東芝から出ているモバイルディスク。5Gのものも出ているようだし,バックアップ用には良いなと思っているのですが使い勝手等はどうなんでしょうか?気になるのは書き込みの速さです。どなたか使われている方いましたら教えてください。

A 回答 (2件)

東芝の2Gモバイルディスクを使用してます。


http://dynabook.com/pc/catalog/shuhen/mhdd/mhd00 …
個人PCと会社PCのSAVE用として使用してます。

使い勝手 : 非常に良好(90点)
書き込みスピード : 問題なし(80点)
価格   : 高い!(30点)
その他  : 持ち歩きに便利(90点)

結論・・・書き込みスピード、使い勝手をニーズとするなら買いです!!

参考URL:http://dynabook.com/pc/catalog/shuhen/mhdd/mhd00 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

使い勝手が良さそうですね。ちょっと高いのが難点ですね。検討してみます。ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/20 00:05

利用されている方から回答がなければ参考にしてください(私も使っている人から聞いた話ですので)。



普通のATACardより体感ではちょっと良いそうです。
ただCardBus対応のスロットで使わないとやはり16bitでは
かなり遅いと感じてしまうようです。

またUltraSCSIに比べてしまうと遅いようですが
元々利用する考え方が違うので問題はないようです。

室内で(電源の撮れるところで)性能重視なら普通のSCSI製品の方がいいと思います。
バックアップ用としては実売価格を考えると「もったいない」かもしれません。
持ち歩くことを考えれば その製品名の通り十分な利用価値があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅いのでしょうか?検討してみます。ありがとうございました!

お礼日時:2002/01/20 00:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペンティアム4 2.6G とモバイルペンティアム4 1.8Gの速さはどちらが速いのですか?

ペンティアム4 2.6G とモバイルペンティアム4 1.8Gの速さはどちらが速いのですか?ペンティアム4とモバイルペンティアム4では、同じ数値でしたら、モバイルペンティアム4の方が速いと思うのですが、教えてください。

Aベストアンサー

Q/モバイルペンティアム4の方が速いと思うのですが、教えてください。

A/速度では既に回答があるとおりです。同じ名称のPentium4でプロセッサ技術も同じNetBurst-Northwoodですから、周波数が高い方が必然的に速い。
ちなみに、同じ周波数なら速度はほぼ同じです。

それと、
「省電力のために自動的に速度を落とす」というSpeedStepのため同じ周波数でもモバイルが劣るという回答がありますが、それもちょっと前の語が抜けてますし・・・
厳密には「バッテリモードなど電源が限られた状況では省電力のために、自動的に電圧を下げ故意に周波数を落とし消費電力を減らす」という機能。

周波数が下がるためにスピードが落ち消費電力が下がるわけで、同じ周波数で動作している状況で速度差があるわけではない。モバイルでもデスクトップでも同じ名称のプロセッサでは高い周波数の方が速い。
電気代は、モバイルが同じ周波数のデスクトップより必ず安い。という違いになる。

ついでに、Baniasについても、Baniasはインテルがはじめて開発したモバイル専用(モバイルだけ)のプロセッサの開発名称。Baniasの読みはバニアスといいます。速度は、同じ周波数のPentium4より最高1,2~5倍程度速く、消費電力もPen4より低くなるように、Geyserville 3 Technology*を採用しています。

*Geyserville 2がPentium4のSpeedStepのことですからその次世代。

ちなみに、BaniasはPentium-M(Mobile)の名称はついてません。全く新しいブランド名となり、1月にCentrino Mobile Technology(セントリノ、セントリーノ)という名称が発表されています。登場予定は3月中の予定。
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2003/030109.htm

という具合です。
たぶん、次世代プロセッサのセンちゃんの情報と重なってしまったのか、それとも、もう一つの次世代TM8000と混同してしまったかどちらかでしょう。(こいつは登場まで時間があるので、まだ分かりませんけど)
まあ、機能性では明らかにMobileの方が省電力用の機能が豊富ですから優れており、複雑ですけど、性能を速くする機能は付加されていません。

Q/モバイルペンティアム4の方が速いと思うのですが、教えてください。

A/速度では既に回答があるとおりです。同じ名称のPentium4でプロセッサ技術も同じNetBurst-Northwoodですから、周波数が高い方が必然的に速い。
ちなみに、同じ周波数なら速度はほぼ同じです。

それと、
「省電力のために自動的に速度を落とす」というSpeedStepのため同じ周波数でもモバイルが劣るという回答がありますが、それもちょっと前の語が抜けてますし・・・
厳密には「バッテリモードなど電源が限られた状況では省電...続きを読む

Q使い勝手の良いバックアップ用ソフト

パ子孫のハードディスクが壊れた時のためにバックアップ用として外付けHDを購入しようと考えています。
バックアップ用のソフトとして使い勝手の良いものを教えていただけないでしょうか。ほしい機能として
・バックアップをスケジュールで設定できる。
・パソコンのHDが壊れた際、外付けHDから起動できる。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>・バックアップをスケジュールで設定できる。
 ・パソコンのHDが壊れた際、外付けHDから起動できる。

 次にご案内するソフトは,上記の機能を備え,質問者様にぴったりだと思います。
 Cドライブ=OSやDドライブなどドライブ単位でもフォルダ単位でもバックアップできます。

 Cドライブでいくと,windowsの入っているローカルディスクが,質問者様の現在のすべての設定や環境を含めてそのままそっくり保存できます。

 メールデータもそのCドライブなどそのローカルドライブにあれば,そのまま保存されます。
 当然ながら,バックアップをとった時点でインストール完了していなくて,バックアップ後にインストールしたアプリケーションは,別途インストールになります。
 が,それを防ぐために,新しくインストール完了したら,その時点での状態をすぐにバックアップしておけばよいですね。
 私はそのようにしています。
 つまり,アプリケーションなどMicrosoft Updateなど設定変更や内容追加したときには,バックアップ前の状態と,バックアップ後の状態を2つのバックアップをとるということです。
 この点については,以下に,詳述します。

 さて,前置きが長くなりましたが,一番良いのは,CドライブやDドライブを全部そっくりバックアップしてしまうことでしょう。
 どなたにもよく分かるのは,ソフトを立ち上げて,クリックしていくだけで,Cドライブ(OSのWindows含む)を全部一つのデータとしてバックアップコピーする,次のソフトです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/index.html
 
 ちなみに,私が使っているのは,前バージョンです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-9/index.html

 これにより,Windowsの起動ができず再インストール,ということを回避することができます。
 こちらのページでも,結構「使っています」という回答者の方の書き込みを今まで何回も見てきました。

 アクティブ(OS起動)パーティションである,Cドライヴを丸ごと一つのファイルのように扱って「イメージとして処理」,してバックアップします。

 これ以上簡単で,明解なソフトはありません。
 バックアップをとる時も,復元するときも所定のボタンをクリックしていくだけでOKです。


(1)Acronis True image10Homeをパソコンにインストールします。

(2)このソフトをインストールしたら,ディスククリーンアップ,ディスクチェックとディスクデフラグもやっておくと,Cドライブの調子は万全になります。
 ディスクチェックはこちらです。↓
http://www.lifeboat.jp/support/db/011060214002.html

 ディスクデフラグはこちらです。↓
http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beginner.nsf/btechinfo/SYB0-00D9B73

(3)この万全の状態(Cドライヴディスク)を,Acronis True imageを起動して,丸ごとバックアップします。
私の場合の所要時間は,Cドライブ30ギガバイト中,およそ20ギガバイト使用で,バックアップ作成に8分,万が一のOS不調でバックアップ復元に1時間というところです。

 復元時には,「推奨でセーフモード」で使用するという手間はありますが,所定のボタンをクリックするだけでセーフモードへ進んでいきますから,確実に元のOS環境を再生できます。

 保存先は,一番いいのが,外付けハードディスクです。他のメディアは,容量の関係からおすすめできません。

 外付けハードディスクは,WindowsXPであれば,USB端子(ポート)にコードを差し込むだけで,「新しいハードウェアが見つかりました」とバルーンヒントが,時計表示のある通知領域から出ます。
 それで,ハードディスクドライヴとして認識されます。
 たとえば,下記のような,外付けハードディスクを購入して,接続してください。

http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-hu2/index.html
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-hsu2/
http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-phcu2_uc/index.html

http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd_ex.html
http://www.iodata.jp/promo/hdd/
http://www.logitec.co.jp/products/hd.html

 ただし,これらの製品はいずれもWindows98やMeにも対応するように,ファイルシステムが,FAT32になっていると思いますので,これをNTFSに変換する必要があります。
 なぜならば,FAT32では,一つで4ギガバイト以上のファイルの作成には対応していないので,バックアップファイルがそれ以上になるときは,NTFSでないとバックアップできないからです。
 NTFS変換の仕方はこちらです。
 そんなにむつかしくはありませんのでご安心ください。↓

http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?005724

 さて,ハードディスクの価格は,据え付け型250ギガバイトで一万円前後です。
 ポータブルだともう少し高い値段になります。持ち運びしなければ,据え付け型の方が回転数→読み取りや書き込み速度も速く,きびきびと動きます。

 パソコンがXPやVistaならば,その場ですぐ認識されます。

 認識されたら,新しいフォルダを「Acronis True imageバックアップ」などと名前をつけて作ります。

 このソフトを起動してバックアップをとる時には,出てきた選択画面で,この外付けハードディスクのフォルダをバックアップ先として指定すればOKです。

 尚,Windowsが起動できない最悪のトラブルの場合でも,ハードディスクが破損していない限り,復元可能です。
 と言いますのは,このソフトをインストールした時に,「ブータブルディスク」,つまり緊急用ディスクを作るようメッセージボックスがでます。
 CD-Rを入れて,緊急用ディスクを作成します。
 Windowsが起動できないときでも,このディスクを入れれば,Acronis True imageは起動可能となるわけです。
 もちろん,この時には外付けハードディスクをつなぎます。


 余談ですが,私の使い方は,OSが好調で,しかも何かソフトをインストールする前とか,後とかに,Cドライヴディスクを保存しています。
 このソフトのデフォルトの設定でCドライヴディスクが12ギガバイト程度なので,バックアップ一つではなく,日付を変えて,バックアップ5つがいつもハードディスクにある状態です。
 
 5つのバックアップをとる利点は,一つめに自分で好きな復元先を選ぶことができることです。二つめに,もし,ひとつ復元して,復元ファイルが壊れているなどのトラブルがあっても,まだ4つの復元先があるので,そこから復元することが可能です。

 このようにしているので,今のところ,OSの再インストールということはありません。
(しかし,パソコンはいつ何が起こるかわかりませんが。)

 同じような機能で,Windowsには「システムの復元」ウィザードがありますが,これはおすすめできません。なぜならば,時にレジストリが改変されることがあるからです。

 システムの復元を有効にするとハードディスクを最大12パーセントも消費します。(カスタマイズで,少なく設定もできますが。)

 ハードディスクの節約にもなるので,Acronis True imageでバックアップしておけば,システムの復元は「無効」にしておいていいと思います。
 私もそのようにしています。

 価格はします。が,Windowsが起動できず,あげくに修理となって,その間使えない期間の不便さと修理費用~万円を考えれば,お値打ちだと思います。

 なお,ほぼ同じ機能での簡易版も市販されており,こちらの方が廉価ですが, レビューでは,パソコンによる相性があるようです。↓
http://www.sourcenext.com/titles/sys/72540/

 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>・バックアップをスケジュールで設定できる。
 ・パソコンのHDが壊れた際、外付けHDから起動できる。

 次にご案内するソフトは,上記の機能を備え,質問者様にぴったりだと思います。
 Cドライブ=OSやDドライブなどドライブ単位でもフォルダ単位でもバックアップできます。

 Cドライブでいくと,windowsの入っているローカルディスクが,質問者様の現在のすべての設定や環境を含めてそのままそっくり保存できます。

 メールデータもそのCドライブなどそのローカルドラ...続きを読む

QバックアップにDATドライブの使い勝手は?

バックアップ装置にDATドライブを考えています。
数年前まで高価でしたが最近Yahooオクを見ると千円前後でドライブが手に入ります。
現在のPCはCPUがCore2Duo E8400、メモリ8GB、
HDDは4台繋がっていてPCケースの5インチベイに空きがあります。
それとAdaptecのAHA-2940UWのカードがあるので、
DATドライブと記録用テープを購入すれば使えます。
そこでDATに詳しい方に質問です。
記録用テープは使い捨てという記述をネット上で読みましたが月1回くらいのバックアップでどれぐらい持ちますか?
80GB相当の容量をバックアップするのに掛かる時間はどのぐらいですか?
DATのスペックは圧縮で40GB程度出来る物を考えています。
バックアップソフトもオクに出品されていますがWinNT用ばかりです。
当方、XPですがXPのシステムツールの「バックアップ」でDATにバックアップは出来ますか?
回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あまり回答ありませんね。
XPでテープ使う人は殆ど居ないからかな。
私も過去には使ってたけど、詳しくはないので参考程度に。

DDS4やDLTはWin2000標準のバックアップで使えてた様に記憶してるので、XPでも使える可能性は高いように思えます。

テープで保管寿命を考えるのであれば、DLTやLTOにした方がよろしいかと思います。
状態不明の中古でもLTOだとさすがに500円や1000円という訳にはいかない様な気はするけど。
メーカー公開してる書込み回数や保管寿命(カタログスペック)はDDSより桁違いに高いはずです。
書込み保証回数?はDDSでは100回程度だったような記憶があります。
DDSはHP,Seagate,Panasonic,SONY辺りが作ってたはずなのでネットで検索してその辺の資料を読んでみれば欲しい情報はほぼ揃うと思います。
比較対象としてLTOやDLTの資料もざっと見ておけばDDS使う気は無くなるかと。
仮にDDS4テープを5本用意するのならLTOテープ1本入手する方が実売のメディア価格でトータルでは安くなる様な気もします。

DDSはあまりに遅くて、装着してても私はあまり使わなかったのでかかる時間は何とも・・・
私自身も寝る前にスタートしておいて朝起きて電源切るという方法でしたし。
DDS4やLTO2で、私の環境ではカタログスペックの1.2倍以上は時間がかかってたんじゃないかなとぼんやり覚えてます。
圧縮は数度しか使った事ありませんが、写真データとかの様に圧縮が殆ど効かないデータだと結局効果がありませんのでDDS4なら圧縮なしの20GBと見ておくのが安全です。
80GB程度あるのならLTO使って1本に収まりきる様にした方が良いですよ。
2940UWならLTO(LTO1)程度の転送速度ならカバーできそうな気もしますし。
テープ側の書込み速度がHDD側の転送速度を上回ってしまった状態だとどうなるか(テープ側が待つのかエラーになるのか)は存じませんけど。

あとDDS4やDDS5で下位のテープも使えたと思うけど、何の組み合わせだったか覚えてませんが極端に寿命が短くなる様な注意項目が有った様な気がします。

あまり回答ありませんね。
XPでテープ使う人は殆ど居ないからかな。
私も過去には使ってたけど、詳しくはないので参考程度に。

DDS4やDLTはWin2000標準のバックアップで使えてた様に記憶してるので、XPでも使える可能性は高いように思えます。

テープで保管寿命を考えるのであれば、DLTやLTOにした方がよろしいかと思います。
状態不明の中古でもLTOだとさすがに500円や1000円という訳にはいかない様な気はするけど。
メーカー公開してる書込み回数や保管寿命(カタログスペック)はDDSより桁違いに高いはずです...続きを読む

QDVDドライブでの書き込み速度が出ません

OS:WIN200
M/B:GIGABYTE GA-81PA1000
DVDドライブ BENQ DW1620PRO
で書き込みを行ったのですが4倍で設定したのにも
かかわらず書き込み完了まで1時間近くかかってしまいました。ここの似たような質問であったようにDVDドライブは
セカンダリのマスターに、DMA転送に設定しましたが
改善されませんでした。唯一違う点は書き込むデーターは
USB外付けHDDから読み込んでおりそれで遅いのかと思いつつ確証が得られないので難儀しております
ご教授お願いいたします

Aベストアンサー

答えのヒントを見つけているのになんで自分で調べようとしないのかわかりません
>唯一違う点は書き込むデーターは・・・・・
と書きこまれているでしょ
内蔵のHDDにデータをおいて確認しませんか
他人の意見は違う環境の答えなので自分の環境にあてはまることは限りませんし
それで解決しないときは又質問ですか?
まずは実行あるのみです

Q外付けHDDへの書き込みでエラーが出ます

よろしくお願いします。

OS:XP
外付けHDD:IODATA HDC-U 250GB

HDDのプロパティを見ると107GBの空きがあるのですが、
4.3GBくらいのISOファイルが書き込めません。
ファイルシステムがFAT32だからなのでしょうか?
もし仮にそうだとしてNTFSに変更してもいいのですが、
変更の作業を行うときに
すでに書き込んであるファイル(130GB)はやはり
消さなければならないのでしょうか?
消さずに済む方法があれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ここでいかがですか?
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/350fat2ntfsconv/fat2ntfsconv.html

ちなみに,コマンドプロンプトは,ファイル名を指定して実行→cmd→エンターです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報