「悪循環」に対して「好循環」という言葉はない、と聞きましたが使いたくなる言葉ではあります。何か、そういう意味の適切な表現はありませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「悪循環」の反対語は、すなおに「良循環」です。



残念ながら、この語はまだ辞書に載るほど定着した言葉にはなっていないようですが・・
悪循環とは、あることが悪い結果をもたらし、その結果がさらに悪い結果を引き起こしていくという意味ですから、逆にあることが良い結果をもたらし、それがさらに発展して良い結果をもたらしていく、と考えればそれは「好循環」ではなく「良循環」でしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

「良循環」を皆が使うようになればいいわけですね。言葉は理屈でなく生き物だから、使っているうちに辞書に載るような言葉になるかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/24 16:07

う~ん?難しいですね。



悪循環は「悪いスパイラル」なので「良いスパイラル」に当たる言葉を探せば正解だと思うのですが・・・。
悪循環から抜け出すのなら「好転」ですが、これはちょっと違いますね。

単純に「好調」っていうのはどうでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

難しいでしょう。「好調」だと因果関係がはっきりしないし....。ともあれ、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/24 16:01

「いいことずくめ」というのも、「悪循環」の反意語になりそうですが。


いかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど概ね反対語なんですが....。何かピタッとくる言葉はありませんかねぇ。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/24 16:03

うーん辞書にも載ってませんねぇ。


私が思ったのは「順調」なんですけど、簡単すぎますか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いい行いがいい結果を生み、それがまた....という循環ですね。「順調」だと、状態を指すように思うのですが。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/24 15:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q悪循環の対義語

悪循環の対義語を教えて下さい。

正式な対義語でなくても、いい循環があるといった意味の
かっこいい言葉でOKです。

Aベストアンサー

あまり使われませんが、「好循環」「良循環」という語は存在します。
とくに「好循環」は経済の世界ではわりと用いられるようです。

少し意味が違いますが「相乗効果」という言葉も。
複数の要因が相互に影響し合ってある傾向をより促進していく、という意味です。
ただこれ自体は中立的な言葉で、いい意味だけでなく悪い意味にも使われます。

Q未来は今日ほど重要ではないという名言は誰の言葉ですか? 英語にするとどう表現にされているのかも教え

未来は今日ほど重要ではないという名言は誰の言葉ですか?

英語にするとどう表現にされているのかも教えてください。

Aベストアンサー

誰の名言かは知りませんが、英語にすると以下の通りです。
Tomorrow is not as important as today.

Q【戦争の対義語が平和ではないことに気付いてしまった人類】 戦争の対義語が平和と習うが、戦争が無くな

【戦争の対義語が平和ではないことに気付いてしまった人類】

戦争の対義語が平和と習うが、戦争が無くなれば本当に平和になるのかというと平和にはならないでまた別の問題で争っていることだろう。

平和の対義語で該当するのは個人の喧嘩くらいだろう。

喧嘩が無ければ平和。

個人的には。

平和でなければ戦争なのかと言えばそうでもない。

なんだ?

戦争の対義語は平和と洗脳された学校教育は何だったんだろう。

今は戦争を無くすために戦争をしている。

戦争の対義語って何だと思いますか?

平和の対義語は?

Aベストアンサー

最近よくいわれるのは「戦争」の反対は「奴隷」か「皆殺し」。
某国がせめてきたとき、戦争をして自分たちを守るか、なにもしないで
奴隷になったり、皆殺しにされるか・・・ということ。

さて、平和の反対はなんでしょうね

Q「未来は今日ほど大事ではない」 これは誰の言葉ですか? 本当に未来は今日ほど大事ではないのでしょ

「未来は今日ほど大事ではない」

これは誰の言葉ですか?

本当に未来は今日ほど大事ではないのでしょうか?
この言葉をどう思いますか?

Aベストアンサー

多くの方がおっしゃったので、つまめません。冷戦下では非常に重かった。だって今晩核戦争が起きて明日は無いかもしれなかった。から。
哲学的にも物理学的にも論ずる価値もありません。時間の矢があるので明日は今日を生き延びた人にしか来ない。面白い議論もありますが、ここは狭すぎる、まあ「運命はあるのか」とか「未来は決まっているのか」とかありますが、量子論やバタフライ効果が行き渡ったので余り真面目に考える人は減りましたが、もしあなたが中学の時IQ140を超える神童だったら、考えた事が無いと悲しいなー。

Q「幸い」の対義語を教えてください。

中学生の子供のテスト問題です。
「幸い」の対義語をいくつかの選択肢の中から選ぶ問題なのですが、対義語の選択肢の中に「不幸」と「災い」があります。国語辞典で意味などを調べてみたのですが、どちらかよくわかりませんでした。言葉の感じからすると「幸い」、「災い」が対義語のように思えますし、また、意味を考えると「幸い」、「不幸」が対義語に思えます。ただ、「不幸」の反対は「幸福」だと思うので、対義語が二通りあるというのも、おかしいような気がします。
どなたか「幸い」の対義語がどちらか、そしてその根拠がわかれば、教えてください。

Aベストアンサー

手持ちの「反対語辞典」(中田武司 監修)には

幸い ⇔ 災い 

とあります。

参考までね。

Q適切な言葉を教えて下さい。

「Aの増加に伴ってBが減少する」、という状態を説明するときに、
AとBは何の関係にある、と言えばよいのでしょう?
回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  他の人の回答を見ずに考えると、「反比例」しか出てこなかったのですが、これは、先の人も述べているように、少し意味がずれる場合があります。
 
  考えてみまして、少し造語的な感じもしますが、以上のような表現を考えました。
 
  >反比例
  >反対増減
  >逆増減
  >増減について反対関係(逆関係)にある
  >相反する増減関係
  >相反増減
 
  「増減関係」にあるだけでもよいように思いますが、意味がはっきりしません。そこで、逆の増減関係とか、反対の増減関係というような言葉を補うということを考える訳です。何か、もっと適切な言葉があるのかも知れません。
 

Qseriesに対する対義語はないのですか?

seriesに対する対義語はないのですか?

serialの対義語はparallelです。
ではseriesの対義語は何なのでしょうか?

http://eow.alc.co.jp/%e4%b8%a6%e5%88%97%e6%8e%a5%e7%b6%9a/UTF-8/
直列接続はin seriesですが、並列接続はin parallelで表すそうです。
とすると、seriesの対義語はparallelなのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問の対象が少し幅広いように思いますが、

直列・並列という意味であれば in series / in parallel ですね。
決められた順番に・不規則(単発的)に sequentially / randomly (sporadically)

series 「続き物」という意味が基ですから、その反対「続いてない物」という意味でいけば not-in-series でも、文の内容によっては成立すると思います。

Q最近気になるこの言葉は(表現)変ですか?

最近少し気になるのですが、テレビやラジオを見たり聞いたりしていると、今の主人(妻)が、という言葉使いをしている方がいます。

再婚をしている方ならわかりますが、一度の結婚の場合でもそのような言い方する方が多い気がします。

今という言葉は余分のような気がします。

今の彼(彼女)と言う表現は、過去に何人も交際していた場合は、使っても違和感は無いです。

今の主人(妻)と言う表現は正しい言葉の使い方ですか?

Aベストアンサー

本来はその言葉自体はおかしくないと思います。
だって、今の、をつけたからといって、必ずしも複数いるとすることはないです。

でも、普通は使いませんね。
今の、と限定すると言うことは、ほかにもいるということになります。

まとめを言うと、言葉自体はおかしくなくも、今の、と限定することで、新しい意味が生まれるので、やはり、一人しかいないのに、使うのは、おかしいと思います。

Q対義語はどこかに出典が有るの?

中学校の学校教育では「対義語」と云うものを教えます。
小学校でもあったかなぁ。

例えば、類義語は通常複数ありますが、
対義語はどうも「決まり」があるようで。
何でコレが対義語でアレではだめなのかと思うこともあります。

対義語はどこかに出典が有るのでしょうか?
国語審議会のような団体が決めているのでしょうか?


御存知の方がいらっしゃいましたら、是非御教授ください。

Aベストアンサー

決めている団体はないと思いますが。
似た概念の言葉をグループ分けしてまとめた本としては、国立国語研究所が出している「分類語彙表」という本がありますが、対義語には触れていなかったように思います(現物が手許にないので、うろ覚えですが)。考えられることとして、どこかの出版社の出した国語辞典が「対義語」を項目として挙げたのに他の出版社も倣っていくうちに定着した、ということではないでしょうか(その最初の国語辞典はどこの出版社のものか、私も興味がありますので、知っている人は教えて!)。
あと、単語のレベルではいくつもあるように見えても、その単語を使った例文を考えた場合、入れ替え可能で正反対の意味の文ができる、という条件を満たすかを検討すれば一つに絞れることもあるのではないかと思います。この質問の二つ前の質問の回答で、弛緩と尊重の対義語について考察してみましたので、よろしかったらご覧ください。

Q何々的な…と言葉で表現する事を「何と」言うのでしょうか?

何々的な…と言葉で表現する事を「何と」言うのでしょうか?

わかりづらいタイトルですみません。
どう表現したらいいのか分からず、回答者様の理解を求めます。

日本語には○○的なという言葉があります。
一般的、個人的、能動的、楽天的、厭世的…等など、これら「的」を組み合わせる事を何と言うのでしょうか?

更にもう一つタイトルとは違う質問なのですが、
これを同じく英語で表現する場合は、何と呼ぶのでしょうか?
ポピュリズム・オプティミズム・ペシミズム等といった、○○ズム。
ナチュラリスト、エゴイスト、レイシスト等といった、○○スト。

日本語だけでも構いませんので御存知の方がいらっしゃいましたら回答をお願い致します。

Aベストアンサー

そうですね、derivative でいいと思います。
http://eow.alc.co.jp/%E6%B4%BE%E7%94%9F%E8%AA%9E/UTF-8/?ref=sa
http://www.thefreedictionary.com/derivative
(Linguistics のところです)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング