どこに質問すればいいのか解らないのですが「人生」について悩んでいます。(ちなみに私は今年度高校卒業です)

私は今まで着実に、確実で安心な道を進んできました。家庭の事情が複雑な為、母に心配させまいと思ってきたからです。しかし就職試験に落ちた時、前が見えなくなりました。
2社目の不採用の通知を見てから、母に「もう家庭の為に無理をしなくていい」と言われ泣きました。確かに我慢を重ね、自分に限界を感じて苦しい日々が続いていた。だから心にゆとりが出来るまで休養しようと決めました。

それから自分のやりたいことを考え始めました。大手企業に就職することだけを目標にしていた私には難しい問題です。コンピュータも嫌いなわけじゃない。ピアノ、裁縫、編物、スポーツ、バイク、料理…。趣味はたくさんありますがこれで食べていけるわけじゃない。現実的に考えてしまいます。でもただ好きなだけではやっていけないと解っていても嫌いなことよりはいいですよね?
私は大きな目標がないと生きていけないようです。それがないと堕落してゆく。夢は「お嫁さん」なのですが、私が欲しい目標は「漠然」ではなく「具体的」なもの。
ゆっくり考えればいいことなのかもしれませんが、私の彼の好きなタイプが「夢に向かって頑張っているコ」だったのを思い出し、なぜか重く心に響いて焦っています。彼に捨てられたら生きていけない。でも彼の為だけに生きていくのは私らしくない。私達の良いところはお互いに高め合えることだから、何かを頑張っていたい。遠い町の彼のもとへ向かうまでに見つけたいのです。

似たような経験のある方、いないでしょうか。
この要点をついてない質問内容にアドバイスをくださる方、いないでしょうか。お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

僕の回答は、歳の近いものとして、言わせてもらいます。


>・・・それから自分のやりたいことを考え始めました。
それ自体は、ほんとに素晴らしい事です。素直なあなたの気持ちと、お母さんのおかげでしょう。例え就職が決まっていても、無理して働いてお金はえても幸せは得れません。お金と幸せは無縁です。お金と生活は関係有ですが、。幸せと生活は関係有ですか?多くの人はありだといいますが、僕はないといいます。人間的に(社会的ではなく)自立して生きることに幸せは宿ります。生きることは生活よりも大きいですから。
 具体的な目標を立てるのは、当の生活にはいい刺激ですが、人生を考えるとそれは指標にはなりません。なぜなら、生において、達成された目標はすべて、結果と言う形で「終わり」ます。(少し話は難しくかためになりますが、)人間が真に求めるものは、追って得れるようなものではありません。目標にして追いかけるものでもありません。それは、追っても得れないものです。また、追う必要もありません。しかし、実に求めるべきです。それはドコにあるとか、そこにあるとか、いうものではありません。だから、追っても意味ないのです。追って手に入れたものは、いつか色あせたり、消えていったりします。獲得する喜びはあっても、お腹いっぱいにはなりません。又すぐお腹がすきます。そして、そのような自分に妥協はあっても、満足はありません。
 あなたは、今、とり急いでいますが、いいほうに進んでいる事は間違いないと思います。いいことです。しかし、目標を立てるなら、とりあえずの生活における目標として立てたほうがいいです。それが、夢と言うならそれでも構いません。最も大切なものは、追って得れるようなものではないことを知っていてください。彼の気持ちにしても、あなたが左右できるものではないですよね。彼にいいように振舞う事は出来ても、彼の気持ちはあなたの手中には無いです。なぜなら、今、「彼」があなたを好きだからです。彼があなたを本当に大切な人と思っているなら、あなたが目標を失ってさまよっている姿を見ても、決して捨てたりはしないはずです。あなたは彼に必要だからです。もし、そうでないなら、例え今、取り繕い目標に向けてがんばっても、いずれおわりが来ます。ですから、彼に依存しているような文面で、かつ、自立をめざしたいあなたの気持ちがよくわかりますが、あなたが、一人間として自立しない限り、彼の気持ちの真偽はわかりませんし、また、寄りかかったままでは相手の負担になり、あなたが、もし、ただの重荷であれば、それはいつか捨てられます。逆の場合もあります。あなたが自立した時、彼を重荷に感じてしまうときもあるかもしれません。自立(社会的でなしに)しなければ分からない事です。本当の意味で一人前にならなければだめです。お互いに高めあうと言うよりも(それも素晴らしい事です)、それはお互いに存在しあっている、と言うような表現が良いかもしれません。何故なら、おたがいに自立しあっているからこそ、相手のために自分をつくす事が出来るのです。そこには、自分を捨てるとか言う意識はありません。自分を相手に、なんていったらいいんでしょう、えーと、いかつい言葉ですが、捧げる?って感じですか?お互いに捧げあう?なんかわかりにくいですが、本当の意味で「一緒にいる、生きる」ってことです。
 
 あなたが悩んでいるように、社会で一人前が実現する事はありません。それは、じつに「あなたにおいて」実現するのです。これが答えです。追えない訳です。当たり前の話に聞こえますか?
 
 何故、社会機構で一人前が実現しないかと言うと、百人分働く(お金を稼ぐ)Aというような人がいるからです。その百人の基準はひとりですが、その基準のひとりBが、Aよりも100倍はたらく(お金を稼ぐ)様な人ならどうでしょう。Aの働きは、最初は百人分だと言ったのに、いまや百分の一です。するとBは一万人分働いていたのにいまやただの一人前の人です。僕の言っている事は矛盾していません。もし矛盾を感じるなら、まさにそのように実際社会が矛盾していると考えてください。僕は、実際の社会機構を説明しています。
 「家族」という機構ではどうでしょう。もし、あなたの気分を損ねてしまったら、僕の力不足を許してください。
 一家四人がいたとします。働き手はひとりです。この人は、自分を含め4人を支えているので四人前ですか?そんなことは無いです。一家4人を支えて一人前だと皆は言います。しかし、4人の内、一人がなんらかで失われたとします。働き手が支えるのは三人分です。しかし、一家3人を支えているので、一人前と呼ばれます。今度は、働き手以外の家族がすべて失われたとします。働き手は一人分を支えて一人前と呼ばれます。なぜなら、その人に家族はなく、単身と言う単位で「数えられる」からです。
又ですが、言います。ほんとに人として自立すると言う事は、一人前などと「数えられるものではない」のです。それは「一でもないし、無いわけでもないのです」それは実にあるのです。ただあるのです。その確実な存在を、あなたがあなた自身の中に見出した時、本当にホント、に、大切なことが分かります。お母さんの苦悩も一心に受け止めることが出来ます。なぜなら、あなたはその時、何人前にでももなれるし、また、量では測れないような人の苦悩といったようなものとも、押しつぶされずに対峙する事が出来ます。なぜなら、あなたは「完全に自立」しているからです。そのようなあなたには、苦や悲しみ、また喜びはあっても悩みはありません。なんか、いうことを言ってしまいましたが、引いてしまったんならごめんなさい、。

>何かを頑張っていたい。
その何かとはあなた自身です。何かを外に求めて、それを得たとしても、いつかはあなたの手の中でさらさらととけて消えていきます。あなたの手にはそれをかたくなに握っていた跡がつくだけです。
あなた自身をがんばるのです。分かりにくいと思いますが、わからなくてもいいんです。ただ、「あなたががんばっている。」それが苦悩であれ彼はそのようなあなたを大切に思うはずです。かれもあなたと同じように、本質において悩んでいるに違いないからです。何かは外に求めません。
大切な事は、あなた自身を求める事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
言葉がでてきません。
涙がでました。
頭ではなく心に響いてきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/23 14:24

とっても、いい環境にいらっしゃいますね!


理解してくれる親御さんがいて、依存しなくてすむくらい遠くに彼がいて。

「大きな目標がないと堕落する」という恐怖があるんですね。
でも、目標なんて大きい必要ないと思いますよ。
あなたの夢なんだから、あなたが現実的に「手が届く」と思えるもので
なければ、あなたが苦しむだけのものになってしまいます。
苦しむことには、価値なんてありません。
あなたが楽しく力を伸ばしていけるところに、あなたにとっての
価値のある世界があるんですよ。

だいじょうぶ。今のあなたがのびのびとしたいことをすることで、
誰にも迷惑なんかかかりませんよ。
そのことで日本一、世界一にならなくたっていいんです。
世の中が評価するようなことでなくたっていいんです。
あなたの生き方の結果を受け取るのは、あなた自身なんだから、
あなた自身が楽しく誇りを持っていられる行動であれば、
どのように生きたっていいんです。

目標を探す…という考えは、一時捨ててしまったほうがいいかも。
楽しいことを探してみて。それでいいんです。誰もそのあなたを
責めたり、非難したりする権利はありませんから。
現に、特になにかを達成したわけでない、そのままのあなたを
お母様や彼は認めて、ずっと愛してくれているでしょう?
あなた自身も、そういうふうに自分をそのまま認めてあげてください。

いろいろな技術を身につけたり、いろいろな職業につくことを
具体的に想像してみてください。
どんな姿の自分にわくわくしますか?
見つかったら、とりあえず挑戦!なにか違うと思ったら、どこが違ったか
よく考えて、また探し直せばいいと思いますよ。
人生の時間はまだまだたくさんありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が探す目標とは「より良い自分になれるようなもの」です。「好き」の部類に入る何かです。もちろん、楽しいこと!高校でコンピュータ関連の専門的な技術を身につけたんですが、「なにか違う」と思いました。受験した会社も本当に行きたいと思っていた訳ではなかったのです。だから落ちたことは良かったと思っています。
私、たてた目標は必ず達成します。大きければ大きいほど自分を好きになれます(自己満足かもしれないけど)。だからやっぱり探していきます。片っ端から手を出してみようかな。
私が楽しく誇りを持っていられる行動…。心がけたいです。堅苦しい意味じゃなくて。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/12/23 14:07

頑張っていますね^^


私もそんな強さが欲しいくらいです。
情けないかな、私はだらだらと歳だけを重ねてしまっています。
目標‥目の前の問題を解決しながらたどりつけたらいいですね。
きっとそんなに都合よくいかないのが常なんじゃないでしょうか?
したいことをとりあえずやってみる!そしてだめなら次!!
そんなことで5年10年かかってもきっとやり直しはききますよ。
焦らず‥というよりじっくり自分探しから始めてもいいのではないでしょうか?
自分を早く自分で理解することが成功のカギだと今ごろ解りましたのでそれをお伝えします。
‥私もこのことを貴方の歳で気づいていたら‥
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。私きっと「自分」を解ってないんです。今まで全てのことを自分で決定してきたつもりでしたけど、それは私が勝手に線を引いた「家庭の事情の為」という枠の中の限られた選択肢でしかなかったんです。それでも自分で決めてきたことは確かですけど、選択肢に「私らしさ」は少しもありませんでした。でもその選択肢を作ってしまったことは逆に私らしかったのかもしれないと思うので今までの自分を否定はしませんが、これからは正反対に生きてみたいです。とにかく好き勝手にやってみて、そこで出会う新しい自分を素直に受け止めていつか自分を理解してあげたいです。時間をかけて、いろんな自分を発見したいです。これってきっと何歳でもいいですよね。だからあなただってきっとまだ大丈夫ですよ!あまり勝手な事は言えませんが、お互い頑張りましょうね!ありがとうございました!

お礼日時:2001/12/23 14:17

こんばんわ。


mitsu12さんは、とても真面目で誠実な方なのでしょう。目標を持って生きていくというのはとても素晴らしいことですね。

さて、私はというと、30をとうに過ぎているのに、今だに自分の本当にやりたいことが見つかっていません。学生時代は、好き勝手していたのですが、好き勝手と本当にやりたいことは別ですよね。その後、就職し結婚をしたのに、好き勝手するという癖が抜けず、主人を置いて、イギリスに留学までしてしまいました。

でも、私にとっては自分がhappyで、そしてまわりのみなもhappyというのが理想なんです。なので、私に好き勝手させてくれているまわりのみんなに、心から感謝しています。

たぶん、mitsu12さんが目標をもって生きていくということは、まわりのみんなもhappyにしているのだと思います。そして、その目標を探している時も、同じようにみんなをhappyにしていると思いますよ。あせらずに、自分の夢を探してください。ここにも、ウン十年間、やりたいことを探しつづけているものがいるのですから! そしてみんなhappyですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

happy... 幸せは誰もが一生探し続けるものですよね。
私も助け合ってきた母と兄弟を置いて、遠くへ行こうとしています。反対はされませんができれば行かないで欲しいというのが本音のようです。私も母や弟が心配です。でも行きたい。つらい時いつも支えてくれる彼のもとへ行くこと、これは今確実に私の目標となっています。アルバイトをして貯金中です。卒業して「高校生」の制限がなくなれば世界が広がって何か見えてくるかもしれません。卒業までは焦らずやっていくつもりです。
ありがとうございました。pochi523さんもhappyでい続けてくださいネ☆

お礼日時:2001/12/22 19:55

はじめまして。

私は栄養士の見習いをしています。私も家庭が複雑で、母の両親がやっている店を継いで欲しいと言われ頑張って調理師の資格を取り店を継ごうと思っていましたが、やっぱり自分の夢を捨てることは出来ませんでした。私は、福祉に興味があって高齢者のためになにか役に立ちたいと思っていました。福祉士の資格を取るために頑張ってきましたが、その学校に落ちてしまいmitsu12さんのように先が見えなくなりました。しかし担任や進路の先生方や友達や両親が「好きなようにやれお前の将来はお前が決めろ」と言われ福祉の資格は諦めましたが、
今度は栄養士として高齢者の役に立てるように頑張っています。色々遠回りもしましたが、最終的には目指していた物に近づいています。貴方様も焦る気持ちは分かりますが、ゆっくり考えて遠回りしてもいいからとにかく最終的には自分の夢にたどり着けるように頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>最終的には自分の夢にたどり着けるように
これは大丈夫です!嫁に行って見せます!問題はそれまでの間。やはり、何かに向かって夢中になって輝いていたいですから探していきます。同時に花嫁修業ができるものがいいナ。頑張ります。
ありがとうございました!素敵な栄養士になってください。

お礼日時:2001/12/22 20:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング