良い先生ってどういう先生なのでしょうか。?
ピアノを教えるというのはどういうこと
なんだろうかと深く考えるようになりました。
一体良い先生ってどんな人?
どうやって見分ければいいのでしょうか?。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自分の好みや考えやスタイルを押し付けない、まず生徒はどう思っているのか考えているのかを大事にしてくれる人だと思います。

それに、ピアノを弾くのがテクニックとしてうまいのもそうですが、なにより教えるのが上手でなければどうしようもないと思います。人間的に自分と合う人であることもレッスンを続けていく上で必要でしょう(今日はレッスン休みたいな~と思った時に、でもやっぱり先生も待ってるしいかなきゃと思わせるような先生でないとなかなか長くは続きません)。
ピアノを習ってたという人に聞くと、ヒステリックな人が多いのもピアノの先生の特徴ですから包容力も必要かもしれませね。
    • good
    • 0

社会人になってから、ピアノを習いました。

と・こ・ろ・が・・・
私は当時すでに15年ほどフルートを続けていたのを、そのピアノの先生に知られてしまいました。
そしたら、こっちはピアノの鍵盤に触ったこともないのに、もっとも基本的な、ピアノのふたの開け閉めや、操作法や椅子の調整、ペダルのこと、指のさばき方等など、み~~んな、はしょられてしまいました。
どんな人に対しても基本的なことは一通りチェックして教えてくれる先生が一番だと思います。
    • good
    • 0

 僭越ながら・・・ピアノ教師と名のつく一人です。



 neiさんがとても明瞭簡潔に述べられているので、私は個人的に。
 
 私が、常に心掛けているのは、毎回子供達がレッスンから帰る時に「何かひとつ」自分の中に取り込んで帰ってもらいたいということです。

 その主なものとしては、ピアノ演奏(音楽)に関しての知識であったり、技術であったりする事が多いとは思うのですが、時には人間の先輩(ただ生徒さんより長く生きているだけという面もある)として、ものの考え方であったり、悩み事相談であったり、世の中の常識・しつけ論であったり・・・することもあります。

 1週間に一度私と顔を合わせて、また来週も来ようと思ってもらえるような、そんな存在でありたいと思っています。実際親、兄弟、学校の先生、友人にでさえ話せなくて心にしまっている悩み・不満を、特に年頃の子供達は吐き出していきます。そんな、吐き出し口になることが時にはあってもいいと、思っています。(1対1の個人的関係だからこそ出来る)

 ピアノだけに限っていえば、私自身ピアノは大好きですし、一応音楽専門の大学もピアノ専攻で卒業しています。しかし演奏家として大成しているわけでも、何か箔(コンクール受賞歴等)がついているわけでもありません。

 ただ、今私が自分で勉強に通っている講座の先生から「一人の音楽専門家を作り上げることも大切だけれど、100人の音楽好きを育てることも立派なことだとおもう。」というようなことお聞きして「私はこの道を行こう!」と思いました。

 音楽の専門家、すばらしい演奏者を育てることは私には出来ない。でも、音楽の楽しさを、少なくとも自分が音楽を好きな位にまでは伝えられるんじゃないか、そう考えながらいつも過ごしています。

 あと、自分にいつも言い聞かせているのは『絶えず自分も前へ進みつづけること。』ピアノに限らずですが、人に何かを伝える、増してや教えるという立場にあるものは、自身が学びつづけていなければいけないと思っています。

 生徒さん(特に子供さん)が練習する程度の内容であれば、常にピアノを練習しつづけていなくても弾く(音符を並べる)だけは出来ると思います。しかし、それでは中身がなくなっていくと思います。薄っぺらなものでしかないと思います。それでは、魅力がなくなると思うのです。

 とりとめもなく、偉そうなことを書きましたが、まずは本分である『生徒さんがピアノを上手に弾ける。ピアノで自分を表現できるような技術、表現力を身に付ける。』ようにして差し上げることは「ピアノ教師」と名乗るからには絶対条件ですよね。

 また、書き足らないことを思いついたら書かせていただきます。
    • good
    • 0

人物としてよろしいかどうかということはもちろん大事なことですが、楽器を扱うということをいかにわかりやすく表現できるかがポイントだろうと思います。


 例えば、低音ヴォイスの生徒に、キーの高い曲を転調せずに歌わせるようなことでは良い先生ではありません。
技術的には、低音の生徒にはキーを下げて歌わせることがデキル!すなわち”臨機応変な指導ができるかどうか”と思うのです。
 先ずは、先生が生徒の目線(技術や感情面において)で語りかけてくれるかどうかでしょうね。
 ピアノを教えるということは、ピアノ・先生・生徒のアンサンブルでありたいと思いたいですね。
    • good
    • 0

幼いころピアノを習っていました。



大人になってからピアノではありませんがインストラクターやトレーナー(指導訓練)を職業としたことがあります。今は全く別のことを人に教わってもいます。

教えたり教わったりした私の経験で言えば、
この場合ピアノですから、習う人がまず「ピアノが楽しい」「ピアノが好きだな」と思ってもらえるような先生はいい先生だと思います。どのこともそうですが上達のためにはつらい練習もあります。でも、根底にはそれが好きだという気持ちがあれば本人の糧となるはずです。
また、ピアノの技術のみならずピアノを通して何を教えれるかということです。音楽の感動かもしれないし、練習という努力の大切さかもしれないし、いろいろあると思いますが、単にピアノを教えるだけなら少し習った人でもできるはず。

もちろん、ピアノが大好きな人でなくてはいけません。
自分が愛しているものや情熱は伝わるものです。(押し付けるのはよくありませんが)

見分けるのは難しいのでご近所の評判で判断するのがいいと思います。
あそこでピアノを習ってから明るくなったとか、ちゃんと練習しているとか、そういう先生のもとなら大丈夫かと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもし、学校の先生を生徒が、“○○さん”と苗字で呼んだとしたら?

学校の先生は、普通“先生”とか“○○先生”と呼びますね。
例えば生徒が先生の苗字で、“吉田さん”と呼んだとしたら、一体どうなるでしょう?
生徒は先生から怒られると思いますか?
どのように怒られるでしょう?
先生(教える立場)と生徒(教わる立場)の関係である以上、決して許されませんか?

Aベストアンサー

生徒同士では普通に言っていそうですが、直接先生に話しかける場合ですよね。
それだと、先生のタイプや学校の風土によるかな?

生徒に悪気がない場合は、
優しい先生だと、苦笑して相手をする。
生真面目な先生だと、注意する。
気難しい先生だと、無視する。

もっとも、私の知っている学校(高校)では、
人懐っこい生徒の場合、ある程度面識のある先生に さん付けは普通です。
**さ~ん、とか、若い女の先生だと(first nameで)**ちゃん、とか。
多分かなり珍しい例だと思いますが、先生の感覚も麻痺しています。(笑)
(ただしその学校でも、怖いタイプの先生は言われていないようですが。)

>先生(教える立場)と生徒(教わる立場)の関係である以上、決して許されませんか?
学校の風土によっては許されるのかな?
ただ、生徒が社会に出た時にはその場に応じた礼儀をわきまえられる場合ですね。
それができそうにない生徒には、きちんと指導するのが先生の勤めかと思います。

Qピアノの良い先生

  娘のピアノの先生の事でご意見下さい。
 高1の娘で5歳からピアノを習っています。事情があり先生を変える事になりました。
 最近まで習っていた先生はクラブや受験など環境に応じ無理のないレッスンをして下さり、人間的にも素晴らしい先生で信頼していました。小学生の時にはコンクールの地区選には残り。お嬢さんも全国大会で賞も取られています。どこかは知りませんが音大も卒業され、先生暦も15年くらいはあるかと思います。
 ところが、新しい先生を3人、体験レッスンを受けてかなり戸惑ってしまいました。
 一人目の先生(全国的なコンクールで審査委員などされている)
昨年の発表会の曲を弾くと「うん、いいわね指もよく動くし歌わせるのが上手」「こう弾きたいとか思いがあるのね」と言われましたが具体的なレッスンはなく娘のレベルチェックをされただけです。

 ニ人目の先生(国立音大卒)
まだ未完成だが本人的にはそこそこ弾けていたつもりの曲(幻想即興曲)でしたが、飛ばしている音や音間違い(本人は正しと思い込んでいました)を何箇所も指摘され、指使いもこの音は鍵を引っかく様にとか手の角度やテクニック等のアドバイスを受けました。半分くらいは先生が弾いていましたが歌わせるのが上手いとは言われました。
 三人目の先生
発表会の曲を弾くと、「楽譜通りに弾く事が一番大切、指番号・ペダル・テンポ全てが完全でないと練習の意味がない。楽典やソルフェージュは小学生の間に数冊のドリルを終わらせた上で曲を引くべき。中学生位までは良くてもそこから伸びない子が多いのは基礎がないからだ」と言われ、1音1音全てに指導を受け「前の先生とは曲の解釈が全く違う、私ならこんな風に弾かせない」「何も習ってないから仕方ない」と言われました。

 今までは何も考えず受身っだたピアノですが、奥が深く素人の私には
、どの先生がいいのか決めかねると共に前の先生の指導がに対して複雑な思いで悩んでいます。普通の先生でも音を飛ばしたり間違えを聞き分けられない事ってありますか?
 
 本人はあまり好きでないけど上手くなるなら3人目の先生がいいのかな・・・と言っています。

 ドリルなどは使用していませんでしたが、音大進学も考えて指導していますと言われており、曲の説明はそれぞれに受けている様で、属調・平行調などの書き込みや・Risolutoなど英字(?!)にも説明がありました。ソルフェージュは最近はしていない様です。チェルニーは40番まで。ショパンの即興曲、モシュコフスキー15の練習曲を練習しています。
 有名な高校ではありませんが音楽科の先生に編入しないかとお誘いも受けたばかりでした。
音大に進学するつもりはありませんが、生涯ピアノは続けていたいと言っています。良い先生とはどのような先生でしょうか?

  娘のピアノの先生の事でご意見下さい。
 高1の娘で5歳からピアノを習っています。事情があり先生を変える事になりました。
 最近まで習っていた先生はクラブや受験など環境に応じ無理のないレッスンをして下さり、人間的にも素晴らしい先生で信頼していました。小学生の時にはコンクールの地区選には残り。お嬢さんも全国大会で賞も取られています。どこかは知りませんが音大も卒業され、先生暦も15年くらいはあるかと思います。
 ところが、新しい先生を3人、体験レッスンを受けてかなり戸惑ってしまい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、mamatan38さん。
私は16歳の5月~20歳の3月までピアノを習っていました。

私を指導して下さった先生も
mamatan38さんが最初におっしゃったような先生で、
私のペースに合わせて下さる先生でした。
私の意見を下記に書かせていただきます。

まず私個人の意見としまして、
ニ人目の先生、三人目の先生(とくに)が音やテンポ等を
指摘したとのことなので、
微妙な音のずれ、テンポのずれが出ているのかもしれません。
二方とも音楽の道を歩まれている方と考えますと
その可能性は高いです。

その点、今までの先生や一人目の先生は、
音やテンポ等いった点よりは
全体として曲をどう弾けているかという点に
重点をおかれていたのではないでしょうか。

私も習い始めの時は、まさに「譜通りに弾く」事が
一番大切だと思っておりましたが、
全体として弾けるかどうかという点に
先生は重点をおかれていて、
周りから聞けば、「あれ、テンポおかしくない?」とか
言われていたと思います^^;
しかし、のびのびした教育方針のおかがで
2年目のはじめにはトルコ行進曲が弾けるようになりました。
ただ、やはり私の一番の弱点は、
基礎ができていないことですね。
これは特に、ピアノの発表会でとても痛感させられました。
緊張のあまり音程・テンポはずれ人に聞かせられるような
ものではありませんでした汗。
さすがに私の先生(だらだら練習するのが嫌いな方で、3時間だらだらなら30分朝、昼、晩しつこく練習しなさいとおっしゃてました)も
しっかり練習しないとね・・・と当時おっしゃってました。

長々となってしましましたが、
基礎をしっかり行ってくれる
娘さんと相性がよい先生ではないでしょうか。
※相性が一番大事だと思います。
 途中であの先生嫌だからピアノやめたい・・・なんて
 ことにはならない先生。。
 ただ、甘やかすと伸びないタイプであればちょっと厳しい先生を。
 ほめて伸びる子であれば、ほめる方がうまい先生を^^
 私のピアノを上手に弾く友達は甘やかすと伸びないタイプだったので
 厳しい先生に習ったと言っておりました。

もう一度、mamatan38さん、娘さん、ご家族で話し合ってみて
先生を決めてみてはいかがでしょうか?

mamatan38さんは素晴らしい娘さんをおもちです!
「歌わせるのが上手」・・・娘さんの将来が楽しみですね^^

基礎がしっかりできた(≒楽譜通りに弾く事とさせていただきますが)あとは、今までどおり娘さん自身の色を
出したほうがきっと素晴らしい曲になると思います。

ちなみに「指番号」まで一緒はどうかと私は思います。
だって指の長さは一人一人違うんですよ。
私は・・・手が大きかったので、
指番号直されましたねー。。余談でした。

これでも悩まれるようでしたらまた書きます。
以上です。

こんばんは、mamatan38さん。
私は16歳の5月~20歳の3月までピアノを習っていました。

私を指導して下さった先生も
mamatan38さんが最初におっしゃったような先生で、
私のペースに合わせて下さる先生でした。
私の意見を下記に書かせていただきます。

まず私個人の意見としまして、
ニ人目の先生、三人目の先生(とくに)が音やテンポ等を
指摘したとのことなので、
微妙な音のずれ、テンポのずれが出ているのかもしれません。
二方とも音楽の道を歩まれている方と考えますと
その可能性は高いで...続きを読む

Q学校の先生って職員室などで生徒の悪口を言ってるのですか?? 学校の先生って生徒のことをどう思うのです

学校の先生って職員室などで生徒の悪口を言ってるのですか??
学校の先生って生徒のことをどう思うのですか?
先生は嫌いな生徒っているんですかね…

Aベストアンサー

そりゃいるでしょ。
先生は神様じゃありません。
普通の人間なんですから、当たり前です。
口ごたえばっかりしてくる素直じゃない生徒
なんて誰でも嫌でしょうし、何度言っても
言うことを聞かない生徒には当然腹が立つでしょう。
職員室でおおっぴらに悪口は言いませんが、
仲のいい同僚の先生には愚痴ってるかもしれませんね。

Qピアノをハイフィンガー奏法で今でも教えている先生はどんな先生

色々な書き込みを見ていると、ハイフィンガー奏法は指を痛めるリスクが高く、世界でも通用しないとの事が多く書かれていますが、今でもハイで弾いている方がいるのはなぜ?と素人の素朴な疑問です。良い所はどんな所なのでしょうか?
現在もハイで指導している先生は、どのような経歴の持ち主で何歳位の方が多いのでしょうか?音大などのカラーとかがあるのでしょうか?
 また先生を探す時に「奏法は何でしょうか?」と聞いてしまうのは失礼なことですか? 参考までに教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。(笑)

よほどお悩みなんですね。別件のご質問の回答と重複するかもしれませんが。

※今でもハイで弾いている方…私は講師歴が長く 教師仲間はかなり多いですが ハイで弾く方など見た事も聞いた事もありません。…あ、お一人だけ。友人のお子さんが音大目指して師事していた先生の指導法を友人から聞き かなり変なので先生を変える事を勧め 私の知り合いの優秀な先生に紹介した事がありましたが その『変』な中には指上げと称するハノンの練習方法の指定がありましたね。それはハイフィンガーと解釈して良いかな。
※ 未だにハイフィンガー奏法で指導されている方がいらっしゃるとすれば(ご自身もハイで弾いているとすれば)全く研究心ゼロ。良い教師仲間もいなく奏法に関する研究もされず 奏法・指導法に関する講習会にも一切行った事がない…言ってみれば指導に興味のない方でしょう。友人のお子さんを教えていた先生はまさにそんな感じで ハイフィンガー以前に奏法自体(例えば基本的なアルペジオなど)耳を疑うような変な指導をされていましたので。留学経験でもなく ご自身が師事された教授のせいでもなく すべてその方自身の研究と言って良いと思いますよ。

※ハイフィンガー奏法の方の経歴 年齢 大学のカラー…これは上記の回答の通りで全く関係ありません。
例えば医学でも常に最善の医療を目指し研究し続けるのと同じで、研究し続ける事が先生としての力量を左右すると思います。ハイフィンガーの方がいらっしゃるとすれば、クラシックだから決まりきった方法論…と決めつけて研究心を持たない怠惰な思考の方でしょうね。今主流の奏法にしても100年後には時代遅れになっている可能性だってある訳ですし。常に研究が必要という事です。

※先生に奏法をお尋ねする事…う~ん。私が考えるに怒り出す方はいないと思いますが(よほど高飛車な性格の方でない限り)困惑される方は多いと思います。
実際 私や周りの教師仲間 また私が現在大変尊敬して師事している教授も『奏法は何ですか』と尋ねられても答えられないんじゃないですかね。
私は以前の回答で基本は重量奏法と便宜上申し上げましたが 脱力+手首の様々な使い方を中心に指導していて 正確に言えば私自身重量奏法と決めつけて指導している訳ではないですし 私の教授も『僕は重量奏法だよ』とは一言も言った事はありません。周りの教師仲間も同じです。
私の教授は音楽・フレーズ・音型に必要な弾き方(つまり奏法です)を 本当に細かくこういう場合には 指はこう使う 手首はこう使う 鍵盤の重みを利用して弾く等々 数えきれない奏法を教えてくださいます。大きく分けると腕の重みを利用して重力をかけるか 指のみで弾くか…という事はこの間ご説明しましたが 奏法とは本来必要な音の出し方の方法であると私は思うので、無数にあり一つに決めつけられないです。様々なお考えもあると思いますが。ですので『奏法は何ですか』と聞くのではなく、基本的な奏法に重量奏法とハイフィンガー奏法があると聞いたのですが、先生はどちらで指導なさってくださいますか…みたいな質問の仕方が良いと思いますよ。それで怒り出す先生ならさっさとこちらからお断り状態です。
最後に。昔経験した面白話しを。色々な発表会を研究のため聴き歩いていた時の事です。
私は『脱力』は完璧にマスターしてて 脱力奏法は生徒にも完璧に指導できる…とおっしゃっているらしい先生がいました。実際生徒さんたちの演奏を聴いて唖然!音がふにゃふにゃ。この世のものとは思えないへなへなな音でした。おそらく脱力を間違って(えらく勘違いをして)教えているのでしょう。
以前にもお話ししましたが 先生の力量は発表会を聴くとだいたい分かります。質問者さまは 以前の先生(コンクールに出られるほど優秀な生徒さんを育てていらした方なので よけいに)の発表会も聴いていらしたと思いますので 今月末にある現在の先生の発表会と比較するのも容易だと思います。発表会を聴いて生徒さんたちに実力がないようなら 改めて先生をお探しになられると良いと思います。
ご近所の評判なども 結構信憑性がありますので情報収集も頑張ってみてください。
ご参考まで♪

こんにちは。(笑)

よほどお悩みなんですね。別件のご質問の回答と重複するかもしれませんが。

※今でもハイで弾いている方…私は講師歴が長く 教師仲間はかなり多いですが ハイで弾く方など見た事も聞いた事もありません。…あ、お一人だけ。友人のお子さんが音大目指して師事していた先生の指導法を友人から聞き かなり変なので先生を変える事を勧め 私の知り合いの優秀な先生に紹介した事がありましたが その『変』な中には指上げと称するハノンの練習方法の指定がありましたね。それはハイフィンガーと解釈...続きを読む

Q生徒に心を開かない先生に

私の担任の先生は生徒に心を開いてくれません。

先生は、とても優しくて思いやりのある方だと私は思うのですが、みんなからはあまり好かれていません。

生徒に全く心を開かないので、みんな信頼できないみたいです。

先生自身になぜ生徒に冷たいのか聞いたら、

生徒にだけでなく人間にたいして冷たい、みたいなことをおっしゃってました。

そのせいかこの間私が職員室に伺った際、他の先生からも少し距離を置かれているように感じました。他の先生は「あの先生はツンデレだから」と言っていましたが。

私と先生はまだ生徒の中では仲が良いらしいです。自分では思いませんがみんなや他の先生から言われます。

先生にも、あなたのお陰でいつも助かっていると言われます。助けている覚えはないですけど。

それで、結論何が言いたいかというと、もうすぐ卒業なので先生にお礼をしたいのですが生徒に心を開いていないのでなにかサプライズ?とかしても先生は不快な思いをしないか悩んでいます。

その前に生徒に対して心を開いてほしいと思いますが、卒業までにそれは難しいと思うので諦めました。


もしやるならばどんなサプライズをすればいいでしょうか?

駄文ですみません。
よろしくお願いいたします。

私の担任の先生は生徒に心を開いてくれません。

先生は、とても優しくて思いやりのある方だと私は思うのですが、みんなからはあまり好かれていません。

生徒に全く心を開かないので、みんな信頼できないみたいです。

先生自身になぜ生徒に冷たいのか聞いたら、

生徒にだけでなく人間にたいして冷たい、みたいなことをおっしゃってました。

そのせいかこの間私が職員室に伺った際、他の先生からも少し距離を置かれているように感じました。他の先生は「あの先生はツンデレだから」と言っていました...続きを読む

Aベストアンサー

歌もいいですね。
派手なものでなくてよいので、クラス皆が気楽にできるもので良いと思います。
意外と良いのが色紙に寄せ書きですね。
真ん中にクラス写真を貼って皆が一言良いことを書くのが、人間不信教師にもジワジワと
効いてくると思います。
費用を掛けずクラス皆が協力できるものが良いです。

Qピアノ教室とピアノコンクールについて 小学1年生のピアノを習っている娘がいます。 地元のピアノ教室に

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町のコンクール(賞はいただけず)に出ました。
ピアノの先生にはよくして頂き、今度有名な先生の公開レッスンのセミナーのモデル生徒として連れて行ってもらいます。

今年またピティナに出るように言われ、娘も去年予選落ちしたので今年は予選通過したいなーと毎日1時間は練習しています。
毎日1時間というのはコンクールで賞をいただくような子と比べると短いのかもしれませんが、何をどう練習すればいいかわからないのです。

娘はブルグミュラー程度は1週間あればほぼ暗譜で間違えずに弾けます。ただそこからの表現力など曲を仕上げていく段階までいくと伸び悩みます。
先生からは『楽譜通り』というアドバイスを思い出しながら練習するのですが親子で・・・これであってるのかな?という感じで1時間ほどで練習を終えます。
(YouTubeなど見て上手い子を見て研究したりしています。).

去年ピティナのコンクールにでて皆さんの表現力、腕などの使い方、身体の使い方などにびっくりしました。
ああいういわゆるピティナ弾きというのはピアノの先生には全く教わりません。
むしろ、少し身体を揺らすとあんまり揺れないでと言われるくらいです。

せっかくコンクールに出るなら娘に目標を達成する喜びを感じてほしいと思ってるのですが、このまま淡々と練習してもコンクール当日また周りに圧倒されて予選通過できずに終わってしまうのではないかと不安です。

ピアノの先生に有名な先生のコンペ対策のセミナーに出てみてもいいかもしれないですねーと言われたので渡部由紀子先生の特別レッスンに申し込みました。

ここにきて、コンクールに強いピアノ教室に変えた方がいいのかな?とも思ってしまいます。

ピアノの先生は自身でもいろいろな指導法など有名な方のセミナーにでているようで勉強熱心ではあるなとは思います。
性格も温厚な方で娘もストレスなく毎週通っています!
ただ、うちの娘以外にも何人かコンクールに出しているようですが結果は娘と同様です。

コンクールに出ないなら今のままでいい気がしますが、コンクールで予選通過を狙うならやっぱりコンクールに強い教室に変えるべきですか?
それともピティナの予選通過レベルならセミナーなどに出て個人の努力次第でどうにかなりますか?
みなさんの経験など教えて頂けたら助かります!

ピアノ教室とピアノコンクールについて

小学1年生のピアノを習っている娘がいます。
地元のピアノ教室に通い始めてちょうど丸2年になるところです。
現在レベルはブルグミュラーを6曲ほど進んだところです。
2度ピアノ教室の発表会に出ましたが同じ学年の子などと比べると進みが早いようで、センスがある、将来は音大だね、などとお褒めの言葉をよく頂きます。(親目線で見なくても確かにレベルが一つ違う感じです)

1年生になってからはピアノの先生にコンクールを進めて頂き、ピティナ(予選落ち)と、もう一つ町...続きを読む

Aベストアンサー

雰囲気だけではなく、具体的にイメージするのが大事です。

今、それが出来ないと、主題の無い曲や、難しい曲になるとどの部分をどのように表現したら良いか分からなくなる気がします。

ロシアの有名な先生のテレビ公開レッスンがありましたが、このフレーズは、曇った空から光がパーっと降り注いでくる所ですね。など具体的にイメージする事を教えておられました。

まさに、本を読むように、これを書いた人はどんな気持ちだったのだろうとか、ここで作者な何が言いたいんだろうとか、先々読み込むことが必要になってきますので、

絵本を読むつもりで、会話の中で感想を話しあったり、ごっこ遊びみたいな事をしてみて下さい。

先々が楽しみですね。
私もそんなに上手に弾ける能力が欲しかったです。

お子さんが伸び伸びと、ピアノを楽しんで行かれますように。(๑^^๑)

Q高校の先生は生徒のことを好きになる?

生徒が先生を好きになることはよく聞きますが、高校の先生(男性)が、生徒のことを恋愛対象として見ることはあるのでしょうか?
先生と元教え子の方が結婚されている場合は、その全てが、生徒から先生への告白がきっかけで交際が始まったのでしょうか。

Aベストアンサー

中学・高校とエスカレート式な学校でしたが、
体育の教師と同じクラスの女子生徒が恋愛し、高校卒業
して直ぐ結婚致しました。
部活も顧問バレー部、その女性生徒もバレー部。
こっそり密かに愛を育んでおりました。^^
御互い出逢って、何かビビビと来たんでしょうね?!
中学3年から本格的にお付き合いしていた様です。

教師から恋愛対象もあるんではないでしょうか?
魅力的な女子生徒なら、きっと恋愛したくなるんでしょうね。
勿論、その生徒さんも体育の先生を好きで、バレンタイン
くらいから教師と生徒の恋愛になったようですね。

高校教師も人ですし、生徒へ恋心は持ったりする事も
あるのかも。

Q古くて調子の良いピアノか、新しいけど調子が悪いピアノか

中古のピアノを購入しようとしていて、2つの申し入れを受けました。
ひとつはカワイのK20で、とても状態がよく、調律もしていたものです。ペダルは2つです。
もうひとつは、ヤマハのU1で、22年も調律していなくて、高い音に少し狂いがあります。ペダルは3つです。
前者と後者では、発売時期に10年以上違いがありますよね。皆さんなら、どちらを選びますか?
ちなみに、前者は3万(1階)、後者は無料(2階)で譲ってもらえることになっています。アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

家に調律にきてくださる、調律師さんの話では、
年数は関係ないそうです。
家のピアノは30年以上前のヤマハのアップライトですが、
その時数年に売り出された物は、柔らかい音色で、今作られて、
いる物よりも、できがよいそうです。
ピアノは移動すると調律が必要になります。
買う前に、調律師さんを紹介してもらって、
どちらがいいのか、聞いてみてはいかがでしょう。
ほんとうのプロならば、何年のピアノの種類と伝えれば、
いい方を、教えてもらえると、思いますよ。

Q先生のすきな生徒?

塾の先生のお気に入りの生徒になるにはどうしたらいいですか??
気になる塾の先生がいます。
先生生徒1:2で担当してもらっています。
ちょっとでも好かれたいんですが…
ちなみに今は告白する気は全くありません。
先生はどのような生徒がすきですか??
私の家庭学習を見て、えらいね、頑張ったねと言ってくれました。こういうことは、少しでも先生の中でプラスになってくれますか??
先生は大学生、私は高校生です。

Aベストアンサー

女ですが、大学時代に個別指導塾の講師をしていました。
先生に憧れる時期ありますよね。高3の生徒と大学1年の講師なんて1歳しか違わないですしね。
印象に残る生徒は、やはり成績優秀だったり、自分が受け持ってからぐんぐん成績を伸ばした子ですね。
ただ、それが「=女性として気になる」になる訳ではないですが…。

Q中古ピアノと新しいピアノと電子ピアノ

5才と3才の娘のためにピアノを買おうと思っています。子供はヤマハの音楽教室に通っていますが、うちにはキーボードすらない状態です。そこで、ピアノを買ってやりたいのですが、価格に差がありすぎて迷っています。先生は「絶対ピアノ」とおっしゃっています。弾き方が違ってくるということです。それではピアノとなると、中古ピアノと新しいピアノは価格ほど差があるのかという疑問があります。私は、趣味でピアノが弾けるようになってくれればいいと思うのですが、電子ピアノ弾きにしかなれないとかわいそうだなとも思います。主人も自分も弾きたいという気持ちもあるようです。サイレント付きも考えています。そこで、中古ピアノと新しいピアノの違い、お勧めのピアノがあれば、その型を教えてください。ちなみに、メーカーはヤマハにするつもりです。

Aベストアンサー

こんにちは。
お盆を挟んでしまいましたが、その後如何ですか?
選定機種を具体的に提示されていましたので、
少し補足をさせて頂きたいと思います。

候補に挙げられていた機種の中でしたら、
個人的には比較的新しい、UX50WnCがお勧めです。
この機種は高級アップライトの部類に入りますので、
弦押さえの方式や音の抜ける構造が違います。
支柱もしっかりしていますし音も大変良いのですが、
欠点としてサイレント機能の後付けが出来ません。
(その他の機種だとサイレントに出来るのですが)

構造上あまり変わりませんが、U1系よりもU3のほうが、
高さがある分若干響きが良いかと思います。
ただU1Fになりますと30年以上前のモデルですので、
前にもお話しした歪みの関係上、あまりお勧めしません。
YU1との差ではペダルの形が違う、蓋がバタンと閉まらない、
音の面ではnanakomamaさんがおっしゃられているように、
新しくなるにつれ、少しずつ様々な改良されています。


人気Q&Aランキング