人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

春頃に、ベルリン・ドレスデン・プラハに女一人旅をしたいなぁと考えていますが、治安など、どう思われますか?今までにも海外旅行、特にイタリアには何回かあります。英会話もまあ、そこそこでできるので航空券・ホテルは日本で予約しておき、あとは現地で電車のチケットやレストランなど観光に関することはだいだい一人でできます。ただ、東欧にはまだ一度も行ったことがなく、少し治安に不安があるのですが、どんか感じでしょう?最近、ドイツ・チェコに旅行された方、ご意見いただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

イタリア行きが 個人旅行なのかどうか知らないが


ドイツは 少なくともイタリアよりは治安はよい。

 ドイツの旧東地区は 今現在そこかしこで
再開発が進んでおり ベルリンも ドレスデンも
例外ではないが この2都市の再開発は
かなり終盤になっており 大きな影響はない。
 ただ 旧東地区の夜間の人通りは 旧西の大都市
(フランクフルト、ミュンヘン)ほどではなく
何となく物寂しさは感じる。

 プラハは いまだに変化が大きく治安に関しては
年々やはり悪くなっている。
 治安に不安があるなら避けた方がいいかもしれない。

注意点 ベルリンは思っている以上に規模が大きいので
 コース取りをよく考えた方がいい。
 ZOO駅周辺から 博物館島周辺までの往復には
かなり時間がかかる。また移動手段の主力となるバスの
乗り心地が悪く 何度もやっているとかなり疲れる。
(パス類買えば 乗り放題なんだけども。)
 美術館等 ゆっくりまわりだすと3日は必要。
 なお前述の再開発の影響で バスのコースが変わっている可能性が
あるので最新のガイドもしくはHPよく確認すること。
 ホテルはZOO駅近くに多いが 駅自体の雰囲気は
ここも例外ではなく あまり良くない。
 一般的には クーダムのホテルが無難だと思う。
旧東ベルリン地区のホテルは ちょっと冒険かも。
 議事堂展望台はかなり待つつもりで行かないとダメ。
いつも行列ができている。
 デパートKaDeWeは 古き良き時代を感じさせてくれるので
おすすめ。
 最上階のレストランも見晴らしがよく それなりの値段でランチ等
がとれる。
 ドレスデンは 規模的には徒歩範囲だが
美術館の見所も多く中心部だけで2日欲しい。
 交通の便は悪いが ピルニッツや モーリッツブルク
まで足を延ばしたいところ。
 もしくはエルベ川遊覧。
 ただし ドレスデンはかなり寒い(感覚的には冷たい)
ので 防寒対策は十分に。

 個人的な意見を言えば 美術品に興味がなければ
ベルリンに長居する意味はなく(町並みや 寺院などには
あまり見所がない) ポツダムや ライプツィヒ、
ドレスデン、その近郊のマイセンに時間をかけた方が
いいと思う。
 また 旧東地区の宿泊費は旧西に比べ
割高感が否めない。
 ベルリンなどはまだディスカウント率の大きい
ホテルもあるが 他の都市になると
かなり高くつく。
 またある程度以上の大都市でなければ夜が早い印象も強く
(街灯数が少ないせいもあるが)夕食は早めにすました方が
いいかも。
 なお ベルリンやドレスデンにはマックなどファーストフードの
店も あるにはある。
 また ドイツ料理は 一般的に日本人の口には合わない。
合う料理をだす店もあるが ごく少数で
残念ながらガイドに載っていない。
 ドイツ人に評判のいい店に行っても
さほど良いとは思わないことが多い。
 書き忘れたが マックの値段は
量からすると割安感を感じる。
 ベルリンのオペラ座は ウィーンや
パリに比べると 外装、内装等は
あまり良いものではない。
 席も狭いし よほどみたい演目がないのなら
それほどこだわる必要はないもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい情報をありがとうございます。今回は美術館巡りが目的なので、少し多めに時間をとってまわりたいと思います。ベルリンでのホテルについてもどの地域のホテルを予約しようか悩んでいましたのでとても参考になりました。

お礼日時:2006/01/16 09:15

少々時間が経ってしまいましたが、2004年に中欧を周って来た経験から申しますと、チェコは治安の面で心配はありません。

むしろイタリアのほうが危険です。
もちろん観光名所につきもののスリや置き引きはあるでしょうが、悪名高かった偽警官や美人局はEU加盟効果か、少なくともプラハでは見なくなりました。
言葉の面では、英語よりドイツ語が広く通じます。英語はごく限られた観光客が集まる場所か一部の若い人には通じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一時、チェコは詐欺行為がかなりひどいと聞いていましたので少し安心しました。英語よりドイツ語、ですね。わかりました。事前に少しでもドイツ語の勉強というか、ドイツ語の必要な言葉を書き留めていくなど準備します!どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/01/16 09:03

こんにちは。



個人的な感想では、ベルリンとドレスデンでは意外に英語は通じ難く
プラハでは逆に、英語を話す人を、多いと感じました。
アルファベットを読むことを辛く思わないタイプなら、英語を話す人が少なくとも、何とかなりますが。

プラハは治安は、よくないけれど、女性が一人旅を躊躇するほど治安が悪いとは思いません。
何度か個人旅行をしたことがあるなら、あとは自分次第と考えます。

列車の切符を買ったりするのは、窓口で紙にかけば買えるし
現地の市内交通のようなのも、普段、路線図をみて初めての街で動けるタイプなら
どうにかなるのでは。こちらでも、バスや列車の路線図に戸惑うタイプなら、困るかもしれないけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。言葉についての情報ありがとうございます。この3箇所では、やはり少しはドイツ語の標識・観光に使う言葉くらいわかるように準備をしておくとよりベターですね。路線図・地図など見ながらの移動は好きなほうなので頑張ってtryします!ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/16 09:09

旧東欧地区は治安が悪いですが、女性が一人旅できないほどではありません。



英語もしゃべれるのならば特に問題ないと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

安心しました、ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/16 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドレスデンとプラハの滞在日数

ドレスデンとプラハに行く予定です。初日は夜にベルリンに着くため、そのままベルリンに泊り、翌日電車でドレスデンに向かう予定です。それからドレスデンに数日泊まり電車でプラハに向かう予定です。現地では建物など観光をメインに色々見て周る予定なのですが、両都市とも何日くらい必要でしょうか?現地にいられる日数(ベルリンの滞在を除く)は全部で6日間です。最初は間をとってドレスデンに3日、プラハに3日と思っていたのですが、観光ガイドを読んでいくうちにドレスデンはプラハに比べるとそれほど大きな都市でもなさそうなのでもう少し短くても良いのかな・・・という気になってきて、良く分からなくなってしまいました。どなたか良いアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

街の風景だけを見るだけでしたら、

ドレスデンは1泊2日、プラハは旧市街と宮殿と書く1日づつあるといいです。ドレスデンもゲメルデ・ギャラリー・アルテマイスター(ツヴィンガー城にある美術館)を見ると2~3時間かかります。ただ、ほとんどの見所は旧市街に集中しているので街の風景を見るだけでしたら1日でも充分です。ただ、夕暮れのブリューシュ・テラセとその付近は雰囲気がとてもよいのでおすすめです。
また、世界一美しい乳製品の店は旧市街の対岸北東(Bautzner Strasse)にあり隣はマスタードの専門店です。目立たないところにありますが、前に観光バスが停まっていると思います。2階はカフェレストランです。
http://www.pfunds.de/start.htm

プラハの宮殿は朝一番に行かないと大聖堂に入るまで何時間も並びます。
夜のプラハの旧市街市庁舎広場は夜のTDLみたいです。
カレル橋の手前右側のアッシジの聖フランシスセラファン教会では毎晩のようにオルガンコンサートをやっているようで、教会前でチケットを売っていました。
コンサートが終わってから街を散策しても充分楽しめると思います。

街の風景だけを見るだけでしたら、

ドレスデンは1泊2日、プラハは旧市街と宮殿と書く1日づつあるといいです。ドレスデンもゲメルデ・ギャラリー・アルテマイスター(ツヴィンガー城にある美術館)を見ると2~3時間かかります。ただ、ほとんどの見所は旧市街に集中しているので街の風景を見るだけでしたら1日でも充分です。ただ、夕暮れのブリューシュ・テラセとその付近は雰囲気がとてもよいのでおすすめです。
また、世界一美しい乳製品の店は旧市街の対岸北東(Bautzner Strasse)にあり隣はマスタードの専...続きを読む

Qプラハの治安について

今年の夏プラハへ行く予定です。
そこでお伺いしたいのですが、プラハの治安は現在どのような感じなのでしょうか?

外務省の渡航安全情報や旅行サイト、掲示板などで調べているのですが、比較的安全という記載もあれば夜怖くて道を歩けなかったという意見もあり、また書かれた時期にも幅があり現状がいまいち掴めません。
スリや置き引きに気をつけるのは納得できるのですが、地下鉄もタクシーも危ないと言われると、じゃあどうやって移動したらいいのか疑問に思います。

プラハの街並みや歴史にとても興味があるのですが、女一人旅なのであまりにも神経を使うようであれば旅自体も楽しめないので躊躇しています。
今までイギリスとスコットランドは何度か一人旅したことがありますが、東欧は初めてです。
英語は問題ありませんが、チェコ語やドイツ語は話せません。
プラハ滞在中はDejviceかI.P. Pavlovaの近くのホステルに泊まろうと思っています。

外国なのである程度の危険は見込んでいますが、許容範囲内かどうかを知りたくて質問させていただきました。
危険かどうかはそれぞれの方の感じ方にもよるかと思いますが、行かれて感じた印象だけでも良いので教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

今年の夏プラハへ行く予定です。
そこでお伺いしたいのですが、プラハの治安は現在どのような感じなのでしょうか?

外務省の渡航安全情報や旅行サイト、掲示板などで調べているのですが、比較的安全という記載もあれば夜怖くて道を歩けなかったという意見もあり、また書かれた時期にも幅があり現状がいまいち掴めません。
スリや置き引きに気をつけるのは納得できるのですが、地下鉄もタクシーも危ないと言われると、じゃあどうやって移動したらいいのか疑問に思います。

プラハの街並みや歴史にとても興...続きを読む

Aベストアンサー

プラハ在住です。プラハ城近く(地下鉄始発のデイビツカ近辺)に住んでますが、すり以外は特に危険要素もなく安全です。ご心配なく。
(すりや外人へのぼったくり等は、中国でも多く経験しました。結局は凶悪ではないので、自分で自分を守れる範囲ということで安全。英語も結構通じますよ)

Q生まれて初めての海外:ドイツへ一人旅します

22歳の女子大生です。
学生生活最後の春休みを迎えており、貯めていたバイト代を使って、
三月にドイツへ一人で旅行をしたいなと考えております。

しかし、実は飛行機に乗ったことは一度しかなく、さらに人生初の海外なのでとても緊張しています。
ドイツは治安が良いので大丈夫だよと言われますが、父と母には「本当に一人で行くの?」ととても不安がられています。
ユースホステルに泊まるつもりでしたが、「ホテルの個室を予約しなさい」とさえ言われてしまいました。。
変なところに行かなければ大丈夫だろうと思っていたのですが、ドイツの治安は、どうですか?
ちなみに、北の方へは行きません。ミュンヘン、ノイシュバンシュタイン城、ケルンのあたりを想定しています。
ツアーだと行きたい場所にいけないので、飛行機とホテルだけを旅行会社から予約していこうかと思っているのですが、そういう場合って、飛行機には添乗員さん?はついてきてくださるのでしょうか?
正直、ドイツでの行動よりも、着くまでや帰りの空港での乗り換え等が不安です。


英語は中学生レベル、ドイツ語は独検三級せいぜいのレベルですので、言葉は殆ど通じません。


今からもう不安でびびりまくっています(笑)
海外旅行(ドイツ)で、気をつけておいた方がいいこと、持っていった方が良いものなど、あれば教えてください。

宜しくお願い致します。

22歳の女子大生です。
学生生活最後の春休みを迎えており、貯めていたバイト代を使って、
三月にドイツへ一人で旅行をしたいなと考えております。

しかし、実は飛行機に乗ったことは一度しかなく、さらに人生初の海外なのでとても緊張しています。
ドイツは治安が良いので大丈夫だよと言われますが、父と母には「本当に一人で行くの?」ととても不安がられています。
ユースホステルに泊まるつもりでしたが、「ホテルの個室を予約しなさい」とさえ言われてしまいました。。
変なところに行かなければ大丈夫だろう...続きを読む

Aベストアンサー

#4です。
締め切られていないようなので読み返していました

で、#4のコメントに書いていただいたことに気付いたんですが、

>一応色々と調べてはいるのですが、それこそ、初めての海外なので何から調べればよいのかも分からず、あわあわしていた状態です。

ネットで調べているんでしょうかね。
ガイドブックを読んだほうが手っ取り早いですよ。

知っていることをネットで拾い集めるのは便利なのですが、知らないことを調べるのは難しいです。何を調べたらいいのか、どういう情報が必要なのか分からないでしょう。

その点、ガイドブックなら必要最低限のことがまとまっていますので、読めば一応旅行できるようになっています。

その上で、もっと細かい情報や最新情報をネットで調べるようにすると調べやすいです。

だから、「ガイドブックを読んでからネットで検索を」と書きました。

Qドイツの危険な場所は?

知り合いが来週からドイツへ旅行へ行くのですが、ドイツ(ミュンヘンとベルリン)ではここは危ないから行かない方がよい、という場所だとか、ドイツではこういう事に注意して旅行に行った方がいい、だとか、何か知っている方がいましたら教えて下さい!!

ちなみに、女2人旅で、約1週間滞在予定です。2人とも海外にあまり慣れていない&ドイツ語はもちろんの事、英語もあまり話せないのですが、大丈夫なのかなぁ?

Aベストアンサー

スキンヘッド、特にその中でも犬を連れている人には近づかないこと。
ネオナチの可能性高し。
しかも、そういう人の連れている犬は、
咬むように訓練されていることが多いようです。
(ドイツ語の先生談。)

カバンは絶対に後ろに回さないこと。
(これで一緒に行った後輩が財布をすられました。)

せめて挨拶ぐらいはドイツ語で言えるようにしましょう。
お店での印象が格段に違ってきます。

ミュンヘンからベルリンへの移動は何でしょうか?
電車とかであれば一応二人とも寝るって言うのはやめた方が良いですよ。
たいがいの人は親切ですが、(棚に荷物を上げてくれるなど)
使い方を教える振りをしてチケットを売りつけようとする人もいるので注意。

全体を通して人通りの少ないところは避けた方が良いでしょうね。

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qウィーン→ベルリン間の移動手段について。

年末年始にヨーロッパを旅行する予定です。
その行程の中でウィーン→ベルリンの移動があるのですが、
お勧めの移動手段があれば教えていただけませんか?

今調べれた範囲での状況は朝出発のエアベルリンにするか
夜行のユーロラインバスにするかという感じです。
エアベルリンならウィーンでもう1泊するホテル代も含め
170ユーロぐらいになりそうなのですが、バスなら33ユーロで
済みます。ただバスは以前スイス→パリ間で利用した際かなり
車内環境?が悪くてしんどい思いをしたので躊躇いが。。。
お金や時間等一長一短で悩んでいる状態です。

複数の手段があるのならばできる限り検討したうえで
自分の旅に一番合いそうな手段を選びたいのですが、
いろんな組み合わせで検索してみてもなかなか良いサイトが
見つかりません。もしそのようなサイトや良い手段を
ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。
追加になりますがベルリン→フランクフルトの移動でも
良いものがあれば教えていただきたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

もう見られているかもしれませんが、

ベルリンのバス会社:https://www.berlinlinienbus.de/index.php?lang=en

オーストリア鉄道:http://www.oebb.at/pv/de/Servicebox/Fahrplanabfrage/index.jsp
もしくは
https://ticket.oebb.at/bin/frame_ticket.pl?ticket=sparnight.pl

ドイツ鉄道:http://www.bahn.de/p/view/index.shtml

は参考になると思いますよ。

ドイツ鉄道は検索をしてSaving fares(ドイツ語でVerfugbarkeit prufen uの上には点々)の価格で購入できます。

オーストリア鉄道に関してはあまり詳しくありませんが、http://www.oebb.at/pv/de/Europareisen/SparSchiene/SparSchiene_Deutschland/index.jsp(ドイツ語)にあるような割引チケットを利用すると安くいけそうです。ただ、年末の旅行ともなるとチケットが売切れてしまっている確率が高いと思われます。

上記のバス会社でしたら、1週間前までの予約で片道33ユーロでベルリンフランクフルト間が出ているようです。

参考になれば幸いです。

こんにちは。

もう見られているかもしれませんが、

ベルリンのバス会社:https://www.berlinlinienbus.de/index.php?lang=en

オーストリア鉄道:http://www.oebb.at/pv/de/Servicebox/Fahrplanabfrage/index.jsp
もしくは
https://ticket.oebb.at/bin/frame_ticket.pl?ticket=sparnight.pl

ドイツ鉄道:http://www.bahn.de/p/view/index.shtml

は参考になると思いますよ。

ドイツ鉄道は検索をしてSaving fares(ドイツ語でVerfugbarkeit prufen uの上には点々)の価格で購入できます。

オ...続きを読む

Qウィーンを拠点に日帰り観光をするとしたら、プラハとブダペストのどちら?

来週からウィーンへ観光旅行へ行きます。往復の航空券とホテル以外は完全フリープランというツアーを申し込んだため、ウィーンにあるホテルへ5泊する予定になっているのですが、そのうち1日は、周辺諸国へ行きたいと考えています。そこで、プラハかブダペストを考えているのですが、どちらが良いでしょうか?

ブダペストのほうが距離は近いので行きやすいと思うのですが、プラハのほうが美しいという噂も聞きます。早朝出発で、ウィーンへ帰って来るのは夜遅くでもかまわないと思っているのですが、アドバイスをいただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!

「どちらがいいか?」をお話しする前に、まず大事なことから伝えなければなりません。


今、ハンガリー国鉄はストライキのため、正常の運転ができてない状態らしいです。
このため現状では、残念ながらブダペスト行きはおすすめできません。


で、仮にハンガリー国鉄が正常運転に戻ったらの話として進めさせていただきますが、、、


どちらがいいかとなれば、やはりブダペストがいいと思います。

単に「どちらの街がいいか」という質問自体ならば甲乙付けがたいのですが、ウィーンからの日帰りとなると、どうしても所要時間&滞在時間を考えなければならないと思います。

参考までに列車の時刻をご紹介させて頂きます。

★プラハ往復
ウィーン南駅→プラハ・ホレショヴィチェ駅
6:58→11:29

プラハ・ホレショヴィチェ駅→ウィーン南駅
16:30→21:02
17:30→22:02


★ブダペスト往復

ウィーン西駅→ブダペスト東駅
7:05→10:19
8:25→11:34
9:50→12:49

ブダペスト東駅→ウィーン西駅
17:05→20:08
18:05→21:05
19:05→22:08
20:10→23:08

この辺りの列車が適当かと思われます。
どれも予約された方がいいと思います。
(一部は予約義務)


あと、ウィーン、ブダペスト、そしてプラハ、乗る駅、ご注意ください。

特にプラハの駅、中央駅ではありません。
郊外のホレショヴィチェ駅からです。
地下鉄で中心街まで行けますが、そこまで20~30分の余裕を見たほうがいいと思います。

となると、プラハでの滞在時間は最大5時間あるかないか。
これだとお城と中心街の散歩だけで終わりそうですね。
レストランで食事をされるとなると一箇所で終わるかも。。。

一方、ブダペストだと、中心のドナウ川辺りまでは10分15分程度で地下鉄で着くし、滞在時間も最大9時間以上取れます。
最終列車で帰るなら、ドナウの真珠とも呼ばれるドナウ川の夜景を見れますよ!

ハンガリー国鉄次第になると思われますが、どちらを周られるにしろ、楽しい旅行をされることを願ってます。

よいご旅行を!

こんにちは!

「どちらがいいか?」をお話しする前に、まず大事なことから伝えなければなりません。


今、ハンガリー国鉄はストライキのため、正常の運転ができてない状態らしいです。
このため現状では、残念ながらブダペスト行きはおすすめできません。


で、仮にハンガリー国鉄が正常運転に戻ったらの話として進めさせていただきますが、、、


どちらがいいかとなれば、やはりブダペストがいいと思います。

単に「どちらの街がいいか」という質問自体ならば甲乙付けがたいのですが、ウィー...続きを読む

Q海外ホテルのチェックインについて

いつもお世話になっています。

海外ホテルを予約しました。チェックイン時刻(予約したホテルはPM2:00でした)についてですが、あまりにも遅いチェックイン時間(例えば、PM9:00チェックイン)だとキャンセルされたりするのでしょうか?
HP見ても特にそれらしきことは書いてありませんでした。

どなたかアドバイス下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ガイドブックなどには、18時だとか18時半だとか過ぎるとNo show扱いでキャンセルされることがある、と書かれています。

一般的には、あらかじめホテルに、到着予定時刻または飛行機の便名と到着時刻(飛行機が空港に着く時刻)を連絡しておけば大丈夫です。

昔JTBを通して予約してもらったときは自分で連絡してくださいと言われましたが、ホテル予約業者サイトを見たら(アップルワールドかオクトパスかどこか忘れましたが)業者を通して連絡してもらえるシステムもあるようです。
業者サイトを通して予約したならヘルプ画面や「よくある質問(FAQ)」を探してみてください。

ホテルに直接メール予約したなら、メールで送ればよいです。
ホテルの公式サイトから予約する場合も、よくフライトナンバーと時刻を入れる欄があったりします。

日本から行く場合、夜到着になる客が多い都市だと向こうもある程度慣れているのではないかと思います。
米系航空会社でシンガポールに行くとか、ヨーロッパ方面だとか。
でも連絡しておいたほうが安心です。

日本のホテルでも到着予定時刻を聞かれるときがありますよ。

ガイドブックなどには、18時だとか18時半だとか過ぎるとNo show扱いでキャンセルされることがある、と書かれています。

一般的には、あらかじめホテルに、到着予定時刻または飛行機の便名と到着時刻(飛行機が空港に着く時刻)を連絡しておけば大丈夫です。

昔JTBを通して予約してもらったときは自分で連絡してくださいと言われましたが、ホテル予約業者サイトを見たら(アップルワールドかオクトパスかどこか忘れましたが)業者を通して連絡してもらえるシステムもあるようです。
業者サイトを通して予約...続きを読む

Q9月連休中のドイツ、オーストリア等の旅程について

初めまして。

来月の連休に初めてドイツ、オーストリア(と時間的に行ければパリ)に行きます。

目的はウィーンでカフェ巡り(ザッハトルテを食べること)なのですが、
それだけだと航空券がもったいないので、時間の許す限り回りたい考えています。

お聞きしたいのは、現地での効率的な移動手段と旅程が現実的かどうかについてです。
一人旅でお喋りでもないので、ゆったりと過ごすことはあまり考えていません。

滞在期間:約1週間(来月16に出発で23に現地発)
現地着及び発空港:フランクフルト
(17のお昼過ぎに空港に着き、23の1445の便発です。)

やりたいこと:
ウィーンでぶらぶらしながらそこそこカフェ巡りすること
ドイツで現地を観光名所をぶらつきながら、可能ならオクトーバーフェストに参加。
パリでスイーツを食べながら、観光地巡りすること

移動手段としてユーレイルというサイトでチケットが購入出来るようですが、色々回るとなると複数国で数日間使えるパス券を買って、カバー出来ない範囲を別途買うようにした方が安上がりかと考えました。

また調べたところ、基本2(+1)ヵ国は日曜は殆ど営業してないと知り今回の日程が休日が多いのでどう回るのがいいか判断でき兼ねています。
現地での予算はホテル代込みで10万以内が理想です(ただ安いほうがいいです。)

ご経験のある方、何かアドバイス頂ければと思います。

初めまして。

来月の連休に初めてドイツ、オーストリア(と時間的に行ければパリ)に行きます。

目的はウィーンでカフェ巡り(ザッハトルテを食べること)なのですが、
それだけだと航空券がもったいないので、時間の許す限り回りたい考えています。

お聞きしたいのは、現地での効率的な移動手段と旅程が現実的かどうかについてです。
一人旅でお喋りでもないので、ゆったりと過ごすことはあまり考えていません。

滞在期間:約1週間(来月16に出発で23に現地発)
現地着及び発空港:フランクフルト
...続きを読む

Aベストアンサー

>それだけだと航空券がもったいない
>現地での効率的な
>時間の許す限り回りたい
>現地での予算はホテル代込みで10万以内が理想です(ただ安いほうがいいです。)
欧州旅行初心者が現地で困る罠に陥る典型的キーワード満載ですね。

ドイツ語圏は比較的ちゃんと物事が進む傾向がありますが、例えば今年ルフトハンザと
DB(ドイツ国鉄)が今年何度ストライキをしたことか。そういう突発的事象に対応する時間的余裕が必要です。
理論上は可能に見えますが、実質無理であることが多いです。安全、確実、時間は金で買ってください。

現地丸5日+初日の午後しか観光には時間割けないスケジュールです。
私ならパリかウィーンどちらかすっぱり諦めます。
オクトーバーフェストがミュンヘンならミュンヘンとウィーンだけ(周辺部も含む)。
ザッハトルテを諦めて良いなら、ウィーンはすっぱり諦めてミュンヘン~パリは空路移動にします。
ウィーンでぶらぶら/パリで観光はご想像よりずっと時間かかりますよ。有名観光地で入場1時間待ちは当たり前です。

フランクフルトから鉄道移動の目安時間を記載します。(最近DBも他国と乗り入れていて以前ほど定刻で動かないです)
ドイツ語圏各区間はDB(ドイツ国鉄)のサイトで検索しています
https://www.bahn.de/p_en/view/
フランクフルト空港駅~ウィーン中央駅:7時間少し
フランクフルト空港駅~パリ東駅:4時間~5時間
フランクフルト空港駅~ミュンヘン:3時間半~4時間
ミュンヘン~ウィーン:4時間~4時間半

パリ絡みはフランス国鉄のグループ会社Voyagers SNCFで検索すると
http://en.voyages-sncf.com/en/
ウィーン中央駅~パリ:昼だと12時間以上、夜行利用だと15時間以上

10万に収めるのはパリとウィーンのホテルと食費、移動費をどれだけ安価に抑えるかですね。
9月は観光シーズンでもあり、パリに関しては会議のシーズンです。
日本人観光客は極端に減っていますが、他は回復中。通常はホテルが混んで高いシーズンです。

なお先月パリに行ったのでいくつか目安になる金額を書きます。
有名パティスリーのケーキ:6ユーロから
メトロ/バス共用パリ市内用1日券:7.3ユーロ
ルーブル美術館の入館料:15ユーロ
エッフェル塔最上階までの料金:17ユーロ
まともなレストランの食事の目安:昼15ユーロから、夜30ユーロから

ドイツ語圏は得意でないのでパリについて書くと、日曜日観光客が行くような店は
最近開くようになりました。スーパーマーケットなどもビジネス街や繁華街近くは閉まりますが
住宅地の中は午前中だけ開くところが増えています。

潔く絞り込む勇気→現地で楽しめる可能性大だと思います。良いご旅行になりますように。

>それだけだと航空券がもったいない
>現地での効率的な
>時間の許す限り回りたい
>現地での予算はホテル代込みで10万以内が理想です(ただ安いほうがいいです。)
欧州旅行初心者が現地で困る罠に陥る典型的キーワード満載ですね。

ドイツ語圏は比較的ちゃんと物事が進む傾向がありますが、例えば今年ルフトハンザと
DB(ドイツ国鉄)が今年何度ストライキをしたことか。そういう突発的事象に対応する時間的余裕が必要です。
理論上は可能に見えますが、実質無理であることが多いです。安全、確実、時間は金で...続きを読む


人気Q&Aランキング