わたしは某国立大学に通うものです。
ブラームスの2つのラプソディについて、様々な環境が与えた影響について調べています。しかし、良い資料が見つからず行き詰まっています。この曲が成立したときのブラームスが置かれた環境、時代背景など、この曲に関することなら何でも良いので教えてください。また、良い資料があったら是非教えてください。おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 


  「ブラームス ラプソディ」或いは「Brahms Rhapsody」で、Amazon.co.jp と Amazon.com, で調べてみましたが、ラプソディに主題が絞られた本はないようです。以下は、アマゾン・ジャパンで、「ブラームス」で検索して出てきた結果から、楽譜等を除いて、伝記等を集めたものです:
 
  >「吉田秀和『ブラームスの音楽と生涯』」
  >吉田 秀和 (著), 歌崎 和彦 (編集) 単行本 (2000/09/01) 音楽之友社
  >通常2~3日以内に発送
  >価格: ¥2,500
 
  >10. 「ブラームス」
  >門馬 直美 (著) 単行本 (1999/06/01) 春秋社
  >通常2~3日以内に発送
  >価格: ¥4,000
 
  >17. 「ブラームスの「実像」―回想録、交遊録、探訪記にみる作曲家の素顔」
  >日本ブラームス協会 (編集) 単行本 (1997/11/01) 音楽之友社
  >通常2~3日以内に発送
  >価格: ¥2,800
 
  >18. 「ブラームス」 大作曲家
  >ハンス・A. ノインツィヒ (著), その他 単行本 (1994/10/01) 音楽之友社
  >通常2~3日以内に発送
  >価格: ¥2,400
 
  >19. 「ブラームス」 作曲家別名曲解説ライブラリー〈7〉
  >音楽之友社 (編集) 単行本 (1993/05/01) 音楽之友社
  >通常4~14日以内に発送
  >価格: ¥4,200
 
  >20. 「ブラームス―人はみな草のごとく」 作曲家の物語シリーズ (7)
  >ひの まどか (著) 単行本 (1985/09/01) リブリオ出版
  >通常4~14日以内に発送
  >価格: ¥1,500
 
  >60. 「ブラームス―生涯と芸術」 芸術現代選書
  >カール ガイリンガー (著), その他 単行本 (1997/04/01) 芸術現代社
  >お取り寄せ
  >価格: ¥3,150
 
  >62. 「ブラームス―古典への回帰、その光と翳」
  >渡辺 茂 (著) 単行本 (1995/03/01) 芸術現代社
  >在庫切れ
  >価格: ¥2,136
 
  >67. 「ブラームス」 キーワード事典―作曲家再発見シリーズ
  >キーワード事典編集部 (編集) 単行本 (1993/07/01) 洋泉社
  >在庫切れ
  >価格: ¥2,000
 
  >82. 「ブラームス」 大音楽家・人と作品 (10)
  >門馬 直美 (著) 単行本 (1965/10/01) 音楽之友社
  >在庫切れ
  >価格: ¥1,748
   
  これらの本が、どれぐらい情報価値があるのか分かりません。しかし、当然、伝記的な本であれば、時代背景や、有名な曲の作曲のエピソードなどは記されいると思われます。なお、Amazon.co.kp で購入するには、みな高価なので、書店でも調べてみられてはどうですか。以下に Amazon.co.jp のURLを記します。またアマゾン・アメリカ(アマゾン・ジャパンのトップ・ページから行けます)で検索すると、洋書のリストが出てきます。……なおすでにご存じでしたら、お役に立てません)。
 

参考URL:http://www.amazon.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べていただいて…。
恐縮ですm(__)m
どれも少し高価なので、大学の図書館なんかを当たってみたいと思います。

お礼日時:2001/12/28 03:21

こんにちは。

私の手元には、ブラームスに関しての伝記として、三宅幸夫著の<ブラームス>カラー版作曲家の生涯、という文庫本<新潮文庫>がありますが、文庫本にしては、なかなか充実した内容だと思います。巻末には、作品表、年譜などがありますので、そこから本文を追ってゆくと何か参考になるかもしれません。
 ちなみに、年譜から<2つのラプソディ>作品79は、1879年夏ブラームス46歳。ペルチャッハで作曲されているみたいですね。ペルチャッハの夏は、1877年に交響曲第2番、翌年ヴァイオリン協奏曲を生んでいるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
新潮文庫で伝記が出ていることを初めて知りました^^;
さっそく探してみたいと思います。

お礼日時:2001/12/28 03:19

あなたの言われる二つのラプソディというのは


作品番号で言うと
例えば
No.53 「アルト・ラプソディ」
の事を言っているのですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラームスのピアノ協奏曲

ジュリーニ指揮でアラウが弾いているブラームスのピアノ協奏曲、
多分60年代の録音で、EMIから出ているCDに、
ジュリーニの”雄叫び”が入っているという事実をご存知の方
いらっしゃいましたら教えてください。
CD No.が分かると、さらにありがたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
ジュリーニのブラームスのPf協奏曲1番のソリストはアレクシス・ワイセンベルクですね。録音は70年代の初頭だったはずです(というのは自宅にいるわけではないのでCDを調べようにないんです)。で、「雄叫び」なんですが、確かに各所に入っていたと思いますよ(なにぶん最近はそのCDどころかブラームスのPf協奏曲を聴いていないので)。でも、かなり鮮明に入っているので一部では有名な話になってますよね。
ただし、バーンスタインの録音ほどわざとらしく入っているということはないです。
ちなみに、ジュリーニは割と声が聞こえる指揮者でした。
参考URLはアマゾンのオーダーページです。ただし、現在は在庫切れだそうです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GJXY/qid=1035507531/sr=1-12/ref=sr_1_0_12/250-6489502-5312243

Qブラームスの3番のおすすめ

【おすクラ 第2回】
クラシック曲のみなさんのおすすめを問うおすクラ。
あなたはどんな演奏を聴いていますか?

今回のお題はブラームスの第3交響曲。
この曲において、聴きどころはどこだと思いますか?
そして、あなたはどこの演奏を聴いていますか?(ついでにその演奏をどう感じるか書いてもらえるともっとありがたいです)

僕はこの曲をそれほど深く聴き込んでいませんが、いい曲だな、ということは間違いありません。
なお、締めきりですが、今回は事情がありまして、一ヶ月後を予定しています。
みなさんの回答、心よりお待ち申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちは

ブラームスの交響曲の中で、この3番はあまり聞いていない曲です。
この「おすクラ」の質問を見てから何回か聞き直してみました。
(普段は違う曲を聞いていますので)

聞き直して見て、「聴きどころ」はどこだと言うと困ってしまいます。
聞いてみて、一番深く記憶に残っているのは3楽章の出だしのメロディーです。

ただ、曲を聞いて見ていいと思うところは、いろいろな所にあるのですがここが一押しと言えるような個性をアピールする所を見つける事は出来ませんでした。
別の言い方をすると、どこもいいです。

自分は、1番の出だしが映画に使われていたのが、頭から離れなかった時期があるので、それと比べられるような「聴きどころ」は見つからないです。

ただ、どこと言うのでは無いのですが弦がしっかり鳴っている所はいいと感じる所が多いです。

自分がこの演奏を聞いて感じるのは派手な高揚感を感じるような曲ではなく、オーケストラの響きを楽しむ為の曲のような感じです。

自分が聞いている演奏は、ワルター指揮の物です。
自分はワルター大好き人間なので、ワルターの音を聞いているだけで満足してしまいます。

※次回は、自分の好きなチャイコフスキーのようなので楽しみに待っています。

こんにちは

ブラームスの交響曲の中で、この3番はあまり聞いていない曲です。
この「おすクラ」の質問を見てから何回か聞き直してみました。
(普段は違う曲を聞いていますので)

聞き直して見て、「聴きどころ」はどこだと言うと困ってしまいます。
聞いてみて、一番深く記憶に残っているのは3楽章の出だしのメロディーです。

ただ、曲を聞いて見ていいと思うところは、いろいろな所にあるのですがここが一押しと言えるような個性をアピールする所を見つける事は出来ませんでした。
別の言い方を...続きを読む

Qブラームスのとっつきやすい曲を教えてください。

いろんなところで断片的に曲を耳にして、「ブラームスって好きかも…」と思うのですが、CD1枚も持ってないし、メロディと曲名が対応しません。
ブラームス初心者向けのおすすめ曲やCDあれば教えてください。

Aベストアンサー

ブラームスと言えば「子守歌」じゃないの?と、思った私。
ブラームスに関する知識は大してありませんが、いいHPを見つけたので、紹介しておきます。
参考URLをどうぞ。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh9155/Brahminen.htm

Q宝塚歌劇団、ジェンヌさんについての疑問≪詳しい方、是非教えて下さい!≫

宝塚ファン超初心者です。
生徒さんのことを色々と考えているうち、様々な疑問が出てきました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい!


(1)お住まいは基本的には宝塚市なのでしょうか?
 東京公演もあるので、両方にご自宅を持っているのでしょうか?

(2)出待ち・入り待ちで拝見する限り、男役さんは「無表情」「冷たい表情」の方もいらっしゃいます。特に月組の瀬奈じゅんさんはいつもそのような感じなのですが、あさこさんに限らず、皆さんはそういうクールキャラをつくっているのでしょうか?中にはいつも笑顔でファンに対応して下さるジェンヌさんもいるので、ちょっと疑問に感じました。

(3)これも入り待ち・出待ちに関してですが、高級車から降りてこられる
ジェンヌさんがいらっしゃいますが、車から降りてこられるジェンヌさんはトップやそれに準じる方だけというきまりがあるのでしょうか?

(4)トップ以外の上級生や下級生はどのような感じで楽屋入り・出をするのでしょうか?(自宅から直に楽屋入りをし、終わると直帰するのでしょうか?それとも別に集合場所があるのでしょうか?

宝塚ファン超初心者です。
生徒さんのことを色々と考えているうち、様々な疑問が出てきました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい!


(1)お住まいは基本的には宝塚市なのでしょうか?
 東京公演もあるので、両方にご自宅を持っているのでしょうか?

(2)出待ち・入り待ちで拝見する限り、男役さんは「無表情」「冷たい表情」の方もいらっしゃいます。特に月組の瀬奈じゅんさんはいつもそのような感じなのですが、あさこさんに限らず、皆さんはそういうクールキャラをつくっているの...続きを読む

Aベストアンサー

1.住まいは基本的に宝塚方面です。
どの公演の稽古も大半は宝塚で行っているので本拠地は宝塚のほうが都合がいいのだと思います。
ただ、宝塚に住んでしまうとファンの目があるので宝塚に近い関西地域だと思います。
あちらでは自分で車を運転する方も多いようです。
下級生は寮に住みます。実家が関西の場合は実家から通っているかもしれませんが。

東京公演の時は、以前恵比寿にあった寮はなくなり、某所にホテルを借り上げているのでそこから通うようです。
日比谷から都営地下鉄で1本の所です。
実家が日比谷に近い人はやはり実家から通うのかもしれません。
トップスターは劇場に近い某ホテルに滞在するみたいです。

2.疲れているでしょうし、喉も大事にしたいでしょうし、クールでも仕方ないかなと思います。
主演は本当に体力を使いますから。写真を撮られてネット上で売られたりしますから帽子などで顔を見られない場合も多いですね。
舞台上とのギャップがあっても仕方ないですね。近くでジェンヌさんの美しい小顔を見られるだけでよしとしましょう。

3.決まりがあるみたいです。トップスターの人しか、劇場近くまで車で乗り付けていません。

4.楽屋入りするのは直に行くと思います。同じ寮の下級生は
一緒に連れ立ってくる場合もあるようです。
直帰するかは生徒のその日の予定によると思います。
翌日が休演日の場合はどこかへ寄るかもしれませんし、
新人公演のお稽古がある生徒は稽古があります。
私の知人のお嬢さんで下級生の人は、家族が遠くから観に来ていた時は
寮に帰らず同じホテルに泊まっていました。

参考URL:http://allabout.co.jp/entertainment/takarazukafan/closeup/CU20071007A/

1.住まいは基本的に宝塚方面です。
どの公演の稽古も大半は宝塚で行っているので本拠地は宝塚のほうが都合がいいのだと思います。
ただ、宝塚に住んでしまうとファンの目があるので宝塚に近い関西地域だと思います。
あちらでは自分で車を運転する方も多いようです。
下級生は寮に住みます。実家が関西の場合は実家から通っているかもしれませんが。

東京公演の時は、以前恵比寿にあった寮はなくなり、某所にホテルを借り上げているのでそこから通うようです。
日比谷から都営地下鉄で1本の所です。
実...続きを読む

Q様々なジャンルの音楽を聴いたり学んだりする、手っ取り早い方法は?

いろいろなジャンル(きわめて現代で、いろんな国の)の音楽を聴いたり、ルーツや特徴を調べたりしたいと思っているのですが、どのような方法がいいと思われますか?
Wikiで調べつつ、有名な人の曲をYouTubeで視聴したりしてますが、果てしない作業になりそうです。同じジャンルでも、細かく分類されてたり歌手によっても違うので、絞るのも難しい。それにその種類の多さといったら…。似たようなのも多いけれども。
ちなみに、趣味にするつもりではなく、小説を書く上での取材といいますか…あまり時間をかけすぎたくもなく、どちらかというとそれぞれの違いを知りたいという所です。

Aベストアンサー

世界の音楽を地域別や国別で解説している本を中規模以上の書店ではわりと見かけますのでその手の本を参考に足りない情報を探されてはいかがでしょうか。タイトルは思い出せませんがここ数年で少なくとも数セット以上(分冊になっているものがいくつかありました)が売られています。
検索するキーワードがハマれば楽器のHPやブログ&掲示板からかなりの情報が得られます。(ただし情報ソースは個人レベルなのでお使いになるネタは裏取りが必要でしょう)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報