人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

株を始めようと思ってます。
リスクが有るのは分かるんですが
どんな危険性が有りますか?

良ければ、損をした経験談を
参考に教えて頂けると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

以前にも似たような質問に回答したことがあります。


去年、カネボウ(3102)の上場廃止で四十数万円の損を出しました。
さらに、3年前には日産ディーゼル(7210)で三十数万円、ハザマ(現在上場されているハザマ(1719)ではなく、旧のハザマ(1837)です)で二十数万円損を出しています。
日産ディーゼルは、あのとき損切りせずに今も持ち続けていれば三百数十万円の利益になっていたのにと、くやしい思いです。
また、損ではありませんが、丸山製作所(6316)は、早く売りすぎたため、利益を取りそこないました。
あれ以来、少し上がった下がったですぐには売らず、長期で持ち続けることにしています。おかげさまで、現在は十数銘柄で二百数十万円の評価益になっています。
なお、No5さんの倒産した株式の損についてですが、現在は損益通算できるようになっています。
    • good
    • 17

株で損して一番よくないのは


株価が気になり、仕事も食事も手に付かず
夜も寝られないという現象です。
特に信用取引をやってる方は現物買いと違い
資金がゼロになるのではなくそれ以上に
マイナスに膨れていく恐ろしさです。
    • good
    • 27

現物ですが、投資した先で


(1) デジキューブ:売却の半年後倒産(50万円損)
(2) 大木建設:社債の償還1年後倒産(損なし)
(3) AIRDO:更正法申請(50万円全損)
そんなところです。
これを食らうと資産がゼロになりますし、倒産すると(売却損ではないため)損益通算ができないので、ダブルに痛いです。
    • good
    • 11

仕手株の 空売り・売り乗せで


200万ほど 資金が溶けました。

金銭的には大丈夫でしたが
神経が付いていきませんでした。

この金額の時に成った時に
これ以上上がった場合の 
恐怖心は ご飯も 喉を通らない
状態となりました(汗)

仕手株の 空売りは 格別の怖さが有りますよ。

最近では 沖電線の 仕手祭りでは
相当 やられた方も多かったようです。

私は 不参加でしたが。
    • good
    • 12

大損なんて一杯有ります(-_-;)


現に、昨年は久々にそれなりの利益を出しましたが、別の株の大損切りで赤字になっています。

買った会社が倒産して、購入資金を全部無くしたのも数社。
減資で1000株が100株に、なんてのもあります。この手の株は会社が不振だから減資するので、減資後の株価も悲惨です。

それでも現物で取引している間は、自己資金の範囲内でしか出来ないから良いですが、信用は下手すると全財産を無くしても足りなくなったりするので、心して損切りを心がけてます。

リスク回避は損切りする勇気を持つこと。
最近これが出来るようになってリスクはグッと減じました。
    • good
    • 16

最初は警戒しているので、多少ですが儲かることが多いです。


自分も、200万円ぐらいが1年位で600万円になりました。
そして、自信がつきます。
もっと短期間にもうけれるように信用取引を始めます。
そして、とうとう自信のある銘柄に出会います。めったにお目にかからない絶対あがる銘柄なのです。
600万注ぎ込んで、全力で買いました。ところが、その銘柄が一時的に下がったため、信用取引で買い増しします。信用取引併せて1200万以上になるまで、買い下がりをしていきました。
絶対あがる銘柄だったので、これで上がったら自分の資産が一気に1千万以上になる計算です。

ところが悪い情報が流れて、ストップ安の連続です。強制的に追い証が生じますので、全部売りました。
資産は、600万から50万ぐらいになりました。
借金にならなかったのが唯一の救いです。下手した何百万の損ですから。

株式をショックで1年休んでいましたが、現在は、損は全然取り戻せて株式のもうけだけで数千万円になります。

世界の有名なトレイダーは、一生のうち1,2度は、資金が0になりますが、それがよい経験となって、良い成績を出しております。
    • good
    • 37

最初は現物でしょうから、損すると種銭が無くなるだけです。


かなりハイリスクな銘柄じゃない限り、無くなる事はありませんけれどね。
信用だと追証が発生します。

私は追証が発生した事はありませんが、初心者の頃に種銭が半分になってしまった事があります。
もちろん株で取り返しましたが、今でも苦い思い出です。
アドバイスできるほど偉くはありませんが、最初はよーくチャートとか値動きを観察した方がいいですよ。
    • good
    • 20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q聞かせて下さい!株で大損した(>_<)大失敗話(~_~;)

私は最近、ネットで株をはじめたばかりの初心者です!

色々なところで自分なりに株の勉強をしていますが、本やネットでも失敗しない方法や儲かる方法など当たり前ですがプラスの話が多いので今回は是非、大損体験した方にお聞きしたいです!

「もう2度と株には手を出さない!」「こんなに大損した~」「家族がこんな大失敗をして大変な事になった…」などなど実際に株で大損した体験談をお話して頂けませんか?
リアルである事、ある事、ありのままに出来れば詳しく教えて下さい。

今回はとにかく大失敗を体験した方のお話が聞きたいです。思い出したくないとは思いますがどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんんちは。
株歴は長くて15年です。
それほど頻繁に売買してないのですが、利益が出るときもあれば、損する事もあるので、全体で損益がわからなくなってしまいがちでした。
損の合計、利益の合計を出したところ、結局損でした。
利益の出た取引が36件160万の対し、損を出した取引は、10件230万。
つまり、損きりが下手なのですね。
件数は少なくても金額が大きい。
その上、少し上がると売ってしまう。
件数多くても金額が少ない。
株向きの性格じゃなかったのかな~。
今は株をお休みして、国債を買ってしまいました。

Q株で損をした話を伺わせて下さい。

今アベノミクスで,ちまたでは株で大儲けをした話で溢れています。
自分も一儲けしようとしているのですが,絶対に損をした話もあるはずです。

自分の頭を冷やすためにも,株で損をした方,周りで損をした方の話がありましたら伺わせて下さい。
「株は怖いよ」という話を伺いたいのです。

Aベストアンサー

自慢じゃないけど、損した話なら腐るほどあります。

・殖産住宅という会社がありました。
 倒産しそうだ、ということで株価が1円になりました。
 よくみると、1円から3円の間で上下しています。
 これなら1円で買って3円で売れば三倍。
 3円が無理でも2円なら売れるだろうと数十万株購入。
 しかし、3円はおろか1円でも売れません。
 とうとう紙くずになりました。

・某銀行株も同じパターンでしたね。
 あんまり頭に来たので、思い出したくもないですが
 やはり全部紙くずになりました。

・日立の株、買った次の日に、米国産業スパイ事件で
 大暴落。

・中国株、買った株が取引停止。
 ふざけんな、と文句を言う場所もない。

・某株、買った途端にリーマンショック!

・あ~、思い出したら気分が悪くなりました。
 損した話は終わり!!!

・それはとにかく、損するよりも儲け損なった方がはるかに
 悔しいですよ。

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Q株はなぜ儲からない?

株は儲からないという話を耳にしますが、なぜ儲からないんですか?

Aベストアンサー

こんにちは
暑いですね、

200万で5年楽しみました。(世間ではすったとも呼びます。)

素人ですので、素人対象の回答です

つまり、儲けが出たときは上がりきる前に確定する。
なぜなら、いつ下がるか不安になるから!

損失発生時は損切りが出来ず、結果は傷をひろげての損失確定。
なぜか、損切りは、損が確定してしまう。行わなければ先に希望があるから
よって、結果は傷を広げて泣く泣く手遅れの損切りに至る。

これが、素人、凡人の株への本能的対処で、損失を自ら広げます。

なぜか、この事が株を始めたい素人には理解出来ないようです。
株を始める素人で賢人の方はこの事を理解しましょう。

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q夫が株で借金を重ねてます

自宅の預金から50万渡し、自由に株取引を許していました。
その数年後、カード会社からきた明細を何気なく開けてみたら、キャッシングが200万と。
それが一回目の発覚でした。(実は問い詰めたら他でも借入れしてました。)

そして昨日、ある所に5年程預けておいたお金100万が
通帳に振り込まれたと数ヶ月前に手紙が来たので、主人の借金にあてようかとおろしに行ったら、無かったんです・・・

昨夜は修羅場となりました。

前置きが長くなりましたが、
主人曰く、借金を返す為には、投資するお金(元金?)が必要だと。
私が株がわからないばかりに、だまされている気持ちになります。

株って余裕資金がなくても、皆さんやっているものなんですか?
私が夫に確認しておかなければならない事はどんな事なのでしょう?
借金がかさむだけの様な気がして、不安です。
200万程のお金は引き出せる額としてあるのを確認しましたが、
今迄の500万位?のお金はどこに?

妻として、株を勉強しないと、対等に夫に詰め寄れなく、悔しい気持ちでいっぱいです。
我が家に泥棒がいるとしか思えません。

(1)株を続けてもうけたお金で返していくか、
(2)株をやめさせて、借金を返していく方がいいのか、
どちらが賢明だと思いますか?

夫は(1)だと言い切り、私は(2)で返していって欲しいのですが・・・

自宅の預金から50万渡し、自由に株取引を許していました。
その数年後、カード会社からきた明細を何気なく開けてみたら、キャッシングが200万と。
それが一回目の発覚でした。(実は問い詰めたら他でも借入れしてました。)

そして昨日、ある所に5年程預けておいたお金100万が
通帳に振り込まれたと数ヶ月前に手紙が来たので、主人の借金にあてようかとおろしに行ったら、無かったんです・・・

昨夜は修羅場となりました。

前置きが長くなりましたが、
主人曰く、借金を返す為には、投資す...続きを読む

Aベストアンサー

 再びNO.7です。
ご主人は冷静沈着なタイプということですが、それはあくまで普段の姿であって、少なくとも株取引を行う際には冷静さを失っていると思います。お金が絡むと冷静さを失うタイプは多いです。普段、おとなしく冷静に見えて、お金にもきちんとした人がパチンコや競馬となると、急に金遣いが荒くなることはよくあります。
 本当に冷静さを保っている人であれば、キャッシングして株を買うなど破滅への近道だとわかっていて、そのような手段は決して取りません。ましてや独り者ではないのです。守るべき家族があり、普通ならそれがブレーキの役割を果たします。ご主人も大の大人なので、頭ではそのことはわかっていると思うのです(わかっていないのなら、ただのバカということになってしまいます)
 でも株価が乱高下するのを目の辺りにした時に、理性が飛んでしまって感情で動いてしまうのだと思います。
 こういうタイプは株価が上がったら上がったで、「今は儲ける絶好の機会なのだから、思い切って大金をつぎ込もう」という思考に陥りがちです。「多少株価が上がったから、この辺で切り上げてもう株からは足を洗おう」という考えには至りません。どういう時に株の世界から退場するかというと、自己破産しないといけなくなるほど追い込まれた時です。過去のバブル崩壊やライブドア事件などを見れば、借金を重ねてまで株をしていた人の末路というのは自ずと頭に浮かぶと思います。
 12月まで待っても「待て、今やっとちょっと戻したんだからこれからなんだよ。今やめるなんてもったいない」と言い出しますよ。
 株をやってもいい条件は、よほどの才能(株価の動向を掴むのが上手い、または企業分析を行う才能に長けている)に恵まれているか、または余裕資金で株を買い、全体に借金はしないというルールを生涯守っていける人だけです。残念ながらご主人は両方の条件に当てはまっていません。できるだけ早くやめさせた方がいいでしょう。でなければ、今度はここで「自己破産について」ってタイトルで相談をしないといけなくなるかもしれません。

 再びNO.7です。
ご主人は冷静沈着なタイプということですが、それはあくまで普段の姿であって、少なくとも株取引を行う際には冷静さを失っていると思います。お金が絡むと冷静さを失うタイプは多いです。普段、おとなしく冷静に見えて、お金にもきちんとした人がパチンコや競馬となると、急に金遣いが荒くなることはよくあります。
 本当に冷静さを保っている人であれば、キャッシングして株を買うなど破滅への近道だとわかっていて、そのような手段は決して取りません。ましてや独り者ではないのです。守る...続きを読む

QPTS株価って翌日の始値に影響があるの??

株初心者で分からないんですが、「PTS株価」って翌日9:00の始値に影響あるんですか?
現在PTS株価見たら、ある銘柄が値上がりしています。(東芝ですが・・・)

前日終値と始値が違うのはPTS株価が理由なんですか? それとも???

Aベストアンサー

PTSと日中売買は切り離されています。
PTSでも日中でも同じように売買できますが、PTS価格が日中価格に反映されるということはありません。
したがってPTS価格は参考程度にしかなりません。
まあ、動向を見る程度ですね。
前日価格と始値が違うのはPTSは何も関係ありません。
前日の何らかの材料やNYの動向を見て上がると思って買い注文が多いとギャップアップして始まるし、逆に下がると思って売り注文が多いとギャップダウンします。

Q株の信用取引は危険でしょうか?

信用取引で大損した人がよく
車を売ったり質屋にカバンを売ったりして
お金を工面したり
女房をレンタルしたりする話をよく聞きますが
株式取引の信用取引は
危険なものなのでしょうか?

現物なら、ニコニコ現金がなくなれば借金までいきませんが
信用取引は大きくマイナスになる事が多々あると聞きます

しかし、大儲けするには金融の信用創造をしないと
大儲けできないので
判断が迷っています。

信用取引をやるべきかやらざるべきか
一般大衆のみなさんのご意見アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えば、かなりキツキツでやっている状況で、補填出来る資産がないのにリスク管理がなっていない人は危険です。

制度でも無期限でも追証がありますが、追証できない状態なら強制的にロスカットされますね。
その状態で残っている現金や担保の現物から損失をカバーできるならまだマシですが、それを超えて不足を補填できないと破産するのと同じです。
しかし通常の借金と違って、破産しても無くならない借金なので大変です。
免責が認められないので、基本的に返済する義務が生じます。

そう言った意味でも危険と言えると思います。
ですので現物なら幾ら損失が膨らんでも、保有資産(現金)を超えて損失が膨らまないので信用よりマシなのです。

限度目一杯の建玉を持たない、一般預金と運用に使う資金は同比率か6:4など予め決めておく、損失が出た時のロスカット(個人レベルでの)は守る。

ですから自己管理とリスクへの認識を十分に理解して置く必要があります。

ネットの「契約締結前交付書面」などはボタン一発で承認できますが、かなりの人は熟知してやっていないでしょうね。


人気Q&Aランキング