通常運動した次の日ぐらいに筋肉痛はきますよね?その筋肉痛が運動した後次の次の日にくるようになるとともう年だとよく耳にします。
これはどういったことなのでしょう?筋肉の衰えのせいなのでしょうか?謎です。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参照先でよく理解できました

お礼日時:2006/01/18 17:06

筋肉痛のメカニズムはいまだに完全には解明されていないのですが、筋肉にかける負荷が高ければ高いほど、激しい筋肉痛が、短い時間で発生することはわかっています。


つまり負荷が低い場合、筋肉痛はゆっくりとやってくることになります。

そして、年をとる(あるいはブランクが長くなる)と運動する機会や量が減って、そのために肉体的なパフォーマンスが落ちます。

するとそれまでは「筋肉痛が出ないレベルの負荷だった運動」が、「ゆっくりと筋肉痛が出るレベルの負荷がかかる運動」になってしまうため、翌々日に筋肉痛が出るわけです。

例えば、普段運動しないお父さんが子どもの運動会で頑張って走った翌々日に筋肉痛、というパターンはこの典型です。

そして、そうした基礎体力不足の人が、ウエイトトレーニングなどでみっちり追い込もうとしても、その前にダウンしますから、体を短時間で激しい筋肉痛が出るレベルまで追い込むことができません。

その結果、その手前の、遅れて筋肉痛が出るレベルで終わってしまう、ということが多いので「翌々日に筋肉痛が出ると年だ」ということが言われるのでしょう。

実際、20代の人と60代の同じような体力レベルの人が同じ負荷で運動をしても、その後の筋肉痛の出かたや筋力の回復スピードに大差はなかったという報告がされています。

これに対して、日常で運動している人とそうでない人では、同じ年齢・同じ負荷でも筋肉痛の出るスピードや筋肉痛の度合い、回復時間に大きな違いが出ました。

つまり筋肉痛の発現が遅くなるのは、年齢よりも普段どれだけ筋肉を使っているかが大きな理由になるということです。

ですから、不健康な生活をしていたり、運動の負荷によっては20~30代でも2~3日遅れで筋肉痛が起きることは十分ありえます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます
普段の運動で違うということですね

お礼日時:2006/01/18 17:08

理由は乳酸(疲労物質)によるものです。


筋肉痛とは筋肉の繊維が破壊され回復し始めると起こる現象です。
筋肉痛が遅れる理由は筋繊維への過度の疲労により回復し始める段階が遅れたということになります。
歳をとるとその疲労物質の回復が徐々に衰えていくことから年齢も関係してくると言えますが、実はそれだけでは有りません。
いくら若くても運動の仕方によっては筋肉痛が遅れる場合も有るということです。

1.運動で無駄な動きが多い。
2.睡眠不足である。
3.1日を通じて運動量が多過ぎる。
4.運動中のインターバル(休憩)が長過ぎる。

等が考えられます。
筋肉痛は翌日に来るのが理想と言えますので参考にしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
具体的な例参考になります

お礼日時:2006/01/18 17:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3日後に筋肉痛になる原因

20代前半女子です。

30日に1年ぶりにスケートへ行き3時間タラタラ走りました。
昨日も一昨日もなんともなかったのですが
今日になって足のふくろはぎ痛くて、歩くとピキピキします。
まさに筋肉痛の感じです。

普段はあまり運動はしません。
通勤中の階段の上り下りくらいです。

運動の3日後に筋肉痛が来るのは
もう年なのでしょうか?
それとも運動不足ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普段運動不足ですと軽い運動でも筋肉痛に陥ります。
3日後の筋肉痛ですが、これは年齢とは関係無く、運動強度に関与しまして、体力レベルは個々に違いますが運動強度が高い場合は筋肉痛が早く来ますが、運動強度が軽い場合は遅くきます。
ですので、質問者さんにとって運動強度が低いと言えます。
筋肉痛が出るのはその運動がその人にとって筋肉レベルより負荷が掛かってる状態だからです。

良く、年を取ると筋肉痛が遅くなると耳にしますが、中高年の場合強いトレーニングが出来ない或いはしてないので遅くきます、中高年でも強いトレーニングをしますと早く筋肉痛になります。

Q高校生です。 代謝が良いせいか生まれつき太れない体質で、いくら食べても太れません。 運動をしているの

高校生です。
代謝が良いせいか生まれつき太れない体質で、いくら食べても太れません。
運動をしているので食べても減ってしまいます。医者からはこれ以上減らないよう注意されています。しかし2週間程便秘で、下腹部が張っている感じが抜けません。病院に行けばよい話なのですが、親に保険証などの管理をしてもらっているけれど仕事の休みがなく連れて行ってもらえていません。いつも通っている病院は家からかなり遠くにあり、自力では行けません。
そこで下剤を使おうと考えたのですが、調べてみると下剤で痩せてしまうことがあるみたいでした。医者からこれ以上痩せてはいけないと言われているので、下剤を使って良いのか迷っています。親にはまだ言っていません。下剤で痩せてしまった方はいらっしゃいますか?もしそのような方がいましたら、アドバイス等よろしくお願い致します。
わかりにくい文ですみません・・・

Aベストアンサー

ひとまず今の便秘状態の方が危険なので、親御さんに話して病院に行ってください。

太りたいのであれば、以下の方法を試してみてください。

:自身の平均の基礎代謝を計り、基礎代謝より多めにカロリー摂取をする。

:夜21時過ぎに筋トレをする

:プロテインは危ないので飲まない。

あと、太りにくい体質なのは他に原因があると思います。
代謝で太りにくいと言っても基礎代謝に過ぎないので、上回る食事をすれば通常は太りますので、先生にどうしたら健康的に問題がない体重になれるか、一度相談した方が良いかもしれません。

親御さんには素直に2週間出てない話をして、
自力でふんばっても無理なことを伝え、
ついでに先生に相談してみた方が良いと思います^ ^

排便は我慢しすぎると命に関わる場合もあるので、
体重より先に解消してください。

以下、ご参考になりましたら幸いです、お大事に^ ^

https://welq.jp/9676

Q筋肉痛

年をとってくると筋肉痛が1日遅れて
やってきますがなぜなのですか?

Aベストアンサー

こんばんは、私の場合次の日どころか2日後なんて場合もあります。そもそも筋肉は、何百といった筋線維が集まったもので、この筋線維は筋膜と呼ばれる結合組織によって包まれているそうです。筋肉痛は、激しく動くことによりこの筋線維に小さな傷ができそれが痛みの元らしいです。しかし、痛みを感じる痛覚は、筋線維には存在しておらず、筋膜に存在していため筋線維に傷がついてもすぐには痛みを感じないが、時間の経過と共に傷の修復が始まり、白血球が傷ついた筋線維を取り除き、このときに発痛物質が発生し、筋膜にある痛覚を刺激して痛みが起こるそうです。年をとるにつれて、血の流れが悪くなったり、流れの止まった血管が出てくるため、白血球が集まりにくくなり傷ついた筋線維を取り除きにくくなる(遅くなる)。結果として痛みを感じるのが遅くなってしまうのではないかと考えられているそうです。

Qウエイトトレーニングの強度と筋肉痛

16歳で高校生の者です。
部活動でウエイトトレーニングを週2回ほどやっています。
(スクワット・ベンチプレスなど 上下半身総合です。)
トレーニングで10回できる位の重さで、終わった後ふらつくぐらいの強度なのですが、
なかなか筋肉痛が起きないのです。
目的の筋肉にしっかり乳酸もたまり自分ではなかなか追い込んでいる方だと思うのですが・・
ウエイトは着実に上がっていっているのですが、効率が悪いのではないかと不安です。
また、自分で栄養管理はしっかり行っているつもりです。
体重の約2倍位のタンパク質をとって、トレーニング後にはプロテインとブドウ糖を混ぜたものを飲んでいます。
高校生の時期は体内の成長ホルモンやテストステロンの濃度も高いためアナボリック作用が
強いためなのでしょうか?
ご教授願います。

Aベストアンサー

どうも今晩は
スピードスケートですか、かなり皆さん脚太くなりますよね

で競技の補助種目としてのウエイト
年齢を考えての加重のあり方
遅発性筋肉痛を出して普段の練習を行ってよいのか
(プライオとの絡みについては質問者様は他の方へアドバイスされてる
のでご自分でご判断がきくとは思いますが)


そのようなことは一切置いておいて筋肉痛の出し方だけをアドバイス
させていただきます。

普通は種目の変更か種目をプラスすることが筋肉痛を起こし
やすいのですが、今回は使えません。

したがってRMの変更とネガティブレップということになります

セットも3setsが動かせないのでとりあえず試しにやっていただきたいのが

(アップセットのセット、レップ数を2セットほど10レップ未満で)
1セット目10RM
2セット目6~8RM 補助で
3セット目10RM かなり補助に入ってもらい2レップはネガティブレップを

スクワットなんかは少しスタンス幅を変えてみる方法もあります

もちろんこれは最初にお断りしたとおり、その競技に効果的か
筋肥大に効果があるかという点からは疑問点は当然あります
特にネガティブは回復に時間がかかりその間の筋力パフォーマンスは
間違いなく悪くなります
あくまでも現在のルールの範囲内で筋肉痛を出す方法なので
それについてはご理解下さい。

どうも今晩は
スピードスケートですか、かなり皆さん脚太くなりますよね

で競技の補助種目としてのウエイト
年齢を考えての加重のあり方
遅発性筋肉痛を出して普段の練習を行ってよいのか
(プライオとの絡みについては質問者様は他の方へアドバイスされてる
のでご自分でご判断がきくとは思いますが)


そのようなことは一切置いておいて筋肉痛の出し方だけをアドバイス
させていただきます。

普通は種目の変更か種目をプラスすることが筋肉痛を起こし
やすいのですが、今回は使えません。

...続きを読む

Qジョギングでの筋肉痛について

お世話になります。
1ヶ月ほど前から減量目的でジョギングを始めました。
3週間ほど1日おきに走り、慣れてきたので
ここ1週間は20kmほどを走っています。
走り始めた頃は距離が短かったためか、あまり筋肉痛に
なった記憶がないのですが、
20km以上走るようになってから必ず筋肉痛になるように
なりました。
1日おきに走るのが日課になっているため最近は筋肉痛のまま
走っておりますが、筋肉痛のまま走り続けても大丈夫なのでしょうか?
筋肉痛がおさまるまで休養するべきか迷っております。
詳しい方、ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

普段運動をなさらない方は、筋肉痛は翌日以後に来る場合があるそうですね。ですが、もう結構体は運動になれている様なので。

その前に、1日20kmは走りすぎではないでしょうか?生徒の部活動でもここまで走る子どもはいないような…。それでしたら、毎日10km
をゆっくり走り10kmは早足ウォークとか、体への負担を軽減されたほうが良いです。また、シューズも衝撃吸収が優れている素材を使ったものなんかにすると体にも優しくてよいかもしれません。

筋肉痛はご存知だと思いますが、筋肉の繊維がブチブチと切れてしまうために起こります。この筋肉の繊維が再生されると以前よりも強く太い筋肉になり、また壊して再生して…の繰り返しでぶっとい筋肉に変化していくのです。本題ですが、あまりにも全身の痛みがひどいようでしたら、休養するのも構わないでしょう。様は運動する習慣がつけば、2~3日休んでも問題は無いのです。しっかりお風呂で筋肉を揉み解し、ストレッチで整理しておくことをお勧めします。

筋肉の量が多ければ、先の方がおっしゃる通り「基礎代謝量」が増えるので、減量食品と組み合わせればばっちりですね。女性と男性の一日の摂取カロリーはこんな部分で違うのです。

普段運動をなさらない方は、筋肉痛は翌日以後に来る場合があるそうですね。ですが、もう結構体は運動になれている様なので。

その前に、1日20kmは走りすぎではないでしょうか?生徒の部活動でもここまで走る子どもはいないような…。それでしたら、毎日10km
をゆっくり走り10kmは早足ウォークとか、体への負担を軽減されたほうが良いです。また、シューズも衝撃吸収が優れている素材を使ったものなんかにすると体にも優しくてよいかもしれません。

筋肉痛はご存知だと思いますが、筋肉の繊維がブチブ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報