フェンダー、フェルナンデス、アイバニーズ、グレコ…いろいろなギターが紹介されているホームページを是非紹介してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下記ホームページが、参考になるかもしれないよ。



参考URL:http://www.geocities.jp/blues1954j/guitarroom.html
    • good
    • 0

音楽、楽器専門の検索エンジンがあり、愛用しています。


ミュージックイークラブの音楽サイト検索というものです。

ギターでしたら、

アコースティックギター・エレアコギター
http://www.music-eclub.com/search/index.php3?cid[]=2&cid[]=1101

エレクトリックギター
http://www.music-eclub.com/search/index.php3?cid[]=2&cid[]=1103

などで、数々のサイトがでてきますので、参考になりませんか?

参考URL:http://www.music-eclub.com/search/
    • good
    • 0

どのようなホームページが良いのか分かりませんが、参考URLのようなものであれば、そのまま「フェンダー」「フェルナンデス」「アイバニーズ」「グレコ」と入力して検索すればいろいろでてくると思います。



参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~ship/guitartop.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグレコとは・・

レスリングのグレコはフリースタイルと違って力と力の勝負・競技だと言われてますが、
実際そうなんですか?
技術でカバーできる余地はほとんど無いということですか?
自分はほとんどの格闘技が技術の勝負、これでカバーできると思ってましたが、
グレコだけはこれに当てはまらないですか?

Aベストアンサー

確かにグレコは他の格闘技に比べると、技術よりも体力の比重が重いものです。ただ「技術でカバーできる余地がない」とまでは言えません。投げが決まる確率はフリーよりも高いです。巻き投げ、一本背負い、すみ落とし、腕取りからのバックに廻る動きなどをスピーディーに連携するのが力のない選手の有効な戦術です。ただ、やはり、がっちりつかまると技術が限られてくるので苦しいですね。
あのアレキサンダー・カレリンは力も並外れていた上に、技術も豊富で的確だったので、13年間誰も歯が立たなかったんですね!

Qグレコのギター

さっきハードオフ行ったら
グレコのレスポールが7000円でありました。
なんでこんなに安いのかと店の人に聞くと
現状渡しで保証がなく何があるかわからないといわれました
ちゃんと欠陥がなく音が出るかも知れないし最悪出ないかもしれないわからない
と言われました
もし買ってちゃんと音が出たら最高ですけど音が出なかった場合いやです
でも音が出なかった場合修理をしてなおして音がでるようにすればどのくらいかかるのでしょうか?
このあやしいギターは安い買い物なのでしょうか
高い買い物なのでしょうか?
よくわからないので
安い買い物か高い買い物かと
もしつぶれてた場合どのくらい修理がかかるのか教えてください
べつに外見に問題はなくしたの方が少し禿げている感じでした

Aベストアンサー

ギター、ベースは何十本も所有していて、
中古楽器の探し方もある程度は自信があります。

超レアなきれいなアコギを10,000円をハードオフで購入しました。
試奏はできないし、
ギターは分厚いビニールで密封してあるので、
触ることさえもできません。

そこで、
保証が1ヶ月か3ヶ月だったかついていることを確認して、
賭けのつもりで購入しました。

結果。。。
ブリッジが一部剥がれていて音が割れていました(笑
それ以外にも素人目でボディー構造内部のブリッジ周辺にも何かありそうでした。。。

そこで、
それを指摘して楽器としての最低のリペアをよろしくと保証でお願いしました。
1回目のリペアではほとんど改善されずに戻ってきたので、
2回目のリペアをお願いしたところ、
逆に「こういうリペアはどこに持っていくといいですか」と問われてので某プロもお願いするハードオフご近所の工房を紹介したら、
素直にそちらにハードオフが持ち込みました。


そこではボディートップ交換くらいの勢いでのリペアを薦められたらしく、
そうなると、
ある意味ビンテージ感も損なわれるので、
こちらもあきらめて返金&返品に応じました。


リスクを背負わない購入というのもありえると思いますが、
それは素人ながらも保証書内容を良く読んで、
何かあったときに自分でそれを見つけることが出来るか、
何かあったときにどのように保証を使って欲しいのかを明確に伝えることが出来るかに左右されると思います。

グレコのレスポールを大喜びで購入する方々もいますし、
個人的には所有して中身やオリジナルの音を知り尽くしたいとは思いますが、
弾ければ良い程度のものであれば「グレコにこだわる必要もないでしょう」と思います。

ギター、ベースは何十本も所有していて、
中古楽器の探し方もある程度は自信があります。

超レアなきれいなアコギを10,000円をハードオフで購入しました。
試奏はできないし、
ギターは分厚いビニールで密封してあるので、
触ることさえもできません。

そこで、
保証が1ヶ月か3ヶ月だったかついていることを確認して、
賭けのつもりで購入しました。

結果。。。
ブリッジが一部剥がれていて音が割れていました(笑
それ以外にも素人目でボディー構造内部のブリッジ周辺にも何かありそうでした。...続きを読む

Qグレコのレスポールカスタム77年製 EG500

先日グレコのレスポールカスタム77年製のEG500を6000円で買ったんですが
友達に結構いいやつっていわれたんですが
このギターって結構いいやつなんですか?

Aベストアンサー

 あまり何度も御質問されるので、手元にある‘70年代のグレコカタログ、マジで調べました。
 '77年製EG500、見つかりましたよ。'77年の後期から設定されたモデルですね。(それ以前は、EG600の下はいきなりEG480に飛んでいます。)
 結構面白いことが判りました。この時代のEGシリーズは、600からがメイプルトップボディになっており、500以下は『フジゲン得意の』シカモアボディです。

※シカモア(ホワイト・シカモア)はカエデ科の広葉樹で、弦楽器に広く使用されているハードメイプル(ハードロック・メイプル)より比重が軽く硬度も低いですが、杢(もく)の出方がメイプルと良く似ている為、特にフジゲン(グレコやイバニーズブランドの製造元)が当時好んで使った木材です。(‘90年代初頭、カナダ政府が国策として植林していたキルテッド・メイプルが安価で出荷されるまで、ハードメイプルは高価な楽器用木材の一つでした。)
 尚、ホンモノのレスポールであるギブソン社製は‘52年の発売当初から一貫してメイプルトップでした。

※比重が若干低く(つまり軽く)より柔らかいシカモアをボディに使っても、当然重く硬いハードメイプルと同じトーンにはなりません。

※が、それはレスポール・スタンダードの話であって、レスポール・カスタムは事情が違います。
 オリジナルのギブソン製でも、カスタムはマホガニトップだった時代が長く(メイプルトップだった時期もあります)、メイプルトップのスタンダードとはちょっと違うトーンです。
 そういう意味では、ややソフトなシカモアもアリの様な気もしますが、しかしシカモアはカエデ科の木である通り、マホガニ(センダン科)とは更にかけ離れた性質なので、やはりシカモアではオリジナルと違うトーンニュアンスになってしまいます。

・・・っというワケで結論ですが。

>このギターって結構いいやつなんですか?

★当時のグレコの『普及型ではイチバンいいヤツ』程度です。
 当時の日本では、フジゲンに限らずマツモク(アライダイヤモンドやアリアプロIIの製造元)、トーカイなど国内ギター工場が、こぞってギブソンやフェンダの『完全コピー』に異常な執念を燃やしていました。(コピーをあまり真剣にやらなかったのは、ヤマハと遠州工芸(テスコとかカワイの製造元)ぐらい。)
 ‘70年代後半というと、国内のコピー品がホンモノを凌駕するほどの完成度を誇った時代です。(‘77年のグレコ・レスポールの上級機種の価格は¥10万に達します。)
 そういう時代背景で考えると、EG500は並居るレスポールコピー品の中でも普及品に属するクラスであり、決して高級機種ではありません。

★が、最近は事情が変わって来ています。それはシカモアを使っていること、です。
 シカモアの中でも比較的良材を使っているのは当時のフジゲンだけの特徴で、これによりインチキなガラクタでなくちゃんとしたギターとして十分成立しつつ、本家ギブソンには無い独特のトーンニュアンスを持っています。
 少数派で一風変わった『ビザール・ギター』が確固たる人気を得ている現代では、このシカモア・レスポールシリーズにも根強いファンがいます。『メイプルトップよりシカモアトップの方がいいかもしれない』と訴えるヒトもいるほどです。
 EG500は高級品ではありませんが、日本独特の貴重なギターとは言えるでしょう。45年前に製造されたカワイのギターでステージに立っている自分にとっては、EG500は十分『アリ』なギターだと思います。
 結局のところ、その本家ギブソンとは違うトーンを気にいられるかどうか、にかかっていますが、今となっては珍しいギターであることは間違いありません。
 もし気にいられたなら、大切に扱ってあげてください。

 あまり何度も御質問されるので、手元にある‘70年代のグレコカタログ、マジで調べました。
 '77年製EG500、見つかりましたよ。'77年の後期から設定されたモデルですね。(それ以前は、EG600の下はいきなりEG480に飛んでいます。)
 結構面白いことが判りました。この時代のEGシリーズは、600からがメイプルトップボディになっており、500以下は『フジゲン得意の』シカモアボディです。

※シカモア(ホワイト・シカモア)はカエデ科の広葉樹で、弦楽器に広く使用されているハードメイプル(ハー...続きを読む

Qアイバニーズの古いギターについて

先日、実家に帰った時に押入れの奥からギターが出てきました。
確か10年前位に友人の兄が使っていたものを貰ったのですが、その当時はギターに興味が無く、すぐに押入れ行きとなったのです。
今更ながらギターを練習してみるかと思い、良く見てみるとスペックやら使い方やら全然解からないのです。
どなたかこのギターについてお知りの方がいらっしゃいましたら少しでも参考にさせて頂きたいので宜しくお願いします。

ヘッドにアイバニーズのロゴと「artist」とプリントされています。
ボディには計6個のダイアル(?)と、赤い小さなランプの付いた切り替えスイッチがあります。
ピックアップはレスポールのようなものが2つあります。
持ってみたところ、もの凄く重いです。

アイバニーズのサイトで調べたところ、「artist」というモデルはありましたが、ボディのダイアルは4個でした。
昔のモデルなのは当然なのですが、一体どのくらい前のモデルなんでしょうか?
如何せん初心者なもので申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらのマニアックなサイトの
http://arworld.poke1.jp/index.html
こちらに
http://arworld.poke1.jp/myARs.html
山ほど画像がありますので、比較してみてください。

それよりも写真を管理人さんにメールしたほうが早いかも?

Qベビーカーのグレコについて

グレコのトラベル何とかとゆう、ベビーカーとチャイルドシートとかが合体してるのがあるんですが便利で使い勝手はいいんでしょうか?これならチャイルドシートもついてるから買わないですみますよね?

Aベストアンサー

こんにちは。
レーマーのトラベルシステム使ってました。
長男の時にベビーシートを買ったのですが、次男が生まれたのを機に対応ベビーカーとアタッチメントを買い足しました。

はっきり言ってムチャクチャ便利です。
特に2人目になると、まずテールゲートあけてベビーカーを取り出し、次男をベビーシートごとガッチャンコ。
続いて長男を降ろすのですが、普通のチャイルドシートからベビーカーに乗せるより時間がかかりません。
次男が寝ていてもそのままベビーカーにガッチャンコ。
家に着いた時点で寝ていたらベビーシートごと部屋に入れ、寝ている間に長男と荷物を降ろします。(玄関に車が横付けできる環境じゃないと、重くて持ち運びはギブアップかも)
実家に帰る途中に昼食を挟むのですが、ベビーシートごと飲食店に持ち込んでゆっくり食べられます。

我が家のベビーカーはホイールベース内に買い物籠がぶら下げられるので(メーカー推奨の使い方ではないので注意)、買い物も超便利です。

1歳からのチャイルドシートも、乳幼児兼用型より座面が低く、3~4歳でジュニアシートに移行する時の余裕のあるモデルが多いです。(機種自体は少ないですが)

ただ、レーマーのベビーシートは体重13kgまでの余裕サイズで、大きめ次男でも1歳誕生日、体重11kgまで使えました。
コンビ等体重10kgまでのサイズだと中途半端で、大きめな子では半年でサイズアウトしてしまいます。
コンビの新型「キューレットミューラーTS」なんかは、ベビーカー単体でも非常に魅力的なんですが…

グレコはレーマーとコンビの中間サイズで、おそらく10~11kgくらいまでは大丈夫かもしれませんが、あまり大きく育てないように注意が必要です。(そんなこと言ったって…)

グレコの良い点は、車にベースをセットしておけば、車への装着もワンタッチです。
装着したまま子供の乗せ降ろしも楽にできます。(普通のベビーシートはシートベルトが邪魔)
反面、ポン付けだと背もたれの角度が立ち気味なので、何かを挟んで45度に調整する必要があります。この点ではベースを介さず直接取り付けるタイプの方が角度調整しやすいです。
http://www.urban.ne.jp/home/krishna8/baby-pro/sab/2004/graco-babyseat.html

あと、ベビーカー自体が日本のベビーカーに比べるとちょっと大きめですね。
車にスマートに収まるかというのと、スーパーの通路で邪魔にならないかが気になります。

その点さえクリアできれば、欧州製よりグッと安価だし、とても魅力的だと思いますが。

こんにちは。
レーマーのトラベルシステム使ってました。
長男の時にベビーシートを買ったのですが、次男が生まれたのを機に対応ベビーカーとアタッチメントを買い足しました。

はっきり言ってムチャクチャ便利です。
特に2人目になると、まずテールゲートあけてベビーカーを取り出し、次男をベビーシートごとガッチャンコ。
続いて長男を降ろすのですが、普通のチャイルドシートからベビーカーに乗せるより時間がかかりません。
次男が寝ていてもそのままベビーカーにガッチャンコ。
家に着いた時点で寝...続きを読む

Qアイバニーズのギターについて

先日、アイバニーズを購入しました。ところが、同じギターをネットで調べてもどこにも載っていません・・・。ちなみに、アイバニーズの公式サイトも確認しましたが、その詳細はどこにもありません。どなたかご存知の方おりましたら教えて下さい。なお、定価と中古の値段が一番知りたいです。私は9万5千円で購入しました。値札には「定価19万」と書いてあったと思いますが、いろいろと試奏したので、どのギターの値段か忘れてしまいました・・・。私が購入したギターは  Ibanez S-540SM です。

Aベストアンサー

アイバニーズのホームページに載ってる製品は基本的に現行のレギュラー製品だけです。生産終了した過去のモデル等は一切ないです。カタログも同様です。さらにアイバニーズはレギュラー製品やミュージシャンモデル以外に限定品を数多く出しており、製品の値段も高めになっています。日本制かどうかはヘッド裏にシリアルナンバーと一緒に刻まれてるはずです。
ただアイバニーズは日本のメーカーなので海外制ということはまずありえないと思います。USAにも制作所はありますが日本でも同レベルの制作なので輸入の必要がないのです。
ところでS-540SMですが540シリーズは過去にレギュラー製品として出ていました。おそらく定価は12万前後です。ただし540SMがそうとは限りません。9万5千円は中古の買値ですよね。だとしても19万は高過ぎですね。アイバニーズの限定製品で最近出たSシリーズの高価版が定価19万ですからそれ並ということでしょうか。もちろん過去にも限定品を出していた可能性は高いですが540であることから考えると限定品かとうかは微妙です。
確かな情報を得るためにはアイバニーズにメールで問い合わせてみるしかありません。多分返事は相当待たされますが。

アイバニーズのホームページに載ってる製品は基本的に現行のレギュラー製品だけです。生産終了した過去のモデル等は一切ないです。カタログも同様です。さらにアイバニーズはレギュラー製品やミュージシャンモデル以外に限定品を数多く出しており、製品の値段も高めになっています。日本制かどうかはヘッド裏にシリアルナンバーと一緒に刻まれてるはずです。
ただアイバニーズは日本のメーカーなので海外制ということはまずありえないと思います。USAにも制作所はありますが日本でも同レベルの制作なので輸入...続きを読む

Qグレコのレスポールカスタム77年製

グレコのレスポールカスタムをブックオフでみつけ7000円だったので買いました
ただ現状渡しで保証もきかなく
テストもなにもしていないので音が普通に難なく出るかもしれないし
最悪出ないかもしれないと言われましたが一応買いました
外見は別に普通でネックの反りもありませんでした

それで音がでるかためしたいのですがギターはしていたのですがエレキは初心者でアンプもなく音がでるかわかりません

もし音が出なかった場合修理費用はどのくらいかかるのでしょうか?
ギターはグレコで77年製のレスポールカスタムです

Aベストアンサー

ご自分でメンテナンスができない場合
リペアに出すしかないですが
買った値段より高額になると思います。
配線修理の代金の例↓

http://www.gen-guitar.com/e-guitar-circuit.htm

ピックアップが不良の場合、大体一万円前後パーツ代金が
かかります、それに交換手数料(技術代)がかかります。

http://www.gen-guitar.com/e-bass-parts.htm

Qアイバニーズのギターのネック

レスポールなど大半のギターのネックの裏は、ボディと同じようにニスを塗った?ような感じの
ピカピカとしたつやがありますが、アイバニーズのギターのネックの裏はつやがなくてちょっと
ザラザラで白木のような感じになっています。楽器屋で見るとシェクターのギターもそんな具合です。
こういうタイプのギターネックが弾きやすく非常に気に入っているのですが、そのような仕上げ方の
名前・名称がわかりません。どなたかお教えください。

Aベストアンサー

「サテンフィニッシュ」とか
「サテン仕上げ」でもOKですよ。

Qグレコのベビーカーについて

はじめまして。
今月出産予定で、ベビーカーの購入を検討しています。
現在の第一候補はグレコ社CitiSport EDTなのですが、
同じグレコ社のCitiSport コクーンと迷っています。

悩んでいる点はシートリクライニングの角度です。
EDTは最大160℃、コクーンは最大170℃です。
もちろんフルフラットに近い状態の方がベターなのでしょうが、
160℃でも問題はないのでしょうか?
10℃の差は大きいのでしょうか?
一応両タイプとも、使用年齢は1ヶ月からになっています。

またその他使用していて気づいた点などを、教えていただければと思います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

シティスポーツEDT(一つ前のものだと思います)を使っています。
新生児期でもリクライニングの角度は気になりませんでした。
国内メーカーのグラグラした感じが好きになれず、タイヤが大きめでしっかりしたものが欲しかったのですが、マンション三階でエレベーターなしの為、重いタイプは選べず、色々と調べてこのタイプにしました。(本当はマクラーレンが欲しかった)
使ってみて、やっぱり全然グラグラしないし、ハンドルの位置も高めなのか夫も押し易いと言っています。150cmの私でも大丈夫です。
他を押した事がないので比較した訳ではないですが、操縦性も悪くないと思います。
開くのは片手で開く仕様になっていませんが、慣れれば片手と足で開きます。
閉じるのは片手で出来る仕様になっていますが、やはり足は使います。
前のバーは開きませんが、それほど重要とも思いません。
ただ、シートが取り外し出来ないので洗えないのが気になりますが、カビ等の眼だった汚れはありません。今のタイプはどうでしょうかね?

この値段でこの丈夫さ、重量、5点ベルト、かご、自立する・・・等を考えるととてもお得な商品だと思っています。

シティスポーツEDT(一つ前のものだと思います)を使っています。
新生児期でもリクライニングの角度は気になりませんでした。
国内メーカーのグラグラした感じが好きになれず、タイヤが大きめでしっかりしたものが欲しかったのですが、マンション三階でエレベーターなしの為、重いタイプは選べず、色々と調べてこのタイプにしました。(本当はマクラーレンが欲しかった)
使ってみて、やっぱり全然グラグラしないし、ハンドルの位置も高めなのか夫も押し易いと言っています。150cmの私でも大丈夫です。
...続きを読む

Qアイバニーズのギターの購入を考えています。

アイバニーズのギターの購入を考えています。
今まで、ロック式トレモロのチューニングの煩わしさから
その類のギターを触るのさえ避けていた。

しかしどうやらアイバニーズ社のギターは
フロイドローズと違いチューニングがし易いということを聞きました。
そこで購入を考えているのですが
ブリッジなど種類が多々ありあまり理解できていません。

そこで質問があります。
1)上記機種に搭載されているゼロポイントシステムが
  チューニングのし易さに影響を与えているのでしょうか?
  すなわちこれが搭載されているものなら
  煩わしさを軽減してチューニングできるのでしょうか?
2)エッジIIIブリッジとエッジゼロブリッジはどのような違いがあるの
  でしょうか?
3)過去モデルでもいいのでチューニングの煩わしさが
  解消されているibanez社のギターを
  できれば安価なものを紹介していただけると嬉しいです。

以上3点です。

蛇足ですが、一応使用用途を記入しておきます。
自宅練習用です。
音はマルチである程度作れますので操作性重視です。
色は黒(RGかRGプレステージ)・24F・スルーネック・ロック式
PU構成はHSHかHHのどちらでも結構です。

よろしくお願いします。

アイバニーズのギターの購入を考えています。
今まで、ロック式トレモロのチューニングの煩わしさから
その類のギターを触るのさえ避けていた。

しかしどうやらアイバニーズ社のギターは
フロイドローズと違いチューニングがし易いということを聞きました。
そこで購入を考えているのですが
ブリッジなど種類が多々ありあまり理解できていません。

そこで質問があります。
1)上記機種に搭載されているゼロポイントシステムが
  チューニングのし易さに影響を与えているのでしょうか?
  すな...続きを読む

Aベストアンサー

チューニングが煩わしいのではなく、最初のセッティングが面倒ということでしょう。

これはロックするかしないかには関係ありませんね。

ストラトをフローティング状態で使用する場合、まったく同じ調整が必要になります。

ただ、一度設定してしまえばゲージ変えない限り次回以降は必要ありませんので楽ですよ。

あとゼロポイントシステムというのはアーミングアジャスター付きというものです。ESPからパーツ単体で市販されていますし、ピービィのギターにも最初から搭載されているモデルがありますね。

簡単にいうと完全にぶらぶらのフローティングにせず、半固定にするシステムです。
半固定というのは、手でアーミングすれば動くが、チョーキングやプレーン弦1本切れたくらいではブリッジが丁度吊り合った位置(ゼロポイント)から動かないシステムです。

ぶらぶらでない分、弦交換時のチューニングは若干楽に感じますね。

ストラトのフローティング、一般のフロイドローズ、アーミングアジャスター付き、どれも所有していますが、最初の設定さえしてしまえばそんなに厄介なものではないですよ。

チューニングが煩わしいのではなく、最初のセッティングが面倒ということでしょう。

これはロックするかしないかには関係ありませんね。

ストラトをフローティング状態で使用する場合、まったく同じ調整が必要になります。

ただ、一度設定してしまえばゲージ変えない限り次回以降は必要ありませんので楽ですよ。

あとゼロポイントシステムというのはアーミングアジャスター付きというものです。ESPからパーツ単体で市販されていますし、ピービィのギターにも最初から搭載されているモデルがありま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報