雑貨店をやろうと思っているのですが、細々とした仕入先は決まっているのですが、中心となる仕入先が分かりません。
国内の雑貨問屋を具体的に教えてください。
同時に、輸入雑貨も仕入れたいと思うのですが、欧米系の輸入雑貨の仕入先も具体的に教えていただければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

2月と9月に東京ビックサイトでギフトショーが毎年行われます、そこは商談の場であり、販売先、仕入先などを探すにはベストだと思います。


国内外約3,000社位出ていると思います。招待状が無ければ有料¥1,000位で入場できます。英語が話せれば海外の出展者とも商談可。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日暮里繊維問屋街で仕入れされてる方

洋服制作用の生地をある程度まとめて仕入れたいと考えているのですが
日暮里繊維問屋街で仕入れをされてる方がいらっしゃいましたら
日暮里繊維問屋街の歩き方(お店・問屋さんが多いので効率的な
買い回り方とか)や購入・交渉のコツなどアドバイスいただけましたら
幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

洋服用の生地といっても、色々あります。
一口に日暮里といっても、これ又いろいろなお店があります。
質問者さんがどんな生地を求めているのかがわからないのと、
#1さんもおっしゃっていたように、仕入れの方法は、ある意味企業秘密ですから、具体的なことはお答えできませんが。
問屋さんといっても、一般人も購入できる店、そうでない店、また、各お店で得意分野が違います。
このようなことはある程度ネットで下調べできると思いますので、HP等をチェックして見てください。
実際、本当にお店多いので、時間があれば何回も足を運ぶ覚悟でお出かけください。
あと、必ず予算を決めて。2,3軒はお店を覗いて、値段をチェックしてから買いましょう。
ご希望の回答でなかったら申し訳ありません。

Q問屋から仕入れる際にノルマは生じますか?

今まで自分で商売したこともないんでよくわからないことがあります。
例えば自分でお店を開こうとして商品を問屋さんから仕入れるわけですが、ノルマは生じるのでしょうか?
ここで言うノルマというのは毎月○万円以上は仕入れをしてもらうといったことです。
そもそも問屋と小売りの関係がいまひとつわからないのですが、問屋さんと契約するには最低○ヶ月または○年以上毎月○万円以上の仕入れをしなければいけないのでしょうか?
極端な話一度だけの仕入れというわけにはいかないのでしょうか。
というのもある商品が売れると思って問屋から大量に仕入れしたが、全く予想外で売れず在庫になってしまった場合にその問屋から仕入れを止めないと在庫ばかりになってしまいますよね。
他に売れる商材があればまた話は別ですが。
なので問屋との契約にはノルマがあるから気をつけないといけないという話を聞いたことがあります。
実際問屋と小売り業はどういう商売契約でつながってるんでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

契約によって変わってきます。
毎月現金で何百万円仕入れるからこの掛け率とか
何百万以上仕入れればバックマージンがなんぼかくれるとかいろいろです。
この場合は何百万以上仕入れなければバックマージンがないわけで
仕入れ値は大幅アップ、無理でも仕入れた方がバックマージンあるから
得と考えて仕入れる場合もあります。(それで不良在庫を抱えるわけですが、、、)
他にはロット数があって最低1000個ないと仕入れられないとかもあります。
1回何万円以上じゃないと送料かかるとかもあります。
尚、素人がよく勘違いしているのがなんでも簡単に返品できると考える方が多いです。
これも業界によって変わってきて返品全く不可の場合が多いです。
薄利な商材ほど返品はできません。(素人が容易に儲かると思う業界)
つまり何にも考えずに仕入れれば売れなかったら在庫抱えて苦しむというわけです。
支払いも振り込み手数料を差し引く業界や差し引かない業界いろいろです。
一般的に薄利な業界ほどこういった点は細かくなります。
つまり業界によっていろいろです。
よく業界の常識をわかって商売始めないと痛い目にあいますからご注意下さい。
まぁー信用がゼロの場合はなかなか取引すらしてもらえないと思います。
信用が少ない頃は保証金をまず取引先へ数百万預けてはじめるとかが多いですね
最初は取引先してくれるところを探すのが一番難しいかもしれませんね

契約によって変わってきます。
毎月現金で何百万円仕入れるからこの掛け率とか
何百万以上仕入れればバックマージンがなんぼかくれるとかいろいろです。
この場合は何百万以上仕入れなければバックマージンがないわけで
仕入れ値は大幅アップ、無理でも仕入れた方がバックマージンあるから
得と考えて仕入れる場合もあります。(それで不良在庫を抱えるわけですが、、、)
他にはロット数があって最低1000個ないと仕入れられないとかもあります。
1回何万円以上じゃないと送料かかるとかもあります。
尚、...続きを読む

Q雑貨屋の商品はどこから仕入れている?

すごくバカな質問かも知れないんですけど、雑貨屋さんの商品ってどこから仕入れているんでしょうか? 品物の種類がすごく多い上に、単価が安いので仕入れが大変だなーと思うのですが。

やはり服は洋服問屋(ってあるのかな?)雑貨は雑貨問屋?からそれぞれ仕入れているのでしょうか?

Aベストアンサー

雑貨問屋というものがあります。
大きいところだと、丹波屋とか。雑貨問屋で仕入れると一応いろんな種類のものがそろうのですが、どこでも見かけるような雰囲気になりがちなので、それぞれのお店でいろいろ工夫をしているようです。
直接メーカーから仕入れたり、海外に買い付けに行ったり。オリジナルを作ったりとか。
東京でいうと、浅草橋や馬喰町のような問屋街や、五反田の流通センターのような、いろんな問屋があつまっているところでピックアップしたりもします。

Q輸入雑貨と関税

個人(近い将来法人化はするつもりですが)で商業目的の雑貨を買い付けて輸入する場合、関税は商業目的として申請するのでしょうか?たとえば小さいこまごましたものをいちいち申請するとなると(それぞれ単品で多種類がゆえに)ものすごく大変なことになると思うのですが、輸入雑貨のお店を経営されている方々は、最初どのようにして関税の申請をしていたのか教えていただけると嬉しいです。荷物はできれば箱詰めにして現地から送りたいのですが(一緒に持ってくるわけではなく)、その場合の申請の仕方、また、一緒に持ち帰ったほうが良いとすればその利点などもしあったらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

個人で輸入雑貨の卸をしています。
通常、海外旅行に行って買い物をした分で免税金額(量)いないであれば当然関税は、掛かりません。持参分でなくて、別送にした分も範囲内であれば掛かりません。
まあ、これは御存知かと思いますが。

商売として買い付けたものは絶対的に量が多く、金額も免税範囲を超えますから、商業目的と言わなくてもバレバレで関税が掛かります。

私の場合は、壊れやすい物は持参します。
(壊れ物は、機内持ち込みキャリーケースに入れます)
送料が掛からないのと、壊れ物も安心というメリットはあります。
でも、以前壊れ物以外を入れたスーツケース(預ける方です)が25kg超えてしまいオーバーウェイトで料金を請求された時は、金額的には送っても同じだったと感じた事はありました。
今では、スーツケースを持ってみて25kg超えるかどうかの判断がおおよそ付くようになりました。

持参の場合も、別送の場合もインボイスを作成して荷物と一緒にしておきます。
インボイスとは商品明細です。
↓ここに用紙のサンプルがありますから、ダウンロード、プリントして使うと便利です。
http://www.int.post.japanpost.jp/index.php?page=download/download/invoice

持参の場合は、空港の税関で荷物とインボイスを見せます。
普通、細かすぎるものはチラッと見てインボイスに従って簡易税率で計算されます。15%だと思います。
でも、アフリカや東南アジアや中南米のような特恵の国の商品だと、特恵の税率の方が安いので(材質やアイテムによりますが、0%~8%とかです)、時間を掛けてでも関税を安くしたい場合は1点1点チェックしてもらった方が特です。

ここで、別送が有る場合(持参分が無くても)、別送品申請の紙を提出しておきます。この紙は空港、税関前に通常あります。

別送品のみの場合、現地で荷物にインボイスを入れて送ります。
EMSの場合は、郵便配達の際に税金を請求されます。
Fedexは通関業務をしてくれる所から電話が来て、カード払いか振込みか聞かれました。
別送の場合は、書類の差出人の箇所に通常自分で現地のホテルの住所を記入して差出人を自分、送り先を日本の住所の自分宛に送るのですが、この場合はほぼ確実に近い確率で税関で荷物を開けてチェックされます。
ただ、ちょっとしたことで荷物も開けられず、無税だった事もありましたが、これは基本的にマズイのでお教え出来ませんが・・・
さすがに私も良心の呵責が有るので、意図的にはしません。

長くなり、わかりづらいかと思いますが、何か理解不可能な部分がありましたら、また補足質問して下さい。

個人で輸入雑貨の卸をしています。
通常、海外旅行に行って買い物をした分で免税金額(量)いないであれば当然関税は、掛かりません。持参分でなくて、別送にした分も範囲内であれば掛かりません。
まあ、これは御存知かと思いますが。

商売として買い付けたものは絶対的に量が多く、金額も免税範囲を超えますから、商業目的と言わなくてもバレバレで関税が掛かります。

私の場合は、壊れやすい物は持参します。
(壊れ物は、機内持ち込みキャリーケースに入れます)
送料が掛からないのと、壊れ物も安...続きを読む

Q輸入レコードCDなどの商品の仕入れ

お店の方はどのような流通経路で商品を仕入れているのですか?
レーベルに直接ですか?

Aベストアンサー

http://o10.cc/o10/000510.php
http://music.cocolog-nifty.com/001/2004/03/seacret_of_imp_.html
http://www.cdjournal.com/main/research/-/1942

質問者さんはこういうサイトが参考になるのではないかと思います。
ご覧ください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報