マンガでよめる痔のこと・薬のこと

昨日の取引で下記の用に追証が発生しました。


「追加保証金」の差入が必要となっておりますので、ご確認の上ご入金ください。受入期日までに当社で着金確認できない場合、新規建のご注文は受付できなくなります。また、発生日より起算して3営業日目までに着金確認できない場合、発生日より起算して4営業日目(建玉強制返済日)の寄付にて、当社がお客様の全建玉を反対売買にて決済させていただきますのでご了承ください。

2006/01/23朝時点の状態を表示しております。(「入金額」欄、「追加保証金未入金に伴う建玉強制返済日」欄及び「追加保証金を全て解消するための必要入金額」欄のみリアルタイム表示)
本画面の見方について
受入期日/
入金・入庫計上日 当初追加保証金額
(発生日) 預り金不足額 入金額 入庫額
2006/01/23 ******円(確定)
(2006/01/20) 0円(確定) 0円 0円

追加保証金未入金に伴う建玉強制返済日 2006/01/25
追加保証金を全て解消するための必要入金額(2006/01/23計上入金の場合) ******円


※入金計上日に預り金不足額がある場合、先に預り金不足額の入金後、追加保証金額の入金となります。


ということなんですが、これを解消するにはやっぱり
現金の入金しかないのでしょうか?
月曜日の取引で返済売りを行い 追加保証金基準保証金率を規定の30%以上に引き上げれればOKなんでしょうか

大変困っております。誰か教えていただけませんでしょうか。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ゆっくり、深呼吸をして下さい。




・1/20(金)の値洗いで、追証が発動する証拠金率(最低維持率と言います)を
 割ったと思います。

・残念ながら、入金しかありません。1/23(月)に建玉を
 手仕舞っても(返済売り)、
 それは、1/26(金)からの証拠金率の計算に
 反映されますので・・・
 1/20(金)発生分を埋め合わせ、帳消しすることにはなりません。
 (株は売買日から起算し、4営業日目の受渡しです)

・次に、ご入金しても、再び1/23(月)以降の値洗いで、再度、
 追証が発生する可能性は否定できません。
 これは、
  (1)必要最低保証金率と最低維持率との差(証券会社によって違う)
  (2)建玉の株価の動向
  (3)代用有価証券の評価額(株価)の動向
 この三つに依存します。

・資金に余裕があり、1/20発生分の追証を埋め合わせできる、
 しかも、上記(1)に開きがあり、建玉・代用から考えてしばらくは、
 再び最低維持率を割らないと、見込めるならば取り敢えず、入金して
 様子を見る。
(ちこっと過酷な事を申し上げますが、昨夜のNY暴落も考慮して下さいね)

・資金に余裕があり、1/20発生分の追証を埋め合わせできる、
 しかし、上記(1)の開き、建玉・代用から考え、再度追証が発生する可能性が
 高い、この場合は、資金面できついならば、入金と同時に手仕舞う、
 手仕舞いした時の価格によっては、最終的に手元に残る資金がかなり変動します。

・資金に余裕がない場合、すなわち入金できない場合は、たとえ、
 月曜日に建玉を手仕舞っても、信用口座は凍結・閉鎖されます。
 もちろん、入金もしない・建玉もそのまま、すなわち何もしなければ、
 証券会社の強制返済に委ねることになります。
 

場合分けして、少し過酷な事を申し上げました。
お手元にメモを用意し、よくよく証券会社のホームページの取引ルールを見て、
状況を整理しつつ、”見通しをたてて”対処して下さい。
こころから健闘を祈ります。人は失敗から多くを学ぶ生き物です。
がんばって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御返事ありがとうございます。
更には細かいアドバイスまで頂き大変参考になりました。
ただ月曜日に埋め合わせ出来る最低のところを入金しても今の状勢を考えると非常に厳しいのではないかと思っています。
ただ3つ目にはなりたくありませんので1か2の方法で
いこうと思います。

※入金により追証の埋め合せができた後一瞬でも最低維持率を再度割るようなことがあっても再度追証となるのでしょうか。
入金はこの場合24日でも構わないのでしょうか。
重ねての質問ですがお許し下さい。

お礼日時:2006/01/22 00:45

入金後、ワンタッチ、例えばザラバ中に維持率を割っても追証は発生しません。



大引けで維持率を割れば、再度、追証発生となります。

入金後、相場の様子をよくよく見ながら、ご判断を。

入金はすぐ余力に反映されます、証券会社により多少違いがありますが・・・
3営業日までに着金の確認とありますので、24日(火)でOKですが、
よく3営業日目の午前中とか、細かな条件を付けている証券会社もあります。
ホームページ、コールセンター等で確認して下さい。



人生、いい時もあれば、わるい時もあります。何がしかを学びとり、今後に
生かせば、それでよいと思います。
みんな、一度や二度は経験する道です、問題は経験後でごわす。
失敗は、人間を賢く、そして臆病にしますが・・・
余計な事を書きました、かんばって下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

昨日夜に追証分の資金を入金しました。
今朝から株価が持ち直してくれたので追加で追証発生という事態は免れることが出来ました。
ご丁寧にアドバイスしていただき本当にありがとうございました。
今回の経験を今後生かせるよう、またアドバイスいただいたことが無駄にならないよう精進していきたいと思います。
重ね重ねありがとうございました。

お礼日時:2006/01/24 20:06

残念ながらそうなります。



いったん、信用余力を戻さないと何も始まりません。

つまり、株を売ろうがどうしようが、決済できないと話にならないんです。

株を売っても、現金入金は3日後なので間に合いませんね。

お金をどこかで借りてくるかしか無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ところで入金はすぐ余力に反映されるのでしょうか。
反映されるとしたらこの場合23日入金でなくとも、24日入金でもなんら問題がないのでしょうか。
重ねての質問お許し下さい。

お礼日時:2006/01/22 00:47

訂正でごわす。



・残念ながら、入金しかありません。1/23(月)に建玉を
 手仕舞っても(返済売り)、
 それは、1/26(金)からの証拠金率の計算に
 反映されますので・・・


・1/26(木)でごわした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。3営業日後に反映されるということですね。

お礼日時:2006/01/22 00:33

>発生日より起算して3営業日目までに着金確認できない場合、



返済売り、あるいは、他の保有株売却の受渡しは4日かかりますので、間に合いません。
現金を入れて解消するほかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御返事ありがとうございます。
受け渡しの期間というものを考えないといけなかったのですね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/22 00:29

残念ですが追証が発生してしまった以上現金を入金するよりありません。


追証が発生してしまった後では返済売りをしても間に合いません。
というか追証が解消しない限り取引も停止されていると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御返事ありがとうございました。
月曜日に入金出来るか微妙ですが頑張ってみます。

お礼日時:2006/01/22 00:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q追証預かり金不足ですって口座管理にでました 助けてください

4日前信用口座開設して建玉めいっぱいでデイトレしてほぼ全敗の日々でした
今は代用有価証券があります297万です
あといくらか入金せずにこのまま信用取引したいのですが今も売り玉は持ち越しています・・・逆日歩0.05円の2000株のイオンです

代用有価証券のダイコク電機2800株を明日全て売り払って現金化すれば追証はなくなるのでしょうか?
SBIです

実質保証金A 2.768.290
建代金合計B 2.467.000
委託保証金率A/B*100 112.21パーセントです

買い付け与力
3営業日後  0
4営業日後  0


保有資産評価

現金残高   -128.536

今こんな状況です
お詳しい方いったいいくら今入金しないと口座潰されるのでしょうか?
また委託保証金を増やすには代用有価証券を売り払って現金化すればなんとかもちこせるのでしょうか?
教えて下さい  かなり困っています
怖いです  

Aベストアンサー

SBI証券に確認するのが確実なのですが、とりあえず書かれていることからわかることを述べます。
維持率は112.21%と30%を割り込んでいませんので、保証金が足りなくなったわけではありません。
おそらく、デイトレの損失によって現金が128536円足りなくなっただけだと思います。
このまま放置すると代用証券が強制売却されてしまいますので、とりあえず128536円(イオンを決済した時に支払いが必要ならその分も追加して)払い込めば問題ありません。
代用証券は、デイトレをしたその日に売却していれば間に合ったのですが、その後では間に合いません。
今後は「信用取引を決済すると損失は現金で支払わなければならない」ことを忘れないようにしてください。

Q信用二階建てと信用だけ買いどちらが危険ですか?

信用二階建ては危険と言われてますが、実際注文を出すと現物で目一杯買い、残りを信用で買った方が、信用だけで買うよりも保証金維持率が高くなりますし
危険だと言う比較例が、現物ギリギリで買う場合と比べて、現物ギリギリで買いさらに信用ギリギリで買うという例と比較という極端な物が多いので危険性の公平な判断ができないでいます

例えば、150万円の資金で200万円分の株を買う場合
現物ギリギリで買い、残りを信用で買う場合と
信用だけで買う場合どちらが追証が発生しやすいでしょうか?

Aベストアンサー

150万円現物 50万円信用のケース (維持率240%)
株価が現在より約67%下落した場合に追証がかかる。

0円現物 200万円信用のケース (維持率75%)
株価が55%下落した場合に追証がかかる。

※代用有価証券の掛目は80%評価
(http://www.margin-trade.com/knowledge/word_daiyou.html)

※追証は維持率20%割れ
(http://www.margin-trade.com/knowledge/word_ijiritu.html)

こんな計算になります。少額での2階建てのケースはあまりリスキーととらえる必要はありませんが、2階建ての場合、当初の維持率が240%と高いのに追証になるまでの下落率は単独建ての場合と比較してさほど変わらないという点には注意しておくべきだと思います。
代用有価証券は掛目がある以上、下落に対して弱くなります。


人気Q&Aランキング