ヴィトンのバッグなんですが、本物・ニセモノの区別の仕方を教えて頂けませんか?”made in ・・・・”はFrance以外はニセモノなんですか?
宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

こんにちは。


あまり詳しくはないのですが、URLを参考にしてもらうとよいと思います。

http://www.fan.hi-ho.ne.jp/versailles/break.htm

http://www.bottegavita.co.jp/advice/lv.htm

参考URL:http://www.bottegavita.co.jp/advice/lv.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして、こんばんは。
早速の回答ありがとうございました。1つ1つ項目をチェックした結果ですが、どうやら本物なのかな?と少し安心できました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 23:14

確かにむつかしいのかもしれませんが


 よく、いわれるのは縫い方のようですよ。
 本家はきちんと手縫いとききましたが。

 いちど、偽物を父親がだまされて香港のデパート
  でかってきましたが、
 縫い口をみると、やはり 本物とは違ってましたよ

 縫い方がしっかりしてこそのルイヴィトンさんですからね。。。。。。。これで見分けるのは割合容易みたいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。私も友人に香港で買ってきてもらったのですが、疑うようで悪いので悩んでいたんです。縫い方も見てみましたが素人目でですが、だいじょうぶかなってかんじです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 23:29

もし、本物か贋物か知りたければ、質屋へもって行けば、わかるみたいですよ。

贋物でも、泣かないでね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。そういう”手”があるんですね。だいじょうぶそうかなってちょっと安心したところではありますが、機会があったら質屋さんへも行って確かめてみようかなと考えています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 23:21

ショップで買うのが一番いいと思いますが(安心を買うという意味でも)


製造は確か、made in FRANCE,SPAIN,USAがあったと思います。

ニセモノは柄の位置が本物とは違います。
同じ形のモノなら、絶対に同じ位置に同じ柄が出ているハズです。
あと、柄は絶対左右対称です。
これは、モノグラム、ダミエ、ヴェルニなどにしか応用できませんがね(笑)

最近のものはニセモノでも巧妙に出来ているらしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。友人に香港で買ってきてもらったのですが、何処で買ったのなんだのと詳しく聞けずモンモンと考えていたんです。私の素人目でですが、だいじょうぶそうかなっ?て感じで少しだけ安心しているところです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 23:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qmade in Spainのルイ・ヴィトン これって本物?偽物?

大黒屋という、質屋さんで、買ったルイ・ヴィトンの小さなバッグなのですが、made in Spainになっています。私はてっきりみんなmade in Franceだと思っていたので、もしかしてこれって偽物?でも、もし偽物を作るなら、わざわざSpainじゃなくて、Franceにすると思うんだけれど、どなたか詳しい方いませんか?

Aベストアンサー

ヴィトンの小物類は、主にスペインで作られているようです。(財布など)

ですので、『made in Spain』のものでも、偽物ではありません。
質屋さんは目が確かだと思いますので、余程のことがない限り、偽物は売っていないと思いますよ。

他にも『Made in America』のヴィトンもあります。(財布・バッグなど)

アメリカ製のヴィトンの中には、フランス製では作られていない種類もあります。

Qヴィトンのmade in Spain?

友達に先日聞かれたのですが、彼女の持ってるヴィトンにmade in Spainというものがあるらしいのですが、これは本物でしょうか?友達同士で探してもmade in Spainというのはありませんでした。あるとしたらどのような物でしょうか?

Aベストアンサー

下記のルイ・ヴィトンのHPの「お問い合わせ」→「製品に関して」→「仕様」の所にはっきりとスペイン製の製品があると書いてあります。
以前持っていたモノグラムの二つ折りの財布が「made in Spain」でした。購入したのは東京日本橋にある三越本店だったので、間違いなく本物だったはずです。
信頼のおける店なら「made in Spain」でもちゃんと本物でしょうけど、怪しい店などにある「made in Spain」は偽物の疑惑は付きますねけどね。

参考URL:http://www.vuitton.com/

Qヴィトンのバッグ本物、偽物。街で見てすぐにわかりますか?

ヴィトンのバッグなんですが(モノグラム)、街中男も女も、大人も子供も持っているのをよく見かけます。

ヴィトンの本物か?偽物か?見分けが出来るサイトを色々見てみたのですが結構細かいところで違いがあるようですね。

(1)外で見て「あ、あの人のは偽物!?・・・」って区別できますか?

(2)持ち手のあたりが白っぽいものを見かけるんですがあれって本物でしょうか?それとも新品?

夜9時過ぎくらいになると露店のようにして外人さんやおじさんなんかが売ってますよね?
(3)あんなところで「ここが本物と違ってる!」ってその場でわかりますか?

私は何も知らないのでただ「こんなところで売ってるのが問題になってるコピーと言われてるものなんだなぁ」くらいしか思っていなくて。
あの露店の商品、ディスカウントショップなどにおいてたら私なんか全く区別が出来ません。
あとエルメスやグッチのものとかも・・・


よく使っている人はわかるのでしょうか?

いろいろ書いてしまいましたが、皆さんがどうなのか、教えてください!
ちょっと気になってしょうがなかったので・・・
悪いことなんか考えてないです!(汗)
ご意見、よろしくお願いします。<(_ _)>

ヴィトンのバッグなんですが(モノグラム)、街中男も女も、大人も子供も持っているのをよく見かけます。

ヴィトンの本物か?偽物か?見分けが出来るサイトを色々見てみたのですが結構細かいところで違いがあるようですね。

(1)外で見て「あ、あの人のは偽物!?・・・」って区別できますか?

(2)持ち手のあたりが白っぽいものを見かけるんですがあれって本物でしょうか?それとも新品?

夜9時過ぎくらいになると露店のようにして外人さんやおじさんなんかが売ってますよね?
(3)あんなと...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、ただ今ヤフー用にグッチ鑑定方法を
調べていたところに、このような質問があったので、
書き込みさせていただきました。

ヴィトン鑑定方法なのですが、他のブランド品にくらべて
非常に分かりやすいですよ。
私は見てすぐ分かります。

気になる方は、ヤフーにて鑑定方法を流してますので、
落札してみてください。
ここに、書いても良いのですが、少し容量がおおくなってしまうので、少しだけ

以下情報です。
☆ルイヴィトン・ヴェルニの見分け方

1.匂い
革の匂いがすれば大丈夫です。
ヴェルニ製品は、少なくとも表の素材は、本革(カーフ素材)を使用しています。
そして、その表面にポリ・コーティングをしてます。
このため、一見「合皮のビニール?」と思う人も多いのですが・・・。
逆をいえば、ビニールコーティング具合で本物か分かります。


本物は、ちゃんと革の匂いがします。(ヌメ革以外のところの匂いを嗅いで下さい)
また、偽物は内側の接着部分が接着剤の匂いがすることがあります。

注意:ヴェルニ・バッグ類の内側の素材は、合皮を使っている。
(ブルーム(御財布)、初期の製品など一部例外あります)
見極めるのは、偽物と比べないと気遣い程に同じです。
だから、内側は、合皮っぽくても本物なので、御安心下さい。

2.フエルトの入れ物
フエルトの袋に入っていればOK!
ヴェルニ製品は、色移りを避けるため「必ず同梱されたフエルトの袋に入れて保管してください」と注意書きがあります。
よって、このフェルトの袋が無いものは怪しいのです。
(とは言え、アメリカの直営ショップで買物したら、この袋を忘れられたことがあったという方も・・・・)
ブルームに付いてきたフエルト・バッグ。モノグラム製品、その他も高い製品には同じモノが付いて来る。
また、本物の袋には、おなじみのLVのロゴマークのみが付いております。
偽物の袋に LOUSVUITTON MALLETIERA PARIS MAISON FONDEE EN 1854等と
書いてあったら、偽物です。(余分な文字が書いてありましたら注意です)
袋の写真を一緒に写す方がいますが、これで、一発でわかります。
私の知っている偽物は、皆、ロゴ以外の文がついていました。
しかし、この頃の袋は出来が良くなってきているので
これからどうなるかは分かりません。


3.ヴェルニ専用の小冊子
小冊子が入っていれば大丈夫です。
上記にも示した通り、「ヴェルニ製品は、色移りを避け云々・・・」は、
ヴェルニ製品に同梱される小冊子に記載されています。
もちろん、日本語での表記もある。これが入っていない場合、疑った方が良い。
大きさは6cm四方くらい。ヴェルニ製品には、必ず付いて来る。

3.内側に刻印
(R) ←実際は○の中にRが入っています
LOUIS VUITTON
PARIS
 made in France(またはSpain、小物の場合、USAもあり得る)
と必ずどの製品の内側にも刻印されています。
しかし、最近の偽物にはmade in Franceと刻印が必ずあります!
逆を言えば、made in Spainやmade in USAは確実に本物という事になります。
スペインかアメリカだったら安心です。


4.ファスナーが専用の物
(1)YKKだったら偽物!(笑)今やそんな偽物あるのでしょうか?
(2)少し判断が難しいのですが、偽物のファスナー部分にあるロゴの
LVの文字。そのVの文字の右側が細いのが本物、
Vの両端の幅が同じ物は偽物です。
微妙ですが、これが分かるとオークション等の写真のアップの際
本物か偽物か判断できるようになります。

5.Houstonの底にはヌメ革の縁があります、Colonbusはありません、
HoustonとColonbusの中には、キーホルダーを付けるリングあり
製品個々の仕様なので、覚えるのは大変ですが・・・
Houstonの底には、ぐるりとヌメ革の縁が付いています。

6.色
製品個々の色なので、覚えるのは大変ですが・・・
ピンクは、少し青みがかったピンク、イエローは、少し緑がかった黄色、
シルバーは、グレーにポリコーティングしてあるためシルバーのように光ります。
ブルーは雑誌などで見ると薄い水色に見えることもあるが、実際は青みが強い。

7.生地のロゴ
一番有名なヴィトンのモノグラム(生地いっぱいにLVのロゴマークのついているもの)
本物は、この印象のマークが切れないような裁断をしてあります。
このロゴマーク以外の所で断ち切りしてあるのは偽物です。
ただし、1枚生地で作られた商品のサイズによっては例外的にロゴがカットされていることもあります。
小物入れ等ですね。
また、最近?有名なヴィトンのダミエのロゴの確認は(チェス盤のような模様)
本物は、生地の中の色と同化したような感じでロゴが入ってます。ぼやけてます。
偽物は 上から印刷したようになってます。はっきりしてます。
これらは、オークションの写真でも分かりやすいので、一つの目安にはなります。
あっこの人、偽物売ってる!と、この情報で分かることが多いです。

また、ヴィトンダミエのロゴが正規品は1文字の縦幅が約3mmなのに対し
コピー品は約2.5mmだそうです。

8.作業内容
比べてみれば、分かりますが、偽者は所々に仕上げに雑なところが見えます。
縫い方や生地の切り方等、一言では説明しづらいですが
偽物を購入して、比べてみるのも良いでしょう。
また、偽物は接着剤でとめていることが多いので、匂いや接着剤特有の、のりが
のこったような後があります。(しかし、私はエルメスを購入したら、作りが雑だった経験があります。
ヴィトンで、本物が雑だったことはないので、たぶん大丈夫だと思うのですが)

9.シリアル(製造番号)
本物には、製造番号があります。
私は見たことがないのですが、最近のものにはシリアルまでふってあるらしいので
あまり、あてにはならないのが現在の現状です。
最初の2文字が製造国を表し、下4ケタの数字が年月を表します。
参考として、

◎フランスを製造国とした記号
AN / AR /AS /A0 / A1 / A2 / CT / MI / NO / RA /SL / SP / TH / SR / FL / MB / DU / BA
A0・A1・A2は製造国を示す英字表示の中にも数字が使われています。
◎アメリカを製造国とした記号
FH / SD / OS
◎スペインを製造国とした記号
CA / LO / LB
※定かではありませんが、CA につきましては made in france のものもあったように記憶しております。
◎スイスを製造国とした記号
FA / D1
◎ドイツを製造国とした記号
LP

モノグラム バビロン ファスナーの裏辺りにナンバーが記してあります。VI○○○○
エピ ノエ(プチノエも同様) ショルダーストラップの付け根部分   AR○○○○
エピ サンジャック   ファスナーの裏辺りにナンバーが記してありますAS○○○○
エピ キーケース    まん中の革の裏、本体側            MI○○○○
エピ トロカデロ    正面 LV側内側上部 縦に          MI○○○○
手帳カバー       正面 LV側内側下部             CA○○○○
ダミエ財布       カード入れの正面右内側           TH○○○○ 

○○○○は、番号です。

ちなみに、私は質屋で買った財布のシリアルをオークション写真用に開いていたら
糸が切れてしまった事があります←引っ張りすぎ(涙)皆さんほどほどに確認しましょう。

10.止め具の形
サイフ等の止め具の形が違います。本物は、松茸みたいな形をしていて
偽物は、マッシュルームみたいな形をしています。

これで、だいたい3分の1位です。これ以上は読みのが大変でしょうから止めておきます。

どうも、ただ今ヤフー用にグッチ鑑定方法を
調べていたところに、このような質問があったので、
書き込みさせていただきました。

ヴィトン鑑定方法なのですが、他のブランド品にくらべて
非常に分かりやすいですよ。
私は見てすぐ分かります。

気になる方は、ヤフーにて鑑定方法を流してますので、
落札してみてください。
ここに、書いても良いのですが、少し容量がおおくなってしまうので、少しだけ

以下情報です。
☆ルイヴィトン・ヴェルニの見分け方

1.匂い
革の匂いがすれば大丈夫です...続きを読む

Qブランド服のmade in chinaについて

素人なので、誰か教えて下さい!!
昨日素敵なTOCCAのチューブトップワンピを見つけました。シルク100%で綺麗な刺繍も施して有りました。値段が¥51450(ぐらいでした)それは中国産なのですが、このお値段はTOCCAだからなのでしょうか(ブランド品だから?という意味です)それともTOCCAで無くノーブランドでシルク100%・同じ刺繍を施し、尚且つ中国産でも同じぐらいの値段なのでしょうか??ブランド品でも最近中国産が多く、一般的な中国産の服飾物は安いですよね。でもブランド物は高い。それは何故なのでしょうか?
そもそも中国産というのは悪いものなのでしょうか?人件費は安いというイメージ以外に何も浮かばないもので、、、お恥ずかしい。

誰かこんな私に分かり易く、ブランドという物の流れを教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

 シルクも最近は安くなってきてますね。大量生産と賃金の安価な国で生産してるせいだと思いますが…。
 韓国、中国で生産を始めた頃(20年位前かなぁ?)は 縫製の甘い物もありました。Tシャツの脇(袖の付け根)がほころびてきたり、、。もっとも、普段着にする安価な品でしたが、今は 安価な物でも縫製はちゃんとしてますから、決して粗悪ではないですね!
 日本人が経営してる所であれば 生地、デザインは日本で考えられてますから、特に問題ないと思います。
 また、日本で1部縫製をした品でも「made in chaina」で出してたりします。わざわざ、両国を書く事はしてないようです。
 1部日本で縫製をする理由としては、中国人はあまり言う事を聞かない、と聞きました。勿論全ての方に確答する訳ではないと思うし、ニュアンスが伝わらないのかもしれませんが、日本人の方が手が器用なのでしょうかね。
 私は 下着のレースを付けてた事がありますが、大手のお品ですが、タグには「made in china」となってました。
 ブランドの物はブランド代が入るので 高いですよね。実際「made in china」の有名ブランド物と、「made in japan」のノーブランド…。どちらに人気が集中すると思いますか?多分ブランドでしょうね。品質が変わらなくて ノーブランドの方が安価ならそれを選ぶ方もあると思いますが…。
 全く同じ商品でも、ブランドロゴをつければ その分高く売られてますから、消費者も物を吟味する目が必要かもしれませんね。

 シルクも最近は安くなってきてますね。大量生産と賃金の安価な国で生産してるせいだと思いますが…。
 韓国、中国で生産を始めた頃(20年位前かなぁ?)は 縫製の甘い物もありました。Tシャツの脇(袖の付け根)がほころびてきたり、、。もっとも、普段着にする安価な品でしたが、今は 安価な物でも縫製はちゃんとしてますから、決して粗悪ではないですね!
 日本人が経営してる所であれば 生地、デザインは日本で考えられてますから、特に問題ないと思います。
 また、日本で1部縫製をした品でも「m...続きを読む

Qアバクロはmade in china?

アバクロをネットオークション等で購入しようと考えてるのですが、商品画像をみると、タグのところに「MADE IN CHINA」と書いていました。
画像は正規店の物を使用しているっぽいのですが、私はてっきり「MADe IN USA」だと思ってたので、偽物かと疑っています。
知っている方がいれば教えて貰えないでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

私が持っているアバクロの正規品(アバクロのサイトより直接購入)を
今見たのですが、「Made In China」もありました。
カンボジアとかペルーとかいろんな国でも生産されていますので、
それだけで偽物と決め付けることはできないです。

ただし、オークションではかなり偽物が出回っているのも事実ですし、
ネットショップでも偽物を扱っているところもあると思います。
(以前、全く同じ商品2点を別々のネットショップから購入したら、
タグやムースの刺繍など違っていました)

価格が極端に安いとかも怪しいですし、
出品者の評価もチェックしておいたほうがいいと思います。

一番安心なのは、アバクロのサイトで購入することだと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報