印刷していて思ったのですが、なんか不思議な気がしました。インクジェットプリンタはどの様に印刷しているのでしょうか?
いまだに、モニターに画像が映る仕組みも理解していないのですが(笑)、理工の知識をもってない素人にもわかるように説明していただけるとありがたいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

再回答です。


どうでも良いですが、今日は寒いですね。ここには暖房器具がなくてふるえてます。

Q/すると、エプソンはうるさいけどキャノンは静かってことになるんでしょうか?

A/そうですね。エプソンは最近のモデルはかなり静音になっていますが、やはりキャノンなどに劣ります。それは印刷の仕方が異なるためです。

Q/ノズルはどれほど小さくてどれほどの数がついているのでしょうか?

A/最新のプリンタでは一色(カラー)あたり96ノズル(エプソンの最上位)、512ノズル(キャノン最上位)292ノズル搭載(HPプリンタの最上位)とされています。
一色あたりですから、
HPなら×3色カラー+モノクロ(モノクロも確か同一)
エプソンなら×6色カラー+モノクロ(モノクロも同一)
キャノンなら×5色カラー+モノクロ(モノクロも同一)
となります。

Q/すごい針よりも細いもの、髪の毛のようなしんをイメージしているのですが、実際はどのようなものですか?

A/エプソンのプリントカートリッジにはヘッドは付いてませんでしたよね。HP製プリンタなどにはインクカートリッジにヘッドが一体化されているのですが、穴は当然見えません。
サイズとしては、0,xxマイクロメートル以下の単位でしょう。一回のインクドロップ(インク粒の放出)に使われるインク量はだいたい2~5ピコリットルとなりますから、このぐらいのサイズですね。

Q/小さい穴がなにかに開けられており、そこからインクが噴出されるんでしょうか?

A/そうです。印刷用のヘッドにミクロン単位の穴があります。そこからインクを放出します。
ミクロ単位で作られているため、インクの粒子も決められたサイズでないとヘッドが目詰まりすることがあります。
(だから、純正インクを推奨するメーカーが多いのです)

ちなみに、インクもエプソンとHP、キャノンは異なります。HPやキャノンは顔料系インクを使っており、耐水性に強く耐光性も高いです。特に専用紙、普通紙に限らずそこそこ綺麗に印刷できます。(HPは全機が採用、キャノンは一部旧機種などで染料)
これは、レーザープリンタなどでも使われます。

対して、エプソンは染料系で耐水性に弱いが専用紙を使うと顔料系より遙かに綺麗という特徴があります。その反面浸透率が高いため、普通紙などではにじみやすいなどがあります。(エプソンのビジネス向け上位機を除く)

ご存じでしたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ご存じでしたか?
いや、ゼンゼン知りませんでした!すごく勉強させて頂きました!ありがとうございます!
>どうでも良いですが、今日は寒いですね。ここには暖房器具がなくてふるえてます。
 今日はマジで寒かったです、。ここには暖房機はあるのですがつけてません(笑
服と靴下を着れば耐えれるので、、。
ついに六甲山に雪がかかりました(僕は神戸に住んでるのです)
いよいよ冬が本格的ですね。寒いけど、季節を楽しみましょう!
ありがとうございました!

お礼日時:2001/12/22 20:56

どのように印刷ですか・・・


そうですね。
まず、パソコンソフト上でイメージを私たちが形として作成しますよね。
その画像を印刷する命令を出します。
すると各プリンタドライバがその画像や文字情報をプリンタのカラープロファイル(色表現情報)を元にプリンタ印刷に合った画像に変換します。
これはドライバ側もしくはプリンタ側で処理されます。

処理された画像はプリンタに転送されます。
(処理の一部はプリンタで行われます)
ここで作成させる情報はたとえば右端から何番目は何色と何色をどのくらい混ぜ合わせなさいと言う命令で構成されます。(これでデジタル情報ですから0,1の2進データですけどね)
その情報を元に今度は
プリントヘッドにどのインクをどの程度どこで出しなさいと言う命令を出します。

そして、プリントヘッドがその情報を元にドットあたりのインク量と色の種類を調節しながら印刷します。


とりあえず、参考サイトをご覧ください。キャノンのBJプリンタ(ピクサス)の仕組みです。
http://www.canon.co.jp/technology/basic/index.html
(参考サイトを直接見られないときは上を)
これでいかがでしょう。

ちなみに、K-1さんがおっしゃるもの「バブルジェット」これはキャノンの商標です。
発熱によってインク滴を気泡化して泡を弾いてインクを吹き付けるのですが、これはサーマルインクジェット(HPの商標)でも利用しています。

対して、エプソンは振動型となります。


もし何かあれば補足を・・・

参考URL:http://www.canon.co.jp/technology/basic/bj_print …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>発熱によってインク滴を気泡化して泡を弾いてインクを吹き付けるのですが、これはサーマルインクジェット(HPの商標)でも利用しています。
対して、エプソンは振動型となります。
 なるほどです。すると、エプソンはうるさいけどキャノンは静かってことになるんでしょうか?僕のエプソンはガックンガックンゆれて、うるさいです(笑)結果は綺麗に印刷できるんですが、、。
>もし何かあれば補足を・・・
ご親切にありがとうございます。
では、。ノズルはどれほど小さくてどれほどの数がついているのでしょうか?下の方の回答で、点描画という表現がなされていたのですが、すごい針よりも細いもの、髪の毛のようなしんをイメージしているのですが、実際はどのようなものですか?むしろ小さい穴がなにかに開けられており、そこからインクが噴出されるんでしょうか?

お礼日時:2001/12/22 15:26

こんにちわ。

某OA機器サービスマンです。
インクジェットの構造は先に回答していただいた方のとおりです。

それでどうやって絵柄が印刷されるかというと、よく美術の授業で点描写という絵の描き方があった事を覚えていますか?
つまり「点」を繋げれば「線」になり。集めれば「絵」になるというものです。
パソコンは、印刷したいものをすべて「点」と「色」に分解し、縦軸と横軸の座標をプラスしてプリンタに指示します。プリンタのインクは、「黒、赤、青、黄」で、紫の場合は「「赤」+「青」を併せて噴射しなさい」という命令をします。
それで1枚の画像が印刷されます。また、カラー印刷に時間がかかるのは、点で印刷していることと、同時にインクを混ぜると互いの色が混ざり汚くなるので数回に分けて同じところを印刷するので遅いのです。
最近は「フォトインク」なるものがあり、「3色」→「5色」のカラーインクもあり、これは色の微妙な調整ができるので、デジカメや写真の印刷は綺麗にできます。

また、文字はパソコンの中に「文字コード表」という1文字のデータがあります。これはどの機種も統一されており、この文字コードを座標とともにプリンタに指示するとプリンタ内部の文字コードに併せ印刷します。指定フォントの場合は、文字コード+指定フォントの補正部分を指示します。
パソコンもプリンタも文字コードを持っていて、点ではなく番号で連絡するのでカラーより早いのです。

しかし、ネット画像とかの画像交じりの文字の場合は、カラーと同じ点描写印刷なので、「文字」というより「絵」として判別されます。(ハードコピーとか)

長くなりましたが、いかがでしたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>長くなりましたが、いかがでしたか?
かなり来ました!ガシャーン!(くだらない表現ですが、、)というかんじで、大まかを理解できました。よくこのようなものをつくれたものだと、感心しています。ありがとうございました!

お礼日時:2001/12/22 15:16

基本的には、小~さなノズルがたくさんついていて「ここではこの色を紙に吹き付ける」みたいな細かい作業をしていると思えばいいのではないでしょうか。

あとはどうやってノズルからインクを出すかに何種類かあるのだと思います。

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/special/0111/printer_03_0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
>小~さなノズルがたくさんついていて
 すごい小さなノズルがイメージされているんですが、やはり、噴射したしずくで描いているのであればかなりの、かなりのものですよね。
たいへん参考になりました!参考URL、ありがたくいただきます!

お礼日時:2001/12/22 15:14

要はインクを霧吹きのように噴出させているわけですが、


この噴出法に何種類かあります。
1)ノズル部分を熱すると気泡が発生する。
  この圧力でインクを出す。
  「バブルジェット」とも呼ぶ。
2)ノズル部分に電気で振動する金属が仕込んである。
  この振動でインクをだす。

基本的にはこんなものでしょうか。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます!
インクが出る。そして、何故あのような文字や、絵、図の形が印刷されるんでしょうか?型紙があるわけでもないし(笑)
もしよろしければ、もう一度お願いしてよろしいでしょうか。

補足日時:2001/12/22 14:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化合物の同義語について

こんにちは。製薬企業の特許関係の仕事をしています。
仕事上、多量の文献を調査するのですが、その際同義語も含めて調査する必要があります。この、同義語を調べるのに苦労しています。
同義語を調べるのに便利な本、又はWEBページはありますでしょうか?
どなたか知っていたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらで引いてみたら,うまくいくかもしれません.
http://homepage1.nifty.com/k_funa/aiueo2.html

他にも,便利な情報がこちらに出ています.
http://www.chem-station.com/
http://chemnews.cambridgesoft.com/index.cfm?language=j

Qインクジェットプリンターでのはがきの印刷

インクジェットプリンターの買い替えを検討しています。
現在は、背面給紙→前面排紙のプリンタを使用していますが、前面給紙→前面排紙のプリンターの場合、印刷されたはがきはまるまったりしないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

キャノンなんかは前面給紙と背面給紙と両方出来ますので、はがきなどは背面からがよろしいかと。
自分は、前面(カセット)はA4専用にしています。

Qロッケン・ベーレン・アウスレーゼと貴腐ワイントは同義語ですか?

ドイツ・ワインの分類/等級の説明で、しばしば「トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ(貴腐ワイン)」の如く、両者が同義語であると受け取れる解説を見かけますが、両者は厳密な定義上も100%同義語なのでしょうか?
若しも何らかの差異があるならば、違いを解説戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達することができます。
トロッケンというのは、干からびている、という意味です。
但し、単に“トロッケン”と表示されているものは、「辛口」という意味なので注意が必要です。


「アイスヴァイン」は、樹の上で完熟し、凍りついたブドウから造る甘口ワイン。

「ベーレンアウスレーゼ」は、過熟したブドウ粒から造る極甘口ワインですが、貴腐ブドウもブレンドされます。

「アウスレーゼ」は、よく熟したブドウ房から造るワイン。

「シュペトレーゼ」は、通常よりも7日以上遅摘みのブドウから造るワイン。

「カビネット」は、普通のブドウから造るワインで、最も辛口&低アルコール。

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達すること...続きを読む

Qインクジェットプリンターでの印刷色について

黒色の用紙に,白色の文字で印刷しようとしてもうまくいきません.方法を教えてください.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

インクジェットでは無理。
黒に白文字の原稿を作成して、白い紙にプリント。
ふつうに、白に黒い文字で印刷して、複写機の白黒反転コピー機能を使う。

Qhappen to meetの同義語

happen to meetの同義語

こんにちは。

run to, run into, take to, come forが選択肢としてあります。

happen to meetは偶然会う、出くわすみたいな意味なのですが、上記の中で同義語はどれでしょうか?

力を貸して頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

run to
http://eow.alc.co.jp/run+to/UTF-8/?ref=sa

run into
http://eow.alc.co.jp/run+into/UTF-8/

take to
http://eow.alc.co.jp/take+to/UTF-8/

come for
http://eow.alc.co.jp/come+for/UTF-8/

さあ、一体どれでしょうか?

QCanonインクジェット印刷の件

canon,ip4700プリンターですが、印刷で紙を何回裁いて入れても複数の紙を引いてくるので、どうすれば好いか教えて。

Aベストアンサー

>>複数の紙を引いてくるので
 複数枚の用紙が一緒に送られることを重送といいます。

重送の主な原因は大きく分けて用紙側、機械側の2種類あります。
・用紙側:時期や環境によって用紙自体が静電気を帯びてしまい複数枚一緒に送られる事があります。トレイに用紙をセットする際によく捌いてセットすることによって軽減されます。今回は捌いてもNGなようなので別に原因があります。 あとまれなケースですが安価な用紙だと裁断目が粗く2枚目以降が引っかかって一緒に送られる事があります。これは目で確認できます。
・機械側:紙送りの機構として、1枚目を紙送りローラーで送り2枚目以降を紙送りローラーと相対する位置にあるパッド(重送防止パッド)で押さえて1枚ずつ送られる機構になっています。その重送防止パッドの汚れや磨耗などで押さえが効きにくくなり結果重送になります。 パッドを水拭きしてみてください。

ちなみに紙送りローラーを拭いてもあまり効果はありません。紙送りローラーが汚れると重送ではなく紙詰まり(送られない)になりますから勘違いされないように。

Q思惑 動作 行動 感情 形式 の同義語か対義語

この5つの言葉のうち
同義語、もしくは対義語になる言葉は
行動と形式(対義語)になるのでしょうか。
分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の者です。
私は
反対の意味を持つ語=対義語
同じ意味を持つ語=同義語
のつもりでお答えしたのですが、


>「形式に囚われず、行動しろ」

この文の場合、形式=きまりごと、型。という意味になりますよね。で、「形式に囚われず」とは、行動する際の条件として使われていますね。
とすると「行動」は形式の反対の意味にはなり得ません。例えば「遊ばず、勉強しろ」という文ならば、「遊ぶ」と「勉強する」が反対の意味でしょうけど、前の文ではそのような関係ではないでしょう?

よって、もし私に『「思惑 動作 行動 感情 形式」このうち同義語か反対語の関係にある二語を指摘せよ』と出題されたとしたら、「正解なし」と解答します。

試験に出題されたということですが、どのような試験かは存じませんが、あまりお気になさらなくてもいいのではないでしょうか?どのような結果になるにせよ、過ぎたことよりもその先でどう対処するか、が大切だと思いますよ(偉そうですが)。

Q何とかインクジェット紙の年賀状に印刷を

宛名書きの表面はレーザープリンタ(ブラザーHL-5040)で印刷したいのですが、故障の原因になるとのこと。一回ぐらいはとやってみましたが全然だめでした。重送がいやでキャノンBP-320から買い替えたのですが、キャノンでは、やっちゃいけないのでしょうが、お年玉つきのインクジェット紙の年賀状の印刷ができてましたので残念です(重送はそれが原因かもしれませんが)。甘いかもしれませんが、裏わざかなんかで可能にする方法ってないのでしょうか。

Aベストアンサー

本題に関する回答ではないのですが(^^;

>重送がいやでキャノンBP-320から買い替えた

LBP-320ですよね?
ほぼ同機種のLBP-310を使ってましたが確かに重送が酷いですね。
原因は用紙を押さえるゴム部品の劣化だそうで、
私は某オークションで対策部品を購入して取り付け解決しました。

レーザープリンタでインクジェット紙が使えない理由ですが、
レーザーを使い熱でトナーを紙に圧着させると言う方式のため、インクジェット紙の印刷面にそれをやるとくっついてしまうからですね。
宛名書きのほう(つるつるでないほう)は普通なんで、ハガキ印刷に対応してればできそうですけど・・・

Q英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

Aベストアンサー

synonymです。
http://www.synonym.com/synonyms/

Qインクジェット非対応のものに印刷したい

インクジェット非対応のもの(クリアファイルや音楽CDなど)にプリントしたいと思っています。そこで表面に何か処理をするなどしてプリントする方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ

わたしもこれ、色々挑戦してみました。

インクジェットは液体のインクですから、水分がしみこんでくれる表面処理されたものでないとダメなんですよね…

そこでプリント用紙各社から、インクを吸い込む(インクジェット用と書かれています)クリアシートが販売されています。

インクジェット専用クリアシート(シール用で糊のついているものと、そうでないOHP用のものがありますので買う時にはよく注意してください)

もうひとつの注意点は、クリアシート、とひとことでいっても、つやありと、つや消しの二種類があって、これがどちらが自分の用途にどんぴしゃなのかは実際使ってみるまで答えが出せないものなので、最初は少量ずつ両方買ってテストしてみてください。

ちなみにインクジェットは濡れてしまうとアウトですので、濡れたら困る品物の場合には、本番印刷したシールの上に、無印刷の透明シールをカバーとして張るとばっちりです。

あまりにもいろんなメーカーの透明プリント用紙が売り場に並んでいますので、どのメーカーのどれがいい!と一概に言えないのですが、少しずつテスト買いして試してみてください。

こんにちわ

わたしもこれ、色々挑戦してみました。

インクジェットは液体のインクですから、水分がしみこんでくれる表面処理されたものでないとダメなんですよね…

そこでプリント用紙各社から、インクを吸い込む(インクジェット用と書かれています)クリアシートが販売されています。

インクジェット専用クリアシート(シール用で糊のついているものと、そうでないOHP用のものがありますので買う時にはよく注意してください)

もうひとつの注意点は、クリアシート、とひとことでいっても、つやあ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報