こんにちは、
メガネのバッド(メガネのフレームから鼻にかかる部品)が、フレームからそっくり取れて(片側)、どこに行ったか、わからなくなってしまいました。
で、
昨日、そのメガネを買ったところに持っていくと、店員さんが言うのには、
「こちらでは、その修理はできないことになっています」
と簡単に言われてしまいました。
「え・・・」
と呆然と立ちすく私。忙しいのか、店員さんはスタスタと持ち場に帰っていきました。横で娘が「お父さん早くクリスマスプレゼント買いに行こう!」とせかせます。
メガネのバッドを修理・交換してくれないのはメガネ業界の常識なんでしょうか?行ったところは、全国展開している大手のメガネ屋さんだったのですが・・・また、気持ちよく修理してくれたと言う人がいましたら、そのメガネ屋さんの名前を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

不誠実なメガネ屋ですね。


私の行きつけのメガネ屋、学生時代からですのでもう15年以上のお付き合いになりますが(全国チェーンではないです)気に入っています。

記憶にある修理依頼としては、
・パッド無くし(nijurokuさんと同じ状況と思います)。
 修理時間:5分 料金:無料
・パッドのねじ無くし
 修理時間:5分 料金:無料
・フレームゆがみ(何回もお世話になってます(^^ゞ)
 修理時間:5~40分 料金:無料
・テンプル(メガネのツル)破損(まっぷたつに折れました)
 修理時間:2日 料金:5千円ちょっと(保証期間が過ぎていたので、でも納得)

メガネ業界の常識は存じませんが、私がパッドを落としたときはすぐに直してもらいました、無料で。よくある型のパッドだったのかもしれませんが。

私でしたら多分、nijurokuさんのような経験をしたら、そのようなメガネ屋には二度と行かないと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
皆様の、ご回答を読んでいるうちに、
もう、あの店には二度と行くもんか!と思っている次第です。
参考になりました。

お礼日時:2001/12/24 20:33

穴が2つと言うのは両方でと言う意味ですか。


私の眼鏡は鼻パッドがフレーム本体にネジ止めされた物ですが、同一タイプなら100円ショップに部品が売って居ますよ(ダイソー)小さなドライバーもセットに成っています。パッドはソフトとハード(ノーマル)の2種類が入っていますから、どちらか好きな方を付けると良いですよ。
もし型が違ったら、この回答は捨て置いてください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

穴は片側に2つあいていて、そこにバッドの足が2本でているのを埋め込むようなかんじです。たぶん、接着剤を少し入れるんだと思います。
100円ショップも近くにあるので、ダメモトでのぞいてきます。

>もし型が違ったら、この回答は捨て置いてください。
とんでもない、貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/25 17:50

主人が近視で長くお世話になっているのはメガネの○○ミキですが修理してもらいました。

(踏んづけてしまったのでもっと派手な修理でしたが)
ちなみに老眼の母もそのとき一緒に行ったのですが、他店で造ったメガネだったけど無料で調整してくれました。
一度聞いてみたらいかがでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「メガネの三城」が親切なのは、皆さんのご回答から良くわかりました、今度いってみます。

お礼日時:2001/12/25 17:39

自己の経験



鼻の部分のパッド
娘に壊されるやらなんやらで都合3回…全部無料

フレームが折れた
購入後1年以内だったか…保証があったかどうか不明ですが、なぜか同等新品に換わりました。

他こまごまとしたもの多数(実は明日また行かないといけない…ツルが切れてしまったから…これもおそらく無料でしょう)

少なくとも修理を断られてそれでオシマイって経験はありません。とっても対応がよく満足していますよ。

お店は『メガネの三城』ってところです。全国展開してるかは?です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

メガネの三城は、車でちょっと行った所にあります。
店の建物の感じが、お城?みたいなので、ちょっと入りにくい(いかにも高そう)と思っていましたが、親切そうなので、行ってみます。

お礼日時:2001/12/25 17:32

もし私がなったように、パッドのついている根元がフレームから外れた場合、


チタンフレームだとチタンの特性で溶接できないので修理できないと言われたことがあります・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私のはバッドを入れる穴がそこに2つちゃんとあるんです、部品のバッドをそこに入れたら良いだけなのですが、そういえば、メガネ屋の店員さんは、そのこともあまり確認せず、チラッと見ただけで「できません」と言いましたね。

お礼日時:2001/12/24 20:39

持ってゆくお店を間違えましたね、その手の修理はチェーン店ではなく待ちの眼鏡屋さんに持ってゆくと直してくれます。


有名店でも昔からの老舗のようなところならきれいに修理できます。
「ロウ付け」という手法で取り付けますが、チェーン店の雇われ店長にはその技術がありませんし、販売が主目的ですから修理技術者も多くは抱えていないでしょう。
そこへ行くと町の眼鏡屋さんや老舗の眼鏡専門店は修理できることが当たり前ですから、ほとんどのことは修理してしまいます。
素人目に見て無理だと思っても修理可能なことはざらです。
東京にお住まいでしたら渋谷や銀座の老舗店を訪ねてください。
店名は忘れましたが、渋谷、銀座、大手町など、どこの眼鏡店でもロウ付けの修理を引き受けてくれました。
すべてチェーン店ではありません。
ただし、「眼鏡のパリミキ」でしたっけそんな名前のお店にもご厄介になったことがあります。ここはチェーン店のはずですが。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の場合はフレームにバッドを入れる穴が2つあいているので、そこに部品を入れたらいいだけなのです。「修理できない」と言われたことがとても不思議におもいました。今度、個人でしているような、メガネ屋さんに行って見ます。

お礼日時:2001/12/24 20:29

ないと困るんですよね!


私の場合、買ったところへ持で相談しようと(値段が高ければ新調しようかと)
眼鏡の現物を差出しすと「ちょっとお待ち下さい」と奥に持って行って
暫くすると治って出て来ました。結局無料で修理してくれました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
親切なメガネ屋さんですね、というか私の行った店が不親切なだけ?

お礼日時:2001/12/24 20:25

私の場合は同じ型のフレームに交換というかたちでしたね。


多分、パッド部分だけを取り寄せてくっつけることは出来ないという意味なのではないでしょうか。
素人目にもそれは無理っぽいですし。

ちなみに私はメガネスーパーで交換してもらいました。
古いメガネなので、フレームの代金はかかりましたけどね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の場合は、フレームに穴が二つ残っていて、そこに差し込んだら、それで修理完了だと、自分で思っていたので、「できない」という対応にびっくりしたしだいです。

お礼日時:2001/12/24 20:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qほかの店で買っためがねの調整を頼んだことがある方に質問です。

他店のフレームでも調整するというメガネ店は多いですが、実際してもらったことがある方はいらっしゃいますか?
もしいたら、どこのお店で、どんな対応だったかを教えてもらえますか?
あと、そのとき何か買ったりとかはしましたか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本、メガネやさんは、どこのメガネやさんでも調整は無料でやってくれます。
たとえ県外の店でも。
ネジが取れたメガネのネジは無料で付けてくれますし、耳の所の角度も無料で調整、鼻パッドの広さ狭さの調整も無料でやってくれます。
テンプルも、きつい時、ゆるい時は無料で調整をしてもらいます。
特別何も買いません。
初めての時は、「いくらですか?」と聞いた事がありますが、どこの店でも「お金はいりませんよ。」と言われるので、最近は金額は聞かずに頼みます。

Qこわれたメガネの修理。はんだ付け

こんにちは、先日メガネのレンズ側とブリッジの付け根からバキッと壊れてしまい、メガネを買い換えました。

壊れたメガネを自宅用として使用したいのですが、100円ショップで売っている(実際400円の商品)はんだこてでくっつきますでしょうか?うちにある接着材ではだめでした。

見た目はともかくある程度くっついたらうれしいのですが…それか、もし良い接着材があれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それなら100円ガスライター用のバーナーであぶる方が
「まだ」気が利いています。
http://myoutdoor.naturum.ne.jp/e26612.html

軟鋼でも先端部分であれば赤く加熱されますが、
半田同様で相当な無理があります。

実際には材質が鉄だか何だか分からないので「ロウ付け」が良いです。

溶接などは考えない方が良いです。

鋼に軟鋼用の棒など使用してもまとに付きませんし、
A60系のアルミにA20系用の棒を付けても強度など全く保証されません。

特に、
非鉄合金に軟鋼用の棒などまず使用できません。
更に高温で細い母材が消えてしまいます。

銀ロウ付けは高価で技術も必要ですが、
ロウ付けの勉強をなさってはどうでしょう?
(100円バーナーで付けば儲け物ですが。^^;)

Q他店の商品も加工してくれるメガネ店はありますか?

他店の商品も加工してくれるメガネ店はありますか?

先日初めて眼鏡を作りました(今までもずっと伊達眼鏡はかけてましたがw)
セルフレームで、鼻当てが一体型のものです。
もちろん初めての度入り(というか乱視のみ)だから慣れないというのもあるだろうとは思いますが、どうも鼻当ての形状が顔に合いにくいようで、かけ続けていると疲れてきます。
そこで、普通の(?)メタルフレームの眼鏡についているような鼻当てを付け直してもらうという加工を頼んでみたんですが、ビジ●ンメガネさんは受け付けていないとのこと(元々一体型だから無理、と)
しかしネットで調べる限り、こちらのお店(http://lookseto.blog19.fc2.com/blog-entry-212.html)のように、元々の鼻当て部分を削ってしまうという加工技術はあるみたいなので、諦めきれません。
よその店の商品だと万一失敗した時に修理が難しい、といった事情もあるとは思いますが、他店で買った眼鏡でもこういう加工をしてくれる店が兵庫県下(県外も大阪梅田くらいなら行けます)にあれば教えていただけませんか?
その際加工費用も教えていただければ嬉しいです。

他店の商品も加工してくれるメガネ店はありますか?

先日初めて眼鏡を作りました(今までもずっと伊達眼鏡はかけてましたがw)
セルフレームで、鼻当てが一体型のものです。
もちろん初めての度入り(というか乱視のみ)だから慣れないというのもあるだろうとは思いますが、どうも鼻当ての形状が顔に合いにくいようで、かけ続けていると疲れてきます。
そこで、普通の(?)メタルフレームの眼鏡についているような鼻当てを付け直してもらうという加工を頼んでみたんですが、ビジ●ンメガネさんは受け付けていな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
元メガネ屋です。

セルフレームのはなあて部分に関しては、悩みをもたれるお客様が多かったです。

一般的な対応としては、今の鼻あて部分にシールをつけたり、鼻盛り液(正式名称は不明です)で、鼻あて部分を厚くしたりすることが多かったです。

メタルフレームのような鼻あてにつけなおすという加工も、修理専門のメーカーなどにメガネ屋を通して依頼すれば可能かもしれませんが、フレームによっては形状的に難しい場合があります。

○フレーム自体の強度(修理に耐えられるかどうか)
金属の鼻あてをつけるために、今付いてる一体型の鼻あてを取るとき、加熱してとりますが、安価なものやセルフレームの中でも熱でとけてしまう材質などの場合は取れないため修理不可能となります。

○かけたときのフレームの位置が変わりやすい。
添付のurlのように、縦幅が広いフレームなら位置の調整がしやすいのですが、狭いものだと、金属製の鼻あての長さによっては、メガネの位置がかなり上がってしまい、調整ができにくくなる場合があります。

修理をすることにより、フレームの劣化なども考えられ、メガネの中心部分である強度的に重要な鼻あて部分が弱くなると、快適にかけられるかどうか、心配な部分もあります。

フレームも拝見しておりませんし、修理の値段ははっきりわかりませんが、私が前いたメガネ屋では、納期に大体2週間、見積もりとしては5000円くらいと、不明な場合は目安をお伝えしておりましたので、もし、そのくらいかかってしまうと、一式5000円くらいで新しく作れてしまうかもしれません。

乱視のみで度数も強くはなさそうなので、快適さをかんがえると、今はおしゃれな小さいフレームで禁則製の鼻パッドがついたものも多く売ってますから、そちらのほうが良いかと思います。

あとは、乱視というのは近視と違って軸(分度器で見るような方向)があるため、近視や遠視だけの方とくらべると、メガネが少し曲がっただけで違和感が出やすいです。

なので、今のメガネでかけ具合の調整(メガネの幅、耳の後ろ)などをあわせるだけでも変わる場合もありますし、新たに最初から鼻パッドつきのものを探してみるほうが視力矯正の観点からも、修理よりお勧めかもしれません。

フレームを拝見せず、憶測だけで長文失礼いたしました。
よい視生活がおくれますように。

こんにちは。
元メガネ屋です。

セルフレームのはなあて部分に関しては、悩みをもたれるお客様が多かったです。

一般的な対応としては、今の鼻あて部分にシールをつけたり、鼻盛り液(正式名称は不明です)で、鼻あて部分を厚くしたりすることが多かったです。

メタルフレームのような鼻あてにつけなおすという加工も、修理専門のメーカーなどにメガネ屋を通して依頼すれば可能かもしれませんが、フレームによっては形状的に難しい場合があります。

○フレーム自体の強度(修理に耐えられるかどうか)
金属の鼻...続きを読む

Q顔を正面から見たときにメガネが傾いているのですが治せますか?

私は、顔を正面から見たときにメガネが水平にならずに傾いているのですが、これはメガネの調整で直せるものですか?
新しく買うのではなく、今使っているメガネを調整して直したいです。

可能であれば、眼鏡店に依頼した際の相場も教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずは、斜めになっている原因が解らないと対処の仕方も解りません。
鼻あて部分がおかしいのか、耳の部分が原因なのか
まずはその原因を把握して解決策を検討してみましょう。

人というのは鼻を中心に左右で顔が違うと言われていますが
左右が全く同じ顔、という事はありえません。
そして耳の位置も人によって上下左右に若干のずれがあり
メガネが水平にならない人というのは
耳の位置が左右とで上下差がある場合が多いです。

したがって、耳の位置がどちらか高いとか低いという人は
そのままだとメガネが斜めになってしまうので
通常はメガネを購入する際に、メガネ屋さんが調整してくれます。
普通であれば耳の上下差も微々たるものなので多少の修正で済み
水平になるようにフレームを修正しますが
プラスチックフレームやベッコウフレームなどのメガネは
フレームを曲げる事が出来ないので、その様なメガネだと
修正せずにそのまま着用となり、結果的に斜めのままになってしまいます。

なので、もしあなたが耳の位置に違いがあり
プラスチック系のフレームメガネを着用しているのなら
金属フレームのメガネに買い換える事で解決出来ると思います。
現在金属フレームのメガネを着用していてその様な問題があるのであれば
メガネを買ったお店に行って修正をお願いすれば
たぶん無料で修正してくれると思います。

まずは、斜めになっている原因が解らないと対処の仕方も解りません。
鼻あて部分がおかしいのか、耳の部分が原因なのか
まずはその原因を把握して解決策を検討してみましょう。

人というのは鼻を中心に左右で顔が違うと言われていますが
左右が全く同じ顔、という事はありえません。
そして耳の位置も人によって上下左右に若干のずれがあり
メガネが水平にならない人というのは
耳の位置が左右とで上下差がある場合が多いです。

したがって、耳の位置がどちらか高いとか低いという人は
そのままだと...続きを読む

Q眼鏡市場とJINSどちらがオススメですか?

私はド近眼で度数は0.02なのでメガネをかけると目がかなり小さくなってしまいます。
新しいメガネ購入で眼鏡市場とJINSで悩んでいます。

●少しでも目が小さくなるのを防ぐための非球面レンズのものししようと思っています。(良店とも非球面レンズ仕様で薄型も追加料金かからず出来るとみたので)
●Hatchでメガネを買ったら2年弱しかたっていないのにフレームが歪みメガネが下がってきてしまいます。
ネジを閉めてもらってもフレーム時代の問題だと言われたのでフレームもそれなりの強度がほしいと思っています。

このふたつの条件でしたらどちらがオススメですか?

また他におすすめのショップがありましたら教えてください。
予算は20000円です。

Aベストアンサー

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメンテとレンズ交換は必要。
安売り系のメガネショップは、その買い替えサイクルを短くして、いつも調子の良いメガネを安定して買い替えできるように大量生産で安価で安価に提供できる、
今までの同じ店に数年おきに通い、メンテなどのサポートを受けるリピーターで成り立つ眼鏡店の、高額な眼鏡とは考え方が違うのです。

正直、JINSのショップと店員の知識サービスはあまりよくありません。でも、商品はかなりいいです。開発力と品質が高い。でも寿命は短い。
眼鏡市場は店員はJINSより大分マシですが、フレーム品質があまりよくありません。値段なり。
どちらも非球面レンズにしても追加料金はかかりませんから、まともな眼鏡店で買うよりレンズ+フレームで1万以上安く済むと思います。

ちゃんと眼科行って、処方箋を出してもらって、自分にフィットする眼鏡を自分で選んだら、どちらの店でも、かなり快適な眼鏡を作ることができます。
その店頭サービス料が安いのです。
自分で知識を持ち選べるならJINS、それなりサポートがほしいなら眼鏡市場になると思いますが、
2万円だとフルサービスのサポート技術料は含まれていないと思ったほうがいいです。

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメ...続きを読む

Qツルの破損した眼鏡は利用できませんか?

これまでいくつか眼鏡を使ってきましたが、買い換えのきっかけになるのは眼鏡のツルの破損であることが多いです。
レンズはまだまだ使えるのに買い換えるのが悔しいです。

お店に問い合わせると、「定番商品で換えの部品がある」という事はないそうです。
入荷して売ってお終いとなるそうで、ツル単体での部品は販売はしていないとのこと。
(私が買うのは安物ばかりで、高級な眼鏡のことは知らないですが…)

このように、眼鏡のツルだけ破損した物を、また使えるようにする良い方法って無いものでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

折れた部分にもよります
目がねふちとツルの間の部品から折れた場合
ツル側の部品が欠けている=これは使えるかもしれません下を読んでください
フレ-ム側の部品が欠けている=これはフレ-ムを交換しなければなりませんので修理が高くつきます

で、修理できないことはありません
ツルの部分の金具が欠けている(兆番といいますが)
見栄えを気にしないのであれば似たろうなツルをつけてしまう
(ま、左右違うツルということですけど)これならほぼ無料でもやってくれるでしょう(中古部品でよければ)
新品のツルがよければメ-カ-から取り寄せます

ですので、フレ-ムがメ-カ-品であれば部品の取り寄せが可能です

もうひとつ修理ですが
ロ-付けという貴金属修理に使う方法で修理をすることもできます
ただ、今までが10の強度があったものが
その修理をすると強度6ぐらいに落ちます

修理代もかかる、強度も今までのような強さはない
メ-カ-からも部品が取り寄せられないとなると
新しくお買い求めください、を進めてしまうわけです

それと、眼鏡をかけ外す時に
片手で外していませんか?
両手で均等な力で外すように(必ず)お願いします

こんばんは

折れた部分にもよります
目がねふちとツルの間の部品から折れた場合
ツル側の部品が欠けている=これは使えるかもしれません下を読んでください
フレ-ム側の部品が欠けている=これはフレ-ムを交換しなければなりませんので修理が高くつきます

で、修理できないことはありません
ツルの部分の金具が欠けている(兆番といいますが)
見栄えを気にしないのであれば似たろうなツルをつけてしまう
(ま、左右違うツルということですけど)これならほぼ無料でもやってくれるでしょう(中古部...続きを読む

Qメガネの鼻あての上下

メガネの鼻あてって、狭い方が上(三角形)が正しいの
でしょうか?
それとも狭い方が下(逆三角形)が正しいのでしょうか?
はたまた鼻の形に応じてどちらが良か選択しべきなんでしょうか?

Aベストアンサー

鼻の形も鼻筋の通り方も人それぞれ、顔の形それぞれですので、一番合った形の鼻パットをあったとおりに当てていくのが一番正しいと思います。なのでどちらが正しいと言うのはありません。

お店で販売する為に展示してあるときのフレームは、上の方に幅広い面(逆三角形)を持ってきているのが大半ですが、その形もいまは楕円形で上下の区別のないものや真ん丸い形などさまざまです。
大きさや形があっているかどうか、すでについているものとは違う形を選んだほうがいいのかどうかは、メガネ屋でフィッティングをする時にいろいろ相談するといいです。ずり落ちやすければ下の方に幅広い面を持ってくるとか、目頭の間が狭ければ邪魔にならないような小さめにするとか、好みによって変えることは可能です。

フィッティングがきちんとできなければ鼻パットだけ変えてもきちんと顔にかかっていなかったり、鼻筋に刺さって痛かったりするのでメガネ屋で調整することをオススメします。

Qメガネの鼻当て部分の交換

メガネの鼻当て部分の裏側が緑色に変色しているのですが、これはなんでしょうか?
メガネ屋に行けばこの部分は短時間で取り替えてもらえるのでしょうか?
また、その場合いくらくらいかかりますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メガネフレームの素材が真鍮(銅・亜鉛の合金)にメッキした物があります。
また、鼻当てパットのネジも真鍮素材があります。
真鍮は、五円硬貨で知られてますが、銅に亜鉛を混ぜた合金ですから、緑青(ロクショウ)と呼ばれる錆びが出ます。
恐らく、ネジがパットが動く事により磨り減り、真鍮粉がパット裏面に付着して緑青になったのです。
鼻当てパットと取り付けネジは、精密ドライバーがあれば素人でも簡単に交換できますが、メガネ店に持ち込めば、200~300円で交換してもらえます。
緑青の付いたパットは汚ならしいですから、交換してください。

Q眼鏡市場の遠近両用と他の店の遠近両用は、同じ?

眼鏡市場では、遠近両用レンズであっても、単なる遠用と同じ価格のようです。
  http://www.meganeichiba.jp/sp/
  http://www.meganeichiba.jp/sp/lens/original/mfit.html

 これだけ安い眼鏡市場の遠近両用レンズと、他店のような5万円程度は必要な遠近両用レンズ、とでは、見え方は、同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

あのですね、私は眼鏡市場、メガネ本舗、メガネの三城で色んなメガネを作ってもらいましたが、何ら違いは感じません。

コーティングが微妙に違うですって? はて、何が違うのか明確にしていただきたいものです。
非球面のメリットもそれぞれのお店で宣伝していますし、なんの違いもありません。
そんなコントロールをすれば余計に製造コストに響きますし、メーカーの信用を落とすことになります。

Q眼鏡修理いくらくらい?

眼鏡を踏んじゃいました。
フレームが壊れてしまい、かけるとまがってしまいます。

修理するのっていくらくらいかかるのでしょうか。

Aベストアンサー

メガネに金属疲労がおこってなければ
メガネ店の専用器具で修理できます。
が、長年 使っていたものなどは
見えない所に細かなヒビが入っていたりで
うかつに修理できません。
ロー付けという修理が出来ますが
素材がチタンだと直してくれない店もあります。
フレームの使用年数が長いのならば
枠替えをオススメします。
過去の回答にもありますがフレーム代金はかかります。
あと、微妙に焦点がズレる事があります。
ゆがんだ部分だけのパーツ交換もできます。
フレームが古くて在庫がなければ丸ごと交換に
なります。
近くのメガネ店でお問い合わせしてみてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング