先日、拾ったお金を交番に届けたとき、という題での質問がなされ解決されました(私は参加していませんでしたが)この解決は順当であると考えます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=185748

しかし、以前(かなり昔です)子どもの頃に小銭(確か50円くらい)を交番に持っていったところ、お巡りさんが、ひとまず預かってくれた後(書類は書いてません)お巡りさん個人の財布から同額のお金を「エライね、これからもお願いね」との言葉と共にもらった記憶があります。
多分、私がいなくなってからお巡りさん個人の財布に戻したと思うのですが、今となっては確かめるすべもありませんし、またその気もありません。

個人的にはこの対応はすばらしいものであると考えるのですが、これはお巡りさん個人の機転なのでしょうか?それともどこかの地区(県警、市警単位)での取り決めなのでしょうか?

別の機会に、千円を拾ったことがあります。交番に届けたところ、そのときは正当な手順で拾得物の書類を作成したのですが、それとは別に小さな賞状(文庫本くらい、多分)をもらいました。内容としては「この子はいいことをしたのでほめてやって下さい」といった意味で親に宛てたものだったような気がするのですが、記憶は定かではありません。どこの交番でも同様の行為をされているのでしょうか?

上記の事項と同じ経験をお持ちの方、警察関係の方、おられましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


私も道路で商品券(数万円)を拾ったことがあります。
さすがにこの時はねこばばする訳にもいかず、交番に届けました。
そのとき、私は小学生だったにもかかわらず、警察の方はきちんと対応してもらいました。
その半年後(?)、落とし主が見つからず自分のものとなりました^^

>個人的にはこの対応はすばらしいものであると考えるのですが、これはお巡りさん個人の機転なのでしょうか
これは個人の機転だと考えます。落し物に関しては拾得物法(?)というような法律できちんとその処理が決められているはずです。

言い過ぎかもしれませんが、それ以前に、今の子供に落し物を見つけたら交番に届けるというようなあたり発想があるのかどうか少し疑問です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拾ったお金を交番に届けたとき

 例えば、道ばたでお金を拾って交番に届けたとして、その時にいくら以上だと交番で預かってもらえて、どれくらいの間持ち主が現れるまで待てばいいんですか?それと、持ち主が現れたらどれくらいの割合のお金を頂けるんですか?また、その頂いたお金に贈与税などの税金はかかるのかどうか教えてください。

Aベストアンサー

現金などを拾って警察に届けると、例え1円でも預かり、預かり証を発行して貰えます。
7日以内に届け出ないと、落とし主から謝礼が貰えません。

警察は届け出を受けると、拾得物の告示を2週間にわたり行ない、その後6カ月過ぎても落とし主が現れないと、拾った人のものになりますから、預かり証と印鑑を持って、2ヶ月以内に受け取りに行きます。

落とした人からの謝礼は、落とし物の価格の5%から20%の範囲内で貰えます。

この謝礼は、一時所得となり、給与所得など他の所得と合算して、所得税が課税されます。

一時所得は次のように計算します。
収入から、収入を得るために要した必要経費を控除した金額から、更に特別控除額として50万円を引いた金額の2分の1
従って、50万円以下なら、課税されません。

参考URL:http://www.inforyoma.or.jp/seseragi/police/syuutoku.htm

Q現金を拾った場合、いくら以下なら届けなくてもOK?

現金を拾った場合、いくら以下なら届けなくてもOK?
昔、500円以下の現金なら警察に届けなくても良いという話を聞いたことがあります。また、検索をすると下記URLのように、交番で500円以下は持ってこなくても良いといわれたなどの証言もあります。しかし、遺失物法を調べてもそのようなことは特に書かれていませんでした。
この500円以下の根拠というのは何なのでしょうか?


(http://questionbox.jp.msn.com/qa818819.html) 

Aベストアンサー

法的には1円でも届けなければいけません。

ただし、財布などに入っていない「硬貨」の場合、
持ち主が現れることはほぼ100%あり得ないので届けてもそのままくれるのが一般的です。
硬貨には製造番号が無いため落とした人を特定することが出来ず、
半年後には届けた人のものになるわけですから手間を省いているのです。

しかし、財布に入っていれば例え中身が1円でも持ち主が見つかる可能性が高いですし、
紙幣はその製造番号から所有者が判明することもあるので遺失物として処理されるのです。

Q小額拾得金の処理

小売りチェーン店にて経理をしておりますが、店舗に小銭(1円~100円)の落し物が、時々あります。
正直、警察に届出をして、落とし主が現れる金額とは思えませんし、その度毎に警察へ届出をする様な効率の悪い事も できるだけしたくありません。
しかし、「会社の物として、売上と一緒にしなさい」とか「捨てなさい」と言う訳には行かず、現状は統一化した指示を出していません。
今後も店舗は増える予定ですので、ここいらで 統一された支持を出したいのですが、何か良い案はありませんでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

警察署に相談するのが良いのではないでしょうか。
建物内の拾得物は、建物の管理者が保管権限でしたかありますけど、処分(募金するだの売上にするだのということ)は、できないはずで、警察署に届ける必要があると思います。
「あのお店でお金を落とすと、返してくれないで募金してしまう。」というのもお客としては、納得しがたいですね。


人気Q&Aランキング