9月11日の悲惨な事件を受けて、米国政府はアフガニスタンの罪のない人々を多数殺害しました。また、国土を破壊しました。

この行為は、そもそも国際法違反と言われています。

米国政府はその罪を償うべきと思いますが、裁判を起こすことは可能でしょうか?

国際法等に詳しくないので、どなたか教えてください。誰だったら訴訟を起こすことができるのか、どのような要件が必要なのかなど、詳しく教えていただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

少なくとも私たち個人で米国政府を相手として訴えることはできないと思います。

何故なら、国内法でそのような規定がないからです。できるとすれば国が当事国となって国際連合憲章に基づいて国際裁判所でしようが、これは強制力がないので考えものです。他は他の人の回答を待ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

アフガニスタンの被害者などは、当然ながら、賠償請求をすることができるような気がするんですけど、どうなんでしょ?

湾岸戦争については、誰か訴訟を起こしていたような気がするような?

お礼日時:2001/12/26 04:04

すみません私も詳しくありません。



>この行為は、そもそも国際法違反と言われています。

殆ど知らないので分かりませんが、戦争であれば「宣戦布告」が必要だったはず。
宣戦布告はしていなかったようですので、戦争とすれば違反のような気がします。

戦争以外だと、国連決議が根拠になるのかもしれません。
国連決議の定番だと「必要なあらゆる処置が云々」という表現だったと思います。
とすると、必要以上の殺害行為は国連決議に違反しているのでは。
数日前の式典参加のためカブールに向かっていた車列への攻撃などは違反
かもしれません。

>米国政府はその罪を償うべきと思いますが、裁判を起こすことは可能でしょうか?

民事訴訟であれば、被害者が、米国で訴訟を起こせると思います。
刑事訴訟であれば、米国では無理でしょうね。
国際司法裁判所?とかそういう機関ではないでしょうか?
欧州諸国なんかは本音では米国の行動を良く思っていないでしょうし、受け付けられる可能性はあるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れました。ご回答あがとうございます。やっぱり、難しい問題ですね。

お礼日時:2001/12/26 04:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q擬人化された“鬼”が出てくる漫画、アニメ

擬人化された“鬼”が出てくる漫画、アニメってありますか?

ヤイバにでてくる鬼丸くらいしか思いつかないのですが。
マスコット的キャラでもおっけーです。

Aベストアンサー

ちょっと古くてマニアックかもしれませんが、中津賢也さんの「黄門☆じごく変」という漫画には沢山出て来ます。

扱いはショッカー的ですけれど(笑)。

「擬人化された鬼」というのがいまいち理解出来ていないかもしれませんが。。。

あの「ラムちゃん」ぐらい人に近いという事でしょうか?

Qネット殺害予告は脅迫罪に該当せず? 親告罪?

概要
ネット掲示板などでのいわゆる殺害予告書き込み、襲撃予告書込みはそれだけで単独で脅迫罪にならないのか? 威力業務妨害がともなわないと刑法犯にならないのか?
また親告罪なのか? 予告された側が被害届を出さない限り事件化されないのか?


詳細
下記にてこのような質問をしました。
キンタロー。の殺害予告はなぜ逮捕されない?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7989669.html


いくつかの回答に共通する事項があります。

曰く

1「殺害予告だけでは犯罪にならず、それにともなって警備強化とか業務妨害などが発生しないといけない」

2「殺害予告だけでは犯罪にならない。日本では言論の自由が保障されている」
などです。

3「対象となったタレントや所属事務所が被害届を出していないから。被害者が騒ぎ立てない限り刑事事件化しない。」
___

少々疑問が残ります。

1について

殺害予告だけでは刑事事件にならない、とのことですが、そうでしょうか?
私のつたない法知識では、たとえば、インターネット上での掲示板とかこのサイトのような意見交換サイトで口論となり、かっとなって
「お前なんか(以下省略)!!」
と、具体的に相手に危害を加える発言、書き込みをしたとします。
この場合、脅迫罪が成立する可能性は低いです。なぜならお互いに相手の本名や住所、居場所などを知らない場合が多いからです。そのような場合は、実際に予告した犯罪が実行される可能性は少なく、相手側が脅威を感じないので、脅迫罪が成立する可能性は非常に低いです。ただし予告した側が予告された側の住所氏名などを知っていた場合、実際に危害を加える恐れは高いので脅迫罪は成立する可能性は高いです。(というのは、以前相談した弁護士から教わった知識です。)

 今回の場合、相手は有名タレントですから、当然出演スケジュールなどは、本人のブログ上、所属事務所や定期的な公演先、出演先で確認したり問い合わせたりすればタレントさんの行動予定は把握できます。つまりタレントさん側にとっては実際に襲撃される可能性、脅威は大いに感じてもおかしくない訳です。
また所属事務所もこの書き込みについてマスコミからの問い合わせが増えたり、タレント本人に
「私生活での危険は感じないか? 毎日ボディーガードをつけようか?」
といった相談事をしたはずです。結果的に何もしなかったとしても普段ならする必要のない打ち合わせ作業、対応の手間が増えたわけで
それはすなわち「威力業務妨害」に該当するはずです。殺害予告書き込みによって「脅迫罪」だけが発生し「威力業務妨害」が全く発生しないはずがないのです。
それに、日本の警察は立件のためなら、適当に罪を膨らませる傾向があります。
例えば触っただけでちょっとかすり傷を負えば「傷害罪」をくっつけるとか。
体が触れたはずみにシャツのボタンが千切れたら「器物破損罪」に仕立て上げるとか。
ですから、今回の件、警察に相談、被害届を出しに行けば
「この書き込みによって、要らない打ち合わせとか、出演見合わせとかもあったのでしょう?
 ならば脅迫罪だけでなく、威力業務妨害罪もつけましょう」
と勝手にふくらましてくれる可能性は高いです。
要は、つまり、
「ネット上の殺害予告は脅迫罪が成立すれば自動的に威力業務妨害罪もくっついてくるので、
”脅迫罪しか成立せず、威力業務妨害罪などがつかないので、警察としても立件のしようがない、だから受理されなかった”
というのは現実問題としては有り得ない」
と思うのですが、どうでしょうか?


2について
「言論の自由が保障されている」とのことですが、皆様ご存知のとおり、それには
「公共の福祉に反しない限り」
という但し書きが付いています。
議論することもなく、どんな場合でも殺害予告は公共の福祉に反します。たとえ相手がどんなに嫌われているタレントであろうが。
死刑確定している死刑囚にむかってさえ
「法務大臣が死刑執行令状にサインしないなら、俺様が遺族に代わって(以下省略)!!!」
と言ったとしても、公共の福祉に反しますから、これも刑法犯となります。

というのは私の拙い法知識によるものですが、日本では相手を特定して「殺す」と発言しても「言論の自由」で守られるのでしたっけ?

「殺害予告する行為自体を禁ずる法律は無い」のです。繰り返しますが「予告行為そのものを裁く法律は無い」のです。日本は言論の自由が保証されてますから。
と回答した回答者がいますが、ならば殺害予告はやりたい放題でしょうか?


3について
「対象となったタレントや所属事務所が被害届を出していないから」
との事ですが、ちょっと本題の質問とは外れますが、私の拙い法知識ではネットの殺害予告は
脅迫罪になりえると思います。被害届を出す出さない、の話ではないと思います。
もちろん、警察がネット上の全ての書き込みを把握しているとは思いませんが、
このタレントがTVに出てくる際に、一時期
「あまりの反響についにはネット上での殺害予告が!!!!!」
というのがナレーションや字幕、司会者からの紹介における枕ことば、キャッチコピーのようになっていました。
ある意味ではタレント、所属事務所側も宣伝文句としてセンセーショナルに使っていたわけです。

インターネットでの誹謗中傷、殺害などの書き込み問題が社会問題化している昨今、
所属事務所やこのタレントを起用するテレビ局側としては、この”殺害予告”がどのように決着したのか、
というのをきちんと表明すべきだと思います。

だだし、この3番については法的論争からはちょっと外れますが。

__

基、今回は法的なご意見を頂戴したいので、主に1,2の点について正確な法知識を教えて頂ければ、と思います。

詳しい方、お願いします。


ちなみに書き込まれた殺害予告、とは以下のようなものだった、とのことです。

http://rocketnews24.com/2012/12/28/280919/

なお、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7989669.html
においてのご回答者に対する「欠席裁判」をするつもりはありません。
ただ、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7989669.html
において真正面から反論すると果てしない論争になりそうなので
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7989669.html
においては「タレント事務所はどのようにして所属タレントを売り込むべきか、どのようにして守るべきか」という点に絞りたいと思います。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7989669.html
において回答された方がこちらのURLにおいて回答、反論されるのは一向に構いません。ただし節度ある範囲内でおねがいします。

概要
ネット掲示板などでのいわゆる殺害予告書き込み、襲撃予告書込みはそれだけで単独で脅迫罪にならないのか? 威力業務妨害がともなわないと刑法犯にならないのか?
また親告罪なのか? 予告された側が被害届を出さない限り事件化されないのか?


詳細
下記にてこのような質問をしました。
キンタロー。の殺害予告はなぜ逮捕されない?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7989669.html


いくつかの回答に共通する事項があります。

曰く

1「殺害予告だけでは犯罪にならず、それにともなって警備強化とか業務妨...続きを読む

Aベストアンサー

”殺害予告書き込みによって「脅迫罪」だけが発生し
「威力業務妨害」が全く発生しないはずがないのです。”
    ↑
その通りです。脅迫罪だけが成立する場合もありますし、
業務妨害罪だけが成立する場合も、双方が成立する
場合もあります。

”日本では相手を特定して「殺す」と発言しても「言論の自由」で守られるのでしたっけ?”
     ↑
そんなことはあり得ません。
言論の自由も万能ではありません。
そんなことになったら、名誉毀損罪も
侮辱罪も、およそ成立する余地が
無くなってしまいます。

”ネットの殺害予告は
脅迫罪になりえると思います。被害届を出す出さない、の話ではないと思います”
     ↑
これもその通りです。
脅迫罪は親告罪ではありません。
また、例え親告罪でも、警察は捜査逮捕はできます。
事実そういう実例もありました。
告訴が無ければ、提訴できない、というだけです。


1「殺害予告だけでは犯罪にならず、それにともなって
 警備強化とか業務妨害などが発生しないといけない」
      ↑
これはでたらめですね。

2「殺害予告だけでは犯罪にならない。日本では言論の自由が保障されている」
       ↑
これもでたらめです。

3「対象となったタレントや所属事務所が被害届を出していないから。
 被害者が騒ぎ立てない限り刑事事件化しない。」
    ↑
これはあり得ます。
たいした事件でなければ、被害届が出ていないから
警察は動かない、ということはあります。
被害届や告訴状を出しても、警察は受理しないこと
すらあります。
逆に、大きな犯罪なら、被害届や告訴の有無に関係なく
警察は動きます。

”殺害予告書き込みによって「脅迫罪」だけが発生し
「威力業務妨害」が全く発生しないはずがないのです。”
    ↑
その通りです。脅迫罪だけが成立する場合もありますし、
業務妨害罪だけが成立する場合も、双方が成立する
場合もあります。

”日本では相手を特定して「殺す」と発言しても「言論の自由」で守られるのでしたっけ?”
     ↑
そんなことはあり得ません。
言論の自由も万能ではありません。
そんなことになったら、名誉毀損罪も
侮辱罪も、およそ成立する余地が
無くなってしまいます。

”ネ...続きを読む

QPC擬人化漫画

PC、PC内部、PC周辺機器、などを擬人化した作品、漫画はありますか?

具体的内容としては、ただ楽しむものでも、勉強も出来るようなものでも、なんでも良いです。


そういう作品、漫画があったら教えてください。

Aベストアンサー

 それらに近いものであれば・・・。

OSたん
http://ja.wikipedia.org/wiki/OS%E3%81%9F%E3%82%93

 勉強には・・・ならないような(汗)


 コミックでいうと、

 CLAMP先生作品の「ちょびっツ」と赤松健先生の「AIが止まらない」などがパソコンと関連性があります。
 どちらも今となっては古いですが。

ちょびっツ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%B3%E3%81%A3%E3%83%84

 TVアニメ化がされています。



A・Iが止まらない!
http://ja.wikipedia.org/wiki/A%E3%83%BBI%E3%81%8C%E6%AD%A2%E3%81%BE%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/OS%E3%81%9F%E3%82%93

Q懲役刑は刑務所で勤労して罪を償うことは分かりますが、時々、禁固刑が言い

懲役刑は刑務所で勤労して罪を償うことは分かりますが、時々、禁固刑が言い渡されているのを耳にします。これは具体的にどのような状態になるのですか? 懲役刑より厳しい罰則なのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には禁固は懲役より軽い刑です。

法的には禁固年数の2倍=懲役刑
例えば禁固4年と懲役2年が罪の重さ同等という扱いになってます。
禁固5年なら懲役2年より重い罪です。


懲役刑と違って働く必要がありません。

とはいえ、暇なので自主的に働くことを希望する人が大半です(真面目に働けば仮釈放も早くなるので)。

Q冷戦or東側の国の雰囲気が分かる漫画ってあります?

東側の国が舞台の漫画とか、冷戦の裏事情を描いた漫画とか、
そういうのが読みたいです。
別に冷戦中に書かれたのでもソ連崩壊後に書かれたのでもいいですが、
プロパガンダ臭のきついのはご遠慮下さい。

Aベストアンサー

新谷かおる「バランサー」
忍者の末裔の話で後半は東西ドイツが舞台になります。
河惣益巳「ツーリングエクスプレス」
殺し屋と刑事の話で、ロシアン・エクスプレス等ロシアやドイツを舞台にした話があります。

Q過去の罪を償いたいです・・・

http://okwave.jp/qa3223814.html←過去に質問したものです。

どうも私自身すっきりしません。心の底から過去の罪を償って楽になりたいです。最近ずっとこんなことばかり考えています。もうこれ以上隠して生きるのも辛くなってきました。

いったいどう謝罪すればいいでしょうか?当時の友達にも連絡して謝りに行ったほうがいいですよね?しかし当時のカード(ケースごと)はもうなく困っています。。代わりにお金を渡そうと思っていますが、やはり親にも事情を話すべきでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さまは、正直で、根の素直な方なのですね。
「已往の諫むべからざるを悟り、来者の追うべきを知る」という言葉がありますよ。過ぎ去ったことは、今更あれこれ言っても、しようがないという意味でしょう。
質問者さまが、悩んでおられるのは、むしろ「今の是にして昨の非なるを覚(さと)」ったからですよ。つまり、今はもう「是」の状況にあることになります。そんなに悩んでおられることが、何よりの証拠でしょう。
過去のことは、将来同じ過ちを繰り返さないための教訓として胸に秘めておくべきですが、これからを堂々と過ごされるのがよいと思います。

Q漫画にでてくるようなヨーロッパの国はどこ?

日本のファンタジー漫画に出てくるような、騎士が居て領主が居て、シスターが居てというような
欧州っぽい世界観はどこの国がベースモデルになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

「中世ヨーロッパ」というイメージでしょうね。
個人的には、
社会システムやファッションはイギリスかフランス、
田園風景はフランス、
王城などの建築物はドイツかイタリア
街並みはフランスかスペインまたはイタリア
酒場はスペインかイタリアのような気がしますね。

いいとこ取りです。
作者によっぽど「この国を舞台にしたい!」という思いがない限りはテキトーに資料が入手しやすいものを導入していると思います。

関西弁キャラは多いけど実際には「関西弁」は存在しないのと同じですね。

Q不正乗車の罪は償うことができず、背負っていくしかないのでしょうか? 自分は4年以上前に不正乗車をして

不正乗車の罪は償うことができず、背負っていくしかないのでしょうか? 自分は4年以上前に不正乗車をしてしまいました。不正乗車に対する認識が非常に甘かったのもありますが、出頭する覚悟はできています。
定期券を利用した不正ではありません。

※駅員に尋ねたところ「これは不正になります。」と指摘されたことがあります。ネット等で色々調べ、不正乗車を改めて認識しました。ですが、償いたい・逮捕されたいという気持ちもそれなりにあります。

Aベストアンサー

1月にも同様の質問をしていらっしゃいますよね。
で,また同じことを書いているということは,この2ヶ月の間,何もしていないということですよね。出頭する覚悟はできている,償いたい気持ちはあると言いながら。

そんなふうにウジウジしていても心は晴れないんじゃないですか?
行動しちゃったほうが楽になれるんじゃないですか。

とはいえ,不正をしたのは4年以上前のことです。証拠なんてありません。自白しかありません。
その状態で逮捕はできません。現行犯ではないので,逮捕には逮捕状が必要です。でも証拠がないんです。どうやって逮捕状をとるんですか。無理です。警察の人も困っちゃいます。
ということで注意するのが関の山だと思いますが,でも本人がそう言っているだけなのに,それを根拠に注意していいものかという問題もあります。賠償という点においても,証拠がないので損害額もわからない。それじゃ駅員さんも困っちゃいます。

つまり,出頭されても困るんですねぇ。誰も得をしない。むしろ損をするだけです。
だからもう,あなたが諦めて,そのことを忘れるしかないと思うんです。そうすれば誰も損をしないというか,悪いことをしたあなたの心の中にしこりが残るだけで済みます。
そしてある意味,それがあなたの罪に課された罰です。

忘れることができないのであれば,背負っていくしかないんじゃないでしょうか。
そしてそれを忘れることができた時が,罪を償った時といえるのではないでしょうか。

1月にも同様の質問をしていらっしゃいますよね。
で,また同じことを書いているということは,この2ヶ月の間,何もしていないということですよね。出頭する覚悟はできている,償いたい気持ちはあると言いながら。

そんなふうにウジウジしていても心は晴れないんじゃないですか?
行動しちゃったほうが楽になれるんじゃないですか。

とはいえ,不正をしたのは4年以上前のことです。証拠なんてありません。自白しかありません。
その状態で逮捕はできません。現行犯ではないので,逮捕には逮捕状が必要です。でも...続きを読む

Q版権物じゃない擬人化サイト

私は擬人化が好きなのですが、ネットで検索しても出てくるのは版権物ばかり・・・。無機物や具体的な形がないもの(最近、国を擬人化した某マンガが人気ですよね)が見たいです。
どこか良いサーチや宣伝板などありませんか?近いうちにサイトを立ち上げたり、本を作ったりして活動をしようと考えているのですが、どこで宣伝したら良いのやら・・・。マイナーだから仕方ないのでしょうか。
もしサイトを作るとしたら、版権物をメインにして、その傍らで擬人化を細々やるべきでしょうか?知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

「何を」擬人化するのか…

まだ決まってないのでしょうか?
版権無しって漫画系での版権無しって言うのであれば色々出てくると思いますが?
例えば、
 ・鉄道
 ・人工衛星(この間ははやぶさタンが流行ってたな)
 ・携帯電話
 ・PC
 ・食べ物(さっきはコーンフレーク擬人化ってのもありました)
等々

検索の方法を変えるか、ターゲットが決まってないなら満遍なく検索すれば色々出てくるのでは?

尤も、御質問者様の性別により好みが別れるジャンルですが^^;

Q不正乗車の罪を償う方法はありますか? 自分は大分前(約4年前)に不正乗車をしてしまったので…今さらな

不正乗車の罪を償う方法はありますか? 自分は大分前(約4年前)に不正乗車をしてしまったので…今さらながら、自主を検討しています。

※自分は不正乗車について知らないことが多すぎました。償えないかもしれませんが…定期券を使った不正とかではありません。
※現在…不正乗車は一切していません。

Aベストアンサー

例えば、その鉄道会社へ相談者さんがキセル乗車を言って、その分を支払ったとします。
鉄道会社は、刑事事件としての告訴はしないでしょう。

もし、相談者さんが気になるのであれば、鉄道会社へ謝罪してその時の料金を支払いして、今後は如何なる違反行為もしない事を心に決めて生活されればいいかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報