茶髪や金髪の子供を町で見かけることがあります。
幼稚園児くらいでしょうか、男女共います。
生まれつきの色ではなく、染めているようです。
あれは明らかに親がやってあげてるんだと思いますが
幼稚園や小学校では何もいわれないのでしょうか?
また子供本人はどう思ってるのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

私は以前教育関係のしごとをしていたことがあるのですが、


確かに最近茶髪のこどもはたくさんいます。
うちの職場では 茶髪の子供の親に対して
「子供は親の道具ではない」「黒髪にしてくるように」と
指導しています。
何故なら幼い子供は自分の意思で茶髪にしている訳でもなく
親の意思で そのようになっているのです。
例えばその子供が大きくなって
自分でどうしても 茶髪にしたいという事であればまた
問題は別ですが。。。。
個性の問われる時代とはいえ 他の事でもいくらでも個性は出せるし
他の子供からも「どうしてちゃいろいの?」と言われたり
することもあります。
この事については 色々な角度からの意見があるとは思いますが
私個人的にも 個性をと言うなら その子供の
本当の内面的な個性をだせたらなと 働いていて思いました。
まだ 自分で的確な判断ができない子供ですので・・・・
格好に囚われず子供は 大人にはない素敵な子供らしさがいっぱいあると思うので
そういう所を大切にしてあげたいなと 思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>他の子供からも「どうしてちゃいろいの?」と言われたり
なるほど、そういうこともあるのですね。
私には子供たちの意見を聞く機会がないので
このご回答は参考になりました。
その他のご意見も全般的に同意です。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/23 12:16

 2度目です。


私の書き込みに対して、御返答ありがとうございます。
私の姉は、少し「栗毛」っぽくて少し苦労したんじゃないでしょうか?
私自身も、「くせ毛」で軽くパーマをかけた感じなので高校生の時は、
幾度か生活指導の教師に聞かれました。(「躾」の厳しい学校でしたから)
少し話が反れましたが・・・茶髪は当然の事、パーマ禁止と言う当たり前の
「躾」が家庭でもされていた時代から現代は、少しおかしくなって来ていると
私は、感じます、家庭での「躾」が怠慢になっているご時世です。

・・・広く意見を求めても約95%の「常識人」と約5%の「非常識人」が
居るのが判りますよね、あなたは、「常識人」であリ、正しいのです。
人として、「躾」として何が必要か判らないのが約5%の「非常識人」であり
親としての客観的な意見があるにも関わらず、受け入れないのが「馬鹿親」で、
結局、その人の子供は、他の子から「髪の毛茶色いね、小さい頃は黒かったのに」
と、ずっと疑問視(蔑視)される事でしょう・・・。
それよりも、もっと周囲の反応の方がきついのですよね・・・。
言葉には、出しませんが(「どんな『躾』をしているのかしら」と)・・・。

そんな、「馬鹿親」に対してまともな回答をしても、理解できない人達なので
軽く受け流す事をお勧めします、その人達と子供は、ずっと影で笑われて居る事に
気づかず「馬鹿」を通し続けるんですから(子供は、可愛そうですが・・・)。

 最後に、余談ですがあなたの様な人が、出産されしっかり「躾」されて
育てられたお子さんは、幸せですね、私自身は、結婚したら即「子持ち」になり
「父親」としての自覚を必要とされますので、ここで私の持論が間違っていないと
自信が持てたような気がします、「生の意見」「きちんとした『躾』」を
書き込んで下さった皆さん、ありがとうございます。

では、失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。
みなさんの色々なご意見をいただき
参考になりました。
賛同してくださる方もあり、反対意見もありましたし。

これで締め切らせていただきます。
みなさんありがとうございました。

お礼日時:2001/12/23 12:22

> 「馬鹿親」とはいいませんが。


でもそう思っていらっしゃるのでしょう。
> 「今の親は自分がしつけられて育っってないから
> 自分の子をしつけられない」ということは正しい。
子供の髪を茶髪に染めることと、躾とどういう関係があるのでしょうか?
あなたは子供の髪を茶髪に染める親を毛嫌いしておられるようですね。
それは別にかまわないことですが、その意見に賛同を求めて、
そういう人たちは躾が悪いと決めつけ攻撃しようとしている。
自分と価値観の合わない者に対して偏見をもっておられると感じました。
差別というのは、こういう所から生まれてくるのでしょう。
ちなみに、私には子供はいません。それに他人の子供が茶髪にしようと関係ないですが、
この子供達が可愛そうだとは思いません。
夜の10時や11時に繁華街をうろつく塾帰りの小学生よりかは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やけに攻撃的なbeethovenさんですが
ひとつの意見として参考とさせてもらいます。

質問した時は気軽な気持ちだったのですが
みなさんが結構熱く語ってくれました。
各人、さまざまな考えがありますね。
ここは議論の場ではないので
14の回答をいただいています現時点で締め切らせてもらいます。

お礼日時:2001/12/23 12:13

こんばんは。



私の子供(10歳・6歳)に、茶髪の子供について聞いてみましたが、
「なんか、ヘン」「かっこ悪い」「自分では絶対に(茶髪に)したくない」
と言っていました。
友達でやりたいと言っている子はいるか、と聞くと、ひとりもいないそうです。
やはり、親が自己満足でやっているのかな、と思ってしまいますね。

中学校に入ると校則があり、服装については、厳しく指導され、
ほとんどの子供と親がそれに従うと思いますが、
幼稚園や小学校では、そういった指導はないみたいですね。
聞いたことがないです。
「茶髪にして何が悪いのよ!」という親に納得の行く説明を
できる先生がいないのかも・・・。

茶髪が悪いわけではないのですが、実際、茶髪や金髪の子供を見て、
「かわいそう」と思う人が多数いるのは事実ですし、
さらに、子供が幼ければ幼いほど、
その親は冷ややかな目で見られていると思うんです。
(↑ご本人はきっと腑に落ちないのでしょうけど)
それって、損をしてると思うんですけどね。
そういうことを自覚した上で、「自分は自分」、
「個性を貫く為には子供にがまんさせるのも仕方ない」と割り切って、
少なくとも「マッキンキン(金髪)」でお葬式に参列するなんてことのないように
すれば、「子供以外は」誰にも迷惑はかからないのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり学校ではとくに指導はないようですね。
中学校くらいになると校則で明文化している
ところもあるのでしょうが。

わたしも考え方はkurumi77さんと同じです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/23 12:08

ごめんなさい。

kentanorikoさんのご質問とは離れてしまうと思いますが、皆さんの回答を読んでいて、我が身を振り返るところがあったので、書き込みさせていただきます。
 私にも子供が一人いますが、髪は自然のままです。生えるのが遅かったためもったいない気がして鋏を入れるのも前髪を揃える程度です。
 娘の髪は、私が毎日三つ編みにします。髪を結ぶ飾りは娘が選びますが、自分でも娘の三つ編みはとっても気に入っていますし、同年代の方も年配の方も「お母さんがやってくれるの、いいわね」などと誉めてくださるので、娘自身もまんざらでもない様子なのです。けれど、これも私の自己満足ですよね?
 ある教育者の方は、幼児の髪に飾りをつけたり、結ぶ(引っ張る)事さえも、子供のストレスになるので控えるように指導していらっしゃいました。
 洋服にしても、私自身がパンツスタイルが苦手でアウトドアのとき以外は殆どスカートですが、知らず知らすの内に、娘もそうなっていました。でも、幼児の服装の決定権なんて母親が握っているようなものなので、やっぱり私の自己満足ですよね。(最近は、スカートにタイツの娘を見て、寒いのにかわいそうにと聞こえよがしに言ってこられる方もいらっしゃいますが・・・)
 こういう私と、茶髪の子のお母さんと、どう違うと思われますか?
 
 ちなみに、私も子供の髪の将来のこと(痛んだり、薄くなったりなど)を考えるとどうかな?とも思いますし、子供の何もしなくても美しいつやつやの髪や肌に手を加えるのはもったいないと思います。でも、それは人それぞれの価値観ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>娘自身もまんざらでもない様子なのです
でしたら、あなたの自己満足ではないと思いますよ。
>幼児の服装の決定権なんて母親が握っているようなもの
これはいつの時代でもそうでしょう。
でも本人は子供のころの服装なんて覚えてないですよ。
好きな格好させたらいいのでは?
ア、これでは茶髪もみとめることになりますね(笑)

>でも、それは人それぞれの価値観ではないでしょうか?
そうですね。自由ですよ。
余談ですが
世界一優秀なユダヤ民族は、親の最大の義務は子供の教育だ
といいます。これは日本人も参考にしたいところです。

お礼日時:2001/12/22 20:42

こんにちは。



先日、友人と最近の子供について話し合いました。
(ちょっと熱くなった・・・)

それぞれの家庭には教育方針があって、
それを認めなければならないと思いましたね。

厳格な教育もあれば、ある程度自由な教育、放任主義など、
いろいろあります。

今回の茶髪の件でも、それぞれの家庭があるのですから、
認め合ってもいいではないでしょうか?

「あの子はかわいそう。親にああされたんだ・・」
と言う人もあれば、
「かっこいいね」という人もいるでしょう。
別にいってもかまわないと思います。

でも、それを親に指導したり、
子供に「駄目よ」とか言ったりする必要はないような気がします。
幼稚園では多分別に何にも言われないような気がします。
先生によっては言われるかもしれませんが、親がしっかりしていればドンとかまえることができるはずです。(別に無視するとか言う意味ではなくて。)
小学校では校則があったりしますけど、
もしあった場合は校則に従わせるべきだと思いますね。

ただ、最近は先ほど述べた教育方針の「放任主義」を
勘違いされている方が多いような気がします。
何にも言わない。何にも怒らない。何にも見過ごす。。。。。
このようなことは放任ではなく、ただの野ざらし?状態です。

世間一般の常識やルールや他人に迷惑をかけないこと
を基に置いてはじめて「放任」するべきだと思います。
常識やルールを外れたら注意する。これは「放任」する上での最低限のことではないでしょうか。

ちょっと道が外れてしまいましたが、一人の意見として聞いてください。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに「自由」の意味をはき違えないで
きちんと育ててくれれば何も問題ないですね。
要は親のしつけかたです。
親御さんのご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 20:31

茶髪や金髪の子供を気にするのは日本人だけじゃないかな。


みんなと一緒がよいのではなく多様性を認める社会じゃないといかがかと
思います。
でも公衆道徳(モラル)は親が子をちゃんと躾ないと「学校のいじめ」は無くならないような気がします。
みんなと違う変わり者の子をいじめるのって戦前の全体主義を彷佛とさせるのは少々おおげさでしょうか。
武者小路実篤の言葉に「ひとはひと、我は我、されどなかよし。」ってのが
ありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

茶髪だからいじめられる、は今の時代もうないのでは?
むしろ茶髪の子は気が強くて活発にみえます。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 20:28

芸能人の子、プロダクションに所属して芸能活動の仕事をしている子はともかく、


一般の子が、普段から茶髪にパーマは不要だと思います。
ベビーカーに乗って歩くことの出来ない1歳児くらいでも、親の趣味で
茶髪にパーマの現代、狂っていると思います。

茶髪が悪いとか、パーマが下品だとかいうことではなく、
何もそんなに小さな世代で、自分の意志も明確に出来ない子を
親のおもちゃの如く、好き勝手に着飾らせるのは不要だと思いますし、
学校はあくまでも学校。本人の意思でカラーリングなどをしたいのなら、
夏休みなどの休暇中に限定させるべきです。また、携帯電話も
小学生の熟帰りには必要でしょうが、塾が電話を貸せばすむ話し。
それに何も学校へ持って行かなくても良いと思うんです。
友人に小学校の先生がいますが、メールをしていた子を注意すると
その夕方に保護者から「みんなしているのにうちの子だけ怒るなんて」と
抗議の電話があったといいます。
学校は、携帯も使う必要がない場所。まして勉強をする場所です。
今時の親は、自分のこのしつけも出来ないことが多くて、学校任せ。
それすらも信用せず、幼児化するそのしつけに不満を抱かずにいられません。

茶髪もカラーリングも、携帯の所持も。
親のしつけで限度をわきまえるべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそらくmiyonさんのご意見が
今の日本で多数を占める考えと思います。
わたしも全く同感です。

お礼日時:2001/12/22 20:22

輪からハミでてはいけない!ちゃんと列になっていなければいけない!とキッチリと社会の中でちゃんと生きていくような、大人が言う『しっかりモノ』は全員黒髪ですか?


幼稚園や小学校から茶髪にしてる子やその親は社会の恥だ、とでも言ってるようなカキコが多いですね。
個人の自由じゃないですか。
それに髪も産まれたままの真っ黒、ピアスもあけてないし、勉強もしっかりして近所のオバサンとかが『~さん家の○○ちゃんは本当にしっかりしていてウチの子も見習って欲しいわ』というような人でも人間として最悪な人っているじゃないですか。

『茶髪の子』という差別的な目で見ないで下さい。

「見てていい気はしない」と言う人がいますが何が嫌なのか分からない。うまれたままの自然でいてほしいのですか?だったら白髪の人とかで茶や黒に染めてる人もダメですね。

子供の意志を無視して子供の髪を染めるような親は私も最低だと思います。でもそんな親はいないでしょう。たいていは子供の方から染めたいと言うものです。子供の髪はその子供のものだしその子供が自分から染めたいって言ってるんだから親がとめる権利はない。親の立場からしたら『誰が産んだと思ってるの!』と言いそうですがそういう時だけ責任を押し付ける人が多いんだよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>子供の方から染めたいと言う
>親がとめる権利はない
ここは同意できませんね。
ま、個人の自由といってかたつければしまいですが
NO.3のお礼でもいいましたが
中学生くらいが本人の意思で染めるのは
自由でしょう。

お礼日時:2001/12/22 20:19

茶髪にして何が悪いんでしょうか?


子供を茶髪にするのは馬鹿親なのでしょうか?
そういうのを「偏見」っていうと思うのですが。
他人のことを外見で見下すのが、一般常識や教養があって、高等教育を受けおられる方なのですね。
学校や保育園が意見するほどの事でもないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「馬鹿親」とはいいませんが。
世間でよく言われる
「今の親は自分がしつけられて育っってないから
自分の子をしつけられない」ということは正しい。
beethovenさんはまだお若いとお見受けします。

お礼日時:2001/12/22 20:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報