全く知識が無いのですがカメラが欲しくなって、調べていたら「銀塩」という文字が出てきました。いったい何のことなのでしょうか?ぎんえんと読むのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

銀塩はぎんえんと読みます。


下の方々の回答にも有りますように(普通の)写真のフィルムには、ハロゲン化銀をゼラチンに混た物を塗っています。このハロゲン化銀のことを銀塩と言います。
このハロゲン化銀に光を当てると、当たった光の強さに比例した銀イオンが発生します。(ここの所かなりうろ覚え)
これを現像すると銀イオンが金属の銀に変わります。これが白黒ネガの黒い部分であり、白黒写真の黒い部分です。
カラーの場合はこの金属銀をほかの色素に起きかえる現像処理処理をしますのでプロセスは複雑になりますが、やはり銀塩写真です。
    • good
    • 0

 フィルム面に塗布してある「感光乳剤」中の、一番肝心の、光に反応する成分をハロゲン化銀と言います。



 それが露光により光に反応した後、その乳剤を化学処理(現像)することにより、金属の「銀」の微粒子が乳剤中に析出して、フィルム面上の実際の像が出来ます。

 「ハロゲン化銀」とは、臭化銀や塩化銀(臭素や塩素をハロゲン類という)で、そのような化合物を塩(えん)化合物と呼び、フィルムの場合、主に銀の塩化合物なので、それを、「銀塩」(ぎんえん)を用いた感光材料と言う事に成ります。

 銀塩写真   =銀塩の感光・記憶材料(フィルム)を使った写真
 デジタル写真 =デジタルな電気信号で記憶する装置を使った写真

 銀塩カメラ  =従来のフィルムを使うカメラ
 デジタルカメラ=デジタルカメラ

 銀塩写真家  =従来のフィルムを使うカメラマン
 デジタル写真家=・・・
 
    • good
    • 0

銀塩(ギンエン)というのは写真に使うネガフィルムに塗ってある感光剤のことを指しています。


デジタルカメラに対して、従来のフィルムを使っているカメラの事を銀塩カメラと呼んでいますのでその事でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀塩カメラをデジカメにするフィルム

 Electronic Film Systemという、表題のようなことをする機械がもうすぐ発売ということで、カメラやってる人間の間で話題を呼んでいるようです。

 それで、この機械なんですが、似たようなもので、すでに発売されているものってないのでしょうか(それともこれが世界初の試み?)。
 もし何かご存知の方がいらっしゃったらお教えください。

Aベストアンサー

このIMEGEK(http://www.imagek.com/)社のシステムが最初に発表されたのは、98年のPMAだと思います。参考URLの記事参照。
その時はずいぶん話題にしていたんですが、最近はすっかり忘れていました。デジカメ自体が安くなってきて、一眼レフタイプでレンズ共有できるものも増えてきましたしね。
これってもう発売されているんでしょうか??

おそらく他の会社で製品化に近いところは無いと思います。話を聞いたことはありません。少なくとも発売されているものは無いと思いますけど。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/980213/pma_2.htm

Q銀塩ってどう読むの?

紙の写真のことを
銀塩
と書いてありますが、
読み方が分からないので、教えて下さい。
ギンシオ?
ギンエン?
それ以外?

Aベストアンサー

ぎんえん、と父は言ってます。
最近のカメラ店のチラシなどを見ると、大半がデジタルなので、そうでないカメラは銀塩と表記してありますね。
少し前までは、デジカメは一目でわかったのですが、最近は一眼レフのも多くなってきて、見分けがつかないですね。

QEOS(銀塩)で連写したら、全く写ってないコマがありました

運動会で数カ月ぶりに銀塩カメラを引っぱり出したところ、
連写モードで、何コマか全く光が入っていないコマが出来てしまいました。
他にはコマの上半分がカゲになったコマもあります。
バンドや看板などが写りこんだ可能性は、まずありません。
徒競走やリレーで動く被写体を撮影した時に発生したので、
ピントが素早く動いた時だけ発生したように思います。(前後のコマから推定)
原因は何なのでしょうか?
つたない説明ですがヒントがあれば教えて下さい。
使用機種は、カメラ:キャノンEOS100、レンズ:キャノンEF80-200mmズームです。

Aベストアンサー

EOS独特の故障です。
非常に有名な不具合ですので、「EOS シャッター幕」でgooなどで検索するとヒットします。
私は下記URLの方法で直しました。

参考URL:http://www.geocities.jp/kiev19m/nikon/nikon41.html

Q銀塩フィルム?(カメラ?)とは?

カメラ関係の記事や投稿を見ていると、銀塩という言葉が出てきます。
自分の中ではデジカメに対抗してアナログカメラと呼んでいるのですが、そのことでしょうか?
また、何て読めばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

その通りです。

銀塩とは、普通のカメラのことを指しています。

「銀塩」=「ぎんえん」ですね。

語源とういうか、最初の写真が銀塩板方式だったため、今でも銀塩といっているようです。

Q一眼レフカメラ・銀塩ネガフィルムか?デジタルか?

ズバリ、どちらを買うべきか悩んでいます。

ずっと父のカメラ(ニコンEM)を使い続けていましたが、ついに壊れました。力不足は感じていましたが、とてもシンプルで使いやすかったので気に入っていただけにショックですが、新しいものを購入しようと思います。

昔からニコンF100が欲しいと思い続けているうちに、時代はデジタルに突入。一眼レフまでもがデジタルとなり驚いている暇なく、どんどん市場はデジタルに移行していますね。私はシンプルなEMに慣れているためか、戸惑っています。

EMが壊れたので、近いうち一眼を買わなければなりませんが、レンズの互換性&修理などの将来性のないものを買っても仕方がないと思っています。一度手になじんだカメラは、そうそう手放したくない性格なので、ずっと長~く使えるカメラが欲しいです。

ズバリ、ネガフィルムかデジタルか、どちらを買うべきだと思われますか?また、その理由もご回答頂ければ嬉しいです。ちなみにF5は少し重かった…。慣れなのでしょうか?F6というのも出ていますね。

私は全然詳しくないので、少し噛み砕いてご回答頂けたら幸いです。宜しくお願いします。

ズバリ、どちらを買うべきか悩んでいます。

ずっと父のカメラ(ニコンEM)を使い続けていましたが、ついに壊れました。力不足は感じていましたが、とてもシンプルで使いやすかったので気に入っていただけにショックですが、新しいものを購入しようと思います。

昔からニコンF100が欲しいと思い続けているうちに、時代はデジタルに突入。一眼レフまでもがデジタルとなり驚いている暇なく、どんどん市場はデジタルに移行していますね。私はシンプルなEMに慣れているためか、戸惑っています。

EM...続きを読む

Aベストアンサー

>長く使い続ける「愛機」イメージなので

それならデジカメは問題外でしょう。
デジカメは旬を過ぎたら次々と買い換える、あくまでもデジタル機器の
ひとつ。もともとはパソコンの周辺機器でもあるわけですから。
どれくらい使い続けられるかは(壊れるとかは別として)
機種や予算や本人の考え次第で変わってくるでしょうが
コンパクト機ばかり買っているわたしの場合で1~2年。
一眼レフでもせいぜい2~3年なのでは?

キャノンだか、ニコンだか忘れましたが、初期のRAWモードの
記録方式は現行のソフトウェアでは読み込めないのだとか。
9・11のときに亡くなった、フォトグラファーが死ぬ間際に
撮影した建物が崩壊していく様子などなどの写真のオリジナルデータは
記録方式が古いため現行のソフトでは読み込めない、
とそのニュースの中にありました。ひどい話です。

わたしは決してアンチデジタルなどではないのですが、
あなたのお探しのカメラは絶対にデジタルカメラでは無いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報