現在、体脂肪計を購入予定です。
YAMATOのDF810http://www.rakuten.co.jp/ebest/424224/424225/485 …

オムロンのカラダスキャン
http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hbf359 …
で迷っています。
体脂肪率の精度の高さを最も重視したいのですが、
どちらが良いかおかわりになられる方、どうぞ教えて下さい。
また、別の商品でもお勧めがありましたらお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

絶対オムロンですよ。


売れてるものには間違いが少ない
    • good
    • 0

オムロンカラダスキャン359を使っています。


タニタの体脂肪計と比べると手足で測る分、ある程度信頼できる結果が出てると思います。

YAMATOのDF810のURL観ました。
手足で測るのは一緒ですね。
359と比べてみて大きく2点が違いますね。
1)値段が高い
2)着ている衣服を差し引いて体重を計る着衣補正機能
私が興味があるのは2番の方です。
実はHBF359の場合、着衣により「体脂肪率」も変わるのです。
(フリース上着を着て計ったときと脱いだ時で1%の体脂肪に差がでました)
もし、YAMATOの体脂肪計でその誤差が補正されるならYAMATOの方がいいかも知れませんね。
ただ値段が倍ぐらい高価ですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオムロンとタニタ、どっちが正しい?

家に体重計が二つあります。
一つは七年ほど前に購入したオムロンのもの。体脂肪も測れます。(手でバネ?を引っ張って測るタイプ)
もう一つは最近購入したタニタのものです。ボタンひとつで体脂肪も測れます。値段はそれほど高くありませんでした。

そこで質問ですが、オムロンで測ったときとタニタで測ったときで結構な誤差が出ます。体重だと五百g、体脂肪は四パーセントくらいです。測るときは同じ状態でそれぞれに乗ります。
オムロンのほうが低い数値が出ます。しかしタニタだと重くでます。

どちらを信じたらいいのでしょう?
やはり最新型のタニタでしょうか?
自分的にはオムロンを信じたいのですが笑、どうおもいますか?
良ければ回答お願いします。

Aベストアンサー

 体重の器差500gはあなたの体重を50kgとすれば1%ですからね。家庭用のものは、その程度の正しさだと思いますよ。いちばん最新のデジタル表示の体重計でも誤差は±300gほどですからね。

 体脂肪率の測定値はどのメーカのものも、スポーツジムにあるものも、数%くらいは信用できません。4%ほどの違いに収まっているのなら、そんなものです。体重計(体脂肪率計)の仕様(スペック)を見ると、体重には許容誤差表示がありますが、体脂肪率には許容誤差表示がありません。要するに保証できないわけで、それほど信用できないんです。どちらがより正しいのかは何とも言えません。どちらも同じ程度に正しくないかも知れません。表示された体脂肪率の数値は、目安程度に思ってください。測定原理上の問題で、正確な数値を出すのは困難だからです。

Qオムロン体脂肪計が流す電流は身体に影響ないでしょうか?

オムロンの体脂肪計を使ってます。
手で握るやつです。
あれって、微弱な電流か電気だかを流して計測してますよね?

これから仮に一日一回のみの使用で、3年経った場合の
人体への影響が心配です。
本当に安全なものだと言えるのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

結論から言って、何の心配もいりません。

参考ページの一番最後の表を見ればわかるとおり、電気を流していると「感じる」程度では、感電による心臓や他臓器の障害は全くと言っていいほど発生しません。
ましてや、体脂肪計による通電は人体が感じない程度ですし、時間もごくわずかですので、全く問題ないといえます。

長期使用により何らかの影響があるか、という不安があるのかもしれませんが、これも経験的に問題がないと言えます。
人間の生活環境では、家電製品に限らず摩擦等によって、絶えず何らかの電流が発生し、人体にも通電しています。
でも、その通電を人間が感じることはまずありませんし(たまに静電気を感じる程度)、その通電によって何かの障害があったかというと、何もありませんので、問題ないと判断されます。

参考URL:http://www.eccj.or.jp/qanda/he_qa/elec/d0104.html

Q体温計についてです。今、オムロンの体温計を使ってるんですけどオムロンの体温計の評価が悪いんで買い換

体温計についてです。
今、オムロンの体温計を使ってるんですけどオムロンの体温計の評価が悪いんで買い換えたいんですがどこの会社の体温計が正しいですか?

Aベストアンサー

テルモの体温計はどうでしょうか。
以下のサイトにアクセスして下さい。
http://www.terumo.co.jp/consumer/products/healthcare/thermometer/

Q体脂肪率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベルについて

タイトルの3つを体組成計?で測ったのですが、体脂肪率21.3%、皮下脂肪率20.3%、内臓脂肪レベル1.0となっています。

今更ながら体脂肪率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベルの違いがよくわかりません

皮下脂肪率=体脂肪率という話もききましたが測った数値は違うものでした

どなたか詳しい方ご教授お願いいたします

Aベストアンサー

皮下脂肪と内臓脂肪は別物ですね。

簡単にいうと皮下脂肪は指でつまめるもの誰でも確認できると思います。内臓脂肪はCTなどの医療機器でないと、正確に確認できませんので、一見痩せているように見える人でも隠れ肥満と言われたりします。

体脂肪率は、体全体に占める脂肪の割合を示した数値です。

内臓脂肪レベルは、体組織計のメーカーが作った独自の数値なので、説明書を読んで確認してください。

Qオムロンの歩数計、ケーブル接続部が開きません

オムロンの歩数計、ケーブル接続部が開きません
説明書では、指で簡単に開くようなイラストが描かれているのですが、
どうしても引き出すことが出来ないのです。

オムロン ヘルスカウンタ HJ-710IT

デザインが可愛らしく、とても気に入っています
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

同じものを持っています。
本体を真上から見ると、切り込みが判ると思いますが、表面の黒い部分と、裏面の紫色の部分の境目を爪でひっかいてください。すると蓋が開いて接続端子が見えます。
蓋の部分は、プラスチックの手触りではなくゴムの手触りなので判ると思います。
画像を添付しますので参考にしてください。

Q内臓脂肪と皮下脂肪について

この2種類の脂肪、どっちがつきやすくどっちが減りやすいのでしょう?また、それぞれ効率良く脂肪を燃焼させる方法があるのでしょうか?行き着くところやはり有酸素運動がどっちにも1番効果ありなんでしょうか?
更に、生活習慣や食生活の面から見て何かを多く取ると内臓脂肪(または皮下脂肪)が増えやすい(または増える)とかあるのでしょうか?
そこら辺の知識も増やしたいのでどうかお願いします。

Aベストアンサー

http://metab.kuhp.kyoto-u.ac.jp/EDU/a004.html

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010110.html
ガッテンより

http://www.nikkansports.com/news2/himan/tk-himan04.html


内臓脂肪のほうが恐い・・って聞きますよね。
見かけ痩せていても、実は肥満。これが、内臓脂肪では?

内臓脂肪は食事や運動で落ちるはずです。
夜遅い食事は×
脂っこい食べ方をしないで、焼くか蒸す。が良いとか

http://jlia.lin.go.jp/ryori/atama/ek014.htm

ご参考まで

Qオムロンとタニタ

オムロンとタニタの体重計(体脂肪計)の数値が大幅に違うのですが、同じような方いますか?

ちなみに、自宅にあるオムロンのカラダスキャンと職場にある手だけで計るタイプ(オムロン)の体脂肪計では体脂肪が20%前後。
通っているエステと岩盤浴(共にタニタ)の足だけで計るタイプだと体脂肪25%前後もあるんです!

20%なら少ない方だと思いますが、25%だと隠れ肥満の域に入ってしまうんで、確かな数値が知りたいです。

ちなみに体重はどのメーカーでも変わりませんでした。

Aベストアンサー

 カラダスキャンは足に電極があるだけでなく、手で握る部分にも電極があるタイプですよね。おそらくこれが全身の体脂肪率を反映しているものと思われます。
 手だけで測るタイプと、足だけで測るタイプで数値が違う件ですが、これは質問者様の体脂肪が平均的についているのではなく、上半身は平均的か筋量が多いのに対し、下半身には筋肉が少なく体脂肪が多いためと思われます。ご存知かとは思いますが、筋量が少なく体脂肪が多いと、体脂肪率は高めに出ます。足だけで測るタイプは下半身の体脂肪率を表示すると考えて差し支えありません。典型的な下半身太り、上半身痩せなのではありませんか?

Q体脂肪と内臓脂肪

脂肪を減らし、筋肉をつけるためにスポーツジムに通っています。
4か月くらいたち、体脂肪は減少しました。

データ上では、今後の課題は、
「筋肉量を増やし、それによって体重を増やすこと。脂肪は増減なしでOK」と出ました。

しかし、
「脂肪」を詳しく見てみたら、内臓脂肪が増えています。
体脂肪全体は、かなり減少したのですが、内臓脂肪は増加。

これは、皮下脂肪が減少し、内臓脂肪は増えて、プラスマイナイス0に相殺された、ということですよね。

トレーニングで、内臓脂肪の方が落としやすい、と聞いていたので、ワケがわかりません。

プロティンを摂取していたし、おなかがすくので食事量や間食(お菓子類)も増えていました。
そのせいでしょうか?(:_;)

どうしたら、内臓脂肪を減らし、筋肉量を増やすことができるでしょうか?

どなたか、なにかアドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

回答No.2の続きですが、直接測定するのが困難な体脂肪量(あるいは率)は、体水分の量に左右されますので、朝(体水分が少ない)に測定したのと夜(体水分が多い)に測定したのとでは2~3%ほど違ってきます。なので、前回の測定値と比べてあまり細かいところを気にしても意味はありません。

> 実際、腹部のタプタプは見るからに増量していますし(:_;)
たぶん、これは内臓脂肪ではなくて皮下脂肪です。表皮の下にあるのが皮下脂肪です。

> プロティンを摂取していたし、おなかがすくので食事量や間食(お菓子類)も増えていました。
食べることによるカロリー(摂取カロリー)はものすごく影響があります。スポーツジムに通ってどのくらいのカロリーを消費しているのか不明ですが、苦労している割に運動によって消費できるカロリーって案外少ないんです。それに対して食べ物のカロリーは少量でも大です。とくにお菓子のような甘いものは....。マシンに乗って1時間のジョギング(時速8キロ)をしても消費カロリーは(体重にもよりますが)500kcal余です。これに対して、菓子パンは1個で(モノにもよりますが)そのくらいのカロリーがあります。「小枝(ミルク)」を1箱食べても390kcalですからね。スポーツジムに通ってカロリーを消費したから、ちょっとくらいは食べてもいいかなと油断して食べる量が増えると、スポーツジムで消費したカロリーは簡単にフイになります。
おまけにスポーツジムに1日も欠かさず通うのは難しいものですが、食べるほうは1日3食きっちりと食べているでしょ。だから、なおさらです。

回答No.2の続きですが、直接測定するのが困難な体脂肪量(あるいは率)は、体水分の量に左右されますので、朝(体水分が少ない)に測定したのと夜(体水分が多い)に測定したのとでは2~3%ほど違ってきます。なので、前回の測定値と比べてあまり細かいところを気にしても意味はありません。

> 実際、腹部のタプタプは見るからに増量していますし(:_;)
たぶん、これは内臓脂肪ではなくて皮下脂肪です。表皮の下にあるのが皮下脂肪です。

> プロティンを摂取していたし、おなかがすくので食事量や間食(お菓...続きを読む

Qオムロン、タニタ、どっちの体脂肪計がいい?

体脂肪計(体組成計)の購入を考えています。
そこでいくつか分からないことがあるのですが、

主にハンドルタイプのオムロンとタニタで精度に違いはあるのでしょうか?店員や口コミによると、違いはないとか、体の水分が下半身に下がる夜でも上半身からも正確に測れるオムロンのほうが誤差が少ないとか、言っていることが人によって違うので迷っています。

また、筋肉量の測定について分からないことがあるのですが、ある体組成計で測ってみたところ50%と出ました(体格は標準的です)。2/3が水であることを考えるとありえない数字だと思いますがこれはその体組成計がおかしいということでしょうか?

ちなみに、タニタにする場合はインナースキャンBC-562(精度がいいなら第一希望)、オムロンは体スキャンHBF-362、361、356を考えています。もしお持ちの方がいましたら是非感想をお聞かせください。

Aベストアンサー

遊び感覚で両社の体組成計を同時使用して比較したことがあります。どちらも足裏と手のひら、4つの電極を使って計るタイプです。
同じ日の同じ時間に、二つの体組成計で連続して計測したので、コンディションによる測定値の差は最小だと思います。
日を変えて10回ぐらい測定して比べましたが・・・

○体重
両社で一致(当たり前か。。。)
○体脂肪率
私の場合にはタニタの方が低い値が出ました。といっても最大で1回だけ1.6%の差が出ただけで、他は1%以下です。
○基礎代謝量
これもタニタが常に低めの数値を出しました。
1550~1600の値に対して、差が10~30程度。両社の差は2%程度以下ですね。
○体年齢
これもタニタの数値が低く出ます。オムロンは28~29に対してタニタが21~23と出ます。

体重以外の数値は、測定した抵抗値から各社独自の計算方法、データを元に提示された数字ですから差が出るのは当たり前だと思います。
両社のカタログ等にも明記されてますが、体組成計で出てくる体脂肪率や基礎代謝量は、あくまでも測定値から推測した目安の値でしかありません。

精度はどうか?と言うことについては、私自身の基礎代謝量や体脂肪率の実際の厳密な値が分からないので全く評価できません。
本当に値が分かってないのに、出てきた数値のどっちがより正しいか?は判断しようがないですよね??

私自身は、自分の測定した結果を見る限り、どちらのメーカーを使っても大差はないと判断してます。

遊び感覚で両社の体組成計を同時使用して比較したことがあります。どちらも足裏と手のひら、4つの電極を使って計るタイプです。
同じ日の同じ時間に、二つの体組成計で連続して計測したので、コンディションによる測定値の差は最小だと思います。
日を変えて10回ぐらい測定して比べましたが・・・

○体重
両社で一致(当たり前か。。。)
○体脂肪率
私の場合にはタニタの方が低い値が出ました。といっても最大で1回だけ1.6%の差が出ただけで、他は1%以下です。
○基礎代謝量
これもタニタが常に低めの数...続きを読む

Q皮下脂肪と体脂肪の落とし方

高校3年生の男子です。身長172cm体重63.5kg体脂肪量7.7kg体脂肪率12.1%なんですがこの数字の割に身体に脂肪というかつまめる肉が多いです。友達の上半身は皮という感じなのですが私の上半身は脂肪と一緒につまめる皮という感じです。
自分では皮下脂肪だと思うのですがどうでしょうか?また皮下脂肪だった場合、上半身の皮下脂肪の落とし方を教えてください?

Aベストアンサー

http://www.skincare-univ.com/article/009245/
少し体脂肪が少ないですね。

人の身体は、下手にいじるといじくり壊してしまいますので、
皮が気になるようであれば、整形外科等に行って
どこがどのような組成でこのような皮、そして体脂肪率になっているのか、話を聞くと良いと思います。
結果、話の内容に納得できて、さらに「正常だから気にするな」と言われれば、良いお医者さんだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報