ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

はじめまして。都内在住の大学4年生です。
今度の春休みに、友達と二人で北海道フリーパスを利用して北海道を回りたいと思います。

北海道には何回も行ったことがありますが、今回は1週間の旅で6泊すべてB寝台を利用したいと思います。

そこで質問ですが、

(1)青森から札幌まで「はまなす」を利用する場合、青森から中小国駅までの追加料金を払えばいいのでしょうか?

(2)道内の夜行列車のB寝台はベッドから外の風景を見ることができますか?(写真を見ると窓は付いていないような気がしますが)ベッドでくつろぎながら外の風景を眺めるのが楽しみなので。。^_^

(3)ホテルで泊まらないので、温泉や銭湯を利用したいのですが、お勧めの温泉や銭湯はありますか?できれば駅(札幌駅、小樽駅、函館駅、根室駅、稚内駅)から歩けて朝から利用できる所がいいです。

(4)B寝台はやはり早めに予約しなければならないのですか?ちなみに3月です

(5)私達と似たようなプランで北海道を旅した方がいらっしゃいましたら、色々な経験、アドバイス、お勧めを語ってください!^_^



宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

8年前に「北海道フリー切符」で1週間のうち4日間を寝台で過ごしました。

最終日は北斗星、途中の中日は、立て直しのため、安いホテルに宿泊。
他の方と同様、わかる範囲でお答えします。
(2)開放B寝台ですので、「下段」を指定すれば、窓から景色を見ることが出来るでしょう。「上段」では窓がなったと記憶しています。なお、当時の指定券を見たら、自分の場合は約25日前に指定券を発行してもらっていました。ただ道内の夜行列車は、短距離なため、果たして景色を見ることが出来るかは、怪しいですね(夜は当然だが、朝も暗い可能性あり)。

(3)1週間ともなると、入浴と洗濯が大変です。私はやむを得ず2日に1回のペースで入浴しましたが、おすすめは、「登別」です。まぁ有名ですから述べるまでもありませんが、駅からはバスが出ているのでアクセスはいいです。また、日帰り入浴専門の施設があったので、ホテルのロビーで予約・・・なんて面倒な手続きもありませんでした。

(4)(2)のところに記載してあります。

(5)(2)~(4)で書いたとおりです。私は8月下旬でしたが、それでも夕方から明け方にかけては肌寒かったので、寒さ対策は充分にしておいてください。列車の中は過剰に暖房が効いていることがあるので心配ありませんが、外は寒いでしょう。あとはガイドブックを参考に、おいしいものを食べまくる!これが北海道の醍醐味でしょう。
え~ちなみに、帰りの北斗星は、大雨の影響で、途中から新幹線に振り替えられてしまいました・・・・せっかくの北斗星個室が・・・・・orz
    • good
    • 0

函館での温泉情報だけですが、朝からやっていて駅から歩いていけるところといいますと「函館温泉」というのがあります。


http://www.clever.co.jp/hakodateonsen/02info/ind …
こちらの「温泉大浴場」をクリックして情報をご覧ください。平日は朝5時から10時までと、10時から24時までの営業、日曜祭日は5時から24時までとなっていますね。入浴料金はちょっと高いですが(550円。函館では立派な温泉施設でも銭湯料金がほとんどですので)。
    • good
    • 0

(1)のはまなす利用についてのみお答えします。


以下のJR北海道のサイトを参考にしてください。
http://www.jrhokkaido.co.jp/network/kipp/fr1-2.h …
http://www.jrhokkaido.co.jp/network/kipp/e_4.htm …

このサイトでの内容を要約すると以下のようになります。
「はまなす」の寝台車以外を利用する場合に必要な切符は
・乗車券:青森~中小国
・急行券:青森~函館
・指定席券:青森~函館(←自由席の場合はいりません)
「はまなす」の寝台車を利用する場合は
・乗車券:青森~中小国
・急行券:青森~札幌(全区間)
・寝台券:青森~札幌(全区間)

金額的な話をしますと、指定席券・寝台券は距離に関係なく定額で、急行券が距離によって値段が異なります。参考まで急行券のお値段(急行料金)は以下の通りとなります。
青森~函館の急行料金:1050円
青森~札幌の急行料金:1260円

なお、3月18日にダイヤ改正があります。北海道内については
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2005/051222.pdf
をご覧ください(pdfファイルです)。夜行については「オホーツク9・10号」「利尻」が季節運転に格下げされます。旅行時期によってはご注意ください。

JR東日本関連は以下をご覧ください。
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2005/051222.pdf
新幹線系統には変更がないようです。白鳥系統については上記JR北海道と同じ記述があります。その他「日本海1・4号」の青森~函館間廃止となっています。
    • good
    • 1

私からは函館の温泉を紹介します。



函館市営谷地頭温泉
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/suidou/info …

数年前、青春18きっぷで北海道に行きました。上りのミッドナイトを降りて朝市で食事をし、その店の人にこのあたりに銭湯はないかと訊いたところ、ここを紹介されました。

谷地頭までは市電で行きましょう。

函館市交通局
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/transport/
    • good
    • 0

10月に利用しました。


はまなすは使いませんでしたが
(1)青森-函館までの急行券と乗車券が必要です。
中小国には停車しないので最初のJR北海道までの乗車券が必要です。
(2)車両の両側に窓があり寝ながらでも通路の窓からも車窓はみれますよ。

(3)稚内温泉「童夢」はお勧めしますよ。公共で安い。
ここの日没は最高だと思います。私は夜間に入浴しましたので。
宗谷バスターミナルでセット券を購入しました。
バスは循環バスなので反対方向にのらないように。
運転手さんにかならず聞きましょう。

釧路では山花温泉リフレ 安くてきれい。バスで50分850円本数が少ない。阿寒バス。

札幌ではレンタカーで石狩温泉番屋の湯に行きました。
無料送迎バスもあります。
ここも日没は最高でしょう。私は曇りでした。

札幌駅をでたところにセンチェリーロイヤルホテルの一階にi-cafe24時間ネットカフェを時間待ちに使ってました。
ここは時間帯でいろいろな無料フードがありました。
札幌駅の構内のカフェで朝のみ通勤客相手におにぎりと豚汁のセット販売を毎日購入してました。
駅弁にあきたらお勧めしますよ。

中小国の境界ですがJR北海道とJR東で意見が違いました。
私は竜飛海峡駅に行き蟹田で折り返しました。
蟹田の駅では木古内からの乗り越しを請求されました。
でも私は竜飛海峡-蟹田の往復乗車券・特急券を事前に購入しました。
帰路の白鳥は竜飛海底には停車しないのですが発券してくれました。
網走の旅行センターで購入に札幌に問い合わせなどで三時間かかりました。
白鳥の車掌も乗り越しには理解していませんでした。
青森駅の案内では津軽今別からの乗り越しと回答されました。
JR北海道とJR東と回答が違う場合もあり得ます。
ちなみ私も挫折し登別で一泊いたしました。
札幌-上川なら往復B寝台で待ち時間は車内で待てますよ。
この時間は駅は無人でした。
3/18のダイヤ改正にご注意!!!!!!!!!

参考URL:http://www.i-cafe.ne.jp/,http://www.asahi-net.or …
    • good
    • 0

 実は私も今月、1月5日~11日で北海道フリーパス(グリーン車用)でB寝台6泊しました!! 私は函館在住で、オホーツク9号・まりも上り・オホーツク10号・利尻上り・まりも下り・オホーツク10号の順で使いました。

 B寝台・グリーン車利用と言うこともあり、全然疲れたという感じはしませんでした。15歳の一人旅です。若いのもあるのでしょうか(^^ゞ
一番困ったのは、デジカメの電池でしょうか(^_^;寒くてすぐ電池が減ってしまい、電気を供給するのには結構苦労しました。。。 オホーツクのグリーン車にコンセントがついていないのが残念でした。 
 
 ちなみに3月というのは何日くらいなのでしょうか。3月18日のダイヤ改正で利尻・オホーツク夜行が季節運転化されるのでB寝台6泊を予定されているなら注意が必要かもしれませんね。
    • good
    • 0

8年前に「北海道フリー切符」で1週間のうち4日間を寝台で過ごしました。

最終日は北斗星、途中の中日は、立て直しのため、安いホテルに宿泊。
他の方と同様、わかる範囲でお答えします。
(2)開放B寝台ですので、「下段」を指定すれば、窓から景色を見ることが出来るでしょう。「上段」では窓がなったと記憶しています。なお、当時の指定券を見たら、自分の場合は焼く25日前に指定券を発行してもらっていました。ただ道内の夜行列車は、短距離なため、果たして景色を見ることが出来るかは、怪しいですね(夜は当然だが、朝も暗い可能性あり)。

(3)1週間ともなると、入浴と洗濯が大変です。私はやむを得ず2日に1回のペースで入浴しましたが、おすすめは、「登別」です。まぁ有名ですから述べるまでもありませんが、駅からはバスが出ているのでアクセスはいいです。また、日帰り入浴専門の施設があったので、ホテルのロビーで予約・・・なんて面倒な手続きもありませんでした。

(4)(2)のところに記載してあります。

(5)(2)~(4)で書いたとおりです。私は8月下旬でしたが、それでも夕方から明け方にかけては肌寒かったので、寒さ対策は充分にしておいてください。列車の中は過剰に暖房が聞いていることがあるので心配ありませんが、外は寒いでしょう。あとはガイドブックを参考に、おいしいものを食べまくる!これが北海道の醍醐味でしょう。
え~ちなみに、帰りの北斗星は、大雨の影響で、途中から新幹線に振り返られてしまいました・・・・せっかくの北斗星個室が・・・・・orz
    • good
    • 0

2002年9月上旬に同じような旅をした事あります。



分かる範囲で答えさせて頂きます。

(2)確か、窓は通路側にしかついてなかったと思います。ベッドで寝ながら外の風景を眺めるのは難しいと思います。

(3)どこも温泉街から離れているので、少し難しいと思います。
個人的にお気に入りの場所は、稚内にある「童夢」ですかね。
目の前に日本海が一望出来ます。若干距離が遠いですが、歩けない距離ではないと思います。
夕方ですと、途中にある「ノシャップ岬」に立ち寄り夕日が沈むのを堪能するのもいいかも知れません。

(4)自分が旅した時は、どちらかと言うと行き当たりばったりな感じだったので、当日の朝、早くても前日ぐらいに予約したのですが、取れなかったのは一度だけです。(その時は、グリーン車泊)

(5)文章から察するに、このような旅は慣れているようなので、自分から特に言うような事はありません。ただ、自分も経験して分かるのですが、一泊や二泊ならいざ知らず、6泊全て寝台は想像以上につらかったと印象に残っています。
無理のない範囲で楽しんで下さい。
    • good
    • 0

(1)


「北海道フリーパス」では「はまなす」は函館~札幌の普通車しか使えないようです。「はまなす」B寝台を利用する際には青森~札幌の急行券・寝台券が必要になります。もったいないと思えば「のびのびカーペットカー」で我慢することですね。こうすれば青森~函館の急行券・指定席券だけで済みます。自由席にすれば急行券だけで大丈夫です。

(2)
見えますよ。実は、道内の夜行列車のB寝台車はブルートレインの車両とまったく同じです。客車を気動車につないでいます。

(3)
私はあまり分からないので、他の方にお任せします。札幌駅ビルの22階には「プラウブラン」という温泉がありますが、「スカイリゾートスパ」で2800円もするので不向きですね。しかも11時からです。

(4)
すぐ全て埋まってしまうことはないと思いますが、早いに越したことはないですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング