今、カビについて調べています。誰でもわかるカビと判断する基準があるのでしょうか?もし、あるとしたら、教えてください。何でもいいです。見た目でも、組織的でもいいです。お願いします。

A 回答 (1件)

ごく一般的にカビと呼ばれているものは真菌類の中でも菌糸を伸ばして成長する糸状菌の仲間ですネ。

この場合、元気に発育していれば多細胞で成り立つ菌糸と胞子の詰まった胞子嚢、或いは胞子嚢から飛び出した胞子などが顕微鏡レベルで簡単に観察できます。
カビには糸状菌のほかに、マツタケ・シイタケなどのようなキノコ類含めることができます。これらは一定以上に発育することで子実体を形成してキノコの形となるので、簡単にわかりますネ。
もっと専門的な回答をお求めなのでしょうか?というよりも、watanabesatoshiさんの調べているレベルが高校生レベルなのか、大学の研究レベルなのか‥の背景がわからないので、このへんで‥
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。大変役に立ちました。ちなみに私たちは大学生です。もっと詳しいことがあったら教えてください。

お礼日時:2000/12/16 14:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ