【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

道州制とは、どういうことですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在は、国-都道府県ー市町村という三段階の行政システムとなっています。


これができた当初は、移動手段が徒歩や馬でした。
併し現在、三段階の行政システムが非常にむだな手間を発生させ、多額の税金を消耗させています。

そこで、国から内政の機能を外し、外交や防衛など主要な機能に徳化し、都道府県を合併し、国の内政機能を統合し、道州をつくります。
市町村は、自主的に行政が行えるように、小規模の自治体を統合させます。この作業はかなり進行しています。

これによって、内政は道州ー都道府県の二段階になります。
    • good
    • 0

昨今地方への権限委譲とか、三位一体改革と呼ばれる地方分権の話題がよく取り上げられますが、現在の都道府県のくくりを超えて、それなりの面積規模をもつ地域ごとに自主的行政を行わせようというのが、道州制です。



現在の地方分権も、地域の自己責任と自己決定に基づいた効率的な行政サービスの提供推進の意図がありますが、どうしても中央(東京や霞ヶ関)の意向や顔色を伺ったり、地方も赤字がでても責任をとらず赤字を国に助けてもらったり、おんぶにだっこです。

道州制は管轄区が大きく、いろんな決定権や予算も独自に運営し、決定実行したことが各道や州の運営に効率的であったか結果が問われ、また競争原理が働きよい結果がでたものを他の州が参考にしたりもし、道や州の運営を自立的に模索できるシステムとして考えられています。

道州制といっても、唱える論者や研究者によって意見の違いはあります。

http://dir.yahoo.co.jp/Government/Local_Governme …
    • good
    • 0

こんなところです。



参考URL:http://www.doshusei.com/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング