痔になりやすい生活習慣とは?

先日東京23区内で新築の住宅を購入しました。契約においては不動産家が将来的な都市計画の開発、区画整理について役所で調べて何も計画がないということで、契約しました。現在は工事が進んでいる状況で、ある日近隣の人に次のようなことを初めて教えてもらいました。内容は以下のとおりです→区は補助的役割で住民主体の「街づくり協議会」があって、この地域の木造密集地域の整備事業(大規模マンション計画)の話し合いが数回行われている。具体的な計画はまだだが、来年計画をまとめて国に提出して、補助金を申請するとのこと。申請がとおると10年後に事業が始まるので、住民は立退きになる。役所に確認したら、確かに事実で、建設されるマンションには優先的に入居できるとのことです。
そこで、質問です。
(1)こういう場合は、役所が言うように、建設されるマンションには必ず入れるものなのでしょうか。
(2)自分が金銭的にマイナスになる可能性は多いのでしょうか。(そのマンションに入る場合と、他の土地に移ってお金で補償してもらう場合)
(3)不動産家にこの内容を話したら、契約解除可能とのこと。しかし私自身がこの物件を気に入っているので、契約をキャンセルするかどうか迷っています。

アドバイス等ありましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして。


まずは、状況を再確認しましょう。
・購入前に「不動産家が将来的な都市計画の開発、区画整理について役所で調べて何も計画がないということ」のようですが、その後「区は補助的役割で住民主体の「街づくり協議会」があって・・」となっておりますが、その食い違いの点「重要事項説明」違反では??と思いますが。。

それはさておき、現状計画が進行中であれば、これを前提に、事業の仕組みを理解することが、Q1.2の解答になります。
記載内容からすると、区画整理ではないようです。想定ですが都では木造密集地域の解消のため、震災時の延焼の恐れがある地域において、その起因となる住宅の買収を行いその代替に集合住宅を建てる事業を行っております。多分そちらの事業家と思いますが、詳細は役所に確認ください。
その上で
a1:分譲or賃貸なのかも含めて事業内容をかくにんされれば自ずと解答が出るでしょう。(事業の詳細が不明なので、確実な解答が出来ません)
a2:a1同様です。
a3:a1,2の解答が自ずと解答になるはずです。但し、契約解除までの時間は限られているでしょうから、その範囲内で、結論を出してください。

いずれにせよ、どういう事業なのか、それが本当に実施されるのか(地元主体の事業であれば関係者の合意が必要です。そのあたりの状況も見極める必要があります。)
どうしても今のお住まいの場所にこだわれるのであれば、御自分で納得されるまで説明を受けられることが重要です。


長くなりましたが、頑張ってください。

この回答への補足

回答に対するお礼の欄で、新たな質問を書き込んでしまいましたが、それはここでは適切ではないので、その質問は新規の質問欄に記入します。ありごとうございました。

補足日時:2006/01/20 12:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
計画内容は、役所に本日再度調査しに行ったところ、今まで7回ほど協議会を行ったが計画がまとまらなくて、具体的な内容は決まっていないとのこと。ただ、建てるとすれば分譲タイプになり、優先的に入居可能とのことです。地元主導型なので、住民の合意が必要と言ってました。来年までに内容を決定して補助金申請するとのことです。
あと、不動産の説明不足は重要事項の違反なので、週末に言いに行こうと思ってます。今考えているのは、その時に、購入価格を値引きしてもらおうと考えています。(都市計画道路等計画がある物件は、値引きされて販売されているので)
そこで質問ですが、将来的に開発等で立退きがわかっている物件は、不動産屋はいくらぐらい値引きして販売するのでしょうか?

お礼日時:2006/01/20 01:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング