最新閲覧日:

欧州サッカーに最近凄く興味が出てきました。
欧州サッカーはリーガエスパニョーラ、セリエA
ブンデスリーガ、リーグアン、プレミアシップ
エールディヴィジあと、中村俊輔選手のいるスコットランドリーグ等などが
主にあげられると思いますが、各リーグの特色などを教えて頂けないでしょうか。
例えばセリエAはリーグアンに比べてフィジカルコンタクトが激しいとか
ブンデスリーガよりもリーガエスパニョーラの方が強いチームが揃ってる。とか
プレミアシップは他のどのリーグよりもテクニック重視であるとか。
中田英選手のプレーはセリエAよりプレミア向きだ。等でも。
小さな事でも何でも良いですので教えて頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは


各リーグごとに特色をあげます
●セリエA(イタリア)
ユベントス、ACミラン、インテルが3強として君臨。それを追うのがローマ、ラツィオ、ウディネーゼといったところ。内容よりも結果求められることが多いため、戦術重視のチームが多い。ユーベvsインテルはイタリアダービー、ミランvsインテルはミラノダービーと呼ばれそれなりに盛り上がる。

●リーガエスパニューラ(スペイン)
バルセロナ、レアルの2強。一般的には攻撃的なチームが多いとされてきたが、最近は守備的なチームも多い(但し結果は出ていない)。多民族国家のため、おらが町のチームを大事にする傾向があり、バスク人だけのチームなども存在する。バルサvsレアルはエル・クラシコと呼ばれ民族対立・政治対立なども相まって世界的な一大イベントである。

●ブンデスリーガ(ドイツ)
現在はバイエルン・ミュンヘンの1強。ドルトムント・ブレーメン・レバークーゼンなどが年毎に優勝争いのライバルとなっている。近年は地味な印象が強く中堅どころの選手の溜まり場となっている。ただし、面白い試合が多くセリエAを見るなら、こちらを見たほうが興奮する(個人的意見)。

●プレミアリーグ(イングランド)
マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルの2強時代から、一気にチェルシー1強時代に突入。戦術よりもフィジカル重視の傾向が強いが、近年結果を残しているのは戦術重視のチームである。他のリーグと圧倒的に違うのは基本的にボランチという概念が無く、守備的MFが少ない。結果中盤でスピーディな展開が多く見ていて面白い。そういった意味でチェルシーはプレミアの歴史上かなり異色である。

●リーグアン(フランス)
リヨンの1強(V5もほぼ確実)
国柄からアフリカ系の選手が多く、面白い試合をするチームが多い。マニアの中ではリヨン最強説も存在する。

●エーデルディビジ
PSV、アヤックス、フェイエノールトの3強時代最近AZがそこに食い込んできている。上位4チームとそれ以外との力の差大きいため、それらの試合以外はヌルイ試合が多い。そのためか若手の育成には最適と言われており、実際ここでブレイクした選手は多数入る。

こんなところですね
かなり長文になってしまった。
その他の国にも魅力的なチームはたくさんあるんですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日不在の為返事が遅れてすみません。
No.1様とは少し違った角度からの紹介参考になりました。
ダービー類は盛り上がりますよね。
そう言った観点から見ると楽しいですね~。
リーガエスパニョーラのクラシコ前回は見ましたし
次回も楽しみにしています。
それにしてもリヨンって同リーグでは飛び抜けて強かったんですね。
参考になりました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/18 20:16

No1の回答をしたものです。


補足ですが、手っ取り早く欧州の色々なクラブの選手の活躍等を見たい場合は、月曜日の夜11:45くらい~12:30の間でフジテレビ系列の「すぽると」の「マンデイ・フットボール」をご覧になるといいですよ。各国のリーグの活躍した選手の所属クラブと国籍はもちろんのこと、どういった風に活躍したかなどをダイジェスト形式で放送してくれます。
司会はジョン・カビラさんと、このたび結婚した内田恭子アナ、解説は風間八宏さんです。(元サンフレッチェのキャプテンです。)

欧州は、1995年に入ってからボスマン判決が下され、欧州のEU圏内の選手なら自由に行き来でき、かつ外国人登録枠に縛られないとなってから、欧州のクラブは各国のスター選手を抱え込むようになり、今のようなビッグクラブになっていったようです。一時期、プレミアのチェルシーなんかは、イングランドのチームなのに一人も先発メンバーにイングランド人がいないなんてことも起こりました。

こういった背景を覚えながらサッカーを見ていくのも面白いですよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぽるとでやってるんですか~。多分すぽるとで
見かけた事はあったのですが
たまたまやってるのかと思ってました。
コレからはこまめにチェックしてみます。
色々歴史も深そうですね。そして今年はW杯イヤーですし
欧州の選手などの動向など、楽しみが増えました。
再度の回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/16 20:50

私も欧州サッカーが好きで10年ほど前から、CL中心に見ていましたが、最近はテレビ中継見てないので適切な回答になっているかどうか分かりかねますが...。



(スペイン)リーガエスパニョーラ
守りよりとにかく攻め!といった事が重視されています。
シュートチャンス時にパスすると、味方サポーターから大ブーイング。
今現在世界最強リーグとの呼び声高いです。
注目クラブは「レアル・マドリッド」「バルセロナ」「ヴァレンシア」「デポルティボ」、大久保のいる「マジョルカ」といったところでしょうか。

(イタリア)セリエA
スペインとは逆に守り重視。守ってカウンターを!というのが、クラブも代表でも重視されます。いかにして相手に点を与えないかを幼少時から育成されているので、守備に定評のある選手が育ちます。
(例)カンナバーロ、ネスタ、マルディーニなど
ですが、最近では攻撃も重視されており、また世界各国からスター選手が集まっているのでスペインリーグに勝るとも劣らない力を持っています。とにかくフィジカルコンタクトやマークが厳しいのでケガをする選手も続出です。
注目クラブとしては、「ACミラン」「ユヴェントス」「インテル」「ローマ」といったところでしょうか。昔はビッグ7と言って、上記クラブ以外に、「パルマ」「ラツィオ」「フィオレンティーナ」がいましたが、最近はCLにも出てないようです。

(イングランド)プレミアリーグ
サッカーの母国です。昔はバックラインからボーンとロングボールを蹴って合わせるといったスタイルでしたが、近年の各国からの代表クラスの選手が集まってきてテクニックとスピードが合わさった魅力あるリーグとなっています。
体格のある選手が多いのでフィジカルも大切ですが、何といっても展開力のスピードが見ものです。また、スタジアムがサッカー専用スタジアムがほとんどで、観客席から選手のいるピッチまで数メートルといった距離なので迫力があります。一時期アーセナルがフランス人を重視して自国イングランド人の育成を阻害しているとしてヴェンゲル監督が非難されていたこともありましたが。
注目クラブは、「チェルシー」「リヴァプール」「アーセナル」「マンチェスターU」といったところでしょうか。質問者さまは、昨年のクラブ世界一選手権をご覧になられましたか?欧州代表として「リヴァプール」が出ていましたが、総合力でいえば、上記の「チェルシー」の方が上です。

(ドイツ)ブンデスリーガ
イタリアと同じくフィジカルに強い選手が多いですが、攻撃に魅力あるリーグでもあります。すいません、今はどうか分かりませんが、3-5-2システムを使用しているクラブが多く、サイドに展開して⇒クロス⇒ヘッドで合わせるといった見ごたえのある攻撃を見せてくれます。とにかく高さがあります。日本人の高原が在籍しているリーグでもあります。
注目クラブ、「バイエルンミュンヘン」「ドルトムント」「ブレーメン」「ハンブルガーSV」といったところでしょうか。

(フランス)リーグアン
他国のリーグと比べると総合力では劣りますが、プレーのスピード、テクニックに重視されてます。各クラブが選手の育成に力を入れておりアフリカの選手を育てて他国リーグに売って資金を集めるなどしております。
近年サポータが過激なことで知られ、確かパリSGの試合が観客無しで行なわれていたと思います。
注目クラブ、「パリSG」「リヨン」「マルセイユ」「ル・マン」などです。

(オランダ)エールディビジ
フランス同様イタリア、スペインに比べてリーグの力は落ちますが、魅力あるリーグです。ビッグ3といって他クラブに比べて「アヤックス」「PSV」「フェイエノールト」の力が抜きん出ており、上記3クラブのどれかが毎年優勝するといった状況です。過去にトータルフットボールを確立した国であり、全員攻撃全員守備、サイドにワイドに展開して攻撃といったスタイルのリーグです。ビッグネームが活躍するリーグでもありますが、スターになると他国リーグに引き抜かれる現状です。
注目クラブ、「アヤックス」「PSV」「フェイエノールト」

(スコットランド)スコティッシュ・プレミアリーグ
イングランドと同じ「イギリス」の1地域(国)ですが、イングランドのリーグ力より劣ります。しかしスピードとテクニックはバカにできません。いつも「セルティック」か「レンジャーズ」というクラブが優勝します。パワーでねじ伏せるといった選手が多い中、テクニックに秀でた中村俊輔が活躍しているリーグです。
注目クラブ、「セルティック」「レンジャーズ」
実はともにホームタウンがグラスゴーで、キリスト教関連のクラブで前者が「カトリック」、後者が「プロテスタント」ということでかなりの敵対心むき出しです。

以上です。
中田英はよくケガするので、フィジカルの穏やかな、フランスやスペインに移るのも手ではないかと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄い…。ここまで詳しく丁寧にかつ的確に。
自分が思っていた得られる回答以上の回答に驚きました。
凄く有り難いです。
私は最近欧州サッカーを見始めたばかりで
なおかつ某有料局のリーガエスパニョーラをやっと
最近見始めたばかりで、最初はどうせお金払ってるのもあるし
大久保選手が出てるから日本人だしと興味本位で見始めたのですが
バルセロナやレアルマドリッドの放送も同じくして
見たり、また日本では無名所?のニハト選手とかジェステ選手の
動きとかを見ているうちに自分の知らない所にも沢山凄い選手が
居るんだなぁと思い欧州サッカー自体に凄く興味がでて
近隣他国のリーグはどんな特色なのか気になっていました。
マンUが凄いとかミラン、ユベントス、チェルシー、バイエルン等
ビッククラブの凄さみたいな事は何となく知っている程度なのですが
リーグの特色や歴史となると別で、凄くよく分かりました。

中田英選手のフランスやスペイン入りは良いかもしれませんね。
日本人選手の欧州での活躍も胸躍らせるものがありますし。

回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/01/15 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報