こんにちは。只今、パソコンをはじめて自作しております。ようやく、OS(Windows2000Server)のインス
トールが終了し各ドライバを当てていこうとしているのですが、どういった順でドライバを当てていけば
よいのかよくわからない状況です。チップセットは、VIAのKT133Aです。ドライバの種類としては、VIAの
4 in 1ドライバ、AGPのドライバ、Windows2000のSP2がはじめに当てておくべきドライバだと思っています。
 ネットで調べていてもいろいろと情報が錯綜しており、Windows2000には、チップセットドライバが必要
ないとか、チップセットドライバを当てておかないと画面が正常に写らないとかいろいろとあってどのよう
に進めていくべきなのか正しい情報がわかりません。

 もしご存知の方がおられましたら、教えていただけませんか。よろしくお願いします。

 マシンの構成は、以下のとおりです。
 OS : Windows 2000 Server
 M/B : AZ11EA (FIC)
 chipset : KT133A, (South)VIA686B
 CPU : Athron 1GHz
 Memory : PC100 CL2 256MB
 HD : Seagate 20GB 5400rpm ATA100
 VGA(AGP) : GF2TI-AGP64BI

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

AX63PRO(A-Open)で、OSはWin98SEでですが、4in1ドライバを入れるとCanonのスキャナが全く使えませんでした。


4in1ドライバを入れなければ使えました。
こういったこともあるので、不具合がなければ、4in1ドライバは入れなくてもいいのではないかと思います。

そのマシンは、現在WinXPが入っており、4in1ドライバは入れていませんが、問題なく動いています。(スキャナはまだ試していませんが)
一度、A-OpenのWebから最新の4in1ドライバをダウンロードして導入しようとしましたが、エラーで導入できませんDした。

SP2はIEのセキュリティ問題の対策が入っているので、導入した方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
4in1ドライバを使用すると逆に不具合が出たりすることもあるのですね。とりあえずは、4in1
ドライバを入れずにすすめていこうと思います。

お礼日時:2001/12/24 08:44

 順番、ですか? 特に気にしたことはないのですが。

やるとすれば、
4in1→Win2k_SP2の順序かもしれません(少なくとも俺はそうしてます)。
4in1にはAGPドライバも含まれていたと思います。

 VIAチップの場合、多くの人はOS側に付いてくるドライバを使っているようです。
なんでも、メーカー謹製のドライバを使うとトラブルに見舞われる可能性が飛躍的
に増大するとかしないとか。
 俺の場合、メーカー製のドライバを入れました。音楽CDを「デジタル再生」した
場合(リッピング含む)、プチプチとノイズが入ってきたので、試しに4in1を入れ
てみたらノイズが消えました。多分、IDEのドライバのせいだったのでしょう。
(ノイズ以外では何の不具合もありませんでした)

 とりあえず、ドライバインストールは見送り、Win2k_SP2だけ当てておいて、
IDEやAGP周りの不具合だろうと思われる現象に遭遇したときにメーカー製のを
入れた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
少し気にしすぎていたかもしれませんね。使用上の不具合が出てくるまでは、マザーボードについていた
4in1 ドライバの方は入れずにすすめていこうと思います。

お礼日時:2001/12/24 08:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報