。
 回答を参考に弁護士さんに相談し、弁護士から電話まで入れてもらったのですが、しょせん無料相談の弁護士と相手に見抜かれ、相談などしたのは誠意がない証拠だとその隣人・知り合いを含め、数人がかりで責め立てられています。多勢に無勢で毎日家に帰るのが怖く、精神的にも参っています。
 もう言うとおり支払うしかないのでしょうか。それとも足が出るのを覚悟で弁護士に正式に依頼すべきでしょうか。
 本当に困っています。どうか助けてください。

Aベストアンサー

家の敷地内に無断で入れば住居等不法侵入になります。で、家に来て呼び鈴を押したりドアをたたいたりして質問者に面会を求めるような行為が面会強要になります。また、呼び鈴等を押さずに家の前に集まってるだけで警察呼んでもかまいません。警察を呼んで警察官に対応してもらってください。恐喝ではと思えるところもありますので警察署内にある生活相談に行き事の詳細を相談しアドバイス受けるのもいいかもしれません。なお、相手から電話があった日時や直接来た日時は証拠になりますので記録しておいてください。具体的な対応策は掲示板でのやり取りでは限界がありますので弁護士さんと相談してください。一般論ですが被害者に分がある場合は裁判起こせばすむ問題なのですが今回の場合は請求者も無理があることは承知だと想像できますし無理やり払わそうとしてるにも見えますので恐喝を視野に入れた対応すべきだと思います。実際には警察(刑事事件)と弁護士(民事)にかかわってもらうケースに思います。

Q債務整理って家族に内緒でできますか

こんばんわ。
仕事をしている40代の女性です。
借金があるのですが払えなくなってきたので債務整理をしたいと思っています。しかし、家族には知られずにできるのでしょうか?
私の名前で借りた物ですが、離婚しなくても(形だけ)いいのでしょうか?
住宅ローンはどうなりますか?名義は二人です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

個人再生は住宅ローンがある場合は、住宅ローンの支払条件を緩和しつつ、残りの借金を約5分の1にする裁判所へ申立てる続きです。ただ、Darlingさんの場合はローンは主人名義しかありませんので、ご自身の持分に関しては当然に換価されるべき財産になると思います。要は破産です。その方が、5分の1の返済を業者にするよりも家を売ったお金を分配する方が業者が得をするからです。個人再生と自己破産の判断基準でもあり、どちらが債権者にとって得かが手続きの分かれ目なんです。
任意整理は、裁判所を通さず、弁護士または司法書士が代理人となって業者と直接交渉してくれる手続きです。今までの取引を利息制限法(15%~20%)に引き直し減額したうえで将来の利息もカットした和解をしてくれます。今までの取引全部を計算しなおしますので、取引期間が長ければ0になったりお金が戻ってきたり(過払い金)します。
弁護士と司法書士で迷うかもしれませんが、全ての代理人になれるのは弁護士だけです。司法書士は地方裁判所以上の裁判所では代理権がありませんし、元本140万円以上の案件も代理権がありません。個人再生になると逆に司法書士の方が高くつきます(裁判所へ余分な費用が発生します)。以上踏まえた上で、取りあえず弁護士に相談されるのがベターです。

個人再生は住宅ローンがある場合は、住宅ローンの支払条件を緩和しつつ、残りの借金を約5分の1にする裁判所へ申立てる続きです。ただ、Darlingさんの場合はローンは主人名義しかありませんので、ご自身の持分に関しては当然に換価されるべき財産になると思います。要は破産です。その方が、5分の1の返済を業者にするよりも家を売ったお金を分配する方が業者が得をするからです。個人再生と自己破産の判断基準でもあり、どちらが債権者にとって得かが手続きの分かれ目なんです。
任意整理は、裁判所を通さず、...続きを読む

Q車のキズの修理費を払えといわれています。

先日、私の家の前の空き地に止めてある車にキズがついているから確認して欲しいと言われ、その部分を修理に出すから修理代を払えと言われました。相手いわく、近所に小さい子供はうちしかいないし、丁度子供の背丈位についている引っかきキズなので間違いないと言い張っています。また、相手は子供が空き地内で遊んでいるところも目撃しているとも言ってます。突然の訪問で妻も動揺したらしく、修理費を払うとその場では約束してしまったそうです。
私自身は、証拠もないのに修理費など払う気はさらさらありません。
しかし、妻が口約束とはいえ、払うと言ってしまった以上は、支払いする義務は生じるのでしょうか?もし相手がその会話等を、録音していたら証拠となってしまうものでしょうか?
どう対処すればよいかご教授願います。

Aベストアンサー

結論から言えば、放っておくのが最良と考えます。

口頭で支払う約束をしたことは一応有効ですが、支払わなかった場合、相手は裁判所に訴え出るしか方法は無く、また支払約束があったことを証明する義務があるのも相手方です。
あなたの子供が傷をつけた証拠があるとか、子供自身が認めているのであれば、支払うのは当然でしょうが、そうでない限りあなたから支払う必要は全くないでしょう。
仮に裁判になったとして、口頭での支払の約束をしてしまったことが証明されたとしても、動転して支払の約束をしてしまったことは、民法上の「錯誤」(勘違い)にあたり、無効を主張することが出来ます。
またあなたの子供が付けた傷であることの挙証責任は相手方にあります。実際に証明するのは難しいでしょう。

相手が簡裁の支払督促や少額訴訟に踏み切る可能性はありますが、文面から判断する限り、その場合は証拠について争えば十分勝算があるものと思われます。
尚、支払督促の申立をしてきた場合は、異議申し立てをしないと債務が確定してしまうので、注意が必要です。

Q債務整理しておいてから、ボーナス払いで利息を減らしたい。

債務整理しておいてから、ボーナス払いで利息を減らしたい。
と考えています。アコムなど、年収と同じぐらいを利息15%ぐらいで借りちゃっています。
無限循環で展望がありません。
そこで、6月に数十万円のボーナスが出る前に、債務整理をしておき、
6月にボーナスで繰り上げ返済して、利息をさらに減らしたいと考えています。
自己破産ではなく、連れ(定収有り)には内緒で、迷惑かけずに、債務整理でいきたいと思っています。
ボーナス前の戦術として、少しでも助かる方法をお教えいただければ、
とてもありがたく存じます。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

債務整理する意味はあると思います。

15パーであれば整理しても元金が減ることはほとんどありませんが、整理後は利息がつかなくなるので、ストレート返済出来ます。

>6月にボーナスで繰り上げ返済して、利息をさらに減らしたいと考えています

これは利息を減らしたいのではなく、元金を減らしたいと言うことですよね?

それは出来ないです。

債務整理後に決定した残金を減らしたいなら、元金をすべて支払わなければなりません。

50万借金があって、30万を払って残り20万にしたいと言う事は出来ません。

整理前、つまり現状なら出来ますが。

せっかくのボーナスも全部支払いに消えるのは辛いですよね。

裁判所で、特定調停の申し立てをするのが最善の方法だと思います。

弁護士に相談するのとは違い、ほとんど費用がかからないのが最大のメリットです。

どのみち、申し立て中(法定手段に出ている期間中)は業者は取り立て出来ないので、まずはそのボーナスを温存出来ます。

申し立てをしてから成立するまでの期間はケースバイケースですので、数ヶ月かかる事もあります。

その期間中は返済の義務がありませんので、少しでも貯蓄に回せるはずです。

申し立てをするときに収支表を作成しますが、整理後にご自分の収入だけで十分やっていける場は、周りにも内緒で整理出来ますよ。

どうしても収入よりも返済などの支出が上回る場合、一人では生活出来ないと判断されるので、実家に住んでいるのならご両親に確認を取られてしまいますし、連れの方と住まれているなら、連れの方に確認をとられてしまいます。

とにかく、現状を打破するならまずは裁判所に相談しに行かれてみてください。

どうしても判決が納得行かなければ不服の申し立てといってキャンセル出来ます。

今後も15パーの利息はかなり苦しいと思いますので、一刻も早く裁判所に行かれることをおすすめします

債務整理する意味はあると思います。

15パーであれば整理しても元金が減ることはほとんどありませんが、整理後は利息がつかなくなるので、ストレート返済出来ます。

>6月にボーナスで繰り上げ返済して、利息をさらに減らしたいと考えています

これは利息を減らしたいのではなく、元金を減らしたいと言うことですよね?

それは出来ないです。

債務整理後に決定した残金を減らしたいなら、元金をすべて支払わなければなりません。

50万借金があって、30万を払って残り20万にしたいと言う事は出来ませ...続きを読む

Q勤務先でプリンターの修理出張費用を払えと言われました。

レジをしていてお金を落としてしまい、全部拾ったと思ったのですが一枚だけ拾えてなかったらしく、
レジの真下にあるプリンターの中に入っていたようでそのせいで印刷ができなくなりました。
真下にあったプリンターは手差しを使っていてよくお金がその部分に落ちてしまうような困った配置でした。
修理するほどではなく手差しの部分を外したらすぐに出てきて通常通り動いたのですが、修理業者の出張費用を会社側から請求されました。
部品代はかかっておらず、出張費用は全部で二万ほどです。
今回は手差し部品の見えないところに入ってしまい、見つからなくて印刷出来ないし、客は待たせるしで電話で上司が業者を呼びました。
午後の業務にも多少影響がありましたが故意でやったわけでもなく、業務中に起きた事故であり
プリンターの位置も問題がおきやすい配置ではあります。
今回のことでプリンターの手差し部分は使わないでトレーから給紙することで今後は同問題にならないようにしました。

今回の請求は妥当なのでしょうか。
全額を同部署数人で割り勘して払えと事業主から言われています。
本来あったはずの売上もプリンターが動かないことでなかったのであるから重大なことである認識をしろといわれました。
正社員ではなくバイトのため割り勘しても数千円で1日働いた額と変わらず…
労基に電話したら判例では全額払う必要はないとの回答でしたがあまり詳しくは教えてもらえませんでした。

レジをしていてお金を落としてしまい、全部拾ったと思ったのですが一枚だけ拾えてなかったらしく、
レジの真下にあるプリンターの中に入っていたようでそのせいで印刷ができなくなりました。
真下にあったプリンターは手差しを使っていてよくお金がその部分に落ちてしまうような困った配置でした。
修理するほどではなく手差しの部分を外したらすぐに出てきて通常通り動いたのですが、修理業者の出張費用を会社側から請求されました。
部品代はかかっておらず、出張費用は全部で二万ほどです。
今回は手差し...続きを読む

Aベストアンサー

支払う義務はなきと思いますよ。
故意ではなく過失ですから…
店側にも、類似の事故が幾度とあったのに改善しなかったという過失がありますしね…

Q債務整理、不当利得返還請求とは?

旦那の部屋に、旦那宛ての開封した封書がありました。
見てみると債務整理の件ということで弁護士からの
ものでした。
債務整理とは何ですか?

それと、不当利得返還請求事件に関する弁護士報酬・・・という文章もありました。

不当利得返還請求とは何ですか?

平成2年にカード会社から借りたお金の件のようです。
結婚前の借金で、弁護士とも私に内緒で相談していたようで
とまどっています。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。債務整理とは、借金の支払い方法について、業者と借主(今回の場合は、質問者のだんなさんになります)と話し合いを行い、月々の支払いの減額、方法について話し合うことです。普通債務整理をする方は、借金の額が相当あり、契約段階の支払いではどうしようもなくなっている人がするものです。債務整理が出来ない人は(借金の額が膨大でどうしようもなくなっている人)、破産手続きを行ないます。破産宣告がされた時点で、借金はなくなりますが、約7,8年間はローンが通らないなどの不利益がありますが、日常生活に困ることはありません。

債務整理についてのコラムです。参考にしてください。
http://www.bell-law.jp/saimu/index.html?banner_id=ad00087

 次に不当利得返還請求ですが、恐らく利息制限法に基づく過払い金請求を行ったものと思います。通常カード会社、消費者金融でお金を借りると、利息として20数パーセントの利息をとっていますが、これを18%で計算しなおすと、金融会社側がとりすぎていた利息を返してもらうことが出来ます。その返してもらった金額を元金(実際借りたお金)に充当できるのです。
 今回の質問の件ですが、平成2年からの借入金ですから、過払い請求で払いすぎている利息分が戻ってきていたら、ほとんどの借入金はなくなっていると思います。ただ、1社だけで債務整理をすることは考えにくいので、だんなさんにどういうことか確認された方がいいかと思います。

不当利益返還請求の説明サイト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%BD%93%E5%88%A9%E5%BE%97

 こんにちは。債務整理とは、借金の支払い方法について、業者と借主(今回の場合は、質問者のだんなさんになります)と話し合いを行い、月々の支払いの減額、方法について話し合うことです。普通債務整理をする方は、借金の額が相当あり、契約段階の支払いではどうしようもなくなっている人がするものです。債務整理が出来ない人は(借金の額が膨大でどうしようもなくなっている人)、破産手続きを行ないます。破産宣告がされた時点で、借金はなくなりますが、約7,8年間はローンが通らないなどの不利益があり...続きを読む

Q【交通事故】領収書を貰う前に修理代を払えと言ってきた

先週私が原付で走行中、ミラーが乗用車のサイドミラーに擦りました。
運転手が何とたまたま友人だったので安心したも束の間
助手席の妻が激怒し
傷!警察!と大騒ぎされましたが
結局修理代は全部払うと示談にしました。
その後何と
ミラーを交換しないと無理。
2万円かかると言われました。
傷は凄く小さく数千円で済むと思っていた私は
共通の友人に相談し相当もめましたが
車:止。私:動を持ち出されると何も言えず
結局2万程度で済むならと納得し
相手から見積書を貰い
示談書は私が作成し送りました。
請求書と領収書を確認後振り込むと明記し。
ところが相手の損保から連絡があり
「私が保険に入ってなく心配だから
修理に出す前に振り込んで欲しい」
と、相談があったそうです。
実際私は任意保険が無く
2万は全て自己負担になりますが
それを心配の引き合いに出す意味が解りません。
修理に出さずその2万を丸々懐に入れようって作戦としか思えないのですが
でも私は早く終わらせたいので
お金をどう使おうが、先に払ってすむならいいのですが・・・
これを許すと足元見られ
後日又何かあるんじゃないかが心配です。
私は気が小さく
今回の事で長年の友人?を
失ったばかりか他の友人まで巻き込んでしまい
(友人全員私の見方で、加害者とは縁を切ると言っています)
只でさえ動揺してるのに
又何か・・と思うとおかしくなりそうです。
一人で保険屋+夫婦に口で敵う自信は全く無いです。
「気をつけて運転すればよかった」
という結果論はご容赦下さい。
領収書を貰う前に振り込んでも大丈夫でしょうか?
その際示談書は書き直した方がいいでしょうか?
示談書に「これ以上のお金は請求しない」と明記していますし他にも書面で請求しない約束は残ってます。
今更警察に相談してもムダな事も解っているので・・・
何かアドバイス下さい。宜しくお願いします。

先週私が原付で走行中、ミラーが乗用車のサイドミラーに擦りました。
運転手が何とたまたま友人だったので安心したも束の間
助手席の妻が激怒し
傷!警察!と大騒ぎされましたが
結局修理代は全部払うと示談にしました。
その後何と
ミラーを交換しないと無理。
2万円かかると言われました。
傷は凄く小さく数千円で済むと思っていた私は
共通の友人に相談し相当もめましたが
車:止。私:動を持ち出されると何も言えず
結局2万程度で済むならと納得し
相手から見積書を貰い
示談書は私が作成し送り...続きを読む

Aベストアンサー

示談内容の有効性にも関係してくると思われます。

>請求書と領収書を確認後振り込むと明記し。
この部分が通常の賠償関係の処理と違っています。
相手の物に損害を与えたから賠償するのであって、修理費用を穴埋めするものではありません。仮に修理費用の穴埋めが義務だとしたら、修理しない場合やできない場合は賠償の必要がなくなってしまいます。

>私が保険に入ってなく心配だから修理に出す前に振り込んで欲しい
これは元々保険会社の発言ではなく、相手側修理業者の発言だと思われます。業者もボランティアではないので「修理をした、お金はもらえない」では困ってしまいます。先に可能な限り回収したがるのは当然といえば当然です。

領収書に拘っているようですが、それは業者の領収書のことでしょうか?先に書いたことにも関係してきますが、質問者さんは賠償金を払いさえすれば、相手が実際にそのお金を修理費用に使おうが、飲み食いに使おうが関係ありません。

方法はふたつ考えられます。

Aあくまでも実際の修理に拘るのであれば、業者に直接修理を依頼した事故相手に請求してもらってください。事故相手が業者にお金を払った後、質問者さんがそれを穴埋めする。
B示談書を作り直し、今すぐに賠償金を払う。示談書には「この先一切の要求は互いにしない」旨の文言を折り込み、払うと同時に相手に受け取り(領収書)を出してもらう。

充分な知識の無いまま自分たちだけで解決しようとしてませんか?関係してくるのは当事者だけではありません。いろんなことを想定しながら処理は進めていく必要があります。

示談内容の有効性にも関係してくると思われます。

>請求書と領収書を確認後振り込むと明記し。
この部分が通常の賠償関係の処理と違っています。
相手の物に損害を与えたから賠償するのであって、修理費用を穴埋めするものではありません。仮に修理費用の穴埋めが義務だとしたら、修理しない場合やできない場合は賠償の必要がなくなってしまいます。

>私が保険に入ってなく心配だから修理に出す前に振り込んで欲しい
これは元々保険会社の発言ではなく、相手側修理業者の発言だと思われます。業者もボ...続きを読む

Q債務整理って何ですか?

友人が債務整理をするそうです。その友人に信用貸しで、60万円貸しています。債務整理と、破産宣告は違うのですか?破産宣告すると信用貸しでも取り立てできないと聞きました。債務整理は、取り立てできるのでしょうか?
債務整理について教えて下さい。

Aベストアンサー

債務整理の種類でお金が返ってくるかどうか、また金額が違ってくるでしょう。

債務整理と言うのは、支払いが困難になった人の救済処置です。
裁判所か弁護士などが間に入って、職権や話し合いで債務を免除したり減額するものです。

破産は支払いを法的に免除するものですから法的には支払う義務が消失します。
ですから免責後はその友人はあなたに借金を支払う義務はありません。
一般に言う債務整理だと、減額と言うことになりますので一部分しか返ってこない、と言うことになりますね。

友人との付き合いもあったのでしょうが、お金を貸すと言うことは友人を失う大きな原因となるものです。

Q交通事故で後ろから追突され、大破した車を修理工場で修理見積もりしてもら

交通事故で後ろから追突され、大破した車を修理工場で修理見積もりしてもらったら90万掛かる
とのことでした。車は20年式の軽で同じ型式の車は現在100万くらいで店頭に並んでいます。
保険会社は事故車を修理して乗るなら、90万+40万を保障しますとの事ですが、買い替えでは
90万しか保障しないと言われました。
当方としましては事故車を直して乗る気はないのですが、保険会社がなぜ修理に拘るのか理解できません。
保障額では中古購入の方が安く済み、当方も納得するのですが・・・
保険会社が修理なら130万、中古なら90万しか出せない理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

>保険会社が修理なら130万、中古なら90万しか出せない理由を教えて下さい。

それはあなたの車の現在の実際の価値(時価額)が90万円であると
保険会社は考えているからです。

先の回答にもありますが、対物全損時超過修理特約という特約が
ここ数年前に自動車保険各社で新設されました。

この特約は相手の車の修理代がその時価額を上回る場合に
実際に修理をする場合に限り、法的賠償義務では時価額(今回は90万円)までしか
弁済しなくて良いのだけど、特別に修理代を上乗せ(50万円が限度が
多いと思うが)して、本当に修理をするのなら、
修理工場に修理後に確認してから払いますという特約です。
何故このような特約が出来たかと推測しますと、
古い車(時価額が10万円や20万円の車)ですと、
すぐに修理代が時価額を上回るケースが多々あり、
加害者に保険で出ない分を出せなどとやからを言う人が
出てきて被害者を困らせました。(本来の義務は時価額までで
裁判をしてもそれ以上は認められないので
保険からは時価額までしかでませんでしたが、
無茶を言う人があまりにも多かった)
このような背景があり、ただ加害者となった契約者を守りたいがために
作られた特約です。
時価額を上回って支払わなければならない法的根拠などまったくありません。
この特約を使うも使わないも契約者(被害者ではなく加害者)の自由ですが、
保険会社が言ってきているのでしたら、何とか穏便にまとめたいと
加害者が了承しての話だと思います。
どう捉えるかは質問者さんの自由ですが、
修理しないのに130万円(上乗せは若干あるかも知れませんが)
までは出ないだろうと思います。

>保険会社が修理なら130万、中古なら90万しか出せない理由を教えて下さい。

それはあなたの車の現在の実際の価値(時価額)が90万円であると
保険会社は考えているからです。

先の回答にもありますが、対物全損時超過修理特約という特約が
ここ数年前に自動車保険各社で新設されました。

この特約は相手の車の修理代がその時価額を上回る場合に
実際に修理をする場合に限り、法的賠償義務では時価額(今回は90万円)までしか
弁済しなくて良いのだけど、特別に修理代を上乗せ(50万円が限度が
多い...続きを読む


人気Q&Aランキング