こんばんは。

源泉徴収票の「(摘要)」欄に、
「年調定率控除額 ○○○○○円
 妻 ○○(私の名前)」

とありますが、これは何でしょう?

主人はサラリーマン。
私はパートです。

もしかして、私が確定申告したら戻ってくる金額なのかな、などと期待しつつ、ご質問させていただいた次第です。

基本的な質問で申し訳ありませんが、お願いします。

A 回答 (2件)

yuntamaさん、こんにちは。



ご期待に添えなくて申し訳ないんですけど
年調定率控除額の欄に書いてある金額は今年度も所得税の定率減税が実施されていて(年税額の20%相当額で25万円が限度100円未満切り捨て)ご主人の所得税からすでに控除されている金額です。それから摘要欄には扶養親族の名前を書くことになっているので奥様のお名前が書いてあるのだと思います。

自営業なので税務署から送られてきた年末調整のしかたを見ながら書いているので
自信ありにさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね・・・
残念でした。
細かくご回答いただいて、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/23 21:11

所得税の一律減税が今年も実施されていて、所得税の年税額の20%(25万円が限度)が控除されます。


サラリーマンの場合は、この減税作業を年末調整で行ない、その結果減税され金額を源泉徴収票に記載することになっています。
源泉徴収票にか書かれている「年調定率控除額 ○○○○○」とは、その金額ですから、既に戻されているので、残念ながらこれから戻ってくるのでは無いのです。

又、源泉徴収票に奥様の名前が書かれている件は、源泉徴収票には、扶養控除や配偶者控除の対象となった家族の氏名を記載することになっていますから、奥様が控除対象配偶者になっているということです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
残念です。

お礼日時:2001/12/23 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q源泉徴収票の「年調定率控除額」とは・・・?

いろいろ調べてみてもいまいちよくわからないので、どうか教えてください。
派遣で仕事をしている者です。

私は昨年、1ヶ月まるまるお休みをしたために11回しか給与が発生していません。年末頃に会社から、
「1月~12月に12回連続で給与が発生していないと年末調整しないので対象外の人は自分で確定申告してください」と言われました。

源泉徴収票の摘要欄を見てみると「年調定率控除額」として14,600円が記載されています。
これは定率減税のことですよね?
これは、年末調整がされている場合に記載されるのでしょうか?

ちなみに国税庁のHPで申告書を作成してみると、
定率減税額は19,640円となり、20,000円ほど税金を納めなければいけないようです。

もし年末調整がされていたとして、確定申告もしてしまったら損をすることになるのでは・・・と思い困惑しています。
会社の営業担当に問い合わせても、きちんとした回答が帰ってこないので、質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

12月丸々お休みでも会社に在職されていて、ほかで給与が発生しているわけではないのですよね?
定率減税の額が記入されているのなら年末調整されているのではありませんか?
年調計算をしないと定率減税額の表記はできません。
年末調整をしていない源泉徴収票には「年調未済」と記入することになっています。

Q年調定率控除額

こんばんは。
父に頼まれて、給与+年金の確定申告の数字と睨めっこしています^^;

給与の源泉徴収票に「年調定率控除額」と書かれているのですが、
この数字をどこに書きこめば良いのかが解りません(30番の定率減税?ん~???ってな状態です(恥))

基本的な質問で申し訳ないのですが、心優しい方 教えて下さいm(_ _)M

Aベストアンサー

>去年父が自分で計算して、銀行でお金を振り込む時に
>「来年は銀行振込でお願いします。」と黄色い紙(?)で
>申し込んだらしいのですが、当然の事ですが
>今年の申告書に「○○銀行から引き落とします」と書いて無いので
>キチンと4/10に引き落とされるか不安の様です。
>とは言え、不安にかられ 銀行引き落としの前に自分で振り込んでしまうと
>「ダブって徴収されてしまう?」と色々悩んでいます。
>もし、何か確認方法や良い案が有りましたら、教えて下さい。おねがいします。

昨年までであれば、申告書の第一表の右下に振替利用の金融機関名が印字されていたのですが、今年から個人情報保護の観点等の理由により、印字されなくなり、代わりに左下に「振替納付日は国税庁ホームページ等でお知らせしています。」と印字されるようになりました。
ですから、その旨の印字があれば、間違いなく振替納税となっています。
もしも振替納税になっていない場合には、「納税には振替納税が便利です。ぜひご利用ください。」と印字されるようです。

仮に、重複して支払った場合も、税務署側も処理に困りますから、連絡があるものと思います。

それと今年は振替日は、4/20となっていますので、念のため。
http://www.nta.go.jp/category/kakutei/qa/10.htm#q38

>去年父が自分で計算して、銀行でお金を振り込む時に
>「来年は銀行振込でお願いします。」と黄色い紙(?)で
>申し込んだらしいのですが、当然の事ですが
>今年の申告書に「○○銀行から引き落とします」と書いて無いので
>キチンと4/10に引き落とされるか不安の様です。
>とは言え、不安にかられ 銀行引き落としの前に自分で振り込んでしまうと
>「ダブって徴収されてしまう?」と色々悩んでいます。
>もし、何か確認方法や良い案が有りましたら、教えて下さい。おねがいします。

昨年までであ...続きを読む

Qサラリーマンの確定申告と株配当金と税控除

年末にありがちな質問ですいません。
税金関連の質問です。ネット上でも調べたのですが、なかなか思ったような回答が見つけられずこちらで相談させてください。

私はサラリーマンです。
株を持っています。
積極的な取引をしているわけでなく、株主優待と配当金を目的として長期に保持しています。
株式は全て特別口座に持っていて、配当は10%差っ引かれて支払われています。
今年の配当金はたぶん3万円くらいです。
関係ないかもしれませんが、含み益は7万円くらいです。

FXもやっています。
こちらもそんなに頻繁にやり取りしているわけではなく、スワップ目的というか塩漬け状態だったんですが、ここ数日の円安で取り返した感があり、こちらも今年10万円くらいの利益がありそうです。

サラリーマンなら20万円以下なら確定申告する必要が無いというのは有名ですが、
寄付金控除や医療費控除、ふるさと納税等で確定申告することになったら、
上記約13万円の利益も申告する必要がありますよね?

さてここで質問です。
確定申告した場合ってこの13万円も所得としして計上されるんですか?
13万円分を控除できず所得税が増えるなら寄付金控除等を申告しないほうが得ってことになりますか?

所得税が増えれば翌年度の住民税もあがりますよね?
保育園の保育料も前年度の所得税で決まるので、やはり申告しないほうが得ってことになりますよね?

よろしくお願いします。

年末にありがちな質問ですいません。
税金関連の質問です。ネット上でも調べたのですが、なかなか思ったような回答が見つけられずこちらで相談させてください。

私はサラリーマンです。
株を持っています。
積極的な取引をしているわけでなく、株主優待と配当金を目的として長期に保持しています。
株式は全て特別口座に持っていて、配当は10%差っ引かれて支払われています。
今年の配当金はたぶん3万円くらいです。
関係ないかもしれませんが、含み益は7万円くらいです。

FXもやっています。
こちらもそんなに...続きを読む

Aベストアンサー

>寄付金控除や医療費控除、ふるさと納税等で確定申告することになったら…

はい、何らかの事由で確定申告をする場合は、20万以下でもすべて申告しないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm

>確定申告した場合ってこの13万円も所得としして計上されるんですか…

話は逆で、13万円も所得として計上することが、確定申告です。

>所得税が増えるなら寄付金控除等を申告しないほうが得ってことになりますか…

本当に所得税が増えるなら、確かにそういうことも言えます。
とはいえ、本当に所得税が増えるかどうかは、しっかり検証しないといけません。

配当はもちろん、株や FX の売買益はそれぞれ源泉徴収されますから、確定申告に含めるとしても源泉徴収として前払いさせられた分は引き算できます。

>配当は10%差っ引かれて支払われています…

配当金は、
1. 源泉徴収のまま放置・・・所得として認定されない。
2. 「総合課税」として確定申告・・・所得として認定される。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm
3. 「申告分離課税」として確定申告・・・所得として認定される。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1331.htm
のいずれでも良いことになっています。

>円安で取り返した感があり、こちらも今年10万円くらいの利益がありそうです…

ありそうって、まだ売却していないのなら、今年分 (年が明けてから申告する分) の確定申告とは関係ありませんけど。

いずれにしても、医療費控除や寄付金控除があるのなら、最終的に所得税が増えるのか減るのか、細かく精査しないと軽々なことは言えません。

>所得税が増えれば翌年度の住民税もあがりますよね…

それはそうなります。

>保育園の保育料も前年度の所得税で決まるので…

所得税の多寡ではないでしょう。
住民税の「課税所得額」だと思いますよ。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>寄付金控除や医療費控除、ふるさと納税等で確定申告することになったら…

はい、何らかの事由で確定申告をする場合は、20万以下でもすべて申告しないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm

>確定申告した場合ってこの13万円も所得としして計上されるんですか…

話は逆で、13万円も所得として計上することが、確定申告です。

>所得税が増えるなら寄付金控除等を申告しないほうが得ってことになりますか…

本当に所得税が増えるなら、確かにそういうことも言えます。
とはいえ、...続きを読む

Qサラリーマンが学生時代の奨学金の返済を実施した時、年末調整で控除の対象となるか

29歳サラリーマンが大学時代の奨学金の返済を実施した時(約150万円)、年末調整で控除の対象となるのでしょうか。

Aベストアンサー

なりません。

Qサラリーマン源泉徴収表

サラリーマンの源泉徴収表の中身(項目)について知りたい場合、税務署で聞くと教えてもらえるのでしょうか?
今年11月に離婚し、扶養家族が3人減りました。
ただ、住宅ローン控除があり、課税と控除のプラス、マイナスの内訳、また各項目の意味がよくわかりません。 会社に聞くのも何だか抵抗があります。
もし、この場で詳しい方いましたら教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

NO.2さんのご回答の通りだと思います。
12万円以上、税額が上がったということですよね。

扶養3人×38万円=114万円×0.1=11万4千円

これ以外に考えられることとして、給与収入からさまざまな控除を差し引いた「課税所得」が330万円を境に税率が変わるため、税率が10%から20%に上がった可能性もあると思います。

源泉徴収票の『給与所得控除後の金額-所得控除の額の合計額』が330万円以上かどうか、ということです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報