オブジェクト指向開発から派生した開発としてコンポーネント指向開発というのがあると思いますが、それらの違いがあまりはっきりわかりません。粒度がコンポーネントの方が大きい、プラットホームに限定されない、継承などの難しい(?)概念が省かれ簡略化された部品、再利用を前提としたプラグアンドプレイができるような開発とありますが、その他にどのような特徴があるのでしょうか?わかりやすく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あなたのお書きになっていることで、オブジェクト指向とコンポーネント指向の違いは十分だと思いますが、まだ何か具体的な疑問点がおありで

しょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDMI→コンポーネント(RGB)変換器の値段差の理由

HDMI→コンポーネント(RGB)変換器の値段差の理由

HDMI→コンポーネント変換器をヤフオクで検索したところ。
↓「1000円前後の変換ケーブル」と「10000円前後の小型変換装置」の様な2種類がありまし
た。
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search?p=HDMI%a1%a1%a5%b3%a5%f3%a5%dd%a1%bc%a5%cd%a5%f3%a5%c8&f=0x2&alocale=0jp&apg=1&s1=cbids&o1=a&mode=2&auccat=0

この二種は何が違うのでしょうか?

感覚的にはデジタル信号をアナログ信号に変換するのに1000円前後のただのケーブルではできないような気がするのですが。

ちなみ用途はCATVチューナー(JC4100)とテレビ(TH-42PWD5)の接続です。
1000円前後のほうが不適ならHDMI→コンポーネントは諦め、D端子→コンポーネントにしようと思っています。

Aベストアンサー

HDMIはデジタル端子ですから、1000円程度のケーブルなんかでは、アナログのコンポーネントやD端子に変換することは無理です。

一方、映像機器によっては、コネクタ数削減のため、一つのコネクタに別の種類の信号も出せるようにしているものがあります。
おそらく、1000円のケーブルの方は、そういう機器専用のケーブルなのだと思います。
(HDMI信号をコンポーネント信号に変換するのではなく、HDMI端子に出ているコンポーネント信号をコンポーネント端子に変換するだけの代物)
ですから、普通のHDMI出力機器に接続してコンポーネント出力を得ることはできません。



一方、D端子とコンポーネント端子は、端子形状が違うだけで、信号線の内容はまったく同じです。
(D端子は、端子形状がDの字に似ているからD端子という名前でして、流れる信号線はアナログです。デジタルではありません)

ですから、D端子←→コンポーネント端子は安価な変換ケーブルで接続できますし、変換で画質劣化などもありません。

D端子とコンポーネント端子の変換ケーブルで接続で問題ないでしょう。

Q会社のシステム開発、ソフト開発担当

質問させていただきます。
会社内にパソコン関係が出来る人がほとんどいない状態なので、社内システムの開発やソフト開発を自分でできるようになりたいと思っています。予約システムのあるWEBサイトやデータベース開発など、挑戦したいこと、会社に必要なものは多々あるのですが、比較的勉強しやすく、企業で重宝されて勉強がおもしろい言語ってないでしょうか?
今は勉強のしやすさからPHPを考えています。
今現在管理者をしておりますので、勤務時間中も多少は勉強ができます。
PHPとかpearlとか、JAVAとかいろいろありますが、JAVAはあまり初心者には多少敷居が高いような気がします。

Aベストアンサー

PHPとMySQLで簡単な社内システムから取り組んだらいかがでしょうか?

情報も書籍も多いですし。

QHDMIとコンポーネントと変換機(ロングケーブル)

宜しくお願いします。

720p対応(WXGA 1280x720)のプロジェクターと、DVDプレイヤーを接続予定なのですが、
ざっと計測して20mくらいの距離になりました。
(プロジェクターは天井吊です。)

スクリーンは、120インチワイドです。

最近では、HDMI 1.3aでも30mくらいは余裕で対応しているものがありますが高価です。

そこで、
コンポーネントで対応しようと思ったのですが(かなり安い)、
当然画質劣化が起こるかと思います。

質問ですが、

その1

コンポーネントでの画質の低下は、どの程度かと思われますか?
主観もあるかと思いますが、まあ素人が見て分らない範囲でしょうか?
それとも、明らかに違う?

その2

下記のような変換機を挟んでみる。
これだと、ケーブルそのままと何ら変わりありませんか?
DVD(HDMI) → 変換機(コンポーネント) → プロジェクター
(http://www.ysol.co.jp/hdmi/converter/cypress/cp283hd.html)

BDではなくて、通常のSDのDVD、PCからは基本出力する事はないという前提です。

やはり、コンポーネントで充分でしょうか?
いかがでしょう?

宜しくお願いします。

720p対応(WXGA 1280x720)のプロジェクターと、DVDプレイヤーを接続予定なのですが、
ざっと計測して20mくらいの距離になりました。
(プロジェクターは天井吊です。)

スクリーンは、120インチワイドです。

最近では、HDMI 1.3aでも30mくらいは余裕で対応しているものがありますが高価です。

そこで、
コンポーネントで対応しようと思ったのですが(かなり安い)、
当然画質劣化が起こるかと思います。

質問ですが、

その1

コンポーネントでの画質の低下は、どの...続きを読む

Aベストアンサー

プロジェクターでの経験はないですが、テレビでの場合はかなり違いました。

最初は画面の大きさの感動であまり気にしませんでしたが、
色のにじみ等が気になるので変えたところ明らかに違いました。

プロジェクターになると投影法が違うのでどうなのかわかりませんが、
プロジェクターを持ってる友人に以前聞きましたが全然違うと言ってました

QC#で派生クラスから描画処理を行う

C#を勉強しているのですが、GUIを作り初めて描画処理で分からない所があり、質問させて頂きます。
基本クラスの方で「Hello, world!」という文字列をDrawStringで表示させる事は出来たのですが、それを基本クラスを継承した派生クラスのメソッドで行うと何も表示されないんです。
以下が試したコードです。

//基本クラスSample1
using System;
using System.Drawing;
using System.Windows.Forms;

public class Sample1 : Form
{
  protected Bitmap image;
protected Graphics g;

protected override void OnPaint(PaintEventArgs e)
{
base.OnPaint(e);

Sample2 s = new Sample2();

s.helloworld();
e.Graphics.DrawImage(image, 0, 0);
}

public Sample1()
{
SetStyle(ControlStyles.DoubleBuffer | ControlStyles.UserPaint | ControlStyles.AllPaintingInWmPaint, true);

image = new Bitmap(600, 400);
g = Graphics.FromImage(image);
}

static void Main()
{
Form form = new Sample1();
form.Text = "sample";
form.ClientSize = new Size(600, 400);
form.BackColor = Color.FromArgb(0xff, 0xff, 0xff);
Application.Run(form);
}
}

//派生クラスSample2
using System;
using System.Drawing;
using System.Windows.Forms;

public class Sample2 : Sample1
{
Brush brush = new SolidBrush(Color.Black);

public void helloworld()
{
g.DrawString("Hello, world!", this.Font, brush, 10, 10);
}
}

なぜ表示されないのか分かる方いらしたら、ご教授願えないでしょうか。是非お願いします。

C#を勉強しているのですが、GUIを作り初めて描画処理で分からない所があり、質問させて頂きます。
基本クラスの方で「Hello, world!」という文字列をDrawStringで表示させる事は出来たのですが、それを基本クラスを継承した派生クラスのメソッドで行うと何も表示されないんです。
以下が試したコードです。

//基本クラスSample1
using System;
using System.Drawing;
using System.Windows.Forms;

public class Sample1 : Form
{
  protected Bitmap image;
protected Graphics g;

pro...続きを読む

Aベストアンサー

DrawImageで描画しようとしているのが 何も描画されていない Sample1.Imageだからだと思います

Sample2 s = new Sample2();
s.helloworld();
で描画されてるのは s.image であり呼び出し元のForm.imageに描画されるわけではありません

OnPaintの中を

base.OnPaint(e);

Sample2 s = new Sample2();

s.helloworld();
// this.imageでは無く s.imageを描画
e.Graphics.DrawImage(s.image, 0, 0);
といった具合に変更しましょう

QHDMI→コンポーネント端子の接続方法

下の商品を購入しました。

http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l48895450?u=;tc770forged

HDMIを5本に分けてますが、2本は同期用だというのですが、接続方法が分かりません。

青・緑・赤・白・黄色の5本で、青・赤・緑が色で、白・黄色が同期用でしょうか。
同期とはなんでしょうか。
こんなに単純にHDMIがコンポーネントに変換できないと思うのですが、

Conponent Video to HDMI Converter (LKV354)

は、6本入力がありますが、こんな機器で変換するために分線するだけの商品なのでしょうか。

Gefen コンポーネント to HDMI変換機[Component Audio to HDMI Adapter New] EXT-COMPAUD-2-HDMIN

なら5本ですので、こんな機器で変換するためのケーブルだと思えばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

#2 です

HDfury2 は 、古いブラウン管のHDTVや高価な3管プロジェクターを後生大事に使っている人のためのもので、
HDMIが使えるテレビを持っている人には、普通は要らない物です。

一応特徴は

1) HDMI から、 コンポーネント/RGB の映像信号と 光デジタル/アナログ2ch の音声信号を取り出せます。

2)暗号化されているHDMIの信号を解除してアナログ信号を出力できる。
アナログ出力が禁止されることが多いDVDのアップスケーラー出力がコンポーネント/RGB で出力できる

ちなみに、コンポーネント端子とD端子は信号的には同じなので変換ケーブルがあります。
私も、HDfury2 付属のコンポーネントケーブルからD端子のコネクタに変換してつなげています。

PS3でHDfury2 を使うメリットは、RGBで出力できるメリットですか。
古いDVI端子のモニターとかでは、暗号化には対応していないので、HDMIに変換しても映りません、
その場合、アナログRGBにつなげられます。

Q派生物を禁止するオープンソースのライセンス

オープンソースのライセンスで
派生物を許可しないようなものはありませんか
具体的には
・個人で修正して使うのは許可するが修正物の配布は禁止する
・派生物を禁止する

GPL,BSDライセンスとかは、ちょっと思考が違うので
お願いします。

普通に、ライセンス文書を添付して、著作権の所属と
上記の内容をかけばいいことでしょうけど、
一般的に普及しているものがあれば それを使いたいと思っています。

Aベストアンサー

クリエイティブ・コモンズの一種(再配布禁止指定(改変禁止が自動的に付加?))が近そうですが、
コピーレフトにおいて再配布禁止は思想に反しますので、ライセンス形態としては確立してないと思います。

多くの素材集やフリーウェアが行っているように、
「改変自由、再配布禁止」の条項を付けた独自の利用規約を作っておけば良いんじゃないでしょうか。

QD-Sub15ピン(アナログRGB)⇔コンポーネント・D端子変換※ケーブルのみで

最近マルチディスプレイにしようとモニタを2つ追加で買いました。

要所要所で今まで使っていたモニタと追加で買った2つのモニタ、全部で3つのモニタを使って個人的な作業をしているのですが、ネットサーフィンなどの基本的なことには今まで使っていたモニタをメインモニタとして、論文書くのにせいぜいデュアル…といった多くても2つのディスプレイで日常は過ごせています。

普段使わない1つをなにもせずに置いておくのももったいないので、テレビでも映すかと方法を考えたんですが、近くにDVDレコーダーがあるのでそこからハイビジョンの映像を送れないかと考えた結果、このようなもの(http://www.pcmura.jp/cable/component.htm)にたどり着きました。

そこで質問なんですが、タイトルのとおりアナログRGBとコンポーネントを直接このケーブルでつないだ場合映るのでしょうか?

アップ(ダウン)スキャンコンバータを普通に買えば当然映るのは分かっているんですが、資金面と手軽さから可能であるならばこのケーブルのみでできたらなと思っております。

いきなり買っちゃおうと思ったんですが、リンク先画像の赤で書かれた『但し、スキャンコンバート機能は無』の文字が気になってしまいました。

スキャンコンバータ機能自体は漠然とですが理解はしているつもりですが、
”DVDレコーダーからコンポーネント出力の信号を液晶ディスプレイのアナログRGBに入れた”
ときに、アップなりダウンなりのスキャンコンバートが必要なのかが全然検討もつきません(^_^;)

映るか映らないかを教えていただけるだけでもかなりありがたいですが、映るなら映る、映らないなら映らないでできればちょっとした解説をしていただけると助かります。(自分なりに少し調べてみたんですが検索ワードが悪いのか求めている情報は手に入りませんでした…)

よろしくお願いいたしますm(__)m

最近マルチディスプレイにしようとモニタを2つ追加で買いました。

要所要所で今まで使っていたモニタと追加で買った2つのモニタ、全部で3つのモニタを使って個人的な作業をしているのですが、ネットサーフィンなどの基本的なことには今まで使っていたモニタをメインモニタとして、論文書くのにせいぜいデュアル…といった多くても2つのディスプレイで日常は過ごせています。

普段使わない1つをなにもせずに置いておくのももったいないので、テレビでも映すかと方法を考えたんですが、近くにDVDレコーダー...続きを読む

Aベストアンサー

>アナログRGBとコンポーネントを直接このケーブルでつないだ場合映るのでしょうか?

写らないです。
ハイビジョン信号とVGAーコンポーネント信号とでは周波数やら映像方式が違いますので。
『但し、スキャンコンバート機能は無』というのは沿おう言う意味でかかれているんです。

Qなぜ開発者が個人で開発したソフトのソースコードを公開することによって満足するのか?

「ソースコードを公開することで満足できた」と言っている人がいますが、なぜ個人で開発したソフトのソースコードを公開することで満足することができるのでしょうか?

Aベストアンサー

そういう意見は聞いたことがないですが……、逆に満足できたから(完成度が高い)から、満足したのでは?

意外とプログラムのソースと言うのは、人に見せないから、汚いものです。
他にもムダがあったり、スマートじゃなかったり。

で、公開するために清書したから、満足したのでは?

Qコンポーネントに変換できるケーブル

現在所持しているテレビにPCを接続したいのですが、コンポーネント接続しかありません。
PCにはHDMI、D-Sub15ピン、DVIがあるのですが、これらの端子からコンポーネントに変換できるケーブルなどないでしょうか。
もし知っている方がいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

コンポーネント3端子ですか? 緑青赤の3本の映像ケーブル。これはD端子と同じ信号です。D端子<>コンポーネント3端子となったケーブルがある。

一般的なテレビはパソコンつなぐには適さないがやってやれないこともないレベルです(さほどきれいでもない)
変換BOX(セレクタの1種)はありそうだが高価で無意味でしょう。安価なパソコン買うくらいの値段です。

テレビにビデオ入力は必ずあるのでD-Sub15pin(3列15pin)とビデオ端子変換するダウンスキャンコンバータが安いときは5000円です。高いのは2万円、8000円あれば探しやすい。
http://buffalo.jp/products/catalog/item/s/sc-d4/
実売価格は7000円程度かもしれません。D4>コンポーネントのケーブルも買う。
必要なのはダウンスキャンコンバータです。(安価な変換方法)

でもD-Sub15pin端子持つディスプレイ買った方が安いかもしれませんよ。15型-17型なら1万円前後です。

Qイベントドリブンとオブジェクト指向

現役S.E.です。イベントドリブンとオブジェクト指向のことを説明する必要に迫られています。しかし、私自身知識が混乱してしまい、説明に自信がないので教えてください。

オブジェクト指向は、構造化プログラミングに変わって登場してきた考え方ですよね。クラスを設計してイベントやプロパティ、メソッドを実装してインスタンスを派生していくプログラミング方法であると認識しています。

それから、イベントドリブンはマウスでのクリックとかキーの押下などのイベントに応じて、様々なアクションを起こすという考え方だと認識しています。

それで、ちょっと考えるとイベントドリブンを実現するためには、アクションやメソッドがないと動かせないと思うので、オブジェクト指向でないと実現できないと思うのですが、構造化プログラミングなのにイベントドリブンで動かすみたいなケースってあるのでしょうか?

イベントドリブンという考え方を、オブジェクト指向と組み合わせて開設してしまっていいのかどうかがよく分からなくなってしまいました。
どんな風に解説したらいいか、アドバイス頂ければ幸いです。

現役S.E.です。イベントドリブンとオブジェクト指向のことを説明する必要に迫られています。しかし、私自身知識が混乱してしまい、説明に自信がないので教えてください。

オブジェクト指向は、構造化プログラミングに変わって登場してきた考え方ですよね。クラスを設計してイベントやプロパティ、メソッドを実装してインスタンスを派生していくプログラミング方法であると認識しています。

それから、イベントドリブンはマウスでのクリックとかキーの押下などのイベントに応じて、様々なアクションを起こす...続きを読む

Aベストアンサー

自分の回答を見直してみると分かりにくかったので補足します。

オブジェクト...
発想の出発点はデータと操作を一まとめにすることですが、さらに抽象化を進めて、とにかく何らかの機能を持ち、外部との交流手法(インターフェース)を備えたものですね。
つまり、自動車もオブジェクトです。また自動車のエンジンもオブジェクトです。

イベントドブリンは、もともとあった割り込みという概念をさらに進めて、イベントをいちいち調べて、処理の実行を行うのではなく、イベントに対する処理をあらかじめ用意しておく。
つまりイベント→処理という流れを基本とする考え方ですよね。

もちろんこの処理に対してオブジェクトを使うことはかまいませんけど、普通の関数でもいいわけですね。

私の言いたかったことはそういうことです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報