痔になりやすい生活習慣とは?

非常に初歩的なのかもしれませんが、自動車のカタログなどで仕様を見ているとダブルキャブという言葉がたまにあるのですが、これはどういうことですか?

又、そのメリットデメリット等もわかればご教授下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



早速ですが、ダブルキャブとは、トラック(キャブトラック、ピックアップトラック)でキャビン(客室)が2列以上ある車種を言います。

通常トラックは室内のシートが1列で2~3人乗りですが(シングルキャブ)、ダブルキャブではシートが2列となり、5~6人乗りになります。

メリットとしては、人が多く乗れる、デメリットとしては、キャビンが長くなるので、荷台が短くなりますから、積載量が少なくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変詳しく書いていただき、よくわかりました。

普通乗用車ではあまり使わない表現ということですよね?
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/19 15:19

こういうやつです、トラックなのに座席が2列



http://www.isize.com/carsensor/s/smodel/NI_50_2. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
写真付きでわかりやすかったです。

お礼日時:2006/01/19 15:17

#1の方が正解



座席が2列のことキャビンがダブル
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ピックアップトラックなどのことで使う言葉なのですね。

お礼日時:2006/01/19 15:15

(もう少しご説明頂かないと、もしかするとキャブレターのことを言っているのかもしれませんので、分かりませんが。



一般的に、“ダブルキャブ”といいますと、キャビンがダブルになっているタイプのものを指します。

トラックなど、通常2~3人乗りですが、後ろにもシートがあって、プラス2~3人乗りのタイプということです。

ドアが後ろにも有ったりします(4ドア)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
もう少し説明したいのですが、パンフには実際に「ダブルキャブ」としかないものですから・・(笑

もう少し書きますと新車では無いですが、ハイラックスサーフの仕様を見ていて、ダブルキャブという語が出ておりました。
後ろにもシートがあるというだけであれば、ハイラックスではなくて、「サーフ」の方だとどれでもそうなのでは?という気はするのですがいかがでしょうか?

お礼日時:2006/01/19 15:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカで人気のピックアップトラックって実際、何を積むんですか?

昨今のガソリン高で販売が落ちてきたとはいえ
相変わらずビッグスリーはV8~V10(5000CC以上)の
巨大ピックアップを作り続けています。
確かに収益の高い商品なのでなかなか止められないのでしょうが
実際に購入した顧客は何を積んでいるのでしょうか?

・毎日ジェットスキーやオフロードバイクを積んで遊びに出かける
 わけでもないだろうし‥‥(メーカーHPにはいかにもありがちな
 シチュエーションの写真ばかり)
・キャンピングトレーラーを牽引するためなのか?
・農家が日本の軽トラみたいな感覚で乗っているのか?
・バブル期末の日本のクロカンブームのように都会であえてトラックを
 乗ることがミスマッチでオシャレなのか?
・それにしてもダブルキャブばかりなので独身男性の遊び用ではなく
 家族向けなのか?
いずれにしても日本人の私からすると無駄に思えて仕方がありません
米国から帰ってこられたような現地事情の詳しい方とか御教え
いただけると幸いです。

Aベストアンサー

欧米の歴史を思い浮かべてみれば、なんとなくでも雰囲気がつかめると思います。

その昔は、馬車に揺られて移動しました。
欧米では、馬車の道路網の歴史の方が、鉄道網よりもずっと長いんです。
(日本では鉄道網の方が先に整備されましたが…)

南部や中部、特にテキサスでは今も牧畜が盛んです。
広大な未舗装の放牧地を、大排気量かつ大きなタイヤのピックアップトラックは、いとも簡単に走り抜けます。
大量の荷物だって楽々積み込めますから、週末に都市部へ買い出しに出かけても、食料品や他の荷物も楽々です。
大排気量だから、長距離の移動だって楽にこなせてしまいます。
その気になれば、大排気量の恩恵でスピードだって十分出ます。

要するに、アメリカでピックアップトラックは、まさに現代の馬車なんですよ。
なので、
>・農家が日本の軽トラみたいな感覚で乗っているのか?

これが正解です。

そのため、州によって多少の差はありますが、
「農業の保護=各種税金・保険料が安い」と言う図式になり、維持費が安いならと、農家以外の人も乗る国民的車種でもあります。
それと、カウボーイにとって馬は必需品ですね。
フロンティアスピリッツにも通じる馬・馬車は、アメリカ人の精神文化に深く刻まれています。
なので、現代の馬車に相当するピックアップトラックは、アメリカ人のとって非常に精神的な車種でもあるので、今でもビッグスリーの主力車種でもあるわけです。
日本をはじめとする外国勢が、この部門に長らく参入しえなかったのは、精神面の影響が大きかったからです。
(トラックはやっぱり国産「アメリカ製」が良いってイメージが染みついていた)
トラックがダサいって事じゃないんです。
国民的車種ですからね。

ただ、昨今の原油高でガソリン価格が、アメリカでは数年前の4・5倍の値段になってます(日本と違い揮発油税が安いので、値上がりの影響が深刻)ので、
さすがに燃費の良い日本車のトラックに乗り換えている人も増えているそうですよ。

欧米の歴史を思い浮かべてみれば、なんとなくでも雰囲気がつかめると思います。

その昔は、馬車に揺られて移動しました。
欧米では、馬車の道路網の歴史の方が、鉄道網よりもずっと長いんです。
(日本では鉄道網の方が先に整備されましたが…)

南部や中部、特にテキサスでは今も牧畜が盛んです。
広大な未舗装の放牧地を、大排気量かつ大きなタイヤのピックアップトラックは、いとも簡単に走り抜けます。
大量の荷物だって楽々積み込めますから、週末に都市部へ買い出しに出かけても、食料品や他の荷物...続きを読む

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qトラックの荷台へベニヤ

軽トラックの荷台へ木板を張りたいのですが両面テープでペタリじゃすぐ取れそう・・・板はどんな物がいいですか
多少耐水性のある物を希望します。買ってきたのは、コンパネとパーティクルボードと木目のはっきりした米松合板のような物、三種類(名称不安)です。昔、モクモ板と言ってたような、かんなくずを圧縮プレスしたような板は買わずに見ただけです。その他は?分かりずらいでしょうが以上二点ご指導ください。

Aベストアンサー

大工です、

耐水のコンパネがいいですね、又はパネコート耐水性があります

パーティクルボードは、#1さんが言われる様にお勧めできません、

>米松合板のような物
多分、針葉樹合板だと思いますがこれは 構造用合板と呼ばれています、
耐水性は無く、物によっては接着剤の色が流れ出る事もあります、
コンパネの中でも耐水性が無いと、変な色が出る場合が有りますので
必ず耐水性合板を選択して下さい

リーマービス?・・・ピアスビスの事でしょうか?

鉄板に固定するなら、ピアスビスが最適だと思います

ただ、ビスの先が出ますので、ボディに隠れる場所を選ぶ必要があります

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/conpaneya/440729/

Q大型特殊2種やけん引2種免許の必要な車両って実在するのですか??

大型特殊2種やけん引2種免許の必要な車両って実在するのですか??

Aベストアンサー

けん引2種・・・
トレーラーバス、連節バス、など。
営業ナンバー(緑ナンバー)運行の際に必要になる。

大特2種・・・
クローラー(キャタピラ)のバス、など。
現在は皆無でしょう。
雪上車での送迎が有ったりしますが、白ナンバー若しくはナンバー無しです。

大特二種取得は警察関係者・教習所関係者くらいでしょう。
あとは免許取得マニアかな?

Q2.0ミリのステンレスに穴を開けたい

 2.0ミリ厚のステンレス板に電動ドリルを使って何カ所か穴を開けたいのですが,どうしてもうまくいきません。
 使っている道具は「RYOBI ドライバドリル CDD-1020」で,刃はメーカーは解りませんがステンレス用の物を使っています。

 最初,百均で売っている3.5~4.0ミリ経の鉄鋼用刃を使っていたのですが,30分以上試して,刃を2本折った上に結局開けることが出来ませんでした。反対側を見ると,穴は開かずに,ボコッとへこんでいるような感じになっていました。
 そこで,ネットで色々調べ,ステンレス専用でないとダメなのかと思い,ステンレス用の刃を買ってきて何とか開けることは出来たのですが,ボコッとへこんだ状態の穴を貫通させるのに,30分以上かかったので,百均の刃と大差ないような気がしました。
 刃は,お店の人に「良いメーカーの物は確かに良いんだけど,普通の人が厚さ2ミリに何カ所か開けるくらいならステンレス用の物でありさえすれば,何にしたって別段劇的に変わるってことはないよ」と言われたので,5本入りで800円くらいの刃にしました。
 その後,もう一カ所チャレンジして何とか開けることが出来たのですが,それも結局40分くらいかかったと思います。
 あと7~8カ所開けたいのですが,もう既に手が裂けそうになるくらい痛いですし,また,ドライバー本体も刃もおかしくなりそうで怖いです。(現に百均の刃は2~3本折ってますし・・・)
 そして何より,そんなに頑張ってやっているのに,穴がちっとも開きません。
 開いたとしても,1つの穴に30分も40分もかかるのでは,私の体力もドライバーも持ちません。多分,何かやり方を間違えているのだと思いますが,何を間違えているのかが解りません。

 ネットでは,ステンレスの穴開けに関しては「素人には絶対無理」「コツさえつかめば百均の刃でも簡単に開く」等の情報が錯綜していますし,刃を買いに行ったお店の人にも「ドリルドライバーで開けることは出来ない。インパクトドライバーがないと無理」と言われたり「2.0ミリは素人がどうこう出来る厚さじゃない」と言う人がいるかと思えば,「RYOBIのそのドライバーでステンレス用のキリを使えば2ミリくらいなら簡単」という人がいたりと,もう何がなにやらです。
 ただ,現に穴が開かないので,どなたか正しいやり方を教えて下さい。

 私が特によく解らないのは以下です。(疑問だらけですいません)
(1)送り
 ネット情報では,ステンレスの時は「回転数は遅めで,送りは多少早めにしろ」とあったのですが,そもそも「送り」って何ですか?
 頭の中が文系人間なので,難しい計算式や見たことのない単位(πnRとか,m/min,rpm,rad/sとか?)が理解できず,調べたけどいまいちよく解りませんでした。具体的に「送りを早くする」って言うのは,どうすることなのでしょうか?
(2)回転数
 回転数は遅めにするの,「遅め」って,具体的にどれくらい遅いのですか?
 「グリグリグリ…」と,目で見ても遅いと思うくらいゆーっくり回すのか,「ぐいーん」くらいの,回っていることは何とか目で追えるけど,手で回すよりかは速いくらいなのか。それとも「ぐあーん」くらいの,目では追えないくらいの早さ(私の持っているドライバのLOWの最速。カタログでは1分間に300回転くらい)なのか,「ギャイーーーン」くらいの速度(HIGHの最速。多分1分間に1000回転くらい)の回転数でも,プロから見たらまだ遅い回転数と言うことになるのか。「遅め」の意味が解りません。
(3)角度
 全然掘り進めないことに嫌気がさして,直角に当てていた刃をグリグリしたりすると,パチパチという音がして削ってる感じがする時があるのですが,このグリグリ作戦はやって良いのでしょうか?
(4)回し方
 ネットでは「休み休み回せ」という記述もあるのですが,常に一定の速度で回すより,車でポンピングブレーキを踏むように,数秒間隔で回したり休めたりを繰り返す方が良いのでしょうか?こういうのを「インチング」というのでしょうか?
(5)切削油
 今は,クレ556を吹き付けながらやっているのですが,ネット上では2ミリくらいなら切削油は要らないという記述と,ないと刃がすぐにダメになると言う記述があります。どちらが正解でしょう?
 素人考えでは,油がない方が抵抗が増えてよく削れそうな気もするのですが,そもそも,ドリルというのはヤスリのように削って穴を開ける道具ではなくて,刃の形状から考えても,えぐり取るようにして穴を開ける道具なような気もするので,抵抗は少なくする方が良いような気もします。よく解らないので,教えていただきたいです。
(6)道具
 買った時には,「インパクトドライバーは衝撃(インパクト)を利用したドライバー(ネジを回す道具)だから『強くネジを締める道具』。ドリルドライバーはドリル(穴を開ける道具)にもなるドライバーだから『穴を開けたりネジを締めたりする道具』」だと言われて穴を開けたい私はドリルドライバーにしたのですが,別の店員さんは「打撃を利用してドリルドライバーより力(トルク)を強くしたのがインパクトドライバーだから,単に強いか弱いかだけの違い」と言っていました。ドリルドライバーではステンレスには穴を開けられないのでしょうか?
(7)刃
 ネットでは,鉄鋼用の刃でも上手くやればステンレスにも穴が開くという人もいます。もしそうなら,百均で買えて安いし,近所で買えるので助かります。やはりステンレスにはステンレス用でないとダメなのでしょうか?
 また,プロの人はドリルの刃も研ぐようなのですが,素人でも研げるのでしょうか?特に,ステンレス用の刃を研ぐことは出来るのでしょうか?ドリル刃の研ぎ機というのもあったのですが,それは鉄鋼用でした。
 また,ネットの動画ではグラインダーを使って研ぐようですが,リューターを固定して研ぐことは出来ないでしょうか?研ぐ必要があるなら,私にはそれくらいの方法しかないのですが・・・
(8)時間
 1つの穴を開けるのにどれくらいの時間がかかるのでしょうか?
 道具も技量も違うので比べるのは変ですが,プロの大工さんなどはぐっと押しつけて,20~30秒もあれば開けてしまうような気がします。
 私は40~50分くらいかかっています。いくら何でもかかりすぎだと思うのですが,それとも,素人の腕と道具ならそれくらい仕方ないのでしょうか?
(9)押しつける力
 最初は作業台にバイスで固定して上半身の体重を預けるような感じで押しつけていたのですが,ちっとも刃が食い込まないので,今は地面にどうでもいい木の板を置き,その上にステンレス板を乗せて足で踏みつけて固定して,全体重をかけてドライバを押しつけている感じです。(多分,私の体重を考えると50~60キロの圧がかかっているのだと思います)
 今,穴の反対側はボコッとへこんでいるのですが,押しつける力が強過ぎなのでしょうか?
(10)経
 私は,穴が開きさえすれば良いので,刃の直径は何ミリでも構わない状態です。何ミリくらいの穴が一番開けやすいのでしょうか?3.5~4.0ミリ位が良いのかと思うのですが,「ただ開けるだけならもっと大きい経の方が楽だよ」などがあったら教えて下さい。
(11)削りカス
 私がやると,粉のような削りカスが出るのですが,時々にょろ~っとしたカスも混じっています。もしかしたらこういうカスが出るようにやるのかもしれないと思うのですが,上手い削り方というのは,そういうカスが出るものなのでしょうか?何で粉だったりにょろ~のカスだったりするのでしょう?

 ネットで家庭用のドリルで穴開けをしている動画でもあれば解るのですが,そういった動画も見つからず,近くにこういったことに詳しい人もいません。
 色々試して結局うまくいかないので,疑問だらけになってしまって申し訳ないのですが,どなたか教えていただけると助かります。
 このままでは,ドリル刃だけでなく,私の手の方も折れてしまいそうです(T_T)

 2.0ミリ厚のステンレス板に電動ドリルを使って何カ所か穴を開けたいのですが,どうしてもうまくいきません。
 使っている道具は「RYOBI ドライバドリル CDD-1020」で,刃はメーカーは解りませんがステンレス用の物を使っています。

 最初,百均で売っている3.5~4.0ミリ経の鉄鋼用刃を使っていたのですが,30分以上試して,刃を2本折った上に結局開けることが出来ませんでした。反対側を見ると,穴は開かずに,ボコッとへこんでいるような感じになっていました。
 そこで,ネットで色々調べ,ステンレス専用...続きを読む

Aベストアンサー

いはやは、ご苦労様です。
 色々なネット情報やアドバイスを調べられたようですね。しかし、正しいアドバイスは得ることが出来なかったようです。

なぜ、ステンレスに穴が開きにくいかを理解していない説明が多いようです。
被削材のステンレスの材質がわかりませんが、多分SUS304だと思います。
簡単に言うと、難削材は削りにくいため摩擦熱が発生してドリルの先端の硬度を低下させてしまうからです。通常のHS鋼(高速度鋼)のドリルではそれに耐えられなくて先端が丸くなって削れないのです。
 そのため、コバルトの配合してあるコバルトハイス鋼のドリルを使用します。また、ボール盤の場合は、送り速度をコントロールできますが手持ちドリルの場合はそのコントロールも不可能です。
 また、先端のデッドポイント(切削できない部分)が抵抗して熱の発生要因になります。

 そのため、手持ちドリルでステンレスに穴あけをする場合は、NachiのList6520のドリルがベストでしょう。
 以前回答した
 ⇒厚さ3mmのステンレスに穴あけ (1/3) - DIY(日曜大工) - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5986027.html )
  の回答14に図示
 添付図は、通常のList500との比較です。

 切削油ですが、クレ556はほとんど役に立たないでしょう。切削用ではありませんし、556は安価な鉱油をさらに安価なシリコンオイルで希釈してあるもので、熱が加わるとどこかに飛んでいってしまいます。そのため切削には無論、長期に潤滑を求めるところや、防錆には使えません。
 最も使いやすい切削油は、
 ⇒カッティングペースト - Google 検索( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88&hl=ja&safe=off&bav=on.2,or.r_qf.&bvm=bv.44158598,d.dGY&biw=1024&bih=639&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=rOFPUcLvHMG2kgXak4H4Cw )
 でしょう。マーベル、デンサン、AZなどで販売されています。

【以下個別の質問】
>普通の人が厚さ2ミリに何カ所か開けるくらいならステンレス用の物でありさえすれば,何にしたって別段劇的に変わるってことはないよ」
 ボール盤使用なら兎も角、手持ちでは顕著な差がでます。

>それも結局40分くらいかかったと思います。
 長くて数分、2mmの深さなら1分台でしょう。

>刃を買いに行ったお店の人にも「ドリルドライバーで開けることは出来ない。インパクトドライバーがないと無理」と言われた
 インパクトドライバーは回転が速いのと、軸方向に衝撃を加えたらダメ、また打撃で先が欠けます。
 決して使用してはなりません。低速のドリルが良いです。

>(1)送り
 MC(マシニングセンター)などきちんと制御された機械送りのボール盤の話です。手持ちでは関係ありません。

>(2)回転数
 6520で3mm~5mmでしたら、1000回転前後で良いでしょう。
 3mmで1300回転、5mmで700回転が推奨です。周速が早いと温度上昇が大きくなります。
 周速とは、円周部分の速度です。

>(3)角度
 いわゆる「味噌すり」ですが、ダメです。決しておこなってはなりません。

>(4)回し方
 温度が上がるようならですが、先端の温度は素人さんには無理。
 この程度なら必要ないでしょう。

>(5)切削油
 温度上昇を防止することと、側面などの摩擦抵抗を防ぐためです。ステンレス材の穴あけには必須です。

>(6)道具
 ドライバードリルでよいでしょう。インパクトは決して使用しないようにドリルの寿命が大きく低下します。

>(7)刃
 研げば再利用できますが、先端のXシンニングは無理でしょう。
 私はツール無しで手で研ぎますが、ボール盤で使用するには問題ないです。自分で研げれば軟鋼用、アルミ用、ステンレス用、プラスチック用と研ぎ分けられるので良いのですが・・
 6520は研磨を前提にしていません。そのためネジ部分が短いです。その代わり折損しにくく丈夫です。通常の500シリーズなどは研いで使います。---4mm未満の細径のものは買った方が安いです。

>また,ネットの動画ではグラインダーを使って研ぐようですが,リューターを固定して研ぐことは出来ないでしょうか?研ぐ必要があるなら,私にはそれくらいの方法しかないのですが・・・
 グラインダーでないと無理でしょう。細目のGCが良いです。

>(8)時間
 長くて、数分です。

>(9)押しつける力
 切りくずが螺旋の帯状に出てくるくらいの速度・・手持ちだとちぎれちゃいますけど。とにかく一定の力で振動しないようにしっかりと保持しましょう。

>穴の反対側はボコッとへこんでいるのですが,押しつける力が強過ぎなのでしょうか?
 強すぎます。
 裏に軟鋼の板を置いて密着させて穴をあけると良いでしょう。

>(10)経×径
 そりゃ細いほうが楽です。しかし、折れやすくなるので4mm以上が楽でしょう。

>(11)削りカス
 何で粉だったりにょろ~のカスだったりするのでしょう?
 先端が2枚の刃ですから、どうしても薄板は穴が「おむすび」になります。
 ルーローの三角形( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%81%AE%E4%B8%89%E8%A7%92%E5%BD%A2 )
 正確に真円の穴を開ける場合は、細目の穴をあけてリーマーを使用します。

>ネットで家庭用のドリルで穴開けをしている動画でもあれば解るのですが,そういった動画も見つからず,近くにこういったことに詳しい人もいません。
 
 色々試して結局うまくいかないので,疑問だらけになってしまって申し訳ないのですが,どなたか教えていただけると助かります。
 このままでは,ドリル刃だけでなく,私の手の方も折れてしまいそうです(T_T)

いはやは、ご苦労様です。
 色々なネット情報やアドバイスを調べられたようですね。しかし、正しいアドバイスは得ることが出来なかったようです。

なぜ、ステンレスに穴が開きにくいかを理解していない説明が多いようです。
被削材のステンレスの材質がわかりませんが、多分SUS304だと思います。
簡単に言うと、難削材は削りにくいため摩擦熱が発生してドリルの先端の硬度を低下させてしまうからです。通常のHS鋼(高速度鋼)のドリルではそれに耐えられなくて先端が丸くなって削れないのです。
 そのため、コバ...続きを読む

Qスノコにニスを塗れば、耐水性は格段に上がりますか?

お風呂に檜か杉かわかりませんがホームセンターで売ってる安いスノコを置いてます。
3年に1度位の感覚で、新しいのに交換している状況です。

このスノコにニスを塗れば、耐水性も増し、カビずにさらに長く使えるのでは?と思ってるのですが、実際にはニスを塗る効果はありますでしょうか?

ベランダ、庭用のウッドデッキなんかはニスが塗ってると思いますが、あのウッドデッキは何年位持ち物でしょうか?

また、仮に耐水性のニスを塗ることでスノコの寿命が長くなるとしたら、ニスを塗る際に気を付けることはありますか?

安い物ですが、3年に1度使い捨てることが勿体なく感じまして、できれば多少の加工をして耐久性を増すことが出来ればと考えてます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

塗膜を作る塗料ではかえって持たなくなるのは既出の通りだと思います。
キシラデコールのような防腐剤入りの浸透させる塗料が長持ちするのですが、考えてみてください、そんな物の上に裸で乗ったらせっかくのお風呂が気持ち悪いではないですか。きれいにしているのだか防腐剤を着けているんだかわからなくなります。

檜の簀の子を時々取り換えるのが良いと思います。もったいなくない正しい使い方ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング