昨日、対向車がセンターラインをオーバーして私の車線に進入してきました。ぎりぎりのとろこで正面衝突はかわせましたが、右がわの前後のタイヤとホイールが破損。その他、ボディー数箇所を破損し走行不可能となりました。
その際、お互いの搭乗者には怪我はありませんでした。
最寄りのS警察に通報し現場検証をおこなってもらいました。相手側は任意保険に未加入らしく、自分で支払うので請求をして欲しいと、申し出ました。現在は、私の車は自動車工場で、修理にかかる費用の連絡まちです。
今回の質問なのですが、
1.警察へ通報した際、現場検証をおこなった警察官の方が
 調書を取られていた用紙が、朝刊にはさまれている折込 チラシの裏の白い部分でありました。
 調書をとっている警察官と事故を起こした相手側も知  り合いでした。
 実際、現場検証でチラシの裏に調書などメモる(と言っ た表現が正確)ことなどあるのでしょうか?
 保険会社を通さず交渉するので、ありえない事とと思い ますが、証拠隠滅を恐れています。
 相手側は免許も不携帯ででしたが、警察官の方は、「自 宅に戻ったら、電話して番号知らせて」と相手側に話し ていました。
 そのような状況でしたので、相手側の住所を教えてもら えるよう、警察官に申し出たところ、チラシの裏に書か れた相手側の住所は「たぶんだいじょうぶでしょう」  と言われました。
 このような場合、S警察に事故証明を請求できるのでしょ うか?あまりに不安でなりません。
2.近く、修理費用の連絡が入ります。
 相手側に伝えていく際、交渉をスムーズにいかせる方法 があると思います。何か良い方法をご存知でしたら教え てください。
 この他でも、同様の事故を経験された方や、知識をもた れていらっしゃる方、どんな些細な事でも結構です。教 えて頂けるば助かります。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

やはりそう来ましたね・・・。



その場(事故直後)は謙虚な態度を取っていても後からそういう態度をする人は結構多いですよ(特に無保険の場合は)。

>現状は物損なので、人身に切り替えるよ、と、交渉してみれば?といわれました。
本当にケガをしているのですか?もし何処も痛くないのであれば「恐喝だ!!」なんて騒がれるとやっかいです。私個人的にはお勧めしません。
本当に痛ければ直ぐにでも警察署に診断書を提出し人身事故に切り替えてください。そういう態度をとる人にはそれなりの措置を取るべきです(あくまでも合法的にネ)。

さてこれからどうしたら良いかですが、弁護士を頼めれば一番早いのですが、費用の面で若干負担が大きいので一番最後の手段という事になるでしょう。
事故で示談が出来そうも無ければ「交通事故紛争処理センター」と言うものがあるのですが、これはお互いを呼び出して解決を促すものなのですが、無保険者は出頭の義務は無いため(保険会社対しては強制力あり)無断欠席されても文句は言えません(そういう人であれば無断欠席する可能性十分あり)。
その次の対応策として裁判所に「調停」を申し立てる方法がありますね。
これはもし理由無く無断で出頭しなければ5万円以下の過料になります。また裁判所からの呼び出しが文書で届くので効果はあります。ただ裁判と違い強制力は無いのでお互いに合意しなければ不成立となります。

現段階では、私は、相手が支払う意思を示さずこのままズルズル先延ばしになるのであれば「調停」が一番有効な手段だと思います。

ところで保険会社にその旨の事故報告をした段階で「相談に乗って欲しい」ことは言いましたか?大概の代理店・保険会社はその保険会社の契約者であれば相談には乗ってくれるはずですよ。もし「調停」も視野に入れるのであれば一度近くの保険会社(自分の契約している所)に相談するのも費用がかからないので良いと思われます。

また何か疑問があればレスしてください。

この回答への補足

お正月に入ってしまい、お礼が遅れてすみません。
非常に親切なアドバイス、ありがとうございした。
結局、昨年末の段階で、相手側が交渉に関して勝手に代理人を立ててきました。素人でも想像がつきそうな展開でしたので、本当はその段階でその代理人と会うべきかどうかをご相談したかったのですが、OKWEBの書き込みが出来なった為、意を決して会いました。
結果、相手側の知り合いで、一般人(?)でしたが、
代理人も修理費用の減額交渉を行ってきました。
相手側の修理費用の減額の割合が費用の半額に当たる
事の不当性を代理人に伝え、最終的な話の段階では
最初の請求修理費用より、3割程度減額した額で
代理人が了承、相手側に伝えるという事でした。
このときの交渉内容を書面化したものを相手側に送ることで、現状は止まっています。
が、相手側が支払う意思を示さなかった場合は、
調停に踏み切るつもりです。
アドバイスにも頂いてました、相談の件ですが、
OKWEB同様、年末年始でしたので、連絡がとれていません。
ただ、もっと積極的に相談すればいいのかもしれませんが、最初に事故の報告を行った際、過失がないのなら動けないとか、代理店の方に関しては、toshi777さんに質問しました人身の件を同様にたずねてみたところ、急いで病院に行くようにと言われました(苦笑)
お礼がてら、解決のご報告もできれば良かったのですが
まだ、このような状態です。
ですが、本当に気分的にラクになれました。
ありがとうございました。

補足日時:2002/01/07 21:43
    • good
    • 0

すいません…、また登場してしまいました…、m(_"_)m



最初の質問では、現場検証をしたお巡りさんが、チラシ広告の裏側で…、という事でしたが、
ちゃんと「事故証明」は発行してもらえましたか?
ご覧になればわかると思いますが「事故証明」によって相手を「特定」することが出来ます、
つまり、相手が特定されなければ(事故証明が取れなければ)調停も裁判もあきらめざるを得ません。
今一度、ご確認された方がよろしいかと思います…。

ところで、realsurfさんは「車両保険」は付けていなかったのでしょうか…???
もし仮に車両保険を付けていたのなら(車対車特約でも結構です)、
自分の加入している保険(車両保険)を使う方法があります、そして…、ここからが重要なのですが、
車両保険で全額修理して、保険会社が「代位求償権」を行使する、という方法です。
つまり、当方に過失なく(あってもごくわずか)で全額車両保険を使った場合、
事故の相手方に対し、保険会社があなたに代わって求償権を行使する、というものです。

この方法は、世間ではあまり知られていない方法ですが、
あなたがこの方法を選択した場合、保険会社はそれを拒否することは出来ません、
また、実際に支払った金額(過失相当分)が少ない場合、自費で支払うことにより、
事故件数にもカウントされずに済みます。

これがダメなら(車両保険未加入なら)、もはやtoshi777さんの方法しかないかな?

たびたびでしゃばってすいませんでした…、m(_"_)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お正月に入ってしまい、お礼が遅れてすみません。
非常に親切なアドバイス、ありがとうございした。
車両保険は入っていません・・・となれば、
やはり、toshi777さんの方法しかないですよね。
toshi777さんの補足に記入させていただいたのですが、
現状は
・あくまでも当事者同士での示談で。
・こちら側の修理費用の減額
にての、相手側の支払い意思を待っているところです。
大変、まどろっこしく思われるかもしれませんが、
自分が被害者であるのに、大変な気力を必要とし、
相手側が勝手に代理人を立ててきた段階で、かなり
気がそがれました。
やはり、この手の交渉は精神的苦痛です。
0:10の場合、全く保険会社が動いてくれないと
いうのも良く考えればあたりまえなのかもしれませんが、
事故の当事者となるまでは、ピンとこないことでした。
車両保険の大切さも、k-chanさんのアドバイスで身にしみました。
正直早く忘れたくなっているのが本音で、相手側が支払い意志をみせてくれる事を願っていますお礼がてら、解決のご報告もできれば良かったのですが
まだ、このような状態です。
ですが、本当に気分的にラクになれました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/07 22:24

 全く同じ事故(相手センターラインオーバー、当方右側ボロボロ)に遭ったことがあります。

相手が酔っ払いで住所不定(車で寝泊りしている)・電話もなし、で相当困りました。
 翌日、車の販売店を割り出し所有者・住所・加入保険会社を聞き出しました(保険に入っていてよかった!)。
 その保険屋に事故後処理の依頼をしたところ、
「本人(事故を起した人)から依頼をもらわないと動けない。」「本人からは連絡はもらっていない」と。
 販売店から聞き出した住所近辺の家々を聞き込みし勤務先を聞き出し、勤務先に電話入れて対応を迫りました。(あなたから修理代をもらう気はないから、早く保険屋に連絡しろ、と)
 2日間の間で身辺を全て詰めてしまったので、相手は相当にビビッたようで、その後はとてもスムーズに事が進みました。当方が走行中にも関わらず、0:10でケリを付けています。

 #5の方も書かれていますが、0:10でない限り、自分の加入している保険屋にも動いてもらう必要がありますので、早急に連絡入れて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お正月に入ってしまい、お礼が遅れてすみません。
非常に親切なアドバイス、ありがとうございした。
色々な方にアドバイスいただいてこちら側にも過失の
可能性がることも教えて頂いたのですが、
当事者同士で0:10で話がついていたので
つい相手側の好意的な言葉を鵜呑みにしてしまい、
修理費用を請求した途端に、お金が無いの一点ばりに・・
お礼がてら、解決のご報告もできれば良かったのですが
まだ、最終までには至っていません・・・
ですが、本当に気分的にラクになれました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/07 21:34

他の方が殆ど説明されている様なので補足を少し・・・。



>自分で支払うので請求をして欲しいと、申し出ました。
相手は100%支払うのですか?本当に上の事だけを言っているのであれば後々請求の段階で「全部払うとは言っていません。自分の過失分だけ支払うという意味ですから修理費の90%(例えば)を支払います。」なんて事にもなりかねません。
それがいやならば本来は修理費の100%を支払う旨の確約をしておかなければなりません。出来るならば相手から文書として事前に取りつけておければ安心でしょう。

過失については双方の話し合いですので(基本的な判例はありますが)お互いが100:0(0:100)でよければそれが過失割合になります。

それから万一に備えて保険会社には連絡を入れておいたほうがよいでしょう。仮に0:100で決まれば保険会社に事故の取下げをすれば事故カウントもありません。仮に相手があなたの過失を主張すると示談が長引き修理費も支払われなくなります。その際の予防として保険会社に届けておけば直ぐに動いてもらえるでしょう。
ただこれは、あなたが自分の過失が0(相手が100)という考えの場合です。自分にも過失があるとお考えの場合は保険会社に任せてしまった方が得策です。

早く解決すると良いですね。

この回答への補足

大変、貴重なアドバイスありがとうございました。
保険会社にも連絡を入れましたが、相手側がこちらに過失を求めてこない為、当事者同士で話あってくれとの事でした。仕方なく、修理費用の明細と金額を相手側に提示したところ、toshi777さんに心配して頂いてた通り、あまりにも誠意のない言葉とお金が無いの一点ばりで、請求金額にケチをつけてきました自動車屋さん曰く、現状は物損なので、人身に切り替えるよ、と、交渉してみれば?といわれました。本当に事前に約束を取り付けていれば・・・と悔やまれますが、このような方法しかないのでしょうか?

補足日時:2001/12/28 09:48
    • good
    • 0

事故証明の取り方はまず、最寄の交番で用紙をもらって次の内容を記入します。

(どこの交番でも警察署でも大丈夫です)自分の名前・相手の名前・事故にあった日時と場所です。(あとは郵送希望する住所など)でもどこにどうやって郵送なり提出したかは憶えてません。けれども交番の人が教えてくれましたよ。
私は交番の人にそのまま出した記憶が・・・ごめんなさい、記憶に薄いです。
後日郵送されてきます。
 
私も以前事故にあい、保険会社の人に事故証明を要請されてとりました。(人身だったもので)
私は事故にあった後日、警察に呼び出されて調書をとられましたが・・・人身だったからかもしれないですね。
k-chanさんもおっしゃる通り、過失の問題がでてくるのでやはりご自分の保険会社に連絡されたほうがいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お正月に入ってしまい、お礼が遅れてすみません。
非常に親切なアドバイス、ありがとうございした。
お礼がてら、解決のご報告もできれば良かったのですが
まだ、最終までには至っていません・・・
ですが、本当に気分的にラクになれました。

お礼日時:2002/01/07 21:27

忘れてました…、(。

.ヾ すいません…

警察は、基本的に「民事不介入」です(ご存じでしょうが…)、
双方の損害賠償について、警察に話してもどうにかなるものでもありません。

相手方が、酒気帯び・速度違反等…、
相当なる違反行為がない限り、警察も得には刑事事件として立件しないと思います。

最寄りの『自動車安全運転センター』については、↓下記参照して下さい。

参考URL:http://plaza.people.or.jp/jsdc/
    • good
    • 0

質問が多岐にわたっていますので、一部質問文を引用しながら個々に回答(アドバイス)いたします…。



>朝刊にはさまれている折込チラシの裏の白い部分でありました。

これは特異な事ではありません、
例えば、あなたが道で財布を拾って交番に届けたとします…、
交番の「お巡りさん」がメモを取るのは、おそらくその「チラシの裏を使ったメモ用紙」です。

>保険会社を通さず交渉するので…

事故の詳細がわからないのでなんとも言えませんが、
『相手がセンターラインをオーバーしてこちらの車にぶつかった…』
こちら側の車(あなたの車)は停止していたのでしょうか?
もし、こちらも走行中であったなら、双方に過失割合が生じます、
つまり、あなたは「自分の加入している保険会社」に『事故届け』をしなければなりません、
これにより、「保険会社を通さずに…、」ではなくなります。

>S警察に事故証明を請求できるのでしょうか?

勘違いしてますね…、
事故証明を請求するのは「警察署」ではありません、最寄りの『自動車安全運転センター』です。
ただし、その「申請書」は、最寄りの交番(全国どこでも可能)に用意されています、
申請書を交番でもらって、自動車安全運転センターに郵送(または持参)となります。

>相手側に伝えていく際、交渉をスムーズにいかせる方法があると思います…

まず、自分が加入している保険会社へ連絡が先決です。
仮に自分だけで済まそうとするなら、修理見積を持って相手の所へ行き、
「これだけ修理費用がかかりますのでお支払いお願いします」と、ひとこと言えば済む問題です、
それで、相手が全額(素直に)払ってくれれば何も問題はないでしょう…。

分からない点があれば「補足」下さい。
    • good
    • 0

>S警察に事故証明を請求できるのでしょ うか?


できると思います。調書は、現場で作成せずに清書するのでしょう。
ただ、チラシのウラってのは、ちょっと常識外れてますねその警官。
免許の番号は、車のナンバーからでもたどれます。電話してもらうというのは、警官の手間を省きたいからでは?

>交渉をスムーズにいかせる方法
 相手次第ですが、あなたの保険屋さんは、動いてくれないのでしょうか?

>相手側は、任意保険に未加入らしく、自分で支払うので請求をして欲しいと、申し出ました。
>保険会社を通さず交渉する
 時間が経つにつれ、態度を変える人はたくさんいます。
まず、「申し出」があったときに、一筆書いてもらえばよかったのですが・・・
はやいうちに(金額が出ないうちでも)支払う意思を確認すると言うことで、その旨書面に書いてもらったほうがいいです。金額を見て、「半額だけ」とか言い出したら厄介です。
警察の事故証明は、保険屋さんが絡むか、裁判でない限りあまり意味がありません。単に「こういう事故がありました」という記録であって、どちらがどれだけ悪いかと言うことは、書いていないからです。
またできれば、保険屋さん以外の代理人は立てないという約束も書面に取っておいたほうがいいです。
こういう民間のトラブルを始末する「あちら関係の方」が出てきたら厄介です。

警官の利害(あってはいけないのですが)からいうと、当人同士仲良く示談してくれれば、一番いいということも忘れてはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お正月に入ってしまい、お礼が遅れてすみません。
非常に親切なアドバイス、ありがとうございした。
お礼がてら、解決のご報告もできれば良かったのですが
まだ、最終までには至っていません・・・
ですが、本当に気分的にラクになれました。

お礼日時:2002/01/07 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官による調書と、検察官による調書では、証拠とするための要件に違いはある?

事件に巻き込まれた被害者が(1)警察官からの取調べを受け、作成された調書と、(2)検察官による取調べにより作成された調書では、証拠とするための要件に違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

検察官面前調書と員面調書との違いのことでしょうか?

検察官面前調書(検面調書)とは、検察官の面前において被告人以外の者(被害者など)の供述を録取した書面をいい、刑事訴訟法321条1項2号により、証拠能力が認められることがあります。被害者が死亡などで供述不可能な場合、あるいは書面作成時と実際の公判時における供述が異なったときに、その書面を特別に信用できる状況(特信状況)がある場合に証拠能力が認められるとされています。

他方、員面調書は、警察官など裁判官及び検察官以外のの面前で供述した書面をさしますが、刑事訴訟法321条1項3号で供述者死亡などの供述不能事由の存在に加えて、特信状況がある場合に証拠能力が認められているとされています。しかし、ここでいう特信状況は、絶対的特信状況と呼ばれ、員面調書が証拠能力をもつ場面はほとんどないといっていいでしょう。実務で問題になるのも、ほとんど検面調書です。

もちろん、弁護人が当該書面に同意をすれば、刑事訴訟法326条により、証拠能力が付与されます。

「証拠とするための要件」とありますので、証拠能力の観点から回答しましたが、検面調書の証拠能力について、特に特信状況についての基準で争いがあります。詳しくは、専門書などで調べられることをおすすめします。

検察官面前調書と員面調書との違いのことでしょうか?

検察官面前調書(検面調書)とは、検察官の面前において被告人以外の者(被害者など)の供述を録取した書面をいい、刑事訴訟法321条1項2号により、証拠能力が認められることがあります。被害者が死亡などで供述不可能な場合、あるいは書面作成時と実際の公判時における供述が異なったときに、その書面を特別に信用できる状況(特信状況)がある場合に証拠能力が認められるとされています。

他方、員面調書は、警察官など裁判官及び検察官以外のの...続きを読む

Q交通事故で現場検証を行なった際に警察が撮った現場写真や警察から取り調べ

交通事故で現場検証を行なった際に警察が撮った現場写真や警察から取り調べた調書を確認または入手する事はできないのでしょうか?

どなたかお願いします。

Aベストアンサー

相手が起訴されていれば、実況検分調書・供述調書の閲覧と取り寄せはできます。

1)扱い警察で、送検番号をきく
2)その番号を送検検察庁で問い合わせをして、裁判所から書類が返却されているかを確認
3)返却されていれば、身分証明書を持参して閲覧

Q【法律・検察調書と検証調書の違いを教えてください】 検察調書は裁判に関係がある弁護士だけが閲覧出来

【法律・検察調書と検証調書の違いを教えてください】

検察調書は裁判に関係がある弁護士だけが閲覧出来る。

刑事確定訴訟記録法により暴力団の顧問弁護士には閲覧権があり、顧問弁護士はスパイカメラで撮影して持ち帰るかな。

原本は持ち出し出来ないと思うが複写して持ち帰ることが出来る?

その辺は良く分からないが、暴力団組長は暴力団構成員が逮捕されて調書を取られて暴露した内容を知っていることが分かった。

そのことを検察調書と言っていたと思ったが、組長は「検証調書」と言っていた。

検察調書と検証調書ってまた違うものなのでしょうか?

検証調書とは何ですか?

Aベストアンサー

・検察調書

検察官が、被告人から聴取した内容。

・検証調書

検査官などが証拠を調べた結果を記した調査書。

Q被害者側など、相手側供述調書の内容を確認するには?

関係証言者、相手側(告訴した者)の供述調書、被害届けの写しを入手するにはどのようにすれば宜しいでしょうか。
-----------------------------------
こちらは、被疑者側です。

知人が無実の罪で裁判を受けました。

病院に入院する直前の体調が劣悪なときに逮捕され、
容疑を否認すると裁判が長期化し、体調がさらに劣悪に
なる可能性があったため、容疑内容を何も否定せず、裁判ー判決を受け、最短で拘置所から出ました。

執行猶予の判決のため、釈放されましたが、
やはり、矛盾も疑問も多い告訴内容であったため、
その内容を確認したいということです。

弁護士は付けませんでした。
弁護士が付いている場合、弁護士から
相手側の調書が見れるそうですが、
他の方法はありますでしょうか?




-----------------------------


なお、時間が経過してましても、締め切らない限りお待ちしていますが、お早く回答いただきましても助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

◎当該裁判の被疑者本人で有れば・・・

◎刑事確定訴訟記録法に基づく、『刑事被告事件に係る訴訟の記録』の閲覧が、当該検察庁で可能かと思います。
--------------------
刑事確定訴訟記録法(保管記録の閲覧)
第四条 1保管検察官は、請求があつたときは、保管記録(刑事訴訟法第五十三条第一項の訴訟記録に限る。次項において同じ。)を閲覧させなければならない。ただし、同条第一項ただし書に規定する事由がある場合は、この限りでない。
2 保管検察官は、保管記録が刑事訴訟法第五十三条第三項に規定する事件のものである場合を除き、次に掲げる場合には、保管記録(第二号の場合にあつては、終局裁判の裁判書を除く。)を閲覧させないものとする。ただし、訴訟関係人又は閲覧につき正当な理由があると認められる者から閲覧の請求があつた場合については、この限りでない。
(1)保管記録が弁論の公開を禁止した事件のものであるとき。
(2)保管記録に係る被告事件が終結した後三年を経過したとき。
(3)保管記録を閲覧させることが公の秩序又は善良の風俗を害することとなるおそれがあると認められるとき。
(4)保管記録を閲覧させることが犯人の改善及び更生を著しく妨げることとなるおそれがあると認められるとき。
(5)保管記録を閲覧させることが関係人の名誉又は生活の平穏を著しく害することとなるおそれがあると認められるとき。
3 第一項の規定は、刑事訴訟法第五十三条第一項の訴訟記録以外の保管記録について、訴訟関係人又は閲覧につき正当な理由があると認められる者から閲覧の請求があつた場合に準用する。
4 保管検察官は、保管記録を閲覧させる場合において、その保存のため適当と認めるときは、原本の閲覧が必要である場合を除き、その謄本を閲覧させることができる。
-------------------
◎ご質問者は「知人」との事ですが、現状では第三者の閲覧は、保管検察官により拒否されると思慮致します。

◎あくまでも、当該裁判の被告人が検察庁に申し出て、約1週間から10日後に閲覧の許可が下りる事例が多いと聞いております。

◎ご参考まで・・・・

参考URL:http://www.ron.gr.jp/law/law/keij_kir.htm

◎当該裁判の被疑者本人で有れば・・・

◎刑事確定訴訟記録法に基づく、『刑事被告事件に係る訴訟の記録』の閲覧が、当該検察庁で可能かと思います。
--------------------
刑事確定訴訟記録法(保管記録の閲覧)
第四条 1保管検察官は、請求があつたときは、保管記録(刑事訴訟法第五十三条第一項の訴訟記録に限る。次項において同じ。)を閲覧させなければならない。ただし、同条第一項ただし書に規定する事由がある場合は、この限りでない。
2 保管検察官は、保管記録が刑事訴訟...続きを読む

Q現場検証時の担当官の言動に疑問を持っています。

車の運転中単車と衝突し、警察を呼びましたが事故が起こり得ない場所で動揺して現場検証は後日になりました。
次の日に、事故のことを思い出しました。
その間、父が昔の常識で相手の見舞に行き、相手が保険に詳しいので当たり屋だと要望書を出しました。
それが印象を悪くしたようで衝突地点を決められた区間内で選ぶだけでした。
もう一人の担当官が同行した父に「相手がぶつけたと証明できない限り、何処にしても大差ない」と説得して、父に早く済ませるように指示されました。
単車の修理業者は故障車で相手がふらついてきた可能性があり、私の言い分はつじつまが合うと言っています。
そこで疑問なのですが、
◆現場検証は、当事者と被害者の2人分書いて公安委員会が判定を下すのではないのか?
故障と衝突を切り離して考えると言われても私が衝突したと思う場所は、担当官が書くのを拒否する場所です。
◆警察の説明通り、単車の故障がたいしたことなく、相手がぶつけた証拠がない限り、私が主張することは意味がないので公安委員会にそのまま提出しても相手の方が有利なのに、どうしてさらに相手に有利にするのか?

疑問に感じたので保険会社に「現場検証は、相手の言い分通りにしか書いてもらえなかった」と報告し、「どんな状態だったのか?」「どのくらい相手の言い分に合っているのか?」と聞かれたことだけ答えておきました。

車の運転中単車と衝突し、警察を呼びましたが事故が起こり得ない場所で動揺して現場検証は後日になりました。
次の日に、事故のことを思い出しました。
その間、父が昔の常識で相手の見舞に行き、相手が保険に詳しいので当たり屋だと要望書を出しました。
それが印象を悪くしたようで衝突地点を決められた区間内で選ぶだけでした。
もう一人の担当官が同行した父に「相手がぶつけたと証明できない限り、何処にしても大差ない」と説得して、父に早く済ませるように指示されました。
単車の修理業者は故障車で...続きを読む

Aベストアンサー

>相手が保険に詳しいので当たり屋だと要望書を出しました。

要望書はゴミ箱行きでしょうね。
相手に当たり屋と言えますか?
証拠のないことを言うと・・・

>「相手がぶつけたと証明できない限り、何処にしても大差ない」

刑事的にはその通りでしょう。
民事でもさほど意味はないでしょう。

>単車の修理業者は故障車で相手がふらついてきた可能性があり、私の言い分はつじつまが合うと言っています。

なら、修理業者に事故との因果関係を証明してもらって刑事・民事の判断材料にしてもらいましょう。
でも、全く無駄です。
誰がああ言ったこう言ったなど空耳に過ぎません。

>◆現場検証は~

事故の調書に判子又は拇印を押さなければよい。

>◆警察の説明通り~

衝突地点が多少変わっても処分に変わらないと思います。
と言うより、思ったほうがいいですよ。

>疑問に感じたので保険会社に「現場検証は、相手の言い分通りにしか書いてもらえなかった」と報告

保険会社に現場検証のことを話しても意味はありません。

民事と刑事を分けて考える必要がありますね。
係争にならなければ調書を民事で使うことはないでしょう。
民事では事故の態様によって過失割合が決まっていますから保険会社にお任せすればよいでしょう。

>相手が保険に詳しいので当たり屋だと要望書を出しました。

要望書はゴミ箱行きでしょうね。
相手に当たり屋と言えますか?
証拠のないことを言うと・・・

>「相手がぶつけたと証明できない限り、何処にしても大差ない」

刑事的にはその通りでしょう。
民事でもさほど意味はないでしょう。

>単車の修理業者は故障車で相手がふらついてきた可能性があり、私の言い分はつじつまが合うと言っています。

なら、修理業者に事故との因果関係を証明してもらって刑事・民事の判断材料にしてもらいましょ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報