住宅のアンペアの変更は電力会社に連絡すればすぐ変更してくれると思ってましたら、
実家(築15年)がエアコン(全部で4台)を増やしたので電力会社に連絡したら、これ以上、上げるには電気工事が必要といわれたと言っていました。
父がもうろくして間違った所へ電話したのか、本当に工事が必要なのかこの文章で分かる範囲で結構ですから教えて下さい。

電力会社に電話をすればいいのですが、きょうは祭日なので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>本当に工事が必要なのかこの文章で分かる範囲で結構ですから教えて下さい。


電源の取り込み配線が「2線」と「3線」で異なります。
2線の場合は30Aまでで、それ以上に増量する場合は、外部線の張り替え、メーター交換、配電盤交換などが必要で、大変な工事になります。
電力会社によって異なりますが休日でも問い合わせ窓口は営業しているところもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。
時々父の言うことがおかしくなってきたのでまた変なことを行ってると思い
確かめてしまいました。

お礼日時:2001/12/24 10:58

現在の分電盤を見ていただくと判ります、


エアコンの場合一台に20アンペアのブレーカーが一つ必要です。
エアコンだけでブレーカー4ヶ必要、その他電灯、コンセント等に数回路。
普通外線が二線の場合ブレーカー4ヶ迄。それ以上ブレーカーが増えた場合(容量が増えた場合}
三線引き工事所謂、、、単三工事が必要です。この工事を言われたと思います。
    • good
    • 0

電気料金の領収書に、問い合わせようの電話番号が書いてあります。

(確か祝日でもOKです)
そこへ電話して、問い合わせた方が良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【電気工事】「分電盤」と「配電盤」の違いを教えてください。 配電盤には漏電遮断器は入ってないだけの違

【電気工事】「分電盤」と「配電盤」の違いを教えてください。


配電盤には漏電遮断器は入ってないだけの違いですか?

配電盤には配線用遮断器だけ入る?

それだけの違いならなぜ配電盤を使う必要がある?

どこに配電盤を使う?

制御盤はリモコンリレーが入るボックスですか?

OA盤って何が入るんですか?

OAの略は何ですか?

Aベストアンサー

<以下、「分電盤通販ショップ」様のサイトです>




電力会社の発電設備や変電設備の多くは都心部から離れた所にあり、電気を使用する都心部までの数十kmから数百kmを送電するため、電圧を高めて送電ロスを少なくしています。需要家が電気を使用できるよう、高圧を低圧に変圧(6600Vから200Vや100V)して、負荷設備に配電する設備がキュービクル(高圧受変電設備)です。キュービクル(高圧受変電設備)は、扉上部に「変電設備」の表示があり高圧受電(6600V)で契約する、小中規模工場、ビル、学校などに設置されます。キュービクル(高圧受変電設備)は、区分開閉器、断路器、遮断器、変圧器、保護継電器、制御装置、計測機器、低圧配電設備で構成されています。

キュービクル




分電盤についてもっと詳しく説明します




分電盤とは、電気を安全に使用するために必要な漏電遮断器(漏電ブレーカー)や配線用遮断器(安全ブレーカー)を1つにまとめた箱のことを言います。ホーム(住宅用・家庭用)分電盤では、これらの他に電流制限器(アンペアブレーカー)が設置できるリミッタスペースを設けている製品があります。業務用分電盤、電灯盤などの場合には、漏電遮断器や配線用遮断器のほかに電力量計や制御用のリレー、照明をリモコンで制御するための制御ユニットなどが組み込まれている場合があります。

<以下、「分電盤通販ショップ」様のサイトです>




電力会社の発電設備や変電設備の多くは都心部から離れた所にあり、電気を使用する都心部までの数十kmから数百kmを送電するため、電圧を高めて送電ロスを少なくしています。需要家が電気を使用できるよう、高圧を低圧に変圧(6600Vから200Vや100V)して、負荷設備に配電する設備がキュービクル(高圧受変電設備)です。キュービクル(高圧受変電設備)は、扉上部に「変電設備」の表示があり高圧受電(6600V)で契約する、小中規模工場、ビル、学校などに設置され...続きを読む

Q東京電力のアンペア工事、訪問予定当日のキャンセルについて

東京電力のアンペア工事、訪問予定当日のキャンセルについて

狭いマンションに一人暮らしの私に40アンペアの設定では基本料金が高すぎ??と思い、今日(本日、土曜日)予約をして明後日の(月曜)朝9時から12時の間に使用電気量のコンサルティングを兼ねて、東京電力の方がアンペアを下げる工事に来てくれることとなりました。

しかし先ほど、こちら(マンションの管理業者)の話を聞き、変更しないほうが良いことを確認しました。なので変更の工事を取りやめたいのですが、明日は日曜なので東京電力へ電話がつながりません。当日(明後日、月曜)の朝9時に電話をし、変更の取りやめを伝えるのでも大丈夫でしょうか。。。心配です。こんなとき、一体どうしたら良いのでしょうか、、、。

Aベストアンサー

質問の内容から、コンサルティンクを兼ねて工事に来るとのことですね。工事自体は、10分程度でできるものと思います。コンサルティング(相談)を兼ねてとのことなのでその場で相談すればよいと思います。(容量もある程度相談で決めてもらえると思います)電気容量を下げる場合は、ブレーカーの容量(どこか台所や玄関の入り口に付いていると思います)を変更するのみで電線の交換はしないと思います。その場合であれば、また必要なときにブレーカーを交換することで容量アップも簡単にできます。

Q【電気工事】「分電盤と配電盤について教えてください」 分電盤に関する質問: 一戸建て住宅だと分電

【電気工事】「分電盤と配電盤について教えてください」

分電盤に関する質問:

一戸建て住宅だと分電盤はお風呂場の更衣室に多い気がしますが、なぜわざわざ水分や湿気が多い場所に分電盤を置くようになったのでしょうか?

電気業界は漏電させて火災かショートさせて買い替えを加速させたかった?

分電盤を風呂場の脱衣所の湿気が多い場所に設置するようになった歴史を教えてください。

配電盤に関する質問:

マンションだとどこかに配電盤管理室があって、そこから各家庭の家の中にある分電盤=ブレーカーボックスに電線が引っ張られてきていると思いますが、マンションの場合は配電盤はどこにあるのが一般的ですか?

うちのマンションは空き地の広場スペースに灰色の金属ボックスがポツンと置かれているのですがこれが配電盤でしょうか?

外に配電盤があるのはおかしいですか?

管理人室の電気点灯ランプとか付いている何かしら監視している管理室に配電盤があるものなのでしょうか?

配電盤が外にあるのか中にあるものなのか教えてください。

Aベストアンサー

>住宅だと分電盤はお風呂場の更衣室に多い気がしますが…

・ユニットバスに点検口があり、維持管理がしやすい
・分電盤が美観を損なうものとの誤解から、客人の目に付きにくいところを選んだ結果
・浴室・脱衣は家の角になることも多く、たまたまそこが電柱から近かった

などの理由です。

>分電盤を風呂場の脱衣所の湿気が多い場所に設置…

確かに推奨されてはいませんし、娘さんが入浴中にブレーカーが切れてもお父さんは直せにいけないことになります。

私も本職の電気工事士ながら、あまり良い場所とは思っていません。
自分からお客さんに勧めることはしませんが、図面上でそうなっていたり、お客さんがそういろという場合はやむなくそのようにしています。

>マンションの場合は配電盤はどこにあるのが…

マンションの規模により、電力計に近い玄関や廊下、管理人室、専用の電気室など様々です。

Qアンペア数を一度変更するとしばらくは変更できない?

家の電気のアンペア数を一度変更するとしばらくは変更できないと聞いたのですが
その期間はどのくらいですか?

Aベストアンサー

無料で契約用ブレーカー(SB)を交換してくれるので頻繁にされると困るので1年だったと思います。
しかし電気がブレーカーが頻繁に落ちて困る場合もあるので上げる方は短期間でも可能だったかも?

契約用ブレーカーは単3配線では一般のブレーカーと違い総合の「A」なのでどこのブレーカーが切れるのか確認が必要。

Q配電盤・分電盤の違い

こんにちは。意匠設計事務所勤務のものです。
配電盤・分電盤のちがいは何でしょうか?
キュービクルの中に配電盤があるのですか?
また、分電盤と動力盤・電灯盤の違いって・・・
図面によって書き方いろいろでよくわかりません。
教えてください!

Aベストアンサー

お答えします。

配電盤とは分電盤等へ電気を供給する盤です。
分電盤とは各機器(照明,コンセント,モータ等)へ電気を供給する盤です。
通常家庭に取り付けている盤はこれですね。分電盤の行き先はコンセントか照明器具でしょう!

次に動力,電灯というのは次のように区別しています。
動力回路とは3相3線をいいます。電圧は関係ないです。
電灯回路とは1相3線,1相2線のことをいいます。
ですから動力盤,電灯盤とは上記の電気がきている盤ということですね!
両方きているときは動力・電灯盤ともいいます。
ですから動力配電盤,電灯分電盤,動力・電灯配電盤,動力・電灯分電盤などが存在します。

次にキュービクルとは高圧の電気を低圧にダウンする為にトランス(動力,電灯),コンデンサ,低圧ブレーカ等を内蔵した盤です。トランス等の寸法が大きいので大きな盤になります。ちなみにトランス等をむき出しにする時もあります。キュービクルというのはいっしゅの変電所ですね。
当然キュービクルの中には低圧のブレーカーも内蔵していますがほとんどは各分電盤への電気を送る役目をします。ですからキュービクル内の低圧は配電盤の役目になりますね!

ちなみに、日本では電力会社から電気の供給は以下の通りです。
  ・1相2線       →街灯などがこれ
  ・1相3線 100v/200v  →一般家庭はこれ
  ・3相3線 200v    →俗に言う動力引き込み
  ・3相3線 6600v    →俗に言う高圧引き込み
   ※高圧も動力ということですね!
    高圧は電気の使用量が相当多くないとだめですよ。
  ・その他 →3相3線22000v,3相3線77000v等があります。

   

お答えします。

配電盤とは分電盤等へ電気を供給する盤です。
分電盤とは各機器(照明,コンセント,モータ等)へ電気を供給する盤です。
通常家庭に取り付けている盤はこれですね。分電盤の行き先はコンセントか照明器具でしょう!

次に動力,電灯というのは次のように区別しています。
動力回路とは3相3線をいいます。電圧は関係ないです。
電灯回路とは1相3線,1相2線のことをいいます。
ですから動力盤,電灯盤とは上記の電気がきている盤ということですね!
両方きているときは動力・電灯盤ともいいま...続きを読む

Q電力を40アンペアから上げたいのですが…

こんにちは。
借家の電力が40アンペアなのですが、昨日暖房器具と調理器具を同時に使ったらブレーカーが落ちました。今後の暮らしやすさの事を考え、40アンペアから50か60に上げたいのですが、これは電力会社さんに連絡するだけで工事などは必要ないのでしょうか?
連絡して済むのであれば月々の基本料金が多少上がるのは構わないのですが、工事となるとある程度の費用が発生しそうで、そこまでは…と悩んでいます。
工事の有無や40Aと50Aの違い、工事費(発生するのであれば)など、ご存知の方どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

ブレーカーが落ちる要因はたしかに規定オーバーもあるんですが

ちょっと調べてみてください。
40と書かれたブレーカーの横に 小さいブレーカーいくつあります?
(黒い小さいやつと言った方がわかりやすいでしょうか?)

小さいブレーカーの数が少ないと工事が必要があると思いますし
そうなると大家さんの許可も必要になるかも・・・
そもそも、基本となるブレーカー容量を上げても
バンバン落ちる事は変わらないかもしれません。

この際なので小さいブレーカーが
どこのコンセントに連動してるか調べてみると良いです。

暖房器具をつないだコンセントと調理器具が繋がったコンセントが
同じ小さいブレーカーで入り切りされるなら
別な小さいブレーカーに連動するコンセントに変えることで
ブレーカー容量を変えずにいけるかもしれませんよ。

あと、電力会社によるかもしれませんが
容量の変更は1年内で1回程度ならできますが
一旦50に上げてから、やっぱり40に下げたいとかは
出来ないと言われます。半年だったか1年はその契約を続ける事に・・・

器具の使いかたや、接続場所、古い新しいなどの影響もありますので
よく調査された方が財布にも易しいですよ。

ブレーカーが落ちる要因はたしかに規定オーバーもあるんですが

ちょっと調べてみてください。
40と書かれたブレーカーの横に 小さいブレーカーいくつあります?
(黒い小さいやつと言った方がわかりやすいでしょうか?)

小さいブレーカーの数が少ないと工事が必要があると思いますし
そうなると大家さんの許可も必要になるかも・・・
そもそも、基本となるブレーカー容量を上げても
バンバン落ちる事は変わらないかもしれません。

この際なので小さいブレーカーが
どこのコンセントに連動して...続きを読む

Q配電盤の異音について

現在、アパートの1階の角部屋に住んでいます。
2週間くらい前から部屋が1日中「ブゥゥゥー…ン」っという音が永遠としており、困っています。
例えるなら、一昔前のうるさいハードディスクのような音です。

私の部屋の外側の壁に配電盤が取り付けてあり、壁に耳をあててみるとそこから音が聞こえるような気がします。
ただ、外から確認すると特に聞こえません。
初めは2階の方がエアコンのを2週間前に使い始めて室外機の音かと思ったのですが、さすがに1日中つけてるとは考えづらく、配電盤を疑っているのですが、配電盤は「ブゥゥゥー…ン」というような異音を出すようなことはあるのでしょうか?
もしくは配電盤や室外機、寒くなっての電装関連の影響で他に考えられることがありましたら知恵をおかしください。

Aベストアンサー

建築設備の施工の仕事をしている者です。

配電盤(分電盤)でもいろいろ種類があり、回路を保護するブレーカーだけが入ったものと、様々な機器を制御する回路が入ったものがります。
ご質問の配電盤の場合、おそらく後者と思われます。

共用部の照明やその他タイマーで自動入り切りする回路がある場合、たいがいマグネットスイッチというものがあり、これが老朽化したとき、電気的な接点のところからブゥーンというような異音がします。
またその配電盤に、ポンプやファンなどの回転数制御をするインバーターなど発熱が多い機器が収納されている場合、配電盤に放熱用のファンが組み込まれている場合があります。
パソコンの放熱用のファンの大きい版です。
これも回転数が高い機種だとよく騒音のクレームが出ます。老朽化するとさらに大きな音が出ます。

配電盤から音が鳴るのは上記のどちらかと思いますが、いずれにしてもアパートの大家さんに連絡して専門業者に点検修理してもらうのがいと思います。

Q賃貸ビルの契約アンペアや残りどのくらいの電力が使えるのか知る方法

現在賃貸ビルのワンフロアを借りています。

現時点で問題はないのですが
今後照明を増やしていきたいと考えていて、
あとどこまで増やせられるのか知る方法などはあるのでしょうか?

設備投資したあとにブレーカーが落ちて電力不足だった
とならないようにするためにはどうすれば知れるでしょうか?

諸事情がありまして、管理会社を通さずにできる形があれば
なおよしです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 最終的に照明の設置はこちらでやるつもりです。
ということは、電気工事士の資格をお持ちということでしょうか。
それとも、既存のコンセントに買ってきた電灯を繋ぐのでしょうか。

電線を直接器具に差し込むタイプの電灯は、有資格者でなければ付けられません。
万一事故が起きた場合、無資格工事が原因なら火災保険がおりません。

既存のコンセントに繋ぐのであれば、数台追加しただけでも
メインのブレーカーではなく分岐用の小さいブレーカーが落ちる可能性があります。
いくつかのコンセントがまとめて1回路になってることは多いです。

Q配電盤への接続方法が分かりません。

現在、装置にポンプを接続しているところなんですが、ポンプと配電盤へのつなぎ方が分かりません。配電盤にはR・N・T・グランドという接続ポイントがあり、ポンプ側にはU・V・グランドがあります。どれをどう接続すれば良いのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

No.1の方が言われるように接続には資格が要ります。
それはさておき技術的には、ポンプが100Vか200Vかでつなぎ方が変わります。
UVを、100VならRN間またはTN間に、200VならRT間につなぎます。
グランド同士もつなぎます。

Q電気料金の60アンペアを30アンペアぐらいに下げたい!

このコーナーでアンペアを下げるのは無料と出ていましたが、四国電力に問い合わせたら「工事費は有料で、ブレーカーも取替えなければならないので有料です」と言われました。
10アンペア下げると電気代基本料が260円ぐらい節約できると本で読んだので、なんとかしたいのですが・・・。
(ちなみに電気工事業者に依頼して工事をしてくださいと言われましたが、その通りなんでしょうか?)

Aベストアンサー

元某電力会社社員です。

契約方法は電力会社によってまちまちです。
契約容量(アンペア)を下げたい場合、
・無料で施行可能(北海道・東北・東京・中部・北陸・九州)
・電力会社ではできないので電気工事店に依頼(関西・中国・四国・沖縄)
となります。

現在の四国電力の電気料金算定方法は、
(1契約あたり定額370円)+使用量*単価になっています。
ついているブレーカーの容量で基本料金を決定しているわけではありません。

ですから、
雑誌に書いてあった「アンペアを下げる」ということは四国電力管内ではしなくていいのです。
もし電気工事店に依頼して工事してしまうと、
しょっちゅうブレーカーがとんでしまい使い勝手が悪くなります。

電気料金を安くしたい場合は、
・なるべく電気の消費を抑えるように器具を使う
・不要な照明はこまめに消す
ようにしてください。

>足並みをそろえてください
それは無理な話です。

>電力会社が工事店を紹介しない理由
特定の業者を知らせてしまうことになり、
業者間の不公平が生じるからです。
公益事業は何事にも公平でなくてはいけないのです。
(実際はどうか知らないけど)

参考URL:http://www.yonden.co.jp/life/e_menu/index.htm

元某電力会社社員です。

契約方法は電力会社によってまちまちです。
契約容量(アンペア)を下げたい場合、
・無料で施行可能(北海道・東北・東京・中部・北陸・九州)
・電力会社ではできないので電気工事店に依頼(関西・中国・四国・沖縄)
となります。

現在の四国電力の電気料金算定方法は、
(1契約あたり定額370円)+使用量*単価になっています。
ついているブレーカーの容量で基本料金を決定しているわけではありません。

ですから、
雑誌に書いてあった「アンペアを下げる」とい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報