冬になり VTRを使用すると
結露により テープが駄目になります
室内ファンヒーターをつけ 1、2時間
ビデオの電源を入れた後にでも テープが
絡まってしまいます
対策方法はないものでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ファンヒーターをつける前のVTRは非常に冷たくなっていると思います。


そこでファンヒーターをつけると灯油が燃焼して発生する水分がVTRの周囲で結露します。
ようするに原因は、VTRの温度と空気中の水分の増加です。
対策としては、VTRを暖めるか、部屋の空気の水分を増やさない、のどちらかです。
この場合、部屋の湿度は目安になりません。
部屋の湿度は「相対湿度」と言って、温度と共に変化します。
しかし結露は空気中の水分量「絶対湿度」と結露する物体の温度で起こります。
部屋の温度は直接関係しません。
部屋の温度はVTRを温めるという間接的な要素となります。

エアコンや電気ストーブのように電気を熱源とする暖房機や、排気ガスを直接室内に出さない暖房器具で部屋を暖めれば空気中の水分が増えないので結露は起きません。
また、部屋の暖房をせずにVTRを作動させるとモーターの作動熱でVTRが暖められます。ただし、VTRの作動可能温度以内であるとの条件付ですが、その後に部屋の暖房を入れるようにします。
できることならVTRは収納せず部屋の温度が直接影響するように部屋の空気にさらしてください。
単独で電気ストーブなどで暖めると効果があります。
    • good
    • 0

灯油ファンヒターは、排気を室内に排出するので、酸素と水素から出来た水分で加湿器のようになり、かつ、暖かい空気なので、ビデオやテープなどが冷えている状態から、ファンヒーターで暖房を始めるとビデオやテープの表面との温度差で結露する訳です。



対策としては、ビデオやテープは、冷やさないでおく工夫。スイッチを入れたままにしておく。毛布をかぶせておくなど。
ファンヒーターを入れるより先にビデオやテープを暖める工夫、電気ストーブなどで事前に暖める。
このようにすると軽減されると思います。
    • good
    • 0

北陸地区等の豪雪地帯にお住まいでしょうか.この場合には.除湿機を使います


都市部のマンション等気密性のよい住宅にお住まいでしょうか.この場合には換気の徹底と除湿機を使います。
加湿器を使用している家庭でしようか.この場合には.加湿器の使用を止めます。

室内気温差については2番の方が答えているので省略します。

住宅条件がわからないと答えるのが困難です。
    • good
    • 0

私はデッキは数台使っているのですが、なったことがあるのは一台だけです。


そのデッキは窓際の床に近いところにあるため、暖房をかけてもなかなか温まらなかったようです。

ということで、対策としては、ビデオデッキを置く場所を工夫してみてはどうでしょうか。
窓の近くなど屋外に近い場所では、かなり本体が冷えてしまうので結露しやすいと思います。
部屋の中ほどや、反対の壁がわなどに移動されてはどうでしょう。
    • good
    • 0

ファンヒーターをつけて部屋をあっためても


それに対してビデオが冷たければかえって
水滴がつくはずです。

ところで使わない間はコンセントを抜いているのでしょうか?
通常電源をリモコンで切っていても人肌程度は
暖かくなっているので走行不良にはならないはずですが?
あと、多くのビデオデッキでは
結露はセンサーがあるため可動しないと思うのですが

絡まるのならキャプスタンのゴミや
ベルトの緩みが考えられます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVHSビデオデッキは今、中古価格で幾らぐらいですか

VHSビデオデッキは今、
中古価格でお幾らぐらいですか。
リサイクル店とかの機器は、正常に動くんでしょうか。
新品で買う予算や気持ちはありません。
古いVHS映像50本ほどをDVDに記録し直すことだけに必要です。

Aベストアンサー

近所で捨てようとしている人がいませんか?
ちなみに私は最近4台(正常に稼動するレコーダ)を「粗ごみの日」に捨てました(残り3台+VHS/DVDアナログチューナー付コンボ1)


デジタルチューナー内蔵のビデオ一体型DVDレコーダーを売っています。
参考URL

参考URL:http://www.dxantenna.co.jp/product/contents/59.html

Qノイズ対策について 鉛、アルミテープなど

ケーブルなどにアルミテープを巻くとノイズを吸収してくれるといいます
どういう原理なのでしょう?
鉛も制振に使いますが、アルミのようにノイズを吸収してくれるのでしょうか?
ケーブルが重なってる部分にアルミを巻こうか迷ってます
もし、アルミが電気を吸収するのでしたら、アルミ箔自体もアースしたほうがいいのか悩んでます

質問内容をまとめますと
1.アルミテープがノイズ対策になる原理について
2.鉛もアルミと同様にノイズに対して有効なのか
3.アルミテープをアースしたほうがいいのか

3点に付きまして、詳しい方よろしくお願いします

Aベストアンサー

 ケーブルに金属被覆を被せるとシールドになります。金属の導電率が良いもの程、一般的にはシールド効果は良好になります。と言う事で、同じ厚さなら、鉛よりアルミ、アルミより銅のほうが良いと言う事になります。この原理は、外来からやってくる電界を大地に落とす事に由来しています。接地の仕方は片側接地が原則です。両端で接地しますと、大地との間に閉回路が出来ますのでここに電流が流れ、場合によってはこれがノイズの原因になることがあります。
 鉛は鉛中毒問題で現在では環境的に危険物資として扱われています。例えば半田に使われていた鉛をなくした非鉛半田が電子機器では使用されていますので、ご使用は止めた方が良いと思います。昔は直接地下に埋設するケーブルの外被には多く使われていました。
 ケーブルにシールドを施すのは良い事ばかりではなく、シールドに流れる電流はケーブル内部の信号に影響を与える事、静電容量等の特性が増加するので、減衰量が増すこと(ケーブル内での信号のロスが増加)特性インピーダンスが低下する。等の変化が起こりますので、音質は一般的には悪くなる方向です。外来のイズが入り込んで音質劣化が明らかに起こっているのであるなら別ですが、一般的にはよくありません。例えば皆さんがインターネット接続に使用しているLANケーブルにシールドは付いていません。LANケーブルのように対の撚りピッチをコントロールする事で外来のイズは防ぐ事も出来ます。どのようなノイズに大して対策をするかで最適対処処方は違ってきます。特に音声帯域の磁界に対して効果的なシールド材料は無く、上記した対撚り効果を有効に使うのが良いでしょう。
 アナログオーディオケーブルの中にはシールドの無い製品も販売されています。これは上記したようなロス増成分を減らそうと言う試みです。その昔、加銅鉄平先生が「無線と実験」誌上でシールドを排除した検討結果を公表されていました。
 シールドを施せば万全だ、安心だと考えるのは早計で、音質劣化をさせているかもしれません。

 ケーブルに金属被覆を被せるとシールドになります。金属の導電率が良いもの程、一般的にはシールド効果は良好になります。と言う事で、同じ厚さなら、鉛よりアルミ、アルミより銅のほうが良いと言う事になります。この原理は、外来からやってくる電界を大地に落とす事に由来しています。接地の仕方は片側接地が原則です。両端で接地しますと、大地との間に閉回路が出来ますのでここに電流が流れ、場合によってはこれがノイズの原因になることがあります。
 鉛は鉛中毒問題で現在では環境的に危険物資として扱...続きを読む

Q外部出力が付いているビデオデッキを教えて下さい

昔のビデオテープからパソコンに映像を移動したいため、GV-MDVD3を購入しました。
ですが、自宅のテレビデオには「外部入力」しか付いていないため、
パソコンにテレビの映像を反映させることができませんでした。

「外部出力」の付いたビデオデッキを購入しようと思うのでお勧めを教えてください。
できるだけ高画質で映像を移動したいのですが、ビデオデッキの価格は画質に関係ありますか?
移動させたらすぐビデオデッキを売るつもりなので出来るだけ安価で済ませたいのですが。

Aベストアンサー

外部出力のないビデオデッキなんて、世の中に存在しません。
外部出力がないとTVに映せないじゃないですか・・・

新品なら、今や選べるほどの機種もありません。
オークションで中古を買うのが最良、高級機が捨て値で買えますよ。

Qアナログテープについて

アナログテープの表示で「磁束密度」と「バイアス」というのがありますが、具体的にどういうものなのでしょうか? それが音にどう影響するのでしょうか?分かる方お願いします。

Aベストアンサー

#1です

>「バイアスという下駄」ということがよく分かりません。なぜそれでリニアな部分が使えるのでしょうか?

音の強弱が電流の強弱に変わります。
その電流がヘッドに流れると、テープ上の磁性体が磁化されます。

この時、磁石の強さが再生される音の強弱になるのですが、
ここがリニアでない、特に強弱の変化が弱いと、使いにくかったり、再生音に強弱がつかないことになります。非線形よりも、変化が弱い(傾きが小さい)というのが理由ですね。非線形も補正は可能ですが、変化が弱いと分解能の問題や、ノイズの問題になってしまいます。

ヒステリシスカーブは↓のような曲線ですが、この線自体は最大の電流を流した場合のカーブです。バージンテープの場合は、原点から磁化曲線がスタートし、使用済みテープの場合は、一旦消去しますので、原点付近からスタートします。そこの立ち上がりカーブが、すごく寝ているのでバイアスをかけるわけです。
http://www.sony.jp/products/Professional/ProMedia/goo/uvwt_img01.html

そこで、一番小さな音でも、磁性体がある程度強く磁化されるようにバイアス電流を加えるのです。
そうすれば、少しの音の変化でも磁石の強さの変化が大きくなるわけです。かといって、あまり下駄を履かせてしまうと、今度は頭が天井につかえるわけで、天井の高さが磁束密度となるわけです。

#1です

>「バイアスという下駄」ということがよく分かりません。なぜそれでリニアな部分が使えるのでしょうか?

音の強弱が電流の強弱に変わります。
その電流がヘッドに流れると、テープ上の磁性体が磁化されます。

この時、磁石の強さが再生される音の強弱になるのですが、
ここがリニアでない、特に強弱の変化が弱いと、使いにくかったり、再生音に強弱がつかないことになります。非線形よりも、変化が弱い(傾きが小さい)というのが理由ですね。非線形も補正は可能ですが、変化が弱いと分解能の...続きを読む

Qビデオデッキで再生するとテレビが写らない

ビデオデッキで再生をするとテレビが映りません。ビデオデッキで再生してもテレビが映るようにできるのでしょうか。

テレビの入力端子のビデオ1にビデオデッキ出力、ビデオ2にBS-Hi、ビデオ3にDVDプレーヤーをつないでいます。ビデオ4は空いています。

ビデオデッキでテープを再生するとビデオ1のテレビが受信できません。そのときビデオ2、ビデオ3でのBS-HiやDVDは受像可能です。
地上波のテレビアンテナはビデオデッキ→テレビとなっています。

Aベストアンサー

No.1です。
解決して良かったです。^^
原因をちょっと説明。
地上波のアンテナを通ってビデオの映像がテレビに映ってるので、他のチャンネルが映らなくなってるのだと思います。
ためしにテレビが映らない状態でチャンネルを1か2にすればビデオの映像が映りませんか?
いちいちビデオのリモコン操作をするのが面倒なら、アンテナ線を2つに分岐して、それぞれビデオとテレビに接続すれば、ビデオで再生してもテレビは映るようになりますよ~。
また、ビデオデッキによっては、この「テレビ/ビデオ」の操作をしなくても良い設定が出来るかもしれないです。
説明書をもう一度読んでみてください。^^

QVHSテープのダビング

シャープのブルーレイディスクレコーダーBD-HDW63を使っています。VHSのテープも入力4で見られるように設定しています。この入力4で見ているVHSのテープをDVDにダビングすることはできますか?

Aベストアンサー

できますよ。
ただし接続を修正する必要はありそうです。

【接続修正】
(1)VHSからテレビの『入力4』に繋がっているピンコードをテレビ側で抜く。
(2)抜いたピンコードをBDレコーダの『入力1』に接続する。

【ダビング方法】
(1)BDレコーダの入力切り替えを行い『LINE1』にする。(テレビの入力切り替えではありません)
(2)VHSを再生し、同時にレコーダ側でDVDに録画する。

※ただし市販の録画済みVHSテープにはコピーガードがかかっている場合が多いためダビングは出来ないことが殆どです。
さぁ、頑張ってやってみましょう!

QVHSビデオデッキとS-VHSビデオデッキの違い

新しいビデオデッキを買おうと思ったのですが、ビックカメラのHPを見ると、VHSビデオデッキとS-VHSビデオデッキとありました。
これはなにがどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
VHSとS-VHSの違いは簡単に言えば記録方式の違いです。
SはスーパーのSで、スーパーVHSと言うわけです。
ちなみに、S-VHSで録画した方がより綺麗に録画でき、画質の比較では
通常のVHSとS-VHSの3倍モードが大体同じと思って下さい。
互換性は、VHS録画はS-VHSデッキでも再出来ますが、S-VHS録画はVHSデッキでは再生が出来ません。

参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.homav.com/svhsl/index.shtml

QFMトランスミッター(室内で使用)

お風呂場で音楽を聴きたいのでFMトランスミッターを使用して自分の部屋から、お風呂場の防水ラジオに電波を飛ばすことは可能でしょうか?

使用場所:お風呂場
受信機:防水のFMラジオ
送信側:iPod
距離:6畳×2部屋分

もし、いい物があれば教えてください。よろしく願いいたします。

Aベストアンサー

>距離:6畳×2部屋分

見通し10m位が限度と言われていますので、壁が3~4枚有るとすれば、厳しいですね
送信側を、脱衣所に置けば余裕ですが

参考URL:http://hapihapi.ure.jp/transmitter/transmitter.php

QアナログテレビにコンポジットAVケーブルでビデオデッキ(VHS)に接続

アナログテレビにコンポジットAVケーブルでビデオデッキ(VHS)に接続して
アナログ地上波放送を録画と再生していました。
今迄の接続方法は、同軸ケーブル(アンテナケーブル)を直接ビデオデッキに接続して
ビデオデッキからテレビ側の同軸ケーブル入力端子に同軸ケーブルで接続していました。
(裏番組の録画とか予約には一般的な方法だった筈)
今回ハイビジョンテレビを購入しましたが地デジアンテナからの同軸ケーブルを
直接テレビ側に接続しなくては、駄目でしょうか?

(何故ならビデオデッキは昔のアナログなので同軸ケーブル(アンテナケーブル)をビデオデッキ経由で
テレビに繋ぐとデジタルデータが損なわれるのでは?)

アンテナ→テレビ→テレビの出力端子→コンポジットAVケーブルでビデオデッキ
この方法ですと、裏番組が録画出来ないしテレビ画面に映っている映像しか録画出来ないですよね?
分配器を使う方法もあるでしょうが、他に何か方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

アンテナは、アナログとデジタル(VHFとUHF)が混合されているのですよね?
であれば、今までの接続方法(アンテナ→ビデオデッキ→TV)で問題ありません。
ビデオデッキはアナログ信号のみを抽出して使用、TVはデジタル信号のみを抽出して使用します。

>ビデオデッキ経由でテレビに繋ぐとデジタルデータが損なわれるのでは?

心配無用、そんなことはありません。

QビデオテープをCDにダビング

はじめまして。 

ビデオテープをパソコンでCDに焼きたいと思っています。
パソコンの使用機種はFujituのFMV-DESCPOWER C/86WLです。
パラレルコネクタがあり、それでもダビングできると言うことを聞いたのですが・・・どのようにつなぐのか、どうすればダビングできるのかさっぱり分かりません。
時間はかかっても、いいです。お金はできるだけかけたくありません。
ケーブルやソフトなど、どのようなものを用意すればいいのか、また、どのくらい
の値段なのかもご存知でしたら、教えてください。

パソコン初心者でほんとにすみません。

よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

パラレルでは通常不可能です。使えません。
この型番のマシンはありませんでした。たぶん、C6/86WLの書き間違いだろうと判断しました。
これの同型機種であるC6/86WLTであればテレビチューナーが付いているので可能なようですが、
この機種の場合は最低でもキャプチャーボードと呼ばれる、ビデオを取り込むための機器が
必要です。

一番安いもので1万円弱と行ったところでしょうか。最低でも、これぐらいの出費は必要です。
参考URLに一例をのせておきます。
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/c/cbp-av/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報