こんにちは
ついさっき自分のホームページのトップに画像を更新したのですが、これまでは表示されたのになぜか表示されません。
アップロードしたのは確かですし
ソースも確認しました。
しかし画像のアドレスにアクセスしても、アクセスできませんでした。
いい解決法はないでしょうか。
ついでに私は、IE5.01SP2でフロントページエクスプレスを使っています。

ご回答おねがいします。

A 回答 (1件)

ローカル。

自分のパソコンでは表示されていましたか?
<img src="gazou/aaa.gif" width="30" height="30" border="0">
画像のパス(src="**"の部分)は、相対パスで記入していますか?
相対パスで記入しているのなら、
パソコンとサーバ側のファイル構造が同じであれば、
自分のパソコンで表示されていれば、
同じファイル構造でアップすれば、表示されるはずです。

たまに、アップロードに失敗して、ファイルサイズ0バイトのファイルになっていることがあります。もう一度上書きしてみては?
それでも駄目なら、ソース(画像のパス)が違う。
ということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どうやらアップロードに失敗していたらしいです。あとファイルの場所も間違えていたらしく・・・(恥)
でもなんとか表示する事ができました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 22:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q該当ページに直アクセスさせない様にTOPページを踏ませるには?

具体的に例をあげますと、
A.html と index.html の2つページがあります。

A.htmlへ遷移する為には index.html の「Aへ行く」のリンクを
踏んでから遷移させたいです。

検索エンジンや、紹介サイトからの直接の A.html へのアクセスを遮断したいのです。



CGIを使えば出来るというような事は調べて分かったのですが、
当方CGIの知識も無く、現在使用している無料サーバーがCGIを禁止しています。

HTMLかJavaScriptを使って、このような仕組みを作る事は可能でしょうか?
もしそれが不可能だとして、CGIを使うにしても簡単に出来るような方法はありますでしょうか?


お詳しい方いらっしゃいましたら、どうかご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

document.referrer
を使えば、前頁をチェックできると思います。

Qindex.html(トップページ)からしかアクセスできないようにページをつくる。

 タイトルの通りなのですができればjava scriptを使わずにhtml言語でかく方法があればばなあとおもっています。
またjava script で下を実行してみたのですが
トップページから下の記述をしたページへ飛ぼうとするとトップページに戻りトップページからもアクセスできませんでした。
<script language=JavaScript>
<!--
if(top==self){
location.href="トップページのURL"}
// -->
</script>
どうすればいいでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

お答えになるかは定かではないのですが、

もし、飛ぶ先のページが静的ページであり、index.htmlからアクセスできるのでしたら、このページは、index.html以外からもアクセスができてしまいます(静的URLを直接入力することで)。

これを防ぐ方法としては、
(1) 飛ぶ先のページに認証を必要とさせ、index.htmlのみ認証機能を持たせること
(2) 飛ぶ先のページをダイナミックページにし、index.htmlにアクセスすることによって、飛ぶ先のページが生成されること
(3) 飛ぶ先のページは、リンク元が(Referer)がindex.htmlでないと自分を表示しない仕組みを作る

ですが、(1)も(2)も、index.htmlが何らかのプログラム機能を持つことが必要となります(ASP, JSP, PHPなど)。 (3)の場合も、飛ぶ先のページに何らかのプログラム機能が必要です。

Qページの下端に空白ができます。なぜかわかりません。

ページの最下端に接するように背景色を表示したいですが、
画像のように、空白ができてしまいます。


・HTML

<div class="shita"><p class="fontshitei">テキスト</p><div>


・CSS
div.shita {
background-color: red;
width: 100%;
}

p.fontshitei {
font-family: フォント名;
}

ちなみに、全体の指定は以下のとおりです。

body {
background-color: white;
color: silver;
margin: 0px;
}

marginを0pxに設定したのですが、解決しません。

Aベストアンサー

<div>タグと<p>タグの前後には自動的に改行が入ります。
対処方法としては<span>タグを使うか、もしくはCSSでinlineを指定してあげるとか。
http://d.hatena.ne.jp/joydiv/20100705/1278333129

Qできたページのソースの文字化け

ジオシティーズ 無料ホームページサービスをつかっているのですが
どうしてもできたページのソースをみると日本語のところが
文字化けしています。直すいいほうほうがあったらおしえていただけないで
しょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちわ。

参考URLを見ていただければわかると思います。


ちなみにソースを見ると文字化けするのはジオではしょうがないです。 EUCって漢字コードだからです。(メモ帳は対応してないのです。)

解決策はネスケを使うかEUCに対応したメモ帳を使うのがいいでしょう。  


では。 がんばってください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/4466/faq/faq-mojibake.html#mb-advan

Q暗号化されたホームページソースを復号して見たい

ttp://super-movies.com/mv/wah-ken_vs_gan.htm のサイトですが
ソースを見ると暗号化されています。
これを元のソースに復号する方法のわかる方はいませんでしょうか?

Aベストアンサー

#1の方の書かれているので合っています。
もう少し具体的に書くと下のようになります。

まず,ブラウザ(IE)の「表示」→「ソース」でソースを見ます。
すると

document.write(unescape("%3C%53%43%52%49%
  ~~ %50%54%3E"));

と書かれてある部分が見えますよね。
これが暗号化を解除するスクリプトです。
この中の % だらけになっている部分はエスケープされていますから
このエスケープされた文字をアンエスケープします。

http://xweb.under.jp/i/x/code.php

など,でURLデコードをすると良いです。
他にもURLデコードできるサイトはたくさんあります。
デコードすると下記のようなスクリプトが見えます。

--------------------------------
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!--
hp_ok=true;
function hp_d01(s){
if(!hp_ok)return;
var o="",ar=new Array(),os="",ic=0;
for(i=0;i<s.length;i++){
c=s.charCodeAt(i);
if(c<128)c=c^2;os+=String.fromCharCode(c);
if(os.length>80){ar[ic++]=os;
os=""
}
}
o=ar.join("")+os;
document.write(o)
}
//--></SCRIPT>
--------------------------------

つまり,JavaScriptで暗号をブラウザに復元させているわけです。
これを使ってさらにエンコードするマシーンを自分で作れば良いのです。
というわけで作ってみたのがこれです↓。

-----------------------------
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Language" content="ja">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis">
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!--
hp_ok=true;
function hp_d01(){
var s = document.aa.s.value;
if(!hp_ok)return;
var o="",ar=new Array(),os="",ic=0;
for(i=0;i<s.length;i++){
c=s.charCodeAt(i);
if(c<128)c=c^2;
os+=String.fromCharCode(c);
if(os.length>80){ar[ic++]=os;
os="";
}
}
o=ar.join("")+os;
document.aa.o.value=o;
}
//-->
</SCRIPT>
<title>暗号解除マシーン</title>
</head>
<body>
<form name="aa">
<p><textarea rows="8" name="s" cols="54"></textarea></p>
<p><a href="JavaScript:onClick=hp_d01();">暗号解除</a></p>
<p><textarea rows="8" name="o" cols="54"></textarea></p>
</form>
</body>
</html>
-------------------------------
↑メモ帳などテキストエディタに貼り付けて,
「任意の名前.html」で任意の場所に保存してみてください。

それでこのマシーンをブラウザで開き,
上のテキストエリアに,

hp_d01(">JGCF\x3C
   ~~ MF[\x3C");//--></SCRIPT>

の部分の "" 内
つまり, >JGCF\x3C ~ MF[\x3C  まで
を貼り付けて,
「暗号解除」をクリックすると下のテキストエリアに,解読されたものが表示されるはずです。

なぜか,復元が不完全です。
下のテキストエリアの部分をテキストエディタにコピペして,

「^z1A」 を 「>」 に置換
「^z00」 を 「 」(←半角空白文字)に置換

すれば,だいたいが見られると思います。
JavaScriptに関しては素人ですから変換されない文字がなぜできるのかはよくわかりません。
その他不具合もご容赦ください。
あとHTMLに関しても素人なので,解読したからといって何が書かれてあるのかは理解できません(爆)。
ご容赦ください。

結論:ブラウザを通して見るという制約がある以上,
   HTMLは完全に解けない暗号化はできません。
   でも私には結局理解できません。

#1の方の書かれているので合っています。
もう少し具体的に書くと下のようになります。

まず,ブラウザ(IE)の「表示」→「ソース」でソースを見ます。
すると

document.write(unescape("%3C%53%43%52%49%
  ~~ %50%54%3E"));

と書かれてある部分が見えますよね。
これが暗号化を解除するスクリプトです。
この中の % だらけになっている部分はエスケープされていますから
このエスケープされた文字をアンエスケープします。

http://xweb.under.jp/i/x/code.php

など,でURLデコードを...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報