人間の内臓をはさんで前の筋肉(お腹側)と後ろの筋肉(背中側)のバランスが悪いんです。
後ろの筋肉の方が圧倒的に強い為か、立ったり座ったりの動作一つとってみても、後ろの筋肉ばかり使ってしまいます。
自然と(無意識で)前の筋肉も使えるようになりたいのですが・・・。
お詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も解剖学は教科の一つとして習っただけで


専門ではありませんが、、
なるほど、胸部の筋肉をつけたいのですね。

後背筋のトレーニングでとっつき易いものというと
ラットプルダウン(両手で棒を引きおろす)でしょうか?

頭が前に出るのは脊椎の胸部が前側に強く湾曲しているのではと思います。
つまり猫背なのではありませんか?
猫背を直すには左右の背中の大きな骨を
近付けてみてください。
(なおったでしょ。)
それとともに胸筋も大きく張りが出ていると思われます。
ラットプルダウンで最後まで引ききらないとこの部分は
鍛えられません。

また、普段の生活で肩甲骨を近づけることを意識すると
脊柱をまっすぐ支えることになり
失病等の予防になるのではと思われます。

肩甲骨の左右を繋ぐ筋肉は菱形筋と呼ばれ
ワンハンドサイドローというエクササイズで鍛えられます。
フィットネスクラブのトレーナーならこの名称で
わかってくれると思うので指導してもらってください。

なお、拮抗筋はバタフライになりますので
少ない負荷でかまいませんのでトレーニングしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リナスさんまたまた回答ありがとうございます。
言われる通り私は猫背です。
肩甲骨を近づける方法やってみました。
書いてあったとおり治りました。(びっくり!)
意識してないとまた元に戻ってしまいますが、少し意識して日常生活を送ってみたいと思います。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 00:36

調べてみました。


lycosでソマティックエデュケーションを検索すると出てきます。エヂュではヒットしないようです。
(PECOさんのは、心理的側面に偏っているので目的が違うかな?)
フェルデンクライスかロルフィング、シンインテグレーションが相当すると思います。
ソマティックで検索したら、怪しそうなのがいっぱい出てきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新年のログイン停止期間があり、締め切り等遅くなりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/09 15:05

いくら筋肉を鍛えて増量しても、使い方はそんなに変化しません。

日常動作で使われる筋力は(通常)鍛えて強化する必要はありません。
おそらく今の状況では、後ろの筋肉を緊張させないで立ち居振舞いができるように訓練するほうが良いとおもいます。(そうすることで骨格を有効に使って楽に大きな力が出せるようになったり、日常が楽になったりします。ぼんやりしないでリラックスするのでスピードもつきます。)

日本ではあまり知られていませんが、ソマティックエデュケーションという分野があります。日本で気楽に行うことのできる技法としてはフェルデンクライスメソッドがあげられます。
(常に新しいことを勉強している理学療法士か、フィットネスクラブなどのインストラクター・トレーナーでしたら神経系や人間の習慣・学習能力についてよく判っている人なら知っているかもしれません。)

>自然と(無意識で)前の筋肉も使えるようになりたいのですが・・・。
それ以上のことが出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ソマティックエヂュケーションについてとても興味を持ちました。
インターネットでを調べてみたのですが、ひっかかりません。
ソマティックエヂュケーションについて調べる良い方法等ありましたら教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/26 00:42

広背筋は、体の背部にありますが姿勢にはほとんど関与せず、腕をうしろに上げる筋です。


大胸筋もまた、体の前部にありますが、腕の動きに関与する筋で、姿勢には関与しません。

姿勢に関与する体の筋は、背部が脊柱起立筋(いわゆる背筋)、前部は腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋(いわゆる腹筋)です。
現代の人は、これらのバランスが悪いとよくいわれます。
特に、背筋が腹筋より強い場合、腰部の彎曲が強く、腰痛に悩まされる事が多いようです。

普段の姿勢から改善なされた方が良いのではないでしょうか。
詳しくどのようにしたら良いかは、情報が少ないためなんとも言えませんが、正しい姿勢をとることが大切だと思いますよ。

>こういったことを聞くにはどういう所に行けばよいのでしょうか?(病院ですか?整形外科ですか?)

病院でこういったことに詳しいのは、理学療法士ですが、疾患名がつかない限り理学療法の処方は難しいと思いますし。
病院へ行くよりも、フィットネスクラブなどのインストラクター、トレーナーの方に相談なさった方がよろしいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
普段から正しい姿勢をとっていたいんですが、どうにも出来ないんです。
自分では正しい姿勢をとっているつもりでも、出来てないことってあるみたいで・・・。
となるとフィットネスになってしまうんですね・・・。
あ~、お金が~~飛んでいく~。
って仕方ないことなのかもしれないですね。
ツシさん回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 00:47

広背筋だっちゅーの(死語)>自分

    • good
    • 0

主動筋と拮抗筋はセットで強化しなければ


障害の元となりますので
普段の生活で腹筋のみに負荷のかかる
形体や姿勢はお勧めできません。

現代人は腹筋に対して背筋が弱っているため
猫背になる方が多いです。
フリーウエイトトレーニングも背中の
トレーニングが一人でできるようになれば一人前と
言われております。

reon21さんが「後ろの筋肉の方が圧倒的に強い」と
判断された理由をお聞かせ願えますか?

この回答への補足

回答ありがとうございました。お詳しい方に会えてとても嬉しいです。
書き足りなかった点を補足させていただきます。
「後ろの筋肉の方が圧倒的に強い」と判断したのは、3つの理由からです。

 一つ目は立っている時の姿勢が、横から見たとき頭が前方に出ている状態だからです。
 二つ目はフィットネスクラブの筋肉トレーニングで、半年間背中の筋肉(後背筋だったかな?!)を鍛えるのばかりしていたからです。(1年半ぐらい前ですが)
 三つ目は身体の前側の筋肉が(大胸筋だったかな?!)見た感じありません。(ぺったんこです)

さらに補足ですが、私は筋肉や姿勢の事については全くの素人です。
ちなみに看護婦さんの話では胃下垂っぽいらしいです。
私はてっきり前の筋肉が足りないと思って、普段の生活から前側の筋肉を意識して使おうとしています。(実際に使えてるのかは分かりませんが)

私は前の筋肉が足りないのではないのでしょうか?
また、こういったことを聞くにはどういう所に行けばよいのでしょうか?(病院ですか?整形外科ですか?)
健康な肉体を持つ事を切に願ってます。
どうかご回答お願いします。
(次にこのサイトを訪れるのは今夜遅くなので、それまで私の方はレスできません。よろしくお願いします)

補足日時:2001/12/24 14:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋肉がつる原因?

よく過酷なトレーニングをした人が 夜中に痙攣を起こす 筋肉がつるということを聞きますが。それとは違って私の場合は何もしていないのに筋肉がつることがあります。 どういう原因でつってしまうのでしょうか?

トレーニングによってつる事との違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>私の場合は何もしていないのに筋肉がつることがあります。 どういう原因でつってしまうのでしょうか?


色々な原因がありますが、当該部位に何かが不足している事により起こることが多いのです。

運動をかなりしている人なら呼吸が重要な事は知っていますが、それでも球技などで連続的に攻防が続く場合は、常時深い呼吸を続けることはなかなか難しいものです。
普通の人もディスプレイや本やテレビや運転中など、一寸した時に呼吸に意識を向けてみると、普段より浅くなっている事が多く有る事が分かるでしょう。
これで、一番不足した、その人により弱い部分に痙攣が起こることがあります(眼の下の痙攣も其の一種で此の原因に<よること>もあります)。

これと同じ機序ではありますが、分配されない原因が血管が原因で特定部位に起きる事もありますし、血液成分自体の場合もあります。

又、其のほかには現代食でミネラル不足になる場合がありますが、これは有名なのはありますが、どのミネラルでも起こりえます。
補充が現代の普通の食生活では不足するので、そのため、基本的なミネラルをサプリで摂取し・・・・カルマグ(2:1で)・・・ナトリウムは酷暑で汗ダラダラで運動して水だけ摂取すると起こります。一昨年だったか日本でも学生で父が医師の人がこれで死亡しました。
心臓に痙攣がおきたという事だったと思います。

又、夜中のは上記が組み合わさり、更に血流も悪くくなりおきるのです。
多くは骨格筋ですから、足が攣った程度ですが、
心臓などでおきるのがぽっくり病の中に入ります(一般的にはアンギナやMIは勿論ですが、先天性心臓病や心筋炎や各種不整脈や心筋症(インフルエンザでもあります)等等はぽっくり病を起こしやすいのです)

これの6割が20代の青年で、増えているのは、上記の組み合わせの一つ一つが酷くなっているからだと推測しております(私の友人で父親が霞ヶ関某省のトップ・・事務次官だったのが27歳で死亡しました)。
心臓の刺激伝導系(死亡者は細くなっている事が多い)を普段から肉体労働やスポーツで常時使っている(鍛えている?)人ではこれは起こりにくいのです。

此の場合は他にストレスも考えられますし(これが貴君の場合のメインかも知れませんので、不足物質だけでも補充しておきましょう)、他の理由もいくつも有りますが此の程度で殆どはカバーされます。

>私の場合は何もしていないのに筋肉がつることがあります。 どういう原因でつってしまうのでしょうか?


色々な原因がありますが、当該部位に何かが不足している事により起こることが多いのです。

運動をかなりしている人なら呼吸が重要な事は知っていますが、それでも球技などで連続的に攻防が続く場合は、常時深い呼吸を続けることはなかなか難しいものです。
普通の人もディスプレイや本やテレビや運転中など、一寸した時に呼吸に意識を向けてみると、普段より浅くなっている事が多く有る事が分かる...続きを読む

Q座りっぱなしなのでお尻の筋肉をつけたい。

座りっぱなしなのでお尻の筋肉をつけたい。

諸事情で療養中、ほぼ一日自宅にいますが、常時パソコンに向かって座ってます。
しかも座布団にあぐらの姿勢を長時間なのでお尻が痛く、猫背で腰や背中も痛く
もともと運動不足。おまけに坐骨神経痛持ちです。できれば座る姿勢を変える
(ラックを買って椅子に座る等)も、しないといけませんが暫く無理っぽいです。
短時間なら毎日続けてたいと思うので効果的なストレッチがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

追記。
臀部の筋肉ですがスクワットを行いますと良いです。

Q左上腕部外側~肩の筋肉が小刻みな痙攣が続いています。

左上腕部外側~肩の筋肉が小刻みな痙攣が続いています。

症状が出てきたのは 昨日の起きたころからだったと思います。

違和感があったのを気にしだすと小刻みな痙攣に変わった?みたいでした。
ずっと続くではなくて ふとした瞬間に始まります。

昨日の夕方に湿布を貼っていましたが 症状が治まらないので
寝る前に嫁にマッサージをしてもらいました。
ついでに首筋や背中を揉んでもらったらかなり凝っていたので
それが原因なのかと思っていました。

今朝方、目覚め前にまた違和感で起きたのですが 昨日よりは少し強い(早い)
痙攣に感じました。
気になって、そこからは練れませんでした。
その痙攣する部分を右手で押さえると治まるかと思い、押さえましたが
痙攣がひどいときには 押さえても痙攣が治まりませんでした。

昨日から続いているので 症状が出てないときは 筋肉痛になっています。

何が原因なのでしょう?治める方法があるでしょうか。

もし、診察にいくなら 何科に行けばいいのでしょうか。

Aベストアンサー

整形外科で診断を受けては?

自宅では下記を試されては?
1. 頚椎を鍛錬する簡単な運動
NHKで紹介の頚椎鍛錬法:試してガッテンNHKで検索(過去の放送分)、5月23日の警告 首の痛み総点検で紹介の頚椎体操
座った姿勢で首の筋肉を鍛える体操
背もたれのある椅子に座って背筋を伸ばし、額に手を当てます。手に力を入れ、そこに向かって頭を押しつけて下さい。これを頭の前・後・左・右の4方向で行います。それぞれ5秒間ずつ力を入れて1回です。
1日10回から始め、徐々に回数を増やし、1日20~30回程度を目標にします。
注意点
* 力の目安は、全力を10とすると5~6くらい。力を入れすぎると首を痛めることもあるので、決して入れすぎないようにして下さい。
* 力を入れる際、あごを前に突き出したり、後頭部をそらしたりしないように注意して下さい
昼は上記の頚椎鍛錬方法で、夜は
頚椎用枕を使用する頚椎鍛錬を、回復効果が最も期待できる睡眠中に安全に、スムーズに行うことが出来ます。これは頚椎をシッカリと保持することで、頚椎を鍛錬・安定させます。しかも睡眠中ですので、頚椎の筋肉の緊張が弛む状態のなかで、呼吸、寝返り等で自然に、安全に行われますので、頚椎にも優しいです。頚椎を保持すると自然と正しい睡眠姿勢へ導きます。操体法のストレッチで症状が軽減、正しい睡眠姿勢での眠り改善を助けます。頚椎が安定しますと肩コリ、手、指等のシビレも改善に寄与します。鞭打ち症のリハビリにも役立ちます。 頚椎と頚椎用枕を検索、頚椎の重要性を理解、どうして頚椎用枕が必要なのか理解できます。

2. カラダ全体向けストレッチで、毎日カラダに発生する歪み、ズレを改善する。
痛みのない操体法のストレッチで日々カラダの歪み、症状を軽減し、睡眠の回復効果を利用、更なる症状改善、同時に頚椎を鍛錬することで、症状改善に役立ちます。

操体法の簡易版ストレッチで、就寝前にベッドで5分間、これでカラダの部位の歪み、痛みを軽減、正しい睡眠姿勢での眠りにより改善します。又朝目覚め後にベッドで5分間、朝のカラダ全身の部位をリフレッシュ。これを毎日朝晩することで、カラダの多くの部位がリニューアルできます。
操体法のストレッチは、足もとから首まで痛い部位まで、左右の動作に痛さが無いかチェック、途中痛い部位があったら、保留にして、ほかの周辺の部位を解し・鍛錬・チェックしていき、ほかが終わってから問題の部位に戻り、解し・鍛錬します。このようにカラダの全体を解し・鍛錬する方法です。無理せず、痛いところは痛くなくなってから解す。これによりいろいろな症状が改善します。下記はこれらの簡易版で、カラダ全体を網羅、日々することでカラダの症状改善に役立ちます。
⇒ 講談社の”朝3分の寝たまま操体法”の109-125ページで 6つのストレッチを紹介、これらの運動で椎間板ヘルニアが手術なしで回復したとの報告もあります。本の中の絵を見て、日頃動かしていない部位を万遍なく解し、鍛錬して下さい。但しユックリ、優しく、各部位を労わるが如く、行ってください。無理はしないで。骨盤・腰椎を中心としたストレッチで、首、肩、腰にも連動、これらの歪み・痛みにも効果があります。カラダの歪み、痛みを緩和し、頚椎用枕で頚椎を安定させて眠ると、緩和した症状の改善を促しますので併用により効果が期待できます。
1.かかと伸ばし 2.膝倒し 3.膝抱え 4.つま先上げ 5.腕ひねり 6.足首まわし(本は図書館に)

 #下記の動作で操体法を実感して下さい。カラダに優しい、安全な治療施術です。
例えば、膝倒し-仰向けになり、両膝60°に立て、両膝を合わせ、足の踝を合わせて、その上で
両膝を右へユックリ倒します。戻してから左へユックリ倒します。先ず大半の方が左右どちらかで痛み、不快感を感じると思います。それは腰他に歪みがあります。
例えば右が痛い、不快を感じたら、カラダに歪みがあります。そしたら痛くない左に3-5回ユックリ倒すと、右へ倒す時の痛み、不快感が軽減します。ですが軽減しない時は即中止。他の部位を膝倒しと同じように左右への動作をし、痛みのない部位の運動を探し、全ての運動を解し、鍛錬後、先ほどの痛い部位に戻り、痛い方に倒します。痛みが消えています。あなたの歪みは大幅に軽減しました。(動作は全て息を吐きながら行って下さい)このようにカラダの痛みを軽減するので操体法は痛まない治療法で、カラダに優しいですし、発案者の個人操体を推進していますので、安全です。頚椎用枕は使用者の安全、健康と症状改善を目的に操体法とのコラボ(合作)を決めました。

整形外科で診断を受けては?

自宅では下記を試されては?
1. 頚椎を鍛錬する簡単な運動
NHKで紹介の頚椎鍛錬法:試してガッテンNHKで検索(過去の放送分)、5月23日の警告 首の痛み総点検で紹介の頚椎体操
座った姿勢で首の筋肉を鍛える体操
背もたれのある椅子に座って背筋を伸ばし、額に手を当てます。手に力を入れ、そこに向かって頭を押しつけて下さい。これを頭の前・後・左・右の4方向で行います。それぞれ5秒間ずつ力を入れて1回です。
1日10回から始め、徐々に回数を増やし、1日20~30回程度を目標...続きを読む

Q背中や腰周りの筋肉を鍛える方法

最近寝て起きた後など背中というか腰の上の辺りが痛くなるようになりました。普段あまり動かなくなって、長時間同じ姿勢でパソコンで仕事してたりするのでだと思っていますが、無理なく効率的に鍛える方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

鍛えるのも大事ですが、同じ姿勢ばかりしていて硬くなった筋肉や関節をほぐすために、体操(準備運動みたいなの)やストレッチをするのも大切ですよ。

お風呂上りに背中を思い切り伸ばしたり、大きく上半身を反らせて回転させたり、足を開いて立って片方の腕を上げ、体を横に倒してわき腹を伸ばしたり、基本的なストレッチが必要な気がします。
あとは、同じ姿勢だとしてもなるべく正しい姿勢を保ったり、時々立ち上がって体を回すのもけっこう効きます。

筋肉を鍛える場合も、無理なく効果的に鍛えるにはこういう風に体をほぐしてから筋トレする必要があります。

Q目周辺筋肉の痙攣

数日前から急に、左目の下の筋肉(皮膚)がピクピクと痙攣(けいれん)
するようになりました。
常にというよりかは仕事中や朝に続くことが多く、夜に帰宅すると治っているようです。

ちなみにOA機器を扱ったり細かい仕事ではなく、視力も良いです。
ただ、人と接することが多い業種なので困っています。
とても気分が悪く、早く治って欲しい・原因を見つけたいと思っています。

この痙攣は疲れやストレスからくるものでしょうか。
専門的なご意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

目の周り、瞼の痙攣のご質問があると、つい出てきてしまいます。
coolguysさんが検索して下さったように、このサイトには類似の質問が
大変多く、この症状がいかにありふれたものかが想像されます。
いつの間にか治ってしまうケースが多いそうですが、何ヶ月も続くなら
片側顔面痙攣の初期症状かもしれません。

片側顔面痙攣の症状は目の周り(眼輪筋)から現れることが多く、9割ほど
との統計もあります。初期症状は「繰り返し目をしばたいたり、細めたり」
という感じではなく、細かく震えるようなピクピク(1秒に10回くらい)
が断続的に起こります。口を尖らせたり、額に皺を寄せたり、両目をギュッと
閉じてから静かに開いたり、、、などの表情を作ると誘発されやすいです。

お書きの症状で「すぐにも受診すべき病気」はないと思いますが、気になる
ようでしたら、キーワード「片側顔面痙攣」でウェブ検索をお試しください。
片側顔面痙攣の経験者(患者)として「自信あり」

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=179716

目の周り、瞼の痙攣のご質問があると、つい出てきてしまいます。
coolguysさんが検索して下さったように、このサイトには類似の質問が
大変多く、この症状がいかにありふれたものかが想像されます。
いつの間にか治ってしまうケースが多いそうですが、何ヶ月も続くなら
片側顔面痙攣の初期症状かもしれません。

片側顔面痙攣の症状は目の周り(眼輪筋)から現れることが多く、9割ほど
との統計もあります。初期症状は「繰り返し目をしばたいたり、細めたり」
という感じではなく、細かく震えるようなピ...続きを読む

Q脚の後ろ側をシェイプアップしたいのですが

タイトルのとおりです。
脚の後ろサイドの方が、ふくらはぎはともかく、そこ意外は前側に比べて筋肉が少ないようで、まるでメリハリがありません。なんとなくのっぺりと肉がついている感じです。

なので後ろ側をシェイプアップしたいのですが、やり方がわかりません。
出来たらお尻にかけてもアップしたいです、たるんでるので^^;

そして前面はどちらかというと筋肉質なので、これ以上バランスが悪くならないように前面にはなるべく負荷がかからないやり方だとなおありがたいです。

そのようなやり方ありますでしょうか。
なるべくなら特別な器具は使わず、日常でさりげなくできるようなやり方だったら嬉しいのですが。

たくさんわがまま言ってすみません。

部分的なご回答でもいいので、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

腰割りをお勧めします。
よくイチロー選手が足を開いて腰を落とした格好をしていますよね。
あれです。

これは下半身の引き締めにすごくいいですよ。手軽ですし。
言うことなしです。
ぜひ続けて下さい。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=33409
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=33464

Q胸の筋肉の痙攣・・・筋トレやり過ぎでしょうか?

昨日、夕方から今日の朝方まで左胸の筋肉が小刻みに痙攣をしています。(現在は収まっていますが・・)
特に痛みも無く、変な感じです。
夏にビールを飲みすぎたのでチョット太ったかな?と思い一ヶ月前程から、筋トレを始めたのですがそれが原因でしょうか?
・筋トレは一日置きにやっています。(筋肉の回復に48時間かかると聞いた事があるので・・・)
内容的には15キロのダンベルを使って約7種類の運動を主に10回×4セットと、腹筋を鍛える一個だけ車輪の付いた(名前が分からない)やつを10回×5セットやってます。(膝付いて)
運動後はホエイプロテインを採る様にしています。
忘れましたが30歳です。そろそろ筋肉の回復力が衰えてきているのでしょうか?その為、今回の様な気温肉の痙攣などが起きたのでしょうか?
よろしくお願いいします。

Aベストアンサー

複合炭水化物を減らしてたんぱく質を生活のエネルギーの中心に
するとミネラルが体の外に出るので亜鉛やマグネシウムが不足します。
魚中心だとカルシウムと先の2点のバランスが崩れます。
また米や豚肉を取らないことでビタミンBが足りなくなります。

痙攣は私の読みではマグネシウムとビタミンB群の不足によるものです

牛肉を食べて豚を食べ、サプリメントで補助してください。
当然私は医者ではありませんのでお気をつけを

Q筋肉増強剤は何で筋肉が付くの?

何故、筋肉増強剤で筋肉が付くのですか?
筋肉のほとんどがたんぱく質という事から、たんぱく質が豊富な物を食べると筋肉が付くのは理解できるのですが・・・。
筋肉増強剤の成分は何なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

筋肉がつくためには栄養が必要ですが、栄養だけとれば筋肉がつくわけじゃないです。

たんぱく質を沢山食べてもそれだけでは筋肉にはならず、皮下脂肪になってしまいます。

トレーニングなどで筋肉に負荷がかかるようにすると、筋肉から脳みそに「負荷がかかりすぎてるので、もっと筋肉を増やしてください」という情報が行き、脳みそが、「それでは筋肉を増やすようにたんぱく質を筋肉にしなさい」」という命令がいきます。
これで始めて筋肉が増えます。

この連絡の方法ですが、最初の筋肉のSOSは、筋肉痛がそれに当たります。

脳からの命令は、ホルモンを作る臓器にいきます。
この場合は筋肉の量をコントロールするホルモンは、ステロイドホルモンといって、腎臓の上にある副腎という臓器で作られます。
脳は、副腎に「筋肉を増やすホルモンを作りなさい」と命令するホルモン(副腎皮質刺激ホルモン)を脳の視床下部という場所で作り、血液の流れに乗せて命令します。
その結果、ステロイドホルモンが作られて、痛い部分の筋肉にたんぱく質が補給されて、筋肉が増えるという仕組みになってます。

こういう仕組みなので、脳の命令を無視してステロイドホルモンを血液に入れてしまえば、筋肉がつきます。
そのとき、筋肉痛を発するような運動をすると、普段の筋肉痛よりはるかに沢山たんぱく質が運ばれて筋肉になります。

これが筋肉増強剤といわれるものです。
ステロイドホルモンとまったく同じ物は使わないで、ちょっと分子構造をいじったものを使い、「アナボリックステロイド」と呼ばれます。

ただ、この方法でついた筋肉は、脳のコントロールを受けてないので、必ず体のバランスを崩してしまいますし、ステロイドホルモンは興奮などもつかさどってるので、体の中がやたらと興奮状態になり、異常にストレスが蓄積し、胃に穴があいたり、心臓をいためたりします。

こんにちは。

筋肉がつくためには栄養が必要ですが、栄養だけとれば筋肉がつくわけじゃないです。

たんぱく質を沢山食べてもそれだけでは筋肉にはならず、皮下脂肪になってしまいます。

トレーニングなどで筋肉に負荷がかかるようにすると、筋肉から脳みそに「負荷がかかりすぎてるので、もっと筋肉を増やしてください」という情報が行き、脳みそが、「それでは筋肉を増やすようにたんぱく質を筋肉にしなさい」」という命令がいきます。
これで始めて筋肉が増えます。

この連絡の方法ですが、最初の...続きを読む

Q結構前からなんですが指や二の腕のあたりなどの筋肉が突然痙攣?、ピクピク

結構前からなんですが指や二の腕のあたりなどの筋肉が突然痙攣?、ピクピクと動き出す時があります。
一分も経たないうちに治まるのですが病気なんでしょうか?
またメカニズムなども教えてもらえると幸いです

Aベストアンサー

痙攣は筋肉を振るわせて血流を元どおりに回復させようとする体の反応です。元に戻れば痙攣は終わります。

Q血液中に筋肉が溶け出す??筋肉疲労が異常??

学生時代、陸上部で長距離走を専門とし、毎日10キロから20キロくらいの距離を走ってました。今再び競技スポーツとして始めたいと思ってるのですが、不安に思うことが二つありますので、詳しい方教えてください。一つ目はウォーミングアップやクールダウン、もちろんストレッチングも十分に行っても非常に筋肉痛に悩まされた点。当時私よりもレベルの低い、ほぼ初心者のような選手と一緒に練習しても、翌日私だけがふくらはぎや太腿にひどい筋肉痛が残り、疲労回復に相当時間を要しました。もう一点は過度のトレーニングで腸炎を起こし入院した際、血液検査をしてもらったところ、医者(内科でしたが)に非常に珍しいと前置きされて、詳しい原因はわからないがハードなトレーニングを続けると血液中に筋肉が溶け出すと言われたこと。長時間持続するようなスポーツは向かないのでは、とまで指摘されました。こんな状態ではいくら今でも定期的に運動を続けているとはいえ、今から(29歳)競技スポーツとして再び陸上に取り組むことに非常に不安を感じます。ちなみに小さいころから、冬はよくしもやけに悩まされていましたし、献血などに行くと以外に細い血管だと言われます。こういうのも関係するのでしょうか?学生時代のベストタイムは1500mで4分15秒、5000mで16分00秒でした。

学生時代、陸上部で長距離走を専門とし、毎日10キロから20キロくらいの距離を走ってました。今再び競技スポーツとして始めたいと思ってるのですが、不安に思うことが二つありますので、詳しい方教えてください。一つ目はウォーミングアップやクールダウン、もちろんストレッチングも十分に行っても非常に筋肉痛に悩まされた点。当時私よりもレベルの低い、ほぼ初心者のような選手と一緒に練習しても、翌日私だけがふくらはぎや太腿にひどい筋肉痛が残り、疲労回復に相当時間を要しました。もう一点は過度のト...続きを読む

Aベストアンサー

現在何か健康面の不安があればそれの検査とあわせてしていただくのが便利でしょう。考え方次第ですが、この検査データに関しては一度異常値がでていて確定診断されていないわけですので、健康保険の適用には疑問はありません。ですから内科でも整形外科(筋肉の専門は整形外科)でも先回のエピソードをもう一度この質問のようにおっしゃられれば検査をしてくださるはずです。検診とは違いますので金額的な負担もさほど大きくはならないと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報