2歳半になる娘が食べ物の好き嫌いが激しく困っています。嫌いな物をあげると限がありません。我が主人は結構厳しく嫌いな物の食べ残しを絶対に許しません。
食べ残すとお菓子をあげないのようなことは有効でしょうか?それとも2歳半では
このようなものなのでしょうか?一応調理の工夫をし食べさせておりますが、どうしても食べれないものがあり困っています。もちろん極端に硬い、辛い食品などは与えておりません。

主人曰く「自分もそう育っており、子供の頃は嫌でしょうがなかったが今では嫌いなものが一つも無い。自分(私)を見てみろ好き嫌いだらけではないか」とのこと。私の場合嫌いなものは食べなくて良いと育てられ、恥ずかしながら好き嫌いが多いです。

また好き嫌いというのは遺伝すると主人は主張します。それはお母さんが嫌いな物は食卓に並ばない=食べない=嫌いになる確立が上がるとのことです。一般に嫌い
な人が多い食品は(納豆など)幼少期から克服しなければならない、ましてや我が子は女の子、将来はお母さん。絶対に好き嫌いは許さないというものです。

半分愚痴になっちゃいました。

皆さんはどのように工夫されていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


私も独身のとき、好き嫌いが多くて、食事のときは、
ごはんにふりかけだけで充分だと思っていました。
結婚して、自分が料理を作るようになって、自分の好きなものばかりだとどうしても料理のレパートリーが少ないので、しかたなく、嫌いなだいこんとかの料理もするようになり、今では嫌いなものも食べられるようになりました。

さて、私の子供も好き嫌いはあります。
私は、子供には、こう話しています。
「見ただけではおいしいかどうかわからないでしょ。
食べてみたらすご~くおいしいかもしれない。ためしに一口食べてごらん。
もしどうしても嫌いだったら、残していいよ。でも一口は必ず食べなさい。」と。

子供が小さいとき、茶碗蒸をしました。
「ママ、これなぁに?」茶碗蒸なんて言ったらつまんないでしょ。
だから私は「おかずのプリンよ」と答えました。
子供は喜んで食べました。
私はわりと言葉に魔法をかけることが多かったです。
子供が食べたいなぁと思う魔法をかけてやります。

私もそうですが、「食べないといけません」と言われたら、
食べたくなくなります。そしてせっかくのおいしいものも
まずくなります。
「栄養になるから」と言われたってまずいものはまずいし、無理して食べても栄養になんかなりません。
おいしいと思うものを食べたときに栄養になるのです。

おかあさんは魔法使いです。
料理に魔法をかけることができるし、
言葉に魔法をかけることもできます。
そして、いつも完璧を目指さず、ちょっとは許してあげること。
2歳半だったら好き嫌いありますよ~。

娘はジュースとお菓子で大きくなったようなものです。(笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

魔法使いのお話感動しました!!「おかずのプリンよ」は名文句ですね。大変参考になりました。この様な切り口の回答は全く予想しておりませんでしたので正直驚いております。育児、子育てというよりも主人へ説得が一番かもしれませんね。

お礼日時:2001/12/25 18:26

2歳半でしたら好き嫌いとは言わないと思います。


私の子供も何でも食べてくれなく困った経験がありますが
今は好き嫌いは無いですよ。(ご飯しか食べない子)
2歳半のころは食べる楽しさを教えてあげるほうがいいと思います。
食事の場が楽しければちょっとづつでも嫌いな物でも食べるようになります
もう少し大きくなると友達(保育園や幼稚園など)が食べるのを見て
食べたりもします。
うちではたまに友達とご飯を食べます。
皆で食べると嫌いな物でも食べてたので。
>食べ残すとお菓子をあげないのようなことは有効でしょうか?
有効もなにもお菓子のあげかたじゃないでしょうか?
ご飯まえご飯あとすぐにあげたりしない。
決められた時間に少しだけあげる。
それを守ればあげてもいいと思います。
2歳半ごろは自己主張の強い時期です。
何でもかんでも「いや!」です。
好き嫌いも子供の自己主張だと思って楽しんではいかがでしょうか?
お母さんが工夫して頑張っていれば必ず食べる日が来ます。
楽しい食卓を作ってあげてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんです。何でも「いや!」なんです。自己主張の塊ですね。「お風呂にはいろ!」と言えば「いや!」「じゃあお父さんとおかあさん二人でお風呂入るね!」と言えば「いっしょ!いっしょ!三人で!」など。こまったものものです。

お礼日時:2001/12/25 19:23

初めまして。


うちの子も2歳になり、生意気をいうようになってきました。
おかげさまでうちの子はあまり好き嫌いがないのですが、同じ食品でも喜んで食べるときと食べないときの差が激しいです。
確かに好き嫌いは発育のことなどを考えると良くないですが、食べたくないときに無理矢理食べさせると、かえって嫌いになってしまうのではないでしょうか?
うちはどんな食品でもまず、親の方がおいしそうに食べるようにしています。
「これおいしいね」とか、「これおいしいよ」と言った感じで話しかけながら、子供に興味を持たせるようにしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>親の方がおいしそうに.........は実践しております。難しい問題ですね。
主人が受けた食事教育が上手く効果を示している、私が受けた世間的にはNoと言われそうな放任(あまやかせ)で私が失敗していることは事実であり、また例外もありということはわかるのですが.................主人を説得がんばってみます。

お礼日時:2001/12/25 19:16

うちにも2歳10ヶ月のちびが二人います。



割と、食には貪欲な方なのですが、ムラ喰い、嫌いなものあり、です。

まず、食事はおいしく頂かないと駄目ですよね。おいしく頂ければたいていの
ものは食べます。

私は、食事中に怒るのは良くないと思いますよ。大人だって、何か文句を言われ
ながら食べたって、ちっとも美味しくない。美味しくないものが嫌いになって
しまうのは当たり前ですよね。

っていうか、私が食事中にぐだぐだ言われるのが嫌いなんですけどね。

後は、お腹を空かせることかなあ。タイミングを間違えると、怒り出して大変な
ことになるけど。

まあ、2歳半で食べないものがあるのは当たり前だと思いますよ。せめて品目の
うちのひとつ(例えば、魚はほとんど駄目だけどししゃもだけはOKとか)でも
食べてくれれば良い、くらいに考えましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私は貴方の意見派なのですが主人が厳しいものですから困っています。
>2歳10ヶ月のちびが二人います
双子ですか??すごい!我が子が生まれ今2年半毎日が戦争でした(現在進行形ですが)正直こんなに苦労するなら二人目はいらないとまで思った次第です。私は甘すぎると、ふと思ってしまいました。本来の質問の回答のお礼でなく申し訳ございません。

お礼日時:2001/12/25 19:01

こんばんわ。

栄養士見習いの者です。多分この手の分野は栄養士の分野でしょうから出来る限りのアドバイスをしたいと思います。
2歳半というのは最も重要な時期です「三つ子の魂百まで」ということわざをご存じですか?この時期で嫌いだと認識してしまうと成人になって嗜好が変化するまで食べられなくなります。「心因性」というやつです。お子さま自体の状態が普段と違うとき(何か嫌なことがあったとか体調が優れない)時に無理に食べさせようとすると返って逆効果で嫌いになっていくだけです。そして、親の精神状態が普段と違うときもお子さまは敏感に反応して食べなくなります。例えばお父様が会社で何か嫌なことがあったなどの場合は、気がつかないうちに子どもはいつもと違うことに気づきその状態で無理に食べさせられると「拷問」をうけていると同じように子どもには感じるわけです。そうならないためには次のことが有効です。
1.嫌いと思われる食材は、なるべく小さく切り原型が解らないような調理法・味付けをし、マンネリ化させずに色々な調理法を学ぶ
2.大体13回くらいその物が食卓に並ぶと慣れてくるので根気よくやる
3.なるべく両親の精神的不安定状態で子どもの嫌いな物を食べさせようとしない
4.間食を与えすぎたりすると好き嫌いが治らないので量を考える
5.両親が嫌いな物でも頑張って子どもと一緒に食べる。(無理はしない)
6.成長には個人差がありますので、周りのお子さまとの成長を比較して焦ったりしない。(これは3の親の精神状態と関わってきます)
7.食事の時に夫婦喧嘩はしない(子どもは敏感なので)
以上に気を付ければそのうち食べるようになるでしょう。焦りは禁物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの注意点教えていただきありがとうございます。夫婦の精神的な状況については全く問題なしですね。また成長も順調、調理法も変えています。間食(お菓子)も一日1回ですのでOKですね。両親の好き嫌いに関しては私のみ反省せねばいけません。となると根気でしょうね。以前おしゃぶりをはずすことについて質問したところ、kussa-さんが言われるように「三つ子の魂百まで」みたいな回答を頂き考えさせられました。主人と相談してみます。2歳半で好き嫌いありってあたりまえですものね。

お礼日時:2001/12/25 18:53

kuaainaさんこんにちは。


各ご家庭によって教育、しつけの方針は様々なので、参考程度にお読み下さい。

私は、kuaainaさんのお嬢さんと同じように(いいえ、それ以上かも?)好き嫌いが実に激しい子どもでした。野菜はほとんど駄目、生ものは問題外、といったように・・・。私の両親はそれらの食材を食べるようにと特に強制はしませんでした。しかし、それがかえって「ああ、せっかく作ってくれたものを食べないなんて、申し訳ないな。」と思わせる要因になっていたのかもしれません。

私の好き嫌いはその後も続きましたが、18歳頃を境に急に何でも食べられるようになりました。今では、食べられない物は全くありません。(秘境でのゲテモノ食いは無理でしょうが)

そしてこれは私の主人の体験談なのですが、主人の父親も大変厳しい人で、夕食で嫌いなものを残すと残したものがそのまま次の日の朝の食卓にあげられたそうです。主人いわく、このせいで逆にどうしても食べられないものができてしまったそうです。

あまり強制しなくともいつかは食べられるようになると思います。お嬢さんが学校に通うようになって、お友達とみんなでわいわい楽しく給食を食べているうちにいつのまにか苦手なものが食べられるようになっていた・・・ということもあるでしょうし。(うちの子の好き嫌いも学校の給食のおかげでなくなりつつあります。)

以上、我が家での体験談でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当家とは全く逆のケースですね。この回答主人が帰ってきたら必ず読ませたいと思います。同じ育てられ方をされ全く逆の結果になるというのは面白いものです。
ちなみに義父母は好き嫌い全く無し、恐ろしいほどに、何でも美味い美味いと食べています。観ている方も気持ちが良くなります。ただし歯が弱ってきている為硬い物は最近無理とのこと、ですがこれは物理的な要因ですね。そして私の両親、特に母は昭和初期生まれなのに好き嫌いがかなり(私より)激しい........。何故?
何でも美味い美味いと食べる主人、義父母のように私も我が子もなりたいものです。

お礼日時:2001/12/25 18:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の食べ物好き嫌いに関しての主人の考え方について

2歳半になる娘がいます。好き嫌いがかなりあります。このサイトの回答を参考に子育てがんばっておりますし概ね参考になりました。さて質問です。私の主人の考え方は皆様からみてどのように写りますか?

前回質問URLを添付します。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=190441


主人曰く「自分もそう育っており、子供の頃は嫌でしょうがなかったが今では嫌いなものが一つも無い。自分(私)を見てみろ好き嫌いだらけではないか」とのこと。私の場合嫌いなものは食べなくて良いと育てられ、恥ずかしながら好き嫌いが多いです。

また好き嫌いというのは遺伝すると主人は主張します。それはお母さんが嫌いな物は食卓に並ばない=食べない=嫌いになる確立が上がるとのことです。一般に嫌い
な人が多い食品は(納豆など)幼少期から克服しなければならない、ましてや我が子は女の子、将来はお母さん。絶対に好き嫌いは許さないというものです。

Aベストアンサー

むぅー、これはお子さんの性格に依存するんじゃないでしょうか?
嫌いなものを毎日食べる様に勧められて食べられるようになる子供もいれば、反対に絶対ダメ!になってしまう子供もいます。これは大きくなってからも同じですよね。
なにか失敗があったときに上役に頭ごなしに怒られて、「なにクソ!今に見ていろっ!」と奮起するバイト君がいれば、全く逆にそれ以来“シュン…”となってしまって辞めていっちゃうバイト君もいます。

だから無理に食べさせられてそれを克服出来る子供もいれば、逆によりキライになる子供はいるし、無理に食べさせるのはよそうということにしても、自然と食べられるようになる子供もいれば、ずーっとダメなkuaainaさんみたいになってしまう事もあります。 人それぞれなんです。

kuaainaさんの前質問でのお礼の言葉と、質問のタイトルのつけ方を見ると、「ほーらほら、私のほうが正しいのよ、アータ! よーく皆さんの回答見なさいよ!」といった雰囲気を感じるのですけど、わたしはキライな物は少しづつでも食べないと許されなかった子供だったんです。 イヤーンなほうれん草を食べるまで食卓を離れることは出来ませんでした。 けどおかげで今のわたしはなんでも食べます。(“虫”の佃煮とかはダメだけど。。。^-^;)
他のことに関しては「あの時あーして欲しかったなぁ…」と、ちょっと不満を言いたくなるところも幾つかあるのですけど(汗)、食生活に関する躾だけは非常に上手くやってくれたと「かーさん」に感謝しています。

ですから、kuaainaさんが間違っているわけでも、ご主人が間違っているわけでもなく、子供の躾には“誰にでも一番な方法”なんて無いでしょうから、お子さんの性格に合わせてどの対処方法が一番合っているか見極めていけば良いと思うんです。 多分「どっちが正しいか?」といった議論を続けても、ずーっと並行線だと思いますよ。(^ω^;

・・・以上、まだ子供なakasuzuなのでした。(*^-^*)

むぅー、これはお子さんの性格に依存するんじゃないでしょうか?
嫌いなものを毎日食べる様に勧められて食べられるようになる子供もいれば、反対に絶対ダメ!になってしまう子供もいます。これは大きくなってからも同じですよね。
なにか失敗があったときに上役に頭ごなしに怒られて、「なにクソ!今に見ていろっ!」と奮起するバイト君がいれば、全く逆にそれ以来“シュン…”となってしまって辞めていっちゃうバイト君もいます。

だから無理に食べさせられてそれを克服出来る子供もいれば、逆によりキライにな...続きを読む

Q主人が子供嫌いです

3歳の女の子、1歳半の男の子の母です。
タイトルどおり、うちの主人が子供が嫌いなのです。

子供だけでなく、ペットなど、自分が世話をしなければならないものが嫌なようです。
自分の知らないところで存在していることは別に何とも思わないのだが、
自分と関わられると、うざったくて仕方が無いとの事。
泣いたりぐずったりしている子供はともかく、喜んで抱きついていく子供たちも苦手にしています。

それでも、別に進んで関わらないものの、別に怒鳴ったり殴ったりはしません。
毎日決まった世話はしてくれ、休日も車で家族を、どこかしらに連れて行ってくれます。
頼めば、私を一人で外出させ、自分ひとりで子供をみていてくれます。
(自分のついでに簡単な食事をさせるくらいで、かいがいしくはありませんが)
それでも、そんな日の夜は、子供が寝て私と二人になると
「もう、つくづく自分は子供が嫌いって判ったよ、早く大きくなって出て行かないかなあ」と愚痴愚痴言います。
それ以外は、私もけっこう彼を尊敬しているし、仲もいいほうだと思います。
暴力や浮気なんかもありません。(浮気は、多分ですが)

聞きたいことは、こういうお父さんの元で、子供はまっすぐ育つのかということです。
女の子は、お父さんの愛情が十分でないと、男の人を選ぶのも下手になると聞くし、
男の子は、自分がお父さんになった時、子供とどう接したらいいのか判らないと聞きます。
(実際主人も、お父さんが単身赴任で、お母さん一人に育てられています。
 けっこう放任主義だったとの事ですし、義両親も不仲なので、その影響も大きいかと)
そういった家庭で育った方、育ててらっしゃる方のお話を聞きたいと思います。
(少ないかと思いますが、育て終わった方の意見が一番聞きたいかもしれません)
宜しくお願いいたします。

3歳の女の子、1歳半の男の子の母です。
タイトルどおり、うちの主人が子供が嫌いなのです。

子供だけでなく、ペットなど、自分が世話をしなければならないものが嫌なようです。
自分の知らないところで存在していることは別に何とも思わないのだが、
自分と関わられると、うざったくて仕方が無いとの事。
泣いたりぐずったりしている子供はともかく、喜んで抱きついていく子供たちも苦手にしています。

それでも、別に進んで関わらないものの、別に怒鳴ったり殴ったりはしません。
毎日決まった世話...続きを読む

Aベストアンサー

主人は親の愛情を知らずに育ちました。息子が二人(成人しています)居るんですが、最初は何だか子供にどう接していけば良いのか分からない感じで、冷たい態度をとる事もありました。でも、「お父さんもお母さんの子供に対して与えている母性を横で見る事によって、母性が育つ」と何かで読んだ通り、夫にも母性は確かに育っています。

もう少し大きくなって来たら、子供とお父さんの会話が増えて来るでしょうから、少しづつ状況は変わってくるとは思いますが、あなたが間に入ってうまく橋渡しをしてあげれば良いと思います。
例えば、もう少し大きくなって、どこかに連れて行ってもらった時、一緒に楽しむのは勿論ですが、後で二人になった時に、子供がこんな風に喜んで、お父さんに連れて行ってもらって嬉しかった~って言ってたよ、とか。自分の名前が書けるようになったから、見てあげて、誉めてあげて。とか、かけっこで一番だったそうで、お父さんに見て欲しかったみたいよ、などなど・・・。
子供がこんな風に出来る事が増えてきたよって事を伝え続ける事。あと子供はお父さんに認めてもらいたいのよ。認めてあげていたら、子供が今より伸びて行くそうだから、言葉をかけてあげてね。って感じでタイムリーに具体的に指導してあげてたら、そのうちそれが身に付くと思います。

うちの夫は今ではかなり息子大好きな父親です。仲も良いですし、息子達も父親を尊敬していますよ。
夫は愛情を受けずに育っても、愛情深く子育て出来ています(グッと上がったのは部活を一緒に応援に行くようになってからのように感じてます←目の前で頑張ってる姿は感動するようです)。たぶん、息子達に対する愛情は年々増していると思います。

頑張って下さいね。家族で優しく愛情を育てて行って下さい。

主人は親の愛情を知らずに育ちました。息子が二人(成人しています)居るんですが、最初は何だか子供にどう接していけば良いのか分からない感じで、冷たい態度をとる事もありました。でも、「お父さんもお母さんの子供に対して与えている母性を横で見る事によって、母性が育つ」と何かで読んだ通り、夫にも母性は確かに育っています。

もう少し大きくなって来たら、子供とお父さんの会話が増えて来るでしょうから、少しづつ状況は変わってくるとは思いますが、あなたが間に入ってうまく橋渡しをしてあげれば良...続きを読む

Qアレルギー食品を食べさせる?

4ヶ月の子供がいます
もうすぐアレルギー検査をします
食物アレルギーであることははっきりしています
多分、卵と牛乳は確実←私がこれらを食べた後の授乳後はすぐに全身が真っ赤になり痒がり泣き叫びます
今は先生の指導のもと私も除去しています
色々なサイトを見ていたのですがとあるサイトに食べていれば体がそのうち体が慣れるから一切除去せず食べさせているという方の話が書いてありました
でも、その間子供は湿疹やかゆみが続くのと思うのですが
そのまま食べさせていた方が早く体が受け付けてくれるようになるんでしょうか??
子供につらい思いをさせてまで食べさせていくメリットは何かあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ウチは卵アレルギーです。
10ヶ月くらいに全卵を食べて全身に発疹が出ました。
医者に行き検査を受けてアレルギーで陽性。
それからは完全除去食でした。

現在1歳5ヶ月ですが
加熱した卵で徐々に慣れさせていきましょうという事で
黄身で茶碗蒸しをして食べさせましたが何の反応もありませんでした。
白身に関しても完全に加熱したもののみ様子を見ながら少量ずつ試していきましょうというとなりました。

syunachiさんのお子さんは4ヶ月という事ですからまだ慣れさせるといういう方法は早すぎると思います。
その時期は完全除去にしないとどんどん拒否反応が強くなると思います。
病院でも1回目食べさせたときより、2回目、3回目と症状が悪化することがあると言っていましたし危険だと思います。
ある程度年齢がたつに連れてアレルギー反応の出た食品に慣れさせていくのではないでしょうか。
卵アレルギーも3歳くらいには治ることが多いと聞きました。
その頃にはだいぶ抗体が出来ているからなんでしょうね。
しかしこれもお医者さんと相談して進めないと子供によって違うのでやはり専門家の意見を聞く事をお勧めします。
インターネットって色々な情報があり便利ですがそれをそのまま実行するのは危険だと思います。

アレルギー、心配ですがお互い頑張りましょうね!

ウチは卵アレルギーです。
10ヶ月くらいに全卵を食べて全身に発疹が出ました。
医者に行き検査を受けてアレルギーで陽性。
それからは完全除去食でした。

現在1歳5ヶ月ですが
加熱した卵で徐々に慣れさせていきましょうという事で
黄身で茶碗蒸しをして食べさせましたが何の反応もありませんでした。
白身に関しても完全に加熱したもののみ様子を見ながら少量ずつ試していきましょうというとなりました。

syunachiさんのお子さんは4ヶ月という事ですからまだ慣れさせるといういう方法は早すぎる...続きを読む

Q主人がいないと主人の実家に行きにくい

結婚丸7年を迎えて、8年目になりますが、同じ市内に住んでいて車でも近い距離である主人の実家に行きづらいのです。

とはいうものの、別に仲が悪いわけでもありません。逆に結婚してから、当たり障りのない会話で今まできてましたので、何とかうまくやってきました。

そして、私にも子供が生まれましたが、主人は土日出勤の仕事なので、平日働いているお義父さん、お義母さんとは日程が合いません。

子供も幼稚園に行き始めましたので、主人の休みの平日に実家に行くわけには行きません。

何となく、お義父さん、お義母さんが孫に会いたくて電話してきたりするのが分かるので、私も連れて行ってあげたいのですが、主人がいないと行きにくいのです。

結婚したのに、これって気にしすぎでしょうか?

もし、主人がいなくて私だけ子供を連れて行ってもお義父さん、お義母さんは喜んでくれるものなのでしょうか?

私と同じようなお気持ちになられたことのある方、教えてください。

Aベストアンサー

そんなもんだと思いますよ。
あっ、夫の方です。我が家は完全に、妻方実家へは頻繁に行きますが、
私の実家とは疎遠になっているというのもありますが、まあ、私抜きでは
行きにくいだろうなってわかります。だから、気にしすぎってことも
無いと思います。
結構私はずうずうしい方なので、妻抜きでも妻実家へ行ける気はします。

でも、行ったら良いと思いますよ。質問者様が一人で行くのではなく、
お子様を合わせに行ってあげるのは、素晴らしい親孝行だと思います。
会話も何でもお子様のことにしておけば途切れることも無いでしょうし。
お子様が掛け橋になってくれると思います。義理のご両親も喜ばれると
思いますし、ご主人も嬉しいと思います。

うちもそうしてくれたら良いなぁと思いますが、うちの場合、私の親の
方も、気を使っちゃう方なので、難しいかなと思っています。せいぜい、
家族揃って行ってあげないとと思っています。

Q子供の好き嫌い克服するには?

そろそろ2歳になる子供がいます。
最近、好き嫌いが激しく、手こずっています。
緑色の葉野菜、ごぼうやブロッコリーなど固めのものは一切食べてくれません。
ほうれん草や小松菜はミキサーにかけホットケーキに混ぜて与えたりしています。
やはりミキサーにかけてスープに入れたりしましたが、緑色と気がつくと見向きもしません。
また、牛乳も飲みたがりません。
フォローアップミルク後、お茶ばかりあげていたせいだと思います。
食べ物の好き嫌い、みなさんはどのように克服されているのでしょうか?
それとも気にせず、食べだす頃を待ってればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

うちも上の子は好き嫌いが多いです。
(同じように育てた下の子は口に入るものは生野菜であろうがボリボリ何でも食べる派なのですが・・)

「味」が嫌いというより、見た目で拒否します。
気が付かないと食べていたものなのに、ふと緑色の存在に気が付いたとたん食べれなくなるのです。
野菜もミキサーにかけてホットケーキに入れたり、こねてうどんにしたりしましたが、みどりいろになるので拒否します。

それでうちはワンタンの皮や餃子の皮を使ってます。
できるだけ小さめの一口で口にほおりこめるように仕上げるのですが(あまり中身を見られたくないため・)初めて食べさすときは子供も警戒しておりますので中身を好みのものにして食べさせました。
カレーの残りに(人参やジャガイモはつぶして)少しご飯を混ぜてワンタンでスプーン1杯分包み揚げました。
カレー好きの(もちろん普段は具は食べてくれずルーだけなのですが)娘はサクっと触感も良かったのか何個もパクパク食べてくれました。

これで次から出しても「これは私が好きなもの」と認識して意欲的に食べてくれるようになり、中身は色々変えますが食べてくれます。
カレー味は強いのでほうれん草など刻んで混ぜても分からないようです。
肉類も食べなかったのでミンチとジャガイモ、人参、玉ねぎのみじん切りで濃い目の肉じゃがの味付けにし、これも煮あがったものをつぶしてとろけるチーズと一緒に春巻きの皮を1/4カットしたもので、タバコのような細長い形にして揚げてあげると20本くらい食べます。

正直作るほうは大変ですがモリモリ食べてくれるとしめしめですよね(*^^*)

牛乳も飲みません。
少しでも体に入るようにグラタンは水分は牛乳のみで作りますし、シチューもそうです。(もちろん具のほうは食べてくれませんが・・)
こんなわずかなために・・とも思いますが、全く飲まない、食べないより、少しでも体に入ってくれるのならマシかな?と思いやってます。

後、朝は卵1個に(卵もそのまま料理しても食べません・・)牛乳100ccくらい(もっとかな?)と砂糖少々を混ぜたものに食パン1枚を浸して、フライパンで焼きます。中も結構グショグショになってるので弱いめの火でじっくり両面焼いて最後に少量のバターで風味付けします。
それもほんのり甘くてペロっと食べてくれます。
これだけでも卵1個に牛乳100ccは体に入ったかと思うと、その日は少し肩の荷がおります・・・

食べないというものを無理に食べさすのは難しいし、食事の時間自体が楽しいものでなく嫌なものになると困るのでほっとくしかないな~とは思うのですが、まあ少しでも体に入ればいいかな?という気持ちでやってます☆

うちも上の子は好き嫌いが多いです。
(同じように育てた下の子は口に入るものは生野菜であろうがボリボリ何でも食べる派なのですが・・)

「味」が嫌いというより、見た目で拒否します。
気が付かないと食べていたものなのに、ふと緑色の存在に気が付いたとたん食べれなくなるのです。
野菜もミキサーにかけてホットケーキに入れたり、こねてうどんにしたりしましたが、みどりいろになるので拒否します。

それでうちはワンタンの皮や餃子の皮を使ってます。
できるだけ小さめの一口で口にほおりこめる...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報