『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

 40代の男性です。仕事の悩み等で、うつ病気味です。不眠症、集中力や能率の低下、気力の低下…。休日も仕事のことを考え、落ち込んでしまいます。心療内科を受診しようと考えていますが、京都市内でいい心療内科をご存じの方おられましたら教えてください。また、うつ病を克服された方がおられましたら、どんな方法でうつ病を克服されましたか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 気持ち分かります。

私も最終的には精神内科を勧められました。つまり精神病と言う事のようです。

 処方され毎日服用しましたが、服用後は薬が効いて体が安定。つまり酒飲みが飲むと落ち着くのと同じです。改善しませんでした。

 突然給料計算関係の人が退社し、その後任になり、賃金(給料)計算と、経理関係を担当しました。

 引継ぎ書がないので、1年間は夢中で仕事をしました。疲れて考えている暇はありませんでした。

 監査を受けて、自分の仕事に間違いがない事に自信と慣れで、時間の余裕が出来ました。

 そんな時思いました。仕事を知らないことは、能率が悪いし憂鬱になる。悪循環であることを、知りました。各課12人の事務担当者を集め勉強会をするようになりました。

 各課の事務担当者は経理処理の間違いが少なくなり私も残業なしの日が増えました。それで始めたのが、書道でした。

 それは会社が賞状や外の書き物を業者に依頼していました。そうすると万単位の請求が来るのです。

 その後資格を取得して私が揮毫しています。会社の費用は無料です。会社に貢献してると言われ昇級と昇給しました。

 最後にバスに乗って大きな病院へ行って、何時間も待って大金を支払い、その惨めさは忘れません。

 私の書いた事を体験したければ、大きな病院へ行ってみてください。私の場合は、担当が代わった事ですが、書類の管理と体系化。そうして、コミュニケーション(単なる伝達事項と考えていませんか。)

 40代は皆同じような体験者です。身体の病気以外の精神的な病は、考えることで案外道があります。又相談ください。

  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 経験談を聞かせていただきありがとうございます。40代は仕事面で大変ですが、色々模索したいと思います。

お礼日時:2006/01/24 20:09

メンタル系は精神科・神経科・神経内科・心療内科など微妙に名前が異なっているので、


「心療内科」以外のキーワードでも探してみるといいかもしれません。

こういう検索サイトがありました↓どうでしょう?

参考URL:http://health.yahoo.co.jp/hospital/subject/17men …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトの紹介ありがとうございます。心療内科と精神科は同じと思ってましたが違うのですね。病院が多いので、どの病院に行こうか迷ってしまいます。

お礼日時:2006/01/22 19:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング