B2Bの 「2」は何の意味だかわかったら教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>ところで、アメリカ的とありますが、「私は」「TO」の発音も「2」の発音も


>区別できないから発音が似てるというのは理解できるのですが、英語をわかる人
>にも似ている音なのでしょうか?

 お手元の英和辞書の「発音記号」にご注目いただけると一目瞭然なのですが「two」と「to」は同じ発音なのですよ。一音節なのでアクセントの違いもありえないし、文脈で区別するしかないです。日本語にもありますよね。「え(絵)」と「え(柄)」とか。

 参考までに、「私も!」という意味の「me too!」という言葉がありますよね。アメリカの学生と飲んでいたとき、誰かが「me too!」とやると、続いて同意する人たちは「me three(=3)!」「me four(=4)!」とやっていました。この類の言葉遊びでしょう。(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

スペルが違うので発音も違うと思い込んでました
参考、、、でよく理解できました

目から鱗、、、とはこのことでしょうか

お礼日時:2000/12/14 13:47

これはもう単純にアメリカ人のしゃれというか略語というか、そんなものですよ。


「B2B」と書いて「B to B」と読ませる。理由は「B2B」って書くほうが何となく楽チンだったりカワイかったりする、っていうだけのことです。
wasさんがいくつか例を挙げていますが、他にも「you」を「U」って書いたりとか、 「see」を「C」って書いたりとか、もう、色々です。歌のタイトルとかでよく使われるようですね。
    • good
    • 0

to -> 2 for -> 4 といった置き換えはよく見ますね。

極めつけは「お一人おひとり~そのお客様だけのサービスをめざす」NEC の 121ware.com でしょうか。

雑学的な話となりますが、参考URLで 2you や 4you と入力すると、それぞれの文字を含むドメインがゾロゾロと出力されてきます。

参考URL:http://www.domainsurfer.com/
    • good
    • 0

発音が似てるからだと思いますよ?


アメリカ的な考えだと思います

この回答への補足

ありがとうございました

ところで、アメリカ的とありますが、「私は」「TO」の発音も「2」の発音も区別できないから発音が似てるというのは理解できるのですが、英語をわかる人にも似ている音なのでしょうか?
上の人の回答からは、英語圏の人ははっきり区別できないのか、、、、、と悩みました

補足日時:2000/12/14 13:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QB to BをB2Bと書きますが何故でしょうか?

B2Bの 「2」は何の意味だかわかったら教えて下さい

Aベストアンサー

>ところで、アメリカ的とありますが、「私は」「TO」の発音も「2」の発音も
>区別できないから発音が似てるというのは理解できるのですが、英語をわかる人
>にも似ている音なのでしょうか?

 お手元の英和辞書の「発音記号」にご注目いただけると一目瞭然なのですが「two」と「to」は同じ発音なのですよ。一音節なのでアクセントの違いもありえないし、文脈で区別するしかないです。日本語にもありますよね。「え(絵)」と「え(柄)」とか。

 参考までに、「私も!」という意味の「me too!」という言葉がありますよね。アメリカの学生と飲んでいたとき、誰かが「me too!」とやると、続いて同意する人たちは「me three(=3)!」「me four(=4)!」とやっていました。この類の言葉遊びでしょう。(^^)

Q「○月期」の意味

新聞を読んでいると、
2004年○月期の売上高は…というような表現が良く使われています。
これは、
「○月の、一ヶ月間の売上高」
「○月の決算で計上した一年間の売上高」
「○月の中間あるいは期末の決算で計上した半年の売上高」
のどれを意味しているのでしょうか?

ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

その企業の決算月が○月だということです。

ですから、「○月の決算で計上した一年間の売上高」
と云う意味です。

QB2BとB2Cの違い(言葉の意味ではなくて)

この企業間取引と企業対消費者取引というのはたとえば
どういう所が違うのでしょうか。
たとえばB2BはB2Cと違い主にこういう物を取引しているなど
何でもかまわないので教えていただけたらなと思い質問さ
せていただきました。

Aベストアンサー

お世話になります。

違いは単純に言えば、購入金額の違いです。

個人は1個程度ですが、企業間ですと、何万個レベルの取引がネット上でも成り立ちます。

取引ですので、売り掛け(数ヶ月後に後払い)もあり、与信審査などが加わります。

ただ、個人相手でも、何万個を販売するサイトも実在しますので、ボリュームだけでは難しい判断です。

あと、心理的に言えば、玄人相手から素人相手への移行などが上げられます。
ネットの市場はオープンなため、最初は、企業間で玄人相手に商売をして業績を伸ばせますが、ある時期に入ると、競合相手も出現し、コストがそれなりにかかります。
その時点で、素人(個人)への購買層をシフトするサイトも多いです。

すみ分けは難しいのが今のネット市場だと思います

Q納得させられて、自分の意思をとうせません。 「うん わかった」と言わな

納得させられて、自分の意思をとうせません。 「うん わかった」と言わない方法ありますか?

Aベストアンサー

根本的な日本語の問題ですが、納得したなら素直にわかったといいましょう。
そう疑問に感じているということは、納得してないんでしょう?
私だったら、多少わかってきても、「あ、ごめん、ちょっとわからなかったんだけど・・・もう1回説明してくれる?」と言います。で、「やっぱりごめん、よくわからなかった」と言い切ります笑

Q「BtoB」と「B2B」の違い?

どちらも同じ意味で使うのでしょうが、韓国では(私が韓国に住んでる)、なぜか「B2B」を使います。どういう違いがあるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

かっこをつけているのかもしれませんが、それ以外に早く打つ事ができたり、目立ちやすいなどの
理由もあるのでは。

Business To Business スペ-スまで入れると20回、BtoB なら4回、B2Bだったら3回で済みますし、
間に数字が入ると少し目立つように思います。

どちらも以前からあったのではなく、最近作られた言葉と思われます。
その理由としてドメインの btob.com は1998年8月で、b2b.comは1999年2月に登録されたようです。

また 略でいえば 例の2000年問題も Year 2000 と打つところを Y2K で表せますので早い。

略すのなら日本の方がもっとすごいのでは・・・ モー○○ ですぐ判るでしょ。

QITで業務を「マニュアル化」+「共有」するには?

機械メーカーの新入社員です。SCM(工場の生産計画、営業からの情報窓口)に携わる仕事をしています。

皆さんにお聞きしたいのは、ITを用いて業務マニュアルを作るための方法です。

私が働いている部門は組織形態が流動的で、きちっとした業務マニュアルが存在しません。仕事については諸先輩方から丁寧に指導して頂いていますが、方法や判断基準は人によって異なります。

そこで、
 ・業務の進め方、判断基準を体系化し、
 ・諸先輩方と情報を共有するために、あるいは
 ・後輩など後続の社員への引継ぎを容易にするために
何らかのIT技術(PCとネットを用いた技術)でマニュアルを作成したいと思っています。
大まかなコンテンツ(仕事の進め方)は、私が見聞きした方法をまず記入し、それに対して先輩方のコメントや追記をもらうという方法を考えています。

手段としては、ブログかWikiを現在検討しています。
しかし業務の情報を扱うため、情報漏洩があっては困ります。とはいえ社内のサーバを大規模に拝借できる雰囲気でもありません(というより、そこまで大げさなことはしたくない)。
というわけで、
 ・部署内の人だけが閲覧でき、
 ・設置が簡単で、
 ・更新作業が煩わしくない
情報システムを、どのように作れば良いでしょうか?

どなたかご回答頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願いします。

機械メーカーの新入社員です。SCM(工場の生産計画、営業からの情報窓口)に携わる仕事をしています。

皆さんにお聞きしたいのは、ITを用いて業務マニュアルを作るための方法です。

私が働いている部門は組織形態が流動的で、きちっとした業務マニュアルが存在しません。仕事については諸先輩方から丁寧に指導して頂いていますが、方法や判断基準は人によって異なります。

そこで、
 ・業務の進め方、判断基準を体系化し、
 ・諸先輩方と情報を共有するために、あるいは
 ・後輩など後続の社員への...続きを読む

Aベストアンサー

Wikiやブログを使うのはいい手だと思います。

あとは環境などが分かりませんが、部署内用のファイル
サーバがあればそれを使う、なければ余ってるパソコンか
安いサーバを1台買ってきて、そこに構築するあたりではないでしょうか。

QBtoB B2B BtoGなどの意味がわかりません

つい最近転職してきた会社で、会議の時だけ「BtoB B2B BtoG」などの言葉が飛び交います。
説明して頂くのですが、私がどうしてわからないのかうまく伝わらず、いまだにさっぱりわかりません。
言葉の意味、使われるところ、参考となるサイトなどを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://e-words.jp/w/B20to20B.html
http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/55/4382255.html

BtoBは企業間取引。BtoGは企業・政府間の取引。

Q経営情報システムの「静的」と「動的」とは?

経営情報システムの「静的」と「動的」とは、どのような意味でしょうか?


・「オブジェクトの静的な面に着目し、…」
・「オブジェクトの動的な面のうち…」
・「静的な概念データモデルを記述する」

初心者ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

経営情報の世界で「静的」な問題というなら、「ある時点で数値を締めて、その相互関連性を出力する」です。言えば「財務諸表作成」などが、静的な概念になります。

一方「動的」な処理は、「今月がこうだったから来月はこうする」とか「需要に従って発注を決める」とか、どこかに「過去のデータの動き方の分析や、それを基準にした予測値」が入るものを言います。いわゆる「管理会計」はこちらの概念になると思うんですが・・・。

Q無線技術(WifiやGPS)を使ったB2B(2C)モデル検討の中で、パ

無線技術(WifiやGPS)を使ったB2B(2C)モデル検討の中で、パレット・コンテナに無線タグやGPS端末を付けて位置情報を管理してはどうか、というアイデアが浮上してきました。トラックや貨車の配車管理は既にシステム化が終わっているが、トラックや貨車に搭載するパレットやコンテナの管理までしている企業はまだ少なく、需要があるのではないかという仮説です。ところで、パレットやコンテナは、物流業界以外で、食品、流通、製造業界、ハウスメーカーなど他の業界も使っているのでしょうか。

Aベストアンサー

トラックの荷台のような金属で覆われている場所でもGPSが使えればよいのですが…

パレットやコンテナにマイクロチップやQRコードを付けて、積み込み時にトラックの情報に関連付けた方がスマートだと思いますし、すでに実現されているのでは?

Q「引き合い」と「取引」の違いは何ですか。

「引き合い」と「取引」の違いは何ですか。

よろしく

Aベストアンサー

引き合いは買いたいという意思表示。
散引は売ったり買ったり支払ったりすること。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報