タイトルどうりですが「他人事」ってどう読むのが正しいのでしょう?
TVなどでは「たにんごと」と読まれてますが、私は「ひとごと」が
正しいと習ったように思うのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

#1のEivisですが念のため。

。。

【[たにんごと]も認知されつつあるかと思います。】と書いたのには理由があります。

先ず元々【ひとごと】という言葉はあっても[タニンゴト]という言葉は【広辞苑】などにはなかったのです。

ですから例えば昭和30年、44年の[広辞苑]で【ひとごと】を引くと【人事】はありますが、[他人事]はありません。

また[タニンゴト]で引いても[他人事]という文字列は見当たらないのです。

【人事】を[他人事]と書くようになったのはいつ頃か判りませんが【広辞苑的権威】の及ばない所では使われていたかも知れません。

・・・さてその上での話ですが、私自身は[ひとごと]の意味で書く時には【他人事】を使っていました。。。

というのは今時[人事:ジンジ]と読まれるかも知れず、[他人事:ヒトゴト]とは「他人の事」なんだヨ!と念を押したいためでした。

・・・という訳で、[他人事]は[ヒトゴト]と読んで貰いたい希望があったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。時代とともに変わっていくのはしかたない・・・としても
なんか違和感がぬぐえませんね。ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 16:09

No.8のEivisさんは広辞苑で調べられて、古い広辞苑には


「人事」はあるが「他人事」という表記は載っていなかったと
書かれています。

しかし、私が今持っている新明解国語辞典第5版には、
次のように書いてあります。

> 伝統的な表記は「他人事」。最近はこれをタニンゴトと
> 文字読みする向きも多く、「人事」という別表記も見られる。

新明解を見る限り、広辞苑と逆のことが書いてあるようです。
どちらが正しいのか私にはわかりませんが…

いずれにしても、「ひとごと」と読むのが正しいようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/26 16:02

正しいのは「ひとごと」です。


放送局のマニュアルでも「たにんごと」を誤りとしているようです。それを知らない出演者が「たにんごと」と言うこともあるのでしょう。
「たにんごと」は誤用から、俗に慣用になっている言葉で、普通に使われてはいますが‥‥。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時代とともに変わっていくということでしょうか。どうもありがとうがざいました。

お礼日時:2001/12/26 16:04

 


  わたしは、「ひとごと」と読むと思うと述べたのです。しかし、「たにんごと」と読む例も現にあることを知っているので、そう読む例があると述べ、念のため、GOOの辞書と、手持ちの辞書で調べてみて、また、IMEがどう変換するかを調べ、結論として、「他人事」は、おそらく「ひとごと」の当て字であって、本来「ひとごと」と読むのが、漢字に引かれて「たにんごと」と読むようになって来たのだろうと述べたのです。
 
  自己を驕らず、他人の言葉や、辞書や書物や、色々な、自分以外の知識ソースを参照して、自分がそうだと思って来た事が、果たして正しいのかというチェックを常に心がけることが、正確な知識を確保する方法でしょう。自己を謙虚に吟味するという態度がなければ、自分自身の主体的判断もできなくなるでしょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 16:06

『ひとごと』は通常、『人事』と書くと思います。


勿論、『他人事』と書いて、『ひとごと』と読む事も全くの誤りではないと思います。何を持って正しい正しくないの基準を置くかにもよりますが、『たにんごと』でも『ひとごと』でも意味は通じると思いますので、その面からは両方ともが正しいと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 16:09

「ひとごと」が正しいです。


しかし、最近は「他人事」の表記に引かれて「たにんごと」と読む誤りが増えてきて、辞書などでもそれを追認するようになってきたため、「たにんごと」という読み方がまかり通るようになったわけです。

「他人様の物を勝手に使ってはいけませんよ」などと言う時の「他人様」(=ひとさま)と同じなのですが、さすがにこちらの方は、「たにんさま」はまだ認知されていないようです。

いずれにしても、きちんと調べもせずに、単にこの辞書に出ているから正しい、マスコミが使っているから正しい、仮名漢字変換で出てくるから正しい、などと盲信する人々が増えてきたのは、本当に嘆かわしいことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/26 16:10

日本語的には「たにんごと」が正しいと思います。



TVのタイトルの為、そう読ませた方が気にとめてもらえるためにそうしたものと思います。
歌では時間を「じかん」と歌わずに「とき」と読ませる場合もあります。
さらっと流し読みでよいように思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/26 16:16

 


  「ひとごと」だと思います。しかし「たにんごと」とも読むようです。
 
  GOOの国語辞典では、ひとごとで、「人事(他人事)」とあり、たにんごとで、「たにんごと・他人事」と出てきて、「→ひとごと」と出てきます。
 
  このIMEでは、たにんごとは他人事で、ひとごとで、人事と他人事の両方出てきますから、他人事(たにんごと・ひとごと)だということになります。本来、「ひとごと」だったのが、たにんごと、と読んでいるのではないでしょうか。(いまから、四十年ぐらい前の国語辞書では、人事はあっても、他人事はありませんから、他人事が「ひとごと」の当て字として出来て、それを「たにんごと」と読んでいるのでしょう)。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうがざいました。

お礼日時:2001/12/26 16:12

私は、「たにんごと」という読み方には違和感を覚えます。

しかし、
情緒「じょうしょ」が「じょうちょ」になったようにスタンダードになっ
ていくのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれません。それでも違和感はぬぐえませんね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/26 16:14

 辞典によりますと「たにんごと」ですね。

ただし、意味合いとしては「たにんごと」と「ひとごと」は、同一です。「ひとごと」の漢字解釈は、「人事」ですが「(他人)事」との表示もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/26 16:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般事務も中国へのアウトソーシング?

最近中国へのアウトソーシングがはやっていますが
一般事務や庶務や経理や人事などの総務なども中国へ流れているのでしょうか?
工場だけではなく、この分野も中国へ行っているのか知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

流れています。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070903.html
http://keiri4970.weblogs.jp/blog/cat662089/

以前やっていた、観月ありささん主演の「OLにっぽん」も
そんな話でしたよ。
http://www.ntv.co.jp/ol-nippon/story/01.html

Q「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」の名前は何という?

IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

Aベストアンサー

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。

参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullchar.html

QIT会社のアウトソーシングって?

私は就職活動中の大学3年生です。私は2年のころからSEになりたいと考えていますので、その業界の会社に就職しようと探しています。

質問なんですが、企業を調べていると、アウトソーシング業務を行っている企業があったのですが、それがいまいちわからないのです。

そのアウトソーシングとは取引先の企業で派遣社員として働くことなんですか?それとも取引先の企業から例えば人事管理システムや給与管理システムを設計してくださいと頼まれたら、自分の会社で設計などを行って、完成したら導入・保守するといったことなんですか?それらとはまた違うことなんですか?

一番気になっていることは就職した会社で仕事をするのか、派遣になるのかということです。

Aベストアンサー

その会社の規模と実績にもよりますが・・・

自社で確実に、システム設計・構築の全部もしくは一部を受注できるのであれば、g_express999さんの仰った「請負」にあたり、
設計・構築段階によって、自社内で仕事をしたり、お客様設備で仕事をしたりすることになるでしょう。

ただ、全てのIT企業がいつでも抱えている社員分確実に、「請負」の仕事を受注できるわけでは有りません。
それは、システム構築の需要には一般的に変動がありますし、また当該IT企業が有しているリソース(技術・人員)で対応できる案件が続くとも限らないからです。

となると、「社内で社員を遊ばせておくより、他社が請け負っているプロジェクトに社員を”派遣”して奉公してもらったほうがいいな・・・」ということになるケースもあります。
企業によっては、この派遣が恒久化しているケースもあります。

-------
とはいっても、この派遣は、いわゆる”派遣社員”とは異なりますのでご注意を。
「正社員」で、勤務先が自社でない(=他社に派遣されている)ということと、
「契約社員(=契約期間限定など、非正社員)」で、勤務先が自社でないこととの差異の認識をお忘れなく。
-------

いずれ、SEを志すのであれば「どこで働くのか?」ではなく「何を身につけるのか?」がより大切ですので、まずはどんな言語なりベンダー技術なり、業務分野知識を身に付けるか、そのあたりの意識を磨くほうが、優先度としては高く、就職先も選び間違えることが少なく、かつSEになった後の活躍のフィールドが広がり/高まり ます。

その会社の規模と実績にもよりますが・・・

自社で確実に、システム設計・構築の全部もしくは一部を受注できるのであれば、g_express999さんの仰った「請負」にあたり、
設計・構築段階によって、自社内で仕事をしたり、お客様設備で仕事をしたりすることになるでしょう。

ただ、全てのIT企業がいつでも抱えている社員分確実に、「請負」の仕事を受注できるわけでは有りません。
それは、システム構築の需要には一般的に変動がありますし、また当該IT企業が有しているリソース(技術・人員)で対応できる...続きを読む

Q「兄妹」できょうだいと読むのは正しい?

普通「兄弟」で”きょうだい”と読みますが、「兄妹」と書いて”きょうだい”と読むのは正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

「兄妹」は確かに「けいまい」と読みますが、「きょうだい」でも
別に間違いではありません。

「兄弟」という漢字は中国語からきたものです。「姉妹」も同様に
中国語出身ですが、日本では男女で区別することはありませんでした。
そのために兄と弟、姉と妹に限らず、兄と妹、姉と弟の場合でも
「きょうだい」という風に使われてきたのです。
また兄と弟を特に「おとこきょうだい」と言ったり、姉と妹を
「おんなきょうだい」と言ったりすることがあるように、「きょうだい」は
兄弟・姉妹よりも上位の概念として使用されています。

つらつらと書きましたが、いかがでしょうか?
少しでもお役に立てましたら幸いです。

Qアウトソーシングについて

現在就職活動中の大学生です。
IT業界で開発の仕事内容はある程度分かるのですがアウトソーシングの仕事内容がいまいちつかめません。
どんな事でもいいのでアウトソーシングの仕事内容が分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アウトシーシングというのはANo.1の方が書かれているとおり、外部に業務を委託することです。

IT関連で言えば、
 (1)利用部門サポート業務
 (2)システム企画業務
 (3)システム開発業務(設計、開発)
 (4)システムメンテナンス業務(改修)
 (5)システム運用業務(ハードを外部に置くことも含む)
 (6)ハード保守業務
などを外部委託することとなります。

もっと広義に捉えれば、
 (1)企業組織そのものの外部委託(人事部業務を外部に委託など)
などもあります。

通常は自社の強みになる部分は内部に残し、ルーチン化された業務(強みにはならない、誰でも出来る・・・)などをコスト面で評価して外部に切り出すことが多いようです。

Q「岐阜」はどうして「きふ」ではなくて「ぎふ」と読むのでしょうか?

全くどうでもいい質問をしてすみません!
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=378504
の中でついボヤいてしまっていることなのですが、子どもの頃から疑問に思っていることなんです。

「岐阜」の「岐」の字は普通「き」と読みますよね。
用例=「岐路」 「分岐点」 「多岐亡羊」・・・これらは全て「き」と読みますよね。
例えば普通は「た」と読む「田」の字が、熟語の下に来る場合は「だ」になったりします。
でも「田」の字が熟語の頭に来る場合は、「だ」にはなりませんよね?
「山」の字にしても、熟語の頭に来る場合は「ざん」とは読みませんよね?
それなのに、どうして「岐阜」では「岐」の字が頭にあるにも係わらず「ぎ」と濁るんでしょう?

もしかして浅学非才な私が知らないだけであって、こういう事例は他にも結構たくさんあるのでしょうか?
尚、お礼に数日かかると思いますのでご承知置き下さい。
宜しかったら、冒頭の質問378504にもお答え頂けたら幸いに思います。

Aベストアンサー

#2(No.2)のものです。
(まさか、私、質問の意味を取り違えていないですよね。)

>こういう事例は他にも結構たくさんあるのでしょうか?

語のはじめにあって、濁る言葉と濁らない言葉があればいいのですね。

分解 ぶんかい
分別 ふんべつ

伴奏 ばんそう
伴侶 はんりょ

貧乏 びんぼう
貧富 ひんぷ

次回 じかい
次第 しだい

大事 だいじ
大安 たいあん
(っていうか「大」の場合は、濁るのと濁らないのともっとたくさん言葉があると思います。)

もし、讀み方の書いてある漢字の表(常用漢字表など)が身近にあったら、
濁るのと濁らないのと兩方載っている漢字を見つけて、
それぞれ頭に附いている言葉を見つけるといいと思います。

もっとたくさんあると思うのですが、すみませんがもう寢たいので、これくらいで終わりにさせていただきます。
(^-^)/

Q「アウトソーシング」の意味を教えてください。

「アウトソーシング」の意味を教えてください。
海外で生産をするなど、外部委託ということはなんとなく知っています。
ある企業様宛てで広告依頼をしたいのですが、問い合わせ項目に「アウトソーシングについてですか?」とありました。
これはウチの広告媒体を利用することなので「アウトソーシング」に含まれるのでしょうか?

Aベストアンサー

その企業が行う業務の一部を外部に委託することを「アウトソーシング」と呼びます。
基本的には「下請け」と同じ内容になります。

ただし、「下請け」の場合は、その業務を委託できる企業が複数あり、どの企業も技術的には大同小異であってどこでもいいような場合を「下請け」と呼び、その業務を安心して委託することのできるだけの特殊な技術を持った企業が1社しかなく、その企業の独自技術を使いたいために委託する場合を「アウトソーシング」と呼ぶことが多いようです。


たとえば、金属板を仕入れて、適切に切断し、必要な部分に穴をあけ、防錆塗料を塗り、折り曲げて筐体を作って販売する、という企業があったとします。防錆塗料を塗るのに自前でやると工場が汚れるし、臭いし、面倒なので、近在の塗装工場に依頼した場合は下請けになります。しかし、近隣に特殊で高度な防錆塗装をする工場があり、その工場の特殊な防錆加工を行っている金属筐体であることを強みとして売りたい、というような場合には「アウトソーシング」と呼びます。


>ある企業様宛てで広告依頼をしたいのですが、

これは、その企業の広告を質問者さんの会社が受注したくて、「うちに広告をやらせてください」という依頼をしたいのでしょうか?

それともその企業が広告業であって、質問者さんが「御社でうちの会社を広告してください」という依頼(発注)をしたいのでしょうか?

もし前者(広告を受注したい)であって、相手企業の問い合わせフォーマットに「アウトソーシングについてですか?」とあったのでしたら、それはその企業がアウトソーシングを提供する企業(特殊な防錆加工とか・・・)であって、その質問の意味は「当社にアウトソーシングを依頼するための問い合わせですか?」という意味です。

もし後者(「うちを広告してください」と発注したい)であるのなら、その企業は単に広告を受注するのではなく、マーケティングミックスの4P(Price, Product, Plase, Promotion )という観点から、プロモーション戦略全般場合によってはマーケティング戦略全般を行うコンサル会社であって、単なる広告ではなく「戦略立案、実行、検証統制をアウトソーシングします」という意味になると思います。
ですから、「わが社にプロモーション戦略やマーケティング戦略全般を依頼したいのですか?」という意味になりそうです。

その企業が行う業務の一部を外部に委託することを「アウトソーシング」と呼びます。
基本的には「下請け」と同じ内容になります。

ただし、「下請け」の場合は、その業務を委託できる企業が複数あり、どの企業も技術的には大同小異であってどこでもいいような場合を「下請け」と呼び、その業務を安心して委託することのできるだけの特殊な技術を持った企業が1社しかなく、その企業の独自技術を使いたいために委託する場合を「アウトソーシング」と呼ぶことが多いようです。


たとえば、金属板を仕入れて、適切...続きを読む

Q数学「I」II「II」「III」「A」「B」「C」の違いについて

数学には、「I」「II」「III」「A」「B」「C」というような
いろんな種類がありますが、そもそもどうしてこのように
分かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

文部科学省が「学習指導要領」で決めています。

指導要領が変わると、「I」「II」「III」「A」「B」「C」の区分も変わったりして、迷惑な話です。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301/03122603.htm

Qアウトソーシングで自動車メーカーの開発業務は?

転職を考えています。
最近企業展、転職フェアなどでアウトソーシングの会社がとても多いのが気になりました。(つい最近までアウトソーシングの意味を知らなかったので興味を持ちました。)
私の住んでいる周りには自動車関連のメーカーの工場はたくさんあります。またアウトソーシングの各会社は「このあたりは自動車関連企業が多く仕事が無くなることはまずない。安心して働けます。」と言われました。
試しにあるアウトソーシングの企業に自分のスキルシートを見せたところ、すぐに4社ほど(すべて自動車メーカー系の大企業)から面接の依頼がありました。仕事の内容も開発、試作、実験など興味がもてるものばかりでした。
しかし、こちらのQ&Aを見ていたらアウトソーシングの会社は歳をとってくると仕事をまわしてくれなくなる、定年までは雇ってくれない、収入もいまひとつ、などとも聞きます。
アウトソーシングはやはりやめたほうが良いでしょうか?アウトソーシングでも(当方家族持ちですが)やっていけるでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは、お答えいたします。
相談者様は非常に危険な考えをされています。

まず「アウトソース」とは、制作主が自社の仕事を外部へ委託し
円滑な生産を行う事をさします。
例) 日産が、車の部品製造だけをある会社「A社」に委託する状態。

で、相談者様の勤め先は上の例で言う
「A社」なわけです。在籍もA社。給料もA社から支払い。
日産の仕事を、日産の工場でやろうが、A社の人間です。

たとえ日産の社員と同じ事をしていてもA社の待遇であり
日産の待遇ではありません。
相談者様は「大企業の仕事を請け負っている会社の社員」です。
ですから、そのAという会社が日産に切られたら終わりです。
たとえ切られなくても、相談者様が働いているところを
日産が「今後ウチでやるからいいや」と言われれば終わりです。

それでも働きたいのであれば止めませんが、
大企業の名前に惑わされないようご注意下さい。

※ちなみに大きな企業ほど、アウトソーシングを行い
 自社のコストダウンをはかっています。

ご参考になりましたでしょうか。

こんばんは、お答えいたします。
相談者様は非常に危険な考えをされています。

まず「アウトソース」とは、制作主が自社の仕事を外部へ委託し
円滑な生産を行う事をさします。
例) 日産が、車の部品製造だけをある会社「A社」に委託する状態。

で、相談者様の勤め先は上の例で言う
「A社」なわけです。在籍もA社。給料もA社から支払い。
日産の仕事を、日産の工場でやろうが、A社の人間です。

たとえ日産の社員と同じ事をしていてもA社の待遇であり
日産の待遇ではありません。
相談者様は...続きを読む

Q「こんにちは」 「こんにちわ」どちらが正しいの

「こんにちは」 「こんにちわ」どちらが正しいのですか。
どちらが正しいのですか 疑問に思ったので。

Aベストアンサー

過去にも同様の質問があったようでこちらによるとどちらも正しいそうです。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=335337

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=335337


人気Q&Aランキング

おすすめ情報