上記の本がいい本らしいのですが、絶版みたいで、ありません。どなたか入手方法や、図書館の案内などご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

原初生命体としての人間 : 野口体操の理論(同時代ライブラリー 257)


著者:野口三千三
出版:岩波書店
版年:1996.03
判型:xii,310p、16cm
注記:三笠書房1972年9月刊を改訂し「感覚こそ力である」を増補
ISBN:4-00-260257-5
価格:\1,200(税別)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4002602 …
(表紙イメージ)


原初生命体としての人間(三笠選書)
三笠書房
1972.09/1984
256p、19cm
4-8379-1169-2
\790/\1,068





在庫は、


本・あごら
http://www1.odn.ne.jp/books_agora/index.htm
└→ http://www1.odn.ne.jp/books_agora/agora35.htm
   T3085 原初生命体としての人間 野口三千三 三笠書房 '72 \1,000



(その他)
野口体操
http://noguchi-taisou.server.co.jp/nhome.htm

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/books_agora/agora35.htm,http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4002602 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手の指 足の指の数は、何故4本でもなく6本でもなく5本になってるんですか?

手の指 足の指の数は、何故4本でもなく6本でもなく5本になってるんですか?

Aベストアンサー

進化論の泰斗故スティーヴン・J・グールド教授によれば、足の指の骨は八ぽんだった可能性があったそうです。教授の文庫版「八匹の子豚」に詳しく描いてありますが、ほ乳類でも海獣の前足は現在でもほぼ八ぽん、ですがそれ以外のほ乳類はほぼ五本、分かれた時期も分かっている様です。あなたも競走馬の指について御存じでしょう。教授に依ればジャイアントパンダは四本になったが、生存競争に負け肉食だったのに竹を食べさせられる様になったとき、四本では不便きわまるので、親指の位置にある別の突起が発達して一応五本に見えるが、X線で見ると親指は骨では無い。このように環境に適応した結果五本になった。さらに欧米人種は靴を履く時間が長いので千年後には足の第五指(小指)は消滅するという計算だそうです。

Q絶版になった参考書

絶版になってしまっている参考書(専門書)を手に入れたいと思っています。
ネット上などで手に入れる方法はありますか?
ただのオークションでなく、そういった専門的な本を扱っているサイトなど
知ってる方がいましたら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 具体的な書籍名が判りませんので,一般論として,ネット上の古書店のサイトを下に御紹介しておきます。

 ◎ 理数系洋書和書専門古書店「四方堂書店」のホームページ

 「理工系」専門ではないですが,古書や古書店の情報が得られるサイトも2つ挙げておきます。

・http://www.kosho.or.jp/
 日本の古本屋

・http://www.murasakishikibu.co.jp/oldbook/
 インターネット古書店案内

参考URL:http://wwwcam.hi-ho.ne.jp/shi-ho-do/index3.htm

Q何の虫?触覚2本、尻尾が3本

なんだか海にいるフナムシのような虫がいるのですが、何と言う虫でしょう?
触覚が2本、尻尾が3本。
フナ虫ほどゴツゴツしておらず、滑らかな感じです。
大きさは体調2センチほどの細長い体。
色は白?クリーム色?といった感じです。

Aベストアンサー

シミではないでしょうか。
白っぽいけれど、光線の具合で少し銀色がかって見える虫です。
下記のページの画像でご確認ください。

http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kankyo/k_mushi/m2.html

参考URL:http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kankyo/k_mushi/m2.html

Q免疫の良い本,生物全般の良い本探しています

表題そのままです。

(1)免疫
免疫に関しては,今日の進歩があまりに早く,私はその方面の(その方面も)知識が欠落しています。TCR,CD4,CD8,Fcレセプターなんて聞いたこともありませんでした。大学教養課程程度の入門書で良いものがありましたら紹介してください。

(2)生物全般
一冊でも,シリーズ物でもどちらでもかまいません。こちらも教養課程程度で,主に生理を勉強し直そうかと思っています。

地方都市におりますと,専門書はほとんど本屋から無くなってしまいました。都内まで出ればよいのですが,おっくうです。
最近の生物は,対象がどんどん小さくなって面白みがなくなったようにも思います。子供にたのみましたら,『「細胞」一冊読めば良いんじゃない。正月にでも持っていってやるよ。でも,おもしろくないよ。』と相手にされませんものですからよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

講談社ブルーバックスシリーズというのはいかがでしょう?町の本屋でもちょっと大きいところは置いてると思いますが。
レベルがやや一般向けな先端科学全般を取り扱ったシリーズで生物系もあります。
免疫もあったような気が…。難点をいえばあたりはずれがでかいことですが…。(免疫に関しては「免疫の意味論」などいかがでしょうか。ブルーバックスではありませんが。ちと古いですかね?)1,2年生のころ、レポートの参考に使ってました。

Q人の46本の細胞で22本の染色体とY染色体はどれか?

冬休みの課題で問題を解いているのですが、下の問いが分からないのでどなたか解説や参考知識を教えて下さい。

「人の46本の細胞で22本の染色体とY染色体はどれか?」
(1)男性の体細胞
(2)女性の体細胞
(3)接合子
(4)精子細胞
(5)卵子細胞


精子と卵子の減数分裂で46×2→46となるのはわかるのですが、いまいち問題の意味が分かりません。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 ヒトの体細胞の染色体は46本あり、このうち44本が常染色体で、22対の相同染色体からなり、男女の差はありません。あとの2本が性染色体で、女性がX染色体2本、男性がX染色体とY染色体となりますね。
 生殖細胞は減数分裂していて、22本と常染色体と性染色体1本を持ち、卵細胞の性染色体はX、精細胞の性染色体はXかYのどちらかです。

 で、選択肢にある細胞の染色体をまとめると
(1)常染色体44本とX染色体・Y染色体各1本
(2)常染色体44本とX染色体2本
(4)常染色体22本とX染色体またはY染色体のどちらか
(5)常染色体22本とX染色体

(3)の「接合子」は受精卵のことでしょうが、これは染色体については(1)(2)のどちらかになります。

 さて問題文ですが、「人の46本の細胞」はおかしいですね。おそらく「ヒトの細胞のうち、22本の常染色体とY染色体を持つ細胞はどれか」というような問題のつもりではないでしょうか。
 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報