会員登録で5000円分が当たります

いわゆるラベンダー色をつくるには、どの色をどの位の割合で混ぜたらよいでしょうか?
(使用しているのは12色セットの絵の具)
アカ+アオ+シロ でいいんでしょうか?

できれば、このようなことが調べることができるサイトがあれば紹介してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

色自体は「赤」+「青」+「白」で大丈夫ですが、


まず「赤」と少し多目の「青」を混ぜて「青っぽい紫」を作り、
それを「白」に加えていった方が作りやすいかも知れません。(基本は薄い色に濃い色を加えます)

NO.2さんが言われているように、絵の具によって「青」といってもそれぞれ異なるので、一概にどの比率で混ぜたら必ずこの色になるとはいえませんので、お使いの絵の具で試してみてください。

なお、ダンボールに塗るのであれば、普通の水彩絵の具だと紙の地色までは隠せないと思います。
ポスターカラー(100円ショップにあるものでも十分です)か、ターナー社のターナーカラーが扱いやすくてオススメです。両方乾かないうちは水性ですので、筆も水洗いで大丈夫です。

塗り面が大きいとの事なので、最初にかなり多めに絵の具は調合してくださいね。
途中でラベンダー色が無くなったら、まったく同じ色はなかなか作れませんので・・・。
絵の具の固さは「溶けかかったソフトクリーム」位が適当かと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今回、絵の具セットにあるもので、ためしながら、多量を調合しました。
水彩絵の具などは、20年近くご無沙汰なものでしたので、「溶けかかったソフトクリーム」位が適当というアドバイスは有用でした。

お礼日時:2006/01/18 00:17

NO3,再度お邪魔します。


C(シアン)はC100%,M30%,Y30%で水色にピンク(マゼンダ・かなり派手なピンク・少し紫がはいっている)、Y(べたな黄色)が入った特殊な色です。
M(マゼンダ)はC20%,M100%で構成された、特殊な色で出来ています。
CとMからできた色なので、色見本どうりに(確実にこの色!とは)色鉛筆では作れません。
ただ12色ではこんな色が混じっている事で、少し青みを帯びた紫とか、
黄みを帯びた赤とかに参考になる程度なので、3での回答の比率で白を入れたらおかしくなります。 どちらかといえば、赤(ピンク9とあお(水色)がほとんど同じくらいで多少の誤差があると考え、あとは<白は色見本などをみて、自分でどれくらいか判断>したほうが正しく描けるのではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
今回は、ラベンダー色なのですが、最近、たくさんの色がありすぎて、どういう色を混色したらよいか、いつも迷います。
専門家の方々だけではなく、素人同然の者にもわかるような混色の手引きなどがあればうれしいです。

お礼日時:2006/01/18 00:21

DIC(印刷場の)などの色見本ではC(青)36%、M(赤)38%ですね。


絵の具では、これらに白が要りますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
C(青)36%、M(赤)38%ということは、
白は、100-(36+38)=26% ということで、よいのでしょうか。

お礼日時:2006/01/16 23:30

赤には 【オレンジ系】の赤 と


    【ムラサキ系】の赤  の二種類があります。
 
青には 【グリーン系】の青 と
    【ムラサキ系】の青  の二種類があります。

【ムラサキ系】の赤と青同士を混ぜると、
最も鮮やかな【ムラサキ】になり
【オレンジ系の赤】と【グリーン系の青】を混ぜると、最も
鈍い【ムラサキ】になります。

また、単純に【グリーン系の青】といっても、非常にグリーンの属性
が強い青から、ほとんどグリーンの属性を持っていない青まで様々です。

単純に アカ+アオ+シロ  でも上に挙げた理由から、
混ぜる色によってかなり差があるので、一概にどの位の割合を
混ぜれば出来る。という訳にはいきません。


代表的な色は
【オレンジ系の赤】
カドミウムレッド系
パーマネントレッド系
ブライトレッド
【ムラサキ系の赤】
クリムソンレーキ他(~レーキ系)
カーマイン系
アリンザリンクリムソン
【ムラサキ系の青】
ウルトラマリン
コバルトブルー
【グリーン系の青】
セルリアンブルー
シアニンブルー
プルシャンブルー


鮮やかさを落とし、明るさを上げたい場合は白を混色します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細の回答をありがとうございます。専門的になると奥が深すぎますね。
絵の具は、単純に「アオ」とかないようなものなので、何系のアオなのか知っておかないと、きちんとした色はできくそうですね。

お礼日時:2006/01/16 23:27

ちょっと情報量が足りないですね。


水彩絵の具なのかアクリル絵の具なのか、使う紙は一般的な画用紙(ケント紙も含め)なのか水彩専用の紙なのかキャンバスのようなボードなのか。
それによっても説明が変わります。
とりあえず大雑把に、私が学校で習った方法を紹介します。


透明感を出したいなら赤と青を混ぜて、水を足して色を調節します。
画用紙に塗ると水分を含んで波打つから注意してください。

クリーミーな雰囲気を出したいなら赤と青を混ぜて、白を少しずつ足して色を調節します。
白を足すから透明感は出ません。
水で薄めて使うと濁った感じになると思うのでお勧めできません。

赤と青の割合は青を少し多めにすると青紫になり、ラベンダー色を作りやすいと思います。

この回答への補足

大変申し訳ありません。
・水彩絵の具を使用
・紙は細かい凹凸のあるダンボール紙(おうど色)
になります。
紙の色が透けてしまうので、透明感がでない方法でするといいのでしょうか。
塗り面が大きいので、どーんっと色を作ってイッキに塗っていきたいと考えています。

補足日時:2006/01/11 18:47
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水彩絵の具で紫の作り方は

水彩絵の具のセットの中に紫色がありません。他の色を混ぜて作るには何と何をどのくらいずつまぜればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

「紅色」と「藍色」を混ぜて作れます。
注意したいのは、一般的に言われている「赤」と「青」じゃない事です。

「紅色」はピンク色に近い色で「マゼンタ」とも言われます。
「赤」との違いは「黄」の成分がない事です。
「紫」には黄色の成分はありませんから「赤」を使うと濁った紫(茶色)になってしまいます。

「藍色」は明るい青です。空色に近い色で「シアン」とも言われます。
「青」との違いは「紅」の成分がない事です。
が、これは「紫」を作る際には大きな問題にはなりません。「青」でもかまいません。

Q紫色はどうしたら作れますか?

赤、青、黄、緑、白の5色の絵の具で他の色を作りたいのですが、紫がいまいち気に入った色になってくれません。簡単に青と赤を混ぜたらと思いました。どのような割合が一番いいのか教えてください。茶色や他にこんな色も作れるなどあったら教えてもらえるとありがたいです。また、そのようなRATIOを教えてくれるサイトはありますか?

Aベストアンサー

私は赤、青、黄、白の4色で色を作りますが、紫と一概に言ってもたくさんの色があるので、二度と同じ色が作れませんが、とにかく色を混ぜてく方法をとって、いろいろな色を作っています。
私なら、紫を作るときは、赤と青をベースに、少しずつ白を混ぜたり、赤と青をそれぞれ追加しながら色合いを見ていきます。
場合によっては黄色も足すでしょうね。

茶色は全色を適当に混ぜて作りますね。
黄色と赤で朱色ができるので、それに青と白を加えていく方法をとっています。
二度と同じ色にたどりつけないので、多めに色を作るようにしています。

すべて自己流で試行錯誤で色を作っていますが、鮮やかな色、黒以外なら、ほとんどの色が作れるようになりました。
黒を作りたいのですが、未だに濃い灰色しかできません。

気に入った紫といわれても私の気に入った紫と同じではないでしょうから、参考までに。

Q絵の具の混色で金色と銀色の作り方を教えてください。

何色と何色を混ぜればこれらの色が作れるのでしょうか?
教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 わたくしたちの間ではこういう混色のしかたを「錬金術」と呼んでいます。ひとくちに言えば色の混ぜ合わせだけで金色や銀色を作りだすことはできません。しいて言うならポスターカラーや顔彩には最初から金色や銀色のものも売られているという程度です。

 ただ、わたくしは長年にわたって、仕事の関係で絵の具など画材による金属製品のレンダリング(完成予想図)を描いてきました。
 たとえば磨き上げられた金や銀の食器類、バフによってまるで鏡のように磨き上げられた真鍮のドアノブ、クロームメッキされた自動車のバンパー、あるいはヘヤーライン仕上げや梨地仕上げがされたステンレスなど、こうしたものはそれぞれ独特の光沢があるもので、ちょっとしたコツさえ分れば、普通の絵の具などを使ってほんとうに金属光沢のように見せる描き方ができるようになります。

 ひとつの例を挙げれば、クラシックな自動車のクロームメッキされたバンパー、これ、実は元々「銀色」ではありません。
 下半分は地面の色を写し出しますから思い切って濃い茶色や黄土色などが主体になる色、先端の突部には正面の遠くの風景を凸面で写しこんでいますから、ここは鮮やかな黄色やオレンジ色などの線、そしてやや上面になる部分には空の青さを写しこんだ淡い水色などと、こうした色使いでキラッと光ったクロームメッキの面を簡単に描くことが出来ます。
 もっと詳しく知りたいなら、レンブラントの夜警などの絵をよく観察してみるといいと思います。

 

 わたくしたちの間ではこういう混色のしかたを「錬金術」と呼んでいます。ひとくちに言えば色の混ぜ合わせだけで金色や銀色を作りだすことはできません。しいて言うならポスターカラーや顔彩には最初から金色や銀色のものも売られているという程度です。

 ただ、わたくしは長年にわたって、仕事の関係で絵の具など画材による金属製品のレンダリング(完成予想図)を描いてきました。
 たとえば磨き上げられた金や銀の食器類、バフによってまるで鏡のように磨き上げられた真鍮のドアノブ、クロームメッキされ...続きを読む

Q水彩絵の具の、色の作り方

 こんにちは。わたしは、中学校で美術の宿題が出ています。水彩絵の具で、身の回りの風景を描くというものです。
 そこで、わたしは近くの夕暮れ時の駅を描くことにしました。ですが、自然な影(ペイズグレー)や、壁(ペイズグレー)の色が作れません。
 ペイズグレーや、セピアの作り方、(色の混ぜ方○+○)また、それ以外の色でもOKです。その作り方を教えてください。
 ご協力、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中学生には、ちょっと難しかったでしょうか?
宿題という事なので、自分で調べる事が勉強になると思ったので、あえて難しい事を書きました。(笑)

意味不明な記号はカラーインデックスと言って、絵の具に使用されている顔料(色のもと)を示すものです。
絵の具メーカーでは、黒と青を混ぜたものをペインズグレー、黒と茶色を混ぜたものをセピアとして売っているということです。

さて様々なグレーですが・・・

グレー、灰色、ネズミ色、これらは無彩色で、白と黒を混ぜて作られる方法が一般的ですが、補色(色環の反対側にある色)を混ぜると無彩色を作る事が出来ます。

例えば、赤と緑、黄色と青紫、オレンジ色と青などです。

ペインズグレーは、青みがかったグレー
セピアは烏賊墨の色です。

どちらも、黄色と青紫やオレンジと青で作れます。(赤と緑でも作れますが混合比がシビアです。)

黄色みが多ければセピア、青みが多ければペインズグレーになります。

影だからこれという色にせずに、この補色を混ぜて色を作ると自然な影が出来ます。

例えば緑が多い場所の影でしたら、赤を混ぜていくと色が暗くなりグレーに近づくといった感じです。
印象派の絵画で影に紫色が使われるのは、陽の光の黄色の補色であったということもあるでしょうね。

中学生には、ちょっと難しかったでしょうか?
宿題という事なので、自分で調べる事が勉強になると思ったので、あえて難しい事を書きました。(笑)

意味不明な記号はカラーインデックスと言って、絵の具に使用されている顔料(色のもと)を示すものです。
絵の具メーカーでは、黒と青を混ぜたものをペインズグレー、黒と茶色を混ぜたものをセピアとして売っているということです。

さて様々なグレーですが・・・

グレー、灰色、ネズミ色、これらは無彩色で、白と黒を混ぜて作られる方法が一般的ですが...続きを読む

Q濃いピンク色の作り方

水彩用の絵の具を使っています。
基本色12色ほどを混ぜて使っているのですが、濃いピンク色が思ったように鮮やかにでません。
赤と白に青を少し混ぜて見た感じが一番近いようなのですが…つつじや牡丹に良くあるような色です。
金とか蛍光色とかを除き、身近にある色の中で12色の基本色から作れない色ってあるんでしょうか?
濃いピンクを作るこつを教えてください。

Aベストアンサー

 たしかに水彩で一番不満を覚えるのがピンクですねえ。そのほかクッキリとしながら澄んだ水色(全日空の機体の色など)や黄色、浅黄や萌黄なども。

 わたしもよく花を描きますが、たとえばカサブランカや桜などの淡く薄いピンクぐらいなら赤い絵の具を薄めたり白を混ぜたりでなんとかなるものの、ツツジやボタンなどの濃密で鮮やかなピンクは、12色の水彩はおろか24色のものでも、どうしても出せません。

 そこで、わたしの場合は花弁の部分だけ「顔彩」を使うことがあります。顔彩は日本画用の絵の具ですが、色の鮮やかさという面ではいろいろある画材の中でも最高のものと思います。ピンク、黄色、水色、萌黄や浅黄などはもう顔彩のものです。単品でも売っていますので一度お試し下さい。なお、顔彩の特性として乾くとやや薄くなりますので、それを見込んでやや濃い目に。

 顔彩と普通の水彩絵の具を併用しても、その差は目立ちませんが、花をお描きなら、いっそすべて顔彩でお描きになると、花だけでなく葉や枝などほかの部分もとてもきれいに上がりますよ。

 もうひとつの技法としては、水彩で出来る範囲のピンクを使っておいて、回りの彩度(鮮やかさ)をやや落としてやると、ピンクの部分の鮮やかさが引き立つものです。この技法はよく油彩でも使われます。

 たしかに水彩で一番不満を覚えるのがピンクですねえ。そのほかクッキリとしながら澄んだ水色(全日空の機体の色など)や黄色、浅黄や萌黄なども。

 わたしもよく花を描きますが、たとえばカサブランカや桜などの淡く薄いピンクぐらいなら赤い絵の具を薄めたり白を混ぜたりでなんとかなるものの、ツツジやボタンなどの濃密で鮮やかなピンクは、12色の水彩はおろか24色のものでも、どうしても出せません。

 そこで、わたしの場合は花弁の部分だけ「顔彩」を使うことがあります。顔彩は日本画用の絵の...続きを読む

Q初めてエクステをつけようと思ってます。

春から大学生になるのでイメチェンです!
まず、髪の毛を染めるのは決めているのですが・・・
エクステについて悩んでいます。
今の長さは肩よりちょっと下なのですが、
毛先が痛んでいるので、切ったら肩くらいまでの長さになりそうです。
それで、髪の毛を巻いてエビちゃんみたいな感じにしたいので、このままでは長さが足りません。
(ファッションもCanCamとかRayとかそっち系です。)
それでエクステを付けようかと悩んでいます。

質問は、
1、エクステは何円くらいしますか?
2、どれくらい持ちますか?
3、付けたエクステは一回しか使えないのか?
4、巻くことが出来るのか?
5、エクステのメリットとデメリット
です。
全部じゃなくて一部だけでもいいので、回答お願いします♪

Aベストアンサー

エクステ2回目の新参者です♪

1、エクステは何円くらいしますか?
私は行きつけの美容院で着けたところ、1本350円×27本+調整カット1,000円で、合計10,450円しました。
エクステ専門店は単価が安いようですが、エクステと調整カット以外はしてくれないので、カラーリングと一緒にするなら美容院がいいかと思います。

2、どれくらい持ちますか?
私の美容院では、1~2ヶ月と言われました。
実際、私のエクステは1ヶ月半が限界。しょっちゅうコテを使っていたので、毛先はかなり痛んでパサパサで枝毛だらけでした(^_^;)。
また、ブラッシングをテキトーにガシガシしてたので、ひっぱられて根元が頭皮から2~3cm離れてしまったのもありました。

3、付けたエクステは一回しか使えないのか?
実際に生えている毛より、痛みの進行はかなり早いので、1回が限界だと思います。

4、巻くことが出来るのか?
大抵人毛なので、コテで巻けます(^_^)。むしろ後半になると、巻かないとパサパサが目立ってしまいます。
トリートメントや、艶出しのスプレーは必須です。

5、エクステのメリットとデメリット
メリットは、簡単にイメージチェンジできること。地毛を痛めずに、コテアレンジが楽しめること。
ディメリットは、乾かすのが大変なこと。私は毎回30分近くかかりました。普通の髪と違って束になっているので、ドライヤー風が通りにくいんです。

洗う前に丁寧にブラッシングすると、絡まりを軽減できるそうです。
それでも「再起不能?」ってくらい絡まることはしょっちゅうでしたが、タオルドライ後に洗い流さないトリートメントをつけて、丁寧にほぐしたらなんとかなりました。

エクステ2回目の新参者です♪

1、エクステは何円くらいしますか?
私は行きつけの美容院で着けたところ、1本350円×27本+調整カット1,000円で、合計10,450円しました。
エクステ専門店は単価が安いようですが、エクステと調整カット以外はしてくれないので、カラーリングと一緒にするなら美容院がいいかと思います。

2、どれくらい持ちますか?
私の美容院では、1~2ヶ月と言われました。
実際、私のエクステは1ヶ月半が限界。しょっちゅうコテを使っていたので、毛先はかなり痛んでパサパサで枝毛だら...続きを読む

Q絵の具での深緑色の作り方を教えてください。

絵の具で、濃い深緑色を作りたいのですが何色を混ぜたら良いですか?
知っている人がいたら教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

色んなバリエーションがあります。
紺とやまぶき。
紺とだいだい。
紺と黄色。
紺とレモン色。
紺を青や群青に変えてみると更にバリエが増えます。

また、紺にオレンジを少量混ぜると緑褐色になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング