実践しながら勉強しているものです。
かなり初歩的な質問と思うのですが、手元にある入門書にも載っておらず、何を意味しているものか解りませんので質問させていただきます。

ライブドアファイナンスでチャート表示をして、MACDを表示した時に出てくる緑色の棒グラフは何をいみしているのでしょぅか?
またその棒グラフを見た時の、売り、買い、時はどういうときでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

棒グラフは2本の線を数値化した時の差を示しています。



MACDでは2本の線がぶつかった時に「売りシグナル」か「買いシグナル」と考えますので、棒グラフを参考にされる場合ですと、棒グラフがゼロの時になります。

売りは、棒グラフの帯が上のプラスからゼロに下がって来た付近。

買いは、棒グラフの帯が下のマイナス帯からゼロになる時ですね。

たとえば9984ソフトバンクなどは、1月の頭にMACDの線がシグナルを上から下に突き抜けています。これは強烈な売りサインですね。ちなみに、棒グラフのほうもわずかに早く反転しているのが見えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変解りやすい説明ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/16 00:13

私が教える場合はいつもこう言ってます。



「金払ってるところに聞け」と。
早い話が金払ってる取引証券会社の担当に聞くのが一番わかりやすいです。
手数料支払ってるのだから、当然それに答える義務はあると。
多分ここでネット越しに聞くより飲み込みやすい説明になると思います。

私もそうして覚えて着ました。

ネット証券は中級以上(最低限の知識はある人)が使うものです。
いざというとき尋ねる人が困るだけですから、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/16 00:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報