「Residential Gateway Device」とは、何でしょうか?
見に覚えのないものが「マイネットワーク」の中に出現しました。
消せないのです。ウィルスの類でしょうか?
不安です。パソコンに詳しい知り合いがいないので困り果てております。なにか
お解りになることがありましたら教えていただければ幸
いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

過去に同様な質問がありました。

(参考URL)
どうやらウィルスやハッキングツールの類ではなさそうです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=188369
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q困り果てています!ウイルスバスターのアンインストール

ウイルスバスター コーポレイトエディション バージョン6.5
がインストールされています。

アンインストールしたいのですが、パスワードもシリアルナンバーもわからずどうしようもありません・・・
新しいソフトを入れたいのですが、アンインストールしないとできません。

今使っているのは大学生協の推奨で買ったパソコンで、このウイルスバスターも最初から入っていたものです。
当初いろいろと情報を登録したのかも知れませんが、何しろ5~6年前のことで、説明書など何も残っていません。どうすればいいのか全くわからない状態です!もう大学も卒業した身です。

トレンドマイクロのサポートにも行ってみましたが、ユーザー登録もされているかわからないので質問することもできず、ここを頼りに質問させていただきました。
どうか知恵をお貸し下さい!!

Aベストアンサー

過去に同様な質問が何度か出ていたように記憶してますが…こういった場合、手動でやや複雑な手順を踏まないとアンインストール出来ません。

コーポレートエディション 6.5とのことなので、次のトレンドマイクロの文書の通りに作業してください。

ウイルスバスター コーポレートエディション 6.5/7.0/7.3 クライアントの手動アンインストール手順(パーソナルファイアウォール含む)(Windows NT系クライアント用)
http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-29701

なお、質問者さんが購入されたPCは、元々企業向けに複数台納入されたレンタル品か何かだと推測されます。こういったものの場合、リカバリして工場出荷時の状態に戻すと、最初からウイルス対策ソフトがインストールされた状態になることが多いです。しかも、クライアントにプログラムのアンロードの権利が与えられていない状態で…。

今後もリカバリするたびに、同様な手順でウイルスバスターコーポレートエディションをアンインストールしなくてはならないと思われますので、この手順を何らかの形で手許に残すようにしてください。URLだけ覚えていても、今後何らかの理由で参照出来なくなる可能性もないとは言えませんので。

おそらく、格安だったのでしょうね。しかし…妙に安い中古PCというのは、今回のもののように何か理由があってそうなるものなのです。質問者さんに限らず、こういうタイプの中古PCを購入される場合には、何故こんなに安いのかという理由をショップできちんと説明してもらってからにした方が良いと思います。

答える側も、そうした事情をきちんと把握しないとなかなか的を得た答えを示すのは難しいと思います。

それにしても…随分長い間、きちんと最新版に出来ないようなウイルス対策ソフトを放っておかれたものだな、と思ってしまいます。。こういうことは購入後にすぐやるべきことの筈です。早急にアンインストールして、すぐにでも最新のウイルス対策ソフトを導入してください。

なお、昨今の感染は手強くなっており、ウイルス対策ソフトで防ぐことが困難になっているものも増えています。ウイルス対策ソフトを入れて、怪しいサイトを見ないようにするだけでは防げない感染も少なからずあります。同様な感染を防ぐために次のような点に注意してください。

1)各種アプリケーションソフトのセキュリティ更新を怠らない。

Windows Updateの必要性はこれまでも叫ばれて来ましたが、悪用されるセキュリティ上の問題点=脆弱性は、WindowsOS上のものから各アプリケーションソフトのものへと主流が移り変わりつつあります。つまり、これからのネットセキュリティにおいては、OSだけでなく、その上で実行される各種アプリケーションソフトを必要に応じて最新のものに更新することも怠ってはいけません。例えば、

・Firefox、Operaなどのブラウザ。
・Sun Java 仮想マシン(JRE)。
・Flash PlayerやShockwave Playerなどのプラグイン。
・Real Player、QuickTimeなどのメディアプレイヤー。
・Adobe Readerや圧縮解凍ソフトなど、それ以外のアプリケーションソフト。

最新の感染では、そうしたアプリケーションソフトの脆弱性が利用されることが殆どです。一般サイトが何らかの理由で改変された結果、そうした脆弱性を利用した仕掛けの施された悪意のあるサイトにこっそり転送されて感染が試みられます。

http://internet.watch.impress.co.jp/
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/security/

こうしたサイトを出来れば毎日チェックし、速やかな対処を行えば防ぐことの出来る感染も多いのです。

2)標準設定のInternet Explorerはセキュリティ上危険な面が多いことを認識すること。

IEで扱うことの出来るJavaScriptはJScriptといい、Windowsを直接操作出来るように拡張されており、各種感染に悪用されることがあります。勝手の知らないサイトではIEのセキュリティレベルをあらかじめ上げておく必要があると考えられます。

でも、セキュリティレベルをTPOに合わせて切り替えて使うことはユーザーにとってかなり負担になります。IEに依存しないFirefoxやOperaのようなブラウザを普段遣いにすることで、各種感染のリスクを大幅に下げることが可能です。

http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
http://jp.opera.com/

もちろん、各ブラウザにおいても随時セキュリティ上の問題点が見つかることがあり、その場合には危険が生じます。でも必要な情報を入手した上で随時最新のものを使うように心掛ければ、IEほどには感染のリスクは高くありません。

もしどうしてもIEをあらゆる局面で常用したいというのであれば、次のURLで紹介されているReducedPermissionsのようなソフトの利用を検討してください。

http://www.oshiete-kun.net/archives/2006/05/iereducedpermissions.html

制限つきユーザー上でIEを利用することが出来れば、JavaScriptやActiveXの実行に関してサイト閲覧上の効果を損なわずに利用が可能になる一方、システムに重大な変更をもたらすような危険な動作は抑制されます。ただし、ActiveXのインストールが必要な場合など、必要に応じて管理者権限での起動を使い分ける必要はあります。また、権限の昇格を伴う脆弱性がIEやプラグインソフトなどに存在している場合には、ReducedPermissionsを使っていても安全とは言えないケースも出て来ます。くれぐれも過信しないようにしてください。

なお、Windows Vista上のIE7では、感染を防ぐための配慮が行われていますので、標準設定のままでもXP以前のものよりかなり安全です。無理に他のブラウザを常用する必要はないかも知れません。ただし、Flash Playerなど他のアプリケーションソフトや、WindowsOSのセキュリティ上の問題点=脆弱性の影響には十分注意しなくてはいけません。その辺は1)で説明した通りです。

過去に同様な質問が何度か出ていたように記憶してますが…こういった場合、手動でやや複雑な手順を踏まないとアンインストール出来ません。

コーポレートエディション 6.5とのことなので、次のトレンドマイクロの文書の通りに作業してください。

ウイルスバスター コーポレートエディション 6.5/7.0/7.3 クライアントの手動アンインストール手順(パーソナルファイアウォール含む)(Windows NT系クライアント用)
http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-29701

なお、質問...続きを読む

Q謎のコマンドプロンプト画面が出現します

Windows7から10にしました
三ヶ月前ぐらいにです。

当初、知人にexeファイルを勝手に入れられて
怖いので10にアップデートする際に
データをすべてフォーマットしました。
それからちゃんと最新のウィルスソフトも入れており
変なファイルをダウンロードもしてないのですが
最近、コマンドプロンプトのような画面が一瞬だけ出て
文字が書いてあるのかも覚えてないのですが
一瞬だけ出て消える現象が何度かあります。
スクリーンショットで撮る暇も無いぐらいの一瞬なので正確にメモできません。
ウィルスソフトはESETというのを使ってます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「10にアップデートする際にデータをすべてフォーマットした」というのは、HDDをフォーマットし、Windows10をクリーンインストールしたということでしょうか。でしたら、もう心配する必要は無い気がします。

コマンドプロンプトのような画面が一瞬だけ出て消えることは、Windowsのアップデート作業で稀にあると思いますが、何度もあるのは少しおかしい気もします。

Windows10のインストール後1、2週間くらいにその現象が集中していたなら、特に心配する必要は無い気もします。

Windows7時代から持ち越したソフトを使っているのなら、もしかしたら、何か仕込まれている可能性もゼロではないかも知れません。

QなぜかSafariが出現

Vistaを使用している者です。ある日とつぜんSafariのダウンロードするかとのメッセージ?がでて、iPod タッチを使用しているせいもあって思わず、ダウンロードしてしまったのですが、これはウイルスでしょうか。

Aベストアンサー

いや、iTunesをインストールしているでしょ?
その際にApple Software Updateがインストールされているはずです(プログラムを見れば載っていますよ)。Win版が出来たからWindowsPCにもインストールとアップデートのお知らせが来るようになっただけです、勿論、使用するのもアンインストールするも自由です。

Qポップアップが自動出現します。

ヤフーなどのページを閲覧すると、ページをクリックすると、たまに検証サイトやゲームのサイトのポップアップ広告が出現してしまいます。
かなり面倒です。
こちら完全にウイルスにやられているのですが、良い対処法をおしえていただけませんでしょうか。
一応、環境は以下のとおりです。
ブラウザ:FireFox
ウイルスソフト:AVG AntiVirus FreeEdition
ほか:Spybot、Ad-Aware

こちらをスキャンしても変わりありません。。
なにをすればよくなるでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>完全にウイルスにやられているのですが

Spybo*、Ad-Awar*を最新にアップデートし、検査していますか?
ウィルスでなく、スパイウェア・アドウェア・マルウェアなどに感染しているのでは?
(感染した悪意有るプログラム名がわかれば、「システムの復元」を一時的に「無効」にして、PC再起動による復活をしないようにして、セーフモードで削除します)

Q起動時エラーメッセージが出現します

The following file is missing or corrupted:C\REALEMODE\ASPDOS.SYS
There is an error in your CONFIG.SYS file on line 23

The following file is missing or corrupted:C\REALEMODE\ASPDOS.SYS
There is an error in your CONFIG.SYS file on line 24

The following file is missing or corrupted:C\REALEMODE\ASPDOS.SYS
There is an error in your CONFIG.SYS file on line 25

このような、メッセージが出現するのですが、原因はわかるでしょうか?また、HDDの中身は残っているのでしょうか?対処法がわかれば教えてください?ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

で、起動は出来るんでしょうか?

できるのなら、
Config.sysをメモ帳で開き、23行目から25行目の
C:REALMODE・・・・で始まる記述の最初に「rem」を挿入して
  remn C:REALMODE\KMEATAPI.SYS
として、ファイル>上書き保存>ファイル>メモ帳の終了して再起動しましょう。realmode のものは、とくに無くてかまいませんから。

その後バックアップを取った上で、OSの再インストールをお勧めします。

ASPIDOS.SYS ・・・ではないんですよね?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報