今は2年前に購入したsofmapのPentium(3)(500→545にクロックアップ)
512MBSIMMをつかっててスペック的にはまぁ問題ないのですが、

WindowsXP時代に突入しているのと、これの前に使ってた、親に譲ったPCが
明らかに現代にあわなくなって使えなくなってきた(Pentium120)ので、
そろそろのんびり次のPCを考える時期にきだしました。

またsofmapやsotecでもいいのですが、
職業柄一回くらいは「自作PC」を組まないといけないかな?と思い始めてます。
その際できるだけ手間と予算を省くために以下の条件で組みたいと思ってます。
1.外付けハードディスク、MOはそのまま新PCへ移行(SCSI)
2.メモリもできれば移行(SIMMDIMMの違いで無理ならあきらめる)

その前にはこれくらいはやらなければいけないのかな?と思っていることです。
でもなんだか多すぎるような気がする。
1.CPU、マザーボード、メモリ、サウンドカード、LANカードの各相性5×4だから20通り。
2.比較する対象がどれにしても2、3種類ありますよね。そうなるとさらに3の5乗・・・。

相性問題調べるだけで頭痛くなりそうです。そうなると「バンドルソフトかぶるけど既製品でいいかぁ?」と思い出しちゃいます。それでは経験にならないし・・・。
一個一個の製品は万単位のお金がかかるし、煙を吹いたから「いいや。別の買えばぁ」と思えるほど大金ないです。

あと私が見逃している点とかないでしょうか?
あと気楽にPCが組めるコツとかあれば。

ちなみにCPU入れ替えとかメモリの増設とか、ファンの付け替えとかはすでに経験済みなので電気作業はそんなに難儀とは思ってないです。
予算は出せて10万円というところでしょうか。「PCは1.6倍以上早くならないと速さを実感できない」と聞いたので、545×1.6=872MHz以上のCPUが絶対条件。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初めて自作されるときは、


自作用のネジセットを購入するのをお薦めします。
(PC自作系のお店では大抵扱っています)
便利ですよ。

あと、購入するもののチェックリストをきちんと作って買いに行くことですね。
結構買い忘れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんなパーツを買うか・・・は全部リストにしないとだめそうですね。
でもきっと売り切れたりするんだろうな。

ネジセットについては昨日「ドライバなしで締められるネジセットが便利」と週刊ASCIIで読みました。便利そうですね。

お礼日時:2001/12/26 12:46

相性問題については、glucoseさんもおっしゃっているように、ショップに聞けば概ね分かると思います。



Pentium120MHzのマシンでしたら、当時のままの構成でしたらHDDは多くて2GB程度だと思います。WinXPは1.5GBくらい使いますので、HDDはOS用には新しい物を準備しなくてはいけないと思います。
最近のマザーボードはSIMMを使える物がほとんどありませんので、これも新しくする必要があります。
CPUはIntel系を使うか、AMD系を使うかで、マザーボードが違ってきます。(Pentiumの頃は、Intel系でもAMD系でも一応同じマザーボードを使えていましたが)
ビデオボードは、マザーボードに内蔵されている物があります。ビデオ性能を要求しないのであれば、内蔵の物や安価な物でもいいでしょう。ビデオボードは、マザーボードより高価な物がいくらでもあります。
サウンドもマザーボードに内蔵されている物があります。サウンド性能を要求しないのであれば、内蔵の物で十分です。
LANカードもマザーボードに内蔵されている物があります。安価な物でも十分だと思います。

私もPCの更新をしようと思い調べているのですが、
 Celeron1GHz   約10000円
 マザーボード   約10000円~15000円
 HDD      約10000円~
 ケース      約10000円~20000円
 メモリ      約3000円~
 ビデオカード   約10000円~50000円
 ……
といったところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ペンティアム120はもう現役引退させてUNIXマシンとしてでも余生を送らせるつもりなのでこれはもういじりません。
ペンティアム(3)500をSCSI引っこ抜いて親に預け、自分用にもう一台というもくろみ。外付けHD(20GB)にデータを入れてるのでこれはまた外付けとしてつけるつもりです。

メモリはやはりDIMMがよさそうですね。
ビデオカードは、できれば1280*1024の解像度が出るものがいいです。1024*768は狭い!サウンドボードは一応CDROMが再生できればオッケー。

CPUは・・・フリーズや焼け焦げは困るので安定性の高いものならオッケー。
どっちがいいのかは改めて検討してみます。

お礼日時:2001/12/25 13:32

こんにちは


全てに対してのお答えはできませんが、
私も先日PCを買い換えたので、一言。

>一個一個の製品は万単位のお金がかかるし、煙を吹いたから「いいや。別の買えばぁ」と思えるほど大金ないです。

私も同意見で相性の問題は私も気にするのもいやだったので、
ショップブランドのPCにしました。
CPU、メモリー、マザーボード等限られた中ですが
自分の予算と用途に合ったものを選択できるメリットがあります。
私の場合、一応ショップの方で稼働確認をしてくれたので相性の問題に関しては
安心して買い物ができました。
ショップ選びも大変ですけど、今はいい買い物をしたと思っています。
(10万円以下でも十分見つかりますよ)
ショップ選びのポイントは ・納期、・サポートの充実と思っています。

自作なされる方にはちょっと違う回答かもしれなかったけど、
そういう選択肢もあることを...
(以下のHPはあくまで、参考ということで)
http://www.dospara.co.jp/goods/
http://www.sycom.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お店での稼動確認があれば
あとで動かなくても「自分が悪い!」と言うことになるので安心です。

ショップ選びさえ間違わなければ、うまく作れそうな気がしてきました。
今PC2台あるし、納期はのんびりでもいいので
根気よくサポートしてくれるところであれば・・・。

DOS/Vショップ、実は一寸怖いですが飛び込んでみます。

お礼日時:2001/12/25 13:26

まず、相性のことについてかなり気にされているようですが、はっきり言ってそういったものの相性をすべてわかっている人はいません。

(断言)
まあだいたいよく売れている王道的パーツを買えば相性は気にしなくていいでしょう。それにパーツを買うときにショップの店員さんに聞けばある程度の情報は得られると思いますよ。

CPUは872MHz以上ということですが、今はそのあたりがローエンドなので諭吉さんを出さなくてもその程度のCPUは買えるでしょう。まあ将来的なことや用途などに合わせて選ぶべきですね。
マザーボードはこれまた自分の用途に合わせて選ぶことになりますよね。チップセットの種類や拡張性などなど。まあCPUとマザーボードの種類はどちらかが決まればそれに応じて対応しているものを選ぶことになりますから、どちらを優先的に選ぶかということになりますね。
あとケースを忘れてますね。ケースはけっこう重要なパーツだと私は思ってます。電源とあわせて、ぜひよく見て選んでください。
メモリはSIMMですか。もういまや512MBのDIMMが\6000(最近また値上がりしてますが)程度なのでDIMMにしちゃってもいいんじゃないですか。まあDDR-SDRAMやRIMMを選択することもあり得るでしょうけど、そうするとまたマザーボードの種類が変わりますからね。どっちを先に決めるかってことです。
サウンドカードはコストを抑えたければオンボードのものでもまあ音は鳴りますよ。
あとグラフィックカードも必要ならつけなければなりませんね。グラフィック内蔵のマザーボードであればそれでも構わないでしょうが、用途によっては必要になるでしょう。
LANカードは最近はマザーボードに内蔵されているものも多いですからそういうマザーボードを選べばいりませんし、だいたい安いのでいいならかなり安いものもありますよ。
あと、体感速度をアップさせたいのであればHDDを高速なもの(昔のものより今のもの)にするのが一番効果的です。OSを入れるHDDくらいは新調してもいいのでは?

と、まあいろいろとおしゃべりしていて今更気づいたのですが、もしかしてelthyさんの言っている相性って、CPUとチップセットの組み合わせとかそういうことだったのでしょうか。相性なんて言われると使えるはずのパーツが使えないという相性問題とかのほうに思ってしまうのが自作ユーザーの大半だと思うので・・・。
そういうことについて知りたいのであればそういった自作に関する書籍はたくさんでていますから一冊買って現在までの一通りの動きを眺めるといいんじゃないかな。
そのうちにハマって、いつの間にか詳しくなってますよ。

ちょっと最後のほうがまとまりませんでしたが、私のお昼休みももう終わるので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は実は「相性」についてさっぱり分からずにおびえてます。なぜなら今までPCが動かないときに何でもかんでも「相性なんですよぉ」と言ってごまかしていたからです・・・(をいをい)

サウンドカード、グラフィックカードは別に3Dゲームをやるわけでもないし(苦手)、DVDでビデオみまくりでもないので、MP3が普通にカクカクとまらずに鳴ればベスト(今のPCだとブツブツ切れる)と要求が軽いのでオンボードのほうが意味不明の相性問題に悩まなくてすむかも。

メモリは相性問題が出にくいと聞いたので変えてもいいかな?と思います。
ケース・・・あはは。思い切り忘れてました。買わないとダメですね。
昼休みを割いてまでありがとうございます。

ちなみに自分がマザーボードに要求するとしたら「安定しているらしいWINDOWSXPで普通にシミュレーションゲームが動いてネットできればオッケー」位のものです。

お礼日時:2001/12/25 13:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ