理解を促進するという、ファシリテーター、ファシリテートという単語の
綴りを教えてください。

A 回答 (1件)

 


  facilitator
  facilitate
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かりました。

お礼日時:2001/12/22 12:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英単語について質問です。 "exception(例外)"という単語をシス単で見た時に、ふと、ちょっ

英単語について質問です。

"exception(例外)"という単語をシス単で見た時に、ふと、ちょっと前に「インセプション」って映画あったなぁ~と思って、スペルを調べたら"inception"って出てきたので、形も似ているし、意味はどうせexceptionと対になっているものだろう、と思っていたら、、、

inception…初め、発端

と出てきて驚きました。exceptionとinceptionは対の関係ではないのでしょうか?
もし関係があれば、ぜひ教えて下さいっ!
下手な日本語ですみません。

Aベストアンサー

include (含める) exclude (除外する)
inport (輸入する) export (輸出する)
impression (印象←人間の内部に押し込む) expression (表現←人間から外部に押し出す)

などのように、in- (im- )は「内側に」、ex- は「外側に」という意味合いです。

inception :
in-「内側へ」cept「つかむ・取る」-ion「~すること」
なにかを内側に取り込むこと → なにかを始めようとすること
【名】開始

-cept は、「accept」(受け入れる)、「reception」(受領、歓迎会)などにも使いますね。

exception :
ex- 「外へ」 cept「つかむ・取る」-ion「~すること」
外に取り出すこと → 仲間から除外する
【名】除外、例外

Q今日兄に、コミュ症の人ってだいたい単語だけで話して理解させようとするよねと言われましたが、それは本当

今日兄に、コミュ症の人ってだいたい単語だけで話して理解させようとするよねと言われましたが、それは本当なんですか?

Aベストアンサー

本当です。

Q英単語について質問です。 scene(場面・風景)の単語の原義は"劇場のテント"という話を聞きまし

英単語について質問です。

scene(場面・風景)の単語の原義は"劇場のテント"という話を聞きました。

電子辞書でsceneを調べようと思っていたら、誤ってscenaと入力してしまいました。scenaの意味は

「シェーナ<歌劇の一場面;歌劇の劇的独唱または重唱曲>(イタリア語より)」

でした。これを見て、偶然"シナリオ(scenario)<これもイタリア語>"と日本人にも馴染みのある単語が頭の中に浮かびました。

sceneとscenaとscenarioの三つに関係性はありますか?イタリア語から英語のsceneに発展した、みたいな?下手な日本語ですみません。

Aベストアンサー

質問者さんの仰るとおりです。

scene は、ギリシア語で、scenaとscenario はイタリア語ですね。

英語には、ラテン語・ギリシア語を語源にしたものが多く、それにドイツ・フランス語なども融合しています。

日本語の、skiyaki sushi 等も加わっていますね。

世界史の国家の成立順なども影響しているのでしょうが、古代ギリシャが起源のラテン語が、
ヨーロッパ諸国に伝わる課程で変化していったと考えられています。

古代ローマ帝国が支配し、イギリスが世界を支配していった歴史が込められているような気がします。

英語と米語が、微妙に違うのも、興味深いことですね。

英語が国際語と言われる、所以の一つとも言えますね。

語源まで調べることは、英単語を勉強する上で、とても興味深いですね。

参考までに。

Q英単語の覚え方についてお尋ねします。 英単語がなかなか覚えられないので、色々と検索してみたら、だい

英単語の覚え方についてお尋ねします。

英単語がなかなか覚えられないので、色々と検索してみたら、だいたいよくヒットされる内容は似たようなもので、おおむね下記のようなことが書かれてあります。

英単語1つ日本語訳1つを眺めていき、それを5から7回ほど繰り返えす。

これを自分なりにアレンジしてやってみたのですが、ぼんやりとしか暗記できていなくてわたしにはあっていないのかと思いました。

今までは、毎日同じ単語を120個くらいを日本語訳を隠して全部言えるまで反復し、次に英単語を隠して全部言えるまで反復していました。それを7日ほど続けて、95%くらいは覚えているので次の120個に進むと言うやり方をしてきました。
それでも、しばらくしたら95%が80%くらいになってしまうので、また最初からやり直すこともしばしばあります。

しかしわたしのやり方では初日はこれだけで、2時間くらいかかってしまい、他の勉強時間を確保できないので、なにかもっと効率の良い方法はないかと探しています。

Aベストアンサー

暗記は、身についたやり方で良いと思います。

根気のいることですし、その時間でできるのはたいしたものだと思います。


面白いのは、ある程度の量覚えると、あとは加速度的に記憶ができると言うことです。

覚えた単語の連想で、次の単語も覚えやすい、などでしょうか?


この「加速度的に」は、暗記を続けて行くと実感できます。すいすい頭に入る感じす。

その時までは歯を食いしばることです。

頑張って下さい。

Qなぜ、『誹謗』という難しい単語を使うのでしょうか?

以前、『誹謗中傷??』という質問をした者です。m(_ _)m
その際、まず、誹謗と中傷は別々のものであること。
そして、誹謗は、漢語であることを教えていただきました。

で、その続きなのですが、
タイトルの通り、なぜ、『誹謗』という言葉をわざわざ使うのでしょうか?
単に、『悪口』でもいいような気がします。

一応、本か何かで「コンピュータ用語は、直訳で、無茶苦茶なものが多い」というのを、見たことがありますが、この『誹謗』も、その類と考えればいいのでしょうか?
素朴な疑問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

※あと、22:00で寝てしまいますので、それ以降の回答のお礼は、明日、早朝となります。(誠に申し訳ありません。)

Aベストアンサー

「誹謗」は「誹譏讒謗(ひきざんぼう)」を省略したものです。「誹譏」も「讒謗」も相手をそしるという意味で単なる悪口ではなく、相手の評価を下げるためにするもので道徳的、法律的な非難に値するものです。このため、相手に対して法的に訴える用意があるときには「誹謗」を使いますと、その意味の中に法的に訴える価値がある「悪口」ということが示せます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報