「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

個人的に一人の風俗嬢を税務署に告発しようと思うのですが!?
もし告発したとして、その風俗嬢に納税させる事は出来ますか?
ぜひアドバイスなどお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元風俗店店長代理です。


可能でしょうが、その女の子の個人情報を知っていますか?
もし知っていればいいですが、知らない場合or運が悪ければ店自体を敵に回す事だってありえる話です。
その店、グループが本当に一般人の方が運営しているならまだしも・・
その筋の方がシノギとして運営していたりする場合が多々あります。
もしその子を個人で告発すれば税務署は店、事務所なども入る可能性だってありうる話です。
どのような個人的な感情か存じませんが、告発する場合それなりに覚悟は決めた方がいいと思います。
(驚く程以上に凄い情報網ですし、普通じゃ考えられない程の執着心です。もし店にガサ入れば・・分かりますよね・・)

僕自身色々残酷な状況をみていますので、掲示板に目が止まったので少しお話させて頂きました。
    • good
    • 9

基本的に脱税などの疑いを税務署に密告した場合、


税務当局は動きます。

戦後の密告制度はまだ生きているようです。

実質的に脱税が発覚し、納税になるかは、その後の調査次第でしょう。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知人を脱税で告発したいけど・・・

脱税をわかっていて数年にわたって払っていない知人がいます。
人間的に非常に問題のある人でもあり、税金なんて払うのがバカみたいだというような人で真面目な納税者を見下す態度が許せません。
市民税など払うわけもなく、一度軽く何か税金の調査?で収入を聞かれたようですが「パチプロって書いたら通ったよ」と笑っていました。

仕事は半年前までキャバクラのボーイでした。そういう世界は源泉徴収ではないんですね。
こういったことでも国税局に言えば調査、マルサが入って追徴してくれるのでしょうか?
百歩譲って「知らなかった」ならまだしも、確信犯で、贅沢な生活をしていて納税せず、市民税まで職業を騙して未納な上に納税者をバカにする点がどうしても腹立たしいのですが・・・

今は飲食店のバイトです。母体のちゃんとした企業なので、バイトとはいえこの半年は、源泉されてるでしょう。

問題はキャバクラのボーイ時代の未納分で、過去4年間ほどあるはずなんです。
月30~40万と充分な収入があるにもかかわらず、金銭感覚はケチすぎて周囲が呆れるほどです。
そんなことでは国税局に訴えたところで相手にされないのでしょうか・・・確か銀行振り込みなどを調べる権利もあるんですよね。国税局さん。
その人の名前、住所はわかっています。
アドバイスお願いいたします。

脱税をわかっていて数年にわたって払っていない知人がいます。
人間的に非常に問題のある人でもあり、税金なんて払うのがバカみたいだというような人で真面目な納税者を見下す態度が許せません。
市民税など払うわけもなく、一度軽く何か税金の調査?で収入を聞かれたようですが「パチプロって書いたら通ったよ」と笑っていました。

仕事は半年前までキャバクラのボーイでした。そういう世界は源泉徴収ではないんですね。
こういったことでも国税局に言えば調査、マルサが入って追徴してくれるのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

連絡先
1 その人の住所を管轄する税務署の個人課税部門
2 そのキャバクラを管轄する税務署の法人源泉部門

連絡内容
1 その人の 住所・氏名・年齢・電話番号の内、わかる範囲
2 キャバクラの 所在地・名称
3 具体的な情報
  この場合、勤務歴、月々の収入(本人から聞いた範囲)、使っている銀行などもご存知ならベターです。

絶対に対応されるとは、保証できませんし、対応する場合でも今年とは限りませんが、税務署は、情報を蓄積し調査の資料として活用しています。

手紙でも、電話でも大丈夫ですよ。もちろん匿名でもOKです(ただ、どこの誰か名乗ったほうが、信憑性が数段高くなります)。

Q風俗嬢の税務調査

知人女性が2年くらい前まで5年程度風俗嬢として働いていました。
当然その間の収入(計数千万?)は未申告です。
風俗嬢として働いていた事実は確認できますが、いくらくらいの収入があった(口頭では週10~20万の収入と聞いてます)、どこの店で働いていた等の情報がありません。
税務署に聞くと一般的な話で・・・という前置きで、口座やお店を調べたりもする可能性は言われたのですが、店が潰れていたりすると確認できませんよね。
そういった場合、税務調査は、行われるのでしょうか?また、確認できないと税金徴集ができないということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

「公務員としての給与明細を見る機会があったのですが、税金・保険料等は公務員の収入程度しか引かれていませんでした。」に。
給与を支払う者は彼女の副収入を知るすべはありませんから、自分が支払った給与からの税金の精算しかしません。
彼女は、副業分を自分で申告する必要があります。
おそらく10%課税ではないですから、追徴金が出ますね。
追徴金云々よりも、公務員が副業をすること自体が公務員法違反ですので、懲戒処分をおそれて確定申告するなど「とんでもない行為」なのでしょう。
あなたが、彼女をどういう目で見てて、どういうお付き合いか不明ですが、風俗業でなくても「副業をしてた」ことが懲戒対象です。
まして風俗業だとしたら、信用失墜行為として悪ければ懲戒免職されるのではないでしょうか。
そこまで覚悟してのことなら、それなりの事情(どうしてもお金が必要だった)があったのでしょうが、一般市民として、私なら告発しますね。
「○○は、風俗の仕事をアルバイトでしてた。事実はこれ」と報告するだけです。

最近の公務員って「綱紀」が乱れてますよね。
某国家機関に勤務されてる知人は「いい迷惑だから、歳暮や中元を贈ってくれるな」といいますよ。
一般国民からの贈答品は賄賂性が出るのでアウトなのだそうです。
それに比べると彼女の行動は常軌を逸してますね。
恋愛は自由でしょうが、金を受け取っていたというなら売春です。
「公務員の売春」などシャレになりませんね。
弁明の余地なしで「首」です。

彼女、なに考えてるんでしょうね?

「公務員としての給与明細を見る機会があったのですが、税金・保険料等は公務員の収入程度しか引かれていませんでした。」に。
給与を支払う者は彼女の副収入を知るすべはありませんから、自分が支払った給与からの税金の精算しかしません。
彼女は、副業分を自分で申告する必要があります。
おそらく10%課税ではないですから、追徴金が出ますね。
追徴金云々よりも、公務員が副業をすること自体が公務員法違反ですので、懲戒処分をおそれて確定申告するなど「とんでもない行為」なのでしょう。
あなたが、彼女...続きを読む

Qキャバクラ、風俗で働いている女性は脱税で捕まらないの???

最近は多くの美人女性達がキャバクラや風俗で荒稼ぎしています
月に30万~100万も稼いでいる感じなのですが

なんと確定申告をしていないそうです
面倒臭いとか、やり方がわからないとか

これって脱税じゃないの?
年収1200万とかでも税金が引かれないってことですよね?


どうしてキャバや風俗の子は逮捕されないの?
昨日、キャバクラ労働組合とか作られてけど
その前に、脱税の方が問題なんじゃないの?

きっとキャバクラ、風俗の子達の税金はハンパないはずでは?

Aベストアンサー

>キャバクラ、風俗で働いている女性は脱税で捕まらないの???
 結構捕まってますけど…。
 良心的なお店なら、警察に連行された際の身元引受人等の準備や休業補償等の対応があります。

 まあ、いきなり逮捕連行されるのは店長くらいですが…。
 (その店が不法入国の外国人を使っている等の疑いが有れば別ですが…。)

 なお、私個人の経験ですが、サービス中に警察と税務署の共同踏込みに対面した事があります。
 (東京のK駅周辺の風俗店が現在一斉休業中なのは警察の当該地域の一斉撲滅月間の為)

 それと、水商売や風俗関連に従事する女性の殆どは「個人事業主」扱いです。
 (税務署に確定申告に行くと職業例に「風俗嬢」なんて書いて有るのを見た事があります。)

 そもそも、もし店が一括して税金を払っていたら、学生だったら扶養控除している親の元に、OLだったら会社(まあ二箇所から給与所得を貰った場合は、絶対に確定申告が必要ですが)に膨大な収入が水商売 or 風俗店から有る事が通知 or 認知されてしまいます。
 (税金や保険が著しく高騰し、扶養控除は適用外になりますから発覚する。)

 親や会社に水商売 or 風俗をやっている事が発覚しても構わないから、店に源泉徴収をしてくださいとお願いする女性がどれだけ居るでしょうか?
 (普通の店なら、女性の関係者に水商売 or 風俗に勤めている事をバレ無い様に最大限配慮する物です。ダミー会社を用意して、まるで女性が会社勤めしている風を装う所も…。)

 なお、キャバクラ労働組合設立の理由の一つに、女性に知識がない事(自分で確定申告をしなければ成らない)に漬け込んで、実際に払う心算の無い税金相当額を給与から天引きして、店側がネコババする事が乱発しているというのも有ります。

 なお、踏み込まれない為に、例え合法店(全ての女性がちゃんと税金を納めているかの認知は不可能に近いですから…。)であっても何らかの袖の下を警察等に渡しているなんて話があります。
 (逆に踏み込まれる所は、十分に渡していなかったので見せしめにされた。渡していた所は前もって、情報が伝わるのでそれに合わせて店を休業等に出来る。)

>キャバクラ、風俗で働いている女性は脱税で捕まらないの???
 結構捕まってますけど…。
 良心的なお店なら、警察に連行された際の身元引受人等の準備や休業補償等の対応があります。

 まあ、いきなり逮捕連行されるのは店長くらいですが…。
 (その店が不法入国の外国人を使っている等の疑いが有れば別ですが…。)

 なお、私個人の経験ですが、サービス中に警察と税務署の共同踏込みに対面した事があります。
 (東京のK駅周辺の風俗店が現在一斉休業中なのは警察の当該地域の一斉撲滅月間の為)
...続きを読む

Q風俗勤務の脱税・税務調査について

風俗勤務での脱税・税務調査について、相談させてください。

とてもお恥ずかしい話なのですが、頼れる所もないためここで相談させてください。
現在、脱税の疑いをかけられています。


私は実家住みで親の扶養に入っていて、無職という形になっているため年金も未納の状態(親に免除の手続きをしてもらっていると思います)で、風俗勤務6年目になります。(このうち一年間は出勤が出来ず、完全に無職でした)

この6年間、最初の半年くらいは水商売1本、そこからは風俗1本で、 「昨年の12月まで、の一年間のみ」、風俗と掛け持ちでガソリンスタンドでアルバイトをしていました。(ガソスタは扶養内で稼いでました)



風俗の給料は手渡し、貯金は一切ないので銀行口座に多額のお金が入ってたりはしません。ですが、携帯料金の支払いが口座引き落としなため毎月3~5万円は口座に入金をしています。
それ以外は特に高額の買い物もしていません。車(中古のコンパクトカー)を買ったりはしましたがローンが組めないので親の名前で借りて、個人的に私が親にお金を返す方法で行っています。

ちなみに両親は共働きで、私が風俗で働いてることは家族全員にバレて知られています。



このような状況なのですが、

先日、父親の会社に私の脱税疑惑という書類が税務署から届いたようなのです。

内容は、 2年間分の源泉徴収か年収証明が必要だから用意をして下さい との事でした。

なぜ突然このようなものが来たかわからず混乱と焦りと、どうしたらいいかわからない状況です。


知識も無いため簡単にネットで情報を集めて、とりあえず風俗のお店に支払調書?の申告などをしているか確認してみたところ女の子のは一切やっていなく、完全に個人事業主という形になっているみたいです。なので税務署などに私の情報もバレようがない、との事なのです

給料をもらう際は、コース時間と金額と雑費が書いてある紙に 受け取る金額と自分の本名フルネームのサイン という形です。



風俗での収入は、風俗ですが短時間のみの出勤で月は普通のアルバイト程度しか稼いでいません。(平均15,6万、月20もいかない)
働いてる主な理由が、精神的な部分の問題があり勤務時間が短時間でお客様以外の人間と関わらずに済むから、で月何百万稼ぎたいという事もないためです。そのため貯金もできていませんし派手な生活もしてません。 その他にも性別の問題で悩んでいて今後どう生きていくか考えている所で結果によっては多額の手術費用が必要になってくるのでどうにもこうにもできずに宙ぶらりんの状況です。


風俗で働き初めて2,3年くらいまでは必ず毎月という訳ではないですが手帳にいくら稼いでいたか記録していたのですが、ここ最近は面倒になり記録もつけていません。
水商売での収入は記録していなかったので完全にわかりません。(ですがここでも普通のお仕事並しか稼いでいません)




なぜ今回税務署から連絡がきたのでしょうか……
2年間分、というのはガソスタで働いていた分も出すのでしょうか…?

もし風俗勤務がバレたら過去7年間まで遡られるんでしょうか?
仮に提出を求められている2年間分、お店に今までの収入の証明を出して正直に申告しても、私はずっと同じお店で働いてるので調べられたら過去6年間分も全てわかってしまいますよね……? (一応お店で過去の稼ぎを調べて証明を出すことはできる、とは言われました)


風俗で働きはじめの頃(18歳)に税金の事を少し知って、気になりお店に聞いた事があったのですが 申告しなくていい、する必要がない と言われてきてそのまま鵜呑みにしていたのが恥ずかしいですし
自分が悪いのは百も承知ですが今の状況で多額の借金を抱えるくらいならしんでしまいたいくらいです
納めるべきものを納めていなかったので責められるのは当然だと思っています。


もし調べられるとしたらどのくらいの金額を支払わなければいけなくなるのでしょうか… ? 過去の収入の証拠も1部しかない状況でしたり、税金の計算の方法もよく分かない状態です…本当に無知ですみません。


どなたかアドバイス等して頂けたら嬉しいです、
お願い致します。

自業自得という事は重々承知しております

風俗勤務での脱税・税務調査について、相談させてください。

とてもお恥ずかしい話なのですが、頼れる所もないためここで相談させてください。
現在、脱税の疑いをかけられています。


私は実家住みで親の扶養に入っていて、無職という形になっているため年金も未納の状態(親に免除の手続きをしてもらっていると思います)で、風俗勤務6年目になります。(このうち一年間は出勤が出来ず、完全に無職でした)

この6年間、最初の半年くらいは水商売1本、そこからは風俗1本で、 「昨年の12月まで、の一年間...続きを読む

Aベストアンサー

>この場合、申告するとなったら実際に年収100未満~200未満だとしても風俗ならそんな低所得な人は少ないですし勝手に高額で決められ稼いだ分を超えた額を請求されるという事になるのでしょうか?


あり得ません。税務署は、収入の証拠に基づいて課税します。根拠がないウソの数字をでっち上げて課税することは、法律上もできないのです。

もし「勝手に高額で決められ稼いだ分を超えた」収入に基づいて課税して来たら、あなたは税務署に対して「この収入の証拠を見せてくれ」と要求すれば良いのです。

でも再度書きますが、「・・・という書類が税務署から届いた」という社長の説明はウソですよ。信じなくていいですよ。

Q税務署に密告したいのですが。

税務署に電話したいことなんですが。
先日とある仕事をしました。そこで働いている人たちは殆どが3~4年以上働いている人達ですが、
なんと、全員が確定申告してなくて税金逃れしているそうです。
やり取りでわかりました。

社員も税金逃れしているそうです。

今度、5月になってすぐに給料を受け取りに行くのですが、
その時に「なんで続けないんだ!わかってんのか!」とか言う目にあう可能性が半々です。
なんで、そんな脱税者たちに酷い目に合わないといけないのか納得いかない。
受け取りに行って酷い目にあったら、社員・アルバイト全員税金逃れを何年もしていると電話で税務署に話せば動きますか?

仕事は空●メンテナンスです。

Aベストアンサー

給料であれば、必ずしも確定申告が必要とは限りません。
給料の場合には、源泉徴収されている所得税があるはずです。年末調整が会社でされていれば、確定申告は不要となることでしょう。年末調整がされていなくても、他に収入がなければ、源泉徴収されている所得税がほとんどの場合多すぎるようなものですので、脱税とは言えないでしょう。

もちろん、住民税は別物ですが、会社が源泉徴収票と同じ様式の給与支払報告を従業員住所地の役所へ提出していれば、住民税の申告をしているのと変わらなくなり、本人か会社による納税となっているはずです。これを納めていないとなれば、脱税ではなく未納でしょう。

給料ではなく、下請けということなのでしょうかね?

税務署が動くかどうかは、その内容次第だと思います。
会社名とその所在地、従業員の名前・住所・生年月日など特定できるような情報も必要となるかもしれませんね。

会社組織となっていれば、会社にはある程度税務調査を受けることになります。会社に税務調査が入り、従業員の給与支払状況と確定申告内容に不一致などが判明すれば、過去にさかのぼって納税を求められることでしょう。

私の知人も会社の税務調査でもばれてしまったことがあります。その知人は、本業と農業では確定申告していましたが、税務調査の入った会社からの副業の給与を申告していませんでした。しかし、税務調査で副業の会社での給与台帳などを調査され、その資料などとの整合性からばれたようですね。

ですので、何も申告していないで会社の給与台帳を見られただけであれば、源泉徴収義務の部分だけの調査になるかもしれません。しかし、職人のような外注扱いであれば、申告義務があるのを把握できることでしょうから、そこから問題になることでしょう。

あなたの密告の前に税務署が調査の対象とすべきかという状況であれば、あなたの密告により調査の対象となるかもしれません。あなたの情報が詳しいとなれば、税務署も調査の対象外としていた法人や下請けの人個人について問題と判断されれば、あらためて調査の対象とするかもしれません。
ただし、密告したあなたに調査をするかどうか、調査した結果がどうだったかなどは、個人情報や守秘義務ということで知らせることはないことでしょう。

密告するぞなどという発言はやめた方が良いと思います。税務調査などは過去何年もさかのぼることとなります。会社によっては、その密告により追徴課税等を受け、その結果倒産するようなこともあるかもしれません。従業員なども追徴を受けることで生活に破たんをきたし、その結果死を選ぶような人も出るかもしれません。あなたが正しいことを行ったという気持ちでいても、恨みを買う可能性もあります。正しいことをしても、その恨みによりけがをさせられたり、命に危険を及ぼす可能性もあるかもしれません。
そこまでの話にならなくても、同業他社などの情報交換などであなたの情報が悪い意味で流れるかもしれません。あなたが知らないところでの会話で漏れた場合には、言った言わないの話となるため、責任の追及は難しく、あなたに不利益(再就職や下請けでの受注にて)が残るだけかもしれませんからね。
ですので、あなたが密告するかもしれないと知られていないところで密告するならされるほうが良いでしょう。

給料であれば、必ずしも確定申告が必要とは限りません。
給料の場合には、源泉徴収されている所得税があるはずです。年末調整が会社でされていれば、確定申告は不要となることでしょう。年末調整がされていなくても、他に収入がなければ、源泉徴収されている所得税がほとんどの場合多すぎるようなものですので、脱税とは言えないでしょう。

もちろん、住民税は別物ですが、会社が源泉徴収票と同じ様式の給与支払報告を従業員住所地の役所へ提出していれば、住民税の申告をしているのと変わらなくなり、本人か会社...続きを読む

Qデリヘル嬢の税金について

実は、友人でデリヘルで働いている女の子が居ます。
話を聞くと、確定申告などをしたことが無いそうです。
それは脱税になるんじゃないかっていう話をしたところ、友人は不安になって、どうすれば良いかアドバイスを求めてきましたが、私も無知なために的確なアドバイスをすることが出来ませんでした。

古い付き合いの大切な友人ですので、私としても違法なことはやってほしくないし、しっかりと対処してほしいと思っております。

脱税などで捕まるようなことがあるのでしょうか??

どなたか的確なアドバイスをお願いします。

今分かる情報は下記の通りです。

(1)毎月30~50万を稼いでおり、全て現金支給をそのまま全て自分のお金としている。

(2)親の扶養に入っており、以前働いていたキャバクラで今も働いているということになっている。保険も親の保険。

(3)お店から給料明細や源泉徴収の類いのものはもらったことが無い。

(4)店の嬢の間で、税金や確定申告などの話がでたことが無く、誰も確定申告などをやっていないと思うし、それが普通だと思っていたとのこと。



私もこの手の情報には疎いため、他にどんな情報が欲しいかもわかりませんので、他に聞いておいた方が良いことなどもあれば、アドバイスを下さい。

その子とは長い付き合いで、男女の友情が成り立っている不思議な関係(もちろん体の関係はありません。)ですが、相談があると言われて久々に会ったら、実は今デリヘルで働いていると言われて、ビックリして、色々話をしているうちに、お金の話にもなりました。

以前、その子がキャバクラで働いていた時には、そこまで突っ込んだ話をしたことが無く、気にしていませんでしたが、キャバクラ勤めの時も似たような状況だったようです。

本人はこの業界から足を洗いたいようで、相談をしてきたのですが、しっかりした職に就こうとすれば、今までの税金や保険の話などは避けて通れないと思います。

そのためにも、これを機会にきっちりと払うべきものは払って、この業界から離れ、全うな職に就いて欲しいと友人として心から願っています。

いろんなアドバイスをお待ちしております。

よろしくお願いします。

実は、友人でデリヘルで働いている女の子が居ます。
話を聞くと、確定申告などをしたことが無いそうです。
それは脱税になるんじゃないかっていう話をしたところ、友人は不安になって、どうすれば良いかアドバイスを求めてきましたが、私も無知なために的確なアドバイスをすることが出来ませんでした。

古い付き合いの大切な友人ですので、私としても違法なことはやってほしくないし、しっかりと対処してほしいと思っております。

脱税などで捕まるようなことがあるのでしょうか??

どなたか的確なアドバイス...続きを読む

Aベストアンサー

>(4)店の嬢の間で、税金や確定申告などの話がでたことが無く…

水商売系は、税法上の「給与」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm
ではないことも多く、給与でなければ支払い側に受取人の税務について面倒を見る義務はありません。
あくまでも受け取った側の責任で確定申告を行わなければなりません。

>(1)毎月30~50万を稼いでおり、全て現金支給をそのまま…

「収支内訳書」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf
を作成し、「確定申告書 B」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h24/02.pdf
で事業所得として申告します。
給与と違って、支払者からの証明書類等は一切必用ありません。

【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>(2)親の扶養に入っており…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあ税金のカテですので、1.税法の話かとは思いますが、配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
親が会社員等なら今年の年末調整で、親が自営業等なら来年の確定申告で、それぞれ今年分の判断をするということです。

>保険も親の保険…

社保は税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違います。
今までどおりで良いかどうか、正確なことは親の会社、健保組合にお問い合わせください。

>(3)お店から給料明細や源泉徴収の類いのものはもらったことが無い…

自分で記録したノート (家計簿など) があればそれで良いです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm

>そのためにも、これを機会にきっちりと払うべきものは払って…

今年分については来年の 2/16~3/15 で良いですが、昨年以前についても未申告のままになっているのなら、各年分に分けて期限後申告が必要です。
5年以上前の分は時効で良いです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>(4)店の嬢の間で、税金や確定申告などの話がでたことが無く…

水商売系は、税法上の「給与」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm
ではないことも多く、給与でなければ支払い側に受取人の税務について面倒を見る義務はありません。
あくまでも受け取った側の責任で確定申告を行わなければなりません。

>(1)毎月30~50万を稼いでおり、全て現金支給をそのまま…

「収支内訳書」
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf
を作成し、「確定申告書 B」
ht...続きを読む

Q風俗店で働いてる事をバラされました…

私は風俗で働いています。
家族、彼氏、友人には秘密にしてたんですが
先日彼氏の携帯に知らないアドレスから私が風俗で働いてる事、そのお店でのプロフィール写真が送られてきて彼氏にバレて 振られました。
そのアドレスはフリーメールだったのでどこの誰がそんな事をしたのか分からないです。
かなりショックだったし、今後またこんな事があったら嫌なんで犯人捕まえる事ってできないですかね?
それとこんな事するのって法律的にはどうなんでしょうか?
警察に行ってもちゃんと相手してもらえるのか分からなくて…
詳しい方いらっしゃいましたらぜひアドバイスお願いします!
最後まで読んでくれてありがとうございますm(__)m

Aベストアンサー

  > 私は風俗で働いています。
  > 家族、彼氏、友人には秘密にしてたんですが
  >  先日彼氏の携帯に知らないアドレスから私が風俗で働いてる事、そのお店でのプロフィール写真が送られてきて彼氏にバレて 振られました。


 本来彼に内緒で風俗をしていたのが問題だったのでしょう。

 週刊誌などにばらされたのであれば名誉毀損にもなるでしょうけど彼や家族に
ばれたのであれば名誉毀損にはならないでしょう。

 脅迫であれば何か要求してこなければ成立しないでしょう。

 風俗は立派な名誉ある職業です。何ら恥じる事はないのです。

 恥じなければいけないのは別れた彼のほうでしょう。
 あなたのお客さんたちはあなたの事を好きで金を支払っているのです。

 あなたに対しての評価をしているからこそ支払うのです。
その点彼はあなたに支払っていたのでしょうか?

彼はあなたの事を全く評価していなかったのでは有りませんか?
ですから些細な事ですぐにあなたを捨てられるのです。

彼は初めから体目的で付き合っていたのですぐにあなたを捨てられたのではないでしょうか?

Q国税庁に実際に密告する方法

豊島区の会社なのですが、国税庁に経理を調べて頂きたいのですが、メールなどで匿名で依頼できるのでしょうか。

Aベストアンサー

 
意見・要望であれば、参考URLの中の「ご意見ご要望」の入力欄から投書できます。(最近はこのサイトからの密告が多いようですが)

また、税務署の文書投函箱に直接投函することも出来ます。 (もちろん匿名で)

この文書投函(受付)箱は、昼夜問わず一日中受け付けています。

参考URL:http://www.nta.go.jp/mail.htm

Qどんな物を買うと税務署に未申告がばれるのでしょう?

確定申告せず税務署から知らせが来た!
という話。。。
まれに聞きますが何故ばれるのでしょうか?

何かおっきい金額の物を買ったから?
それはどんな物?
謎です。。。。

そこでみなさん!
下記商品のどのレベルで発覚すると思いますか?

とりあえず今回は乗り物限定で行きたいと思います!
設定は
『20代後半の日本平均月給を未申告でもらいうけてる人物がローンを組んで購入した場合』
です!

1、かっこいい自転車(10~29万)
2、中古のバイクor車(30~69万)
3、新車のバイク(70~119万)
4、新車の車(120~299万)
5、ハーレー(300~499万)
7、ベンツ(500~999万)
8、フェラーリ(1000万~)

※購入物と価格設定が合ってない(怒)!
とかは目をつぶって頂けると嬉しいです。。。。

では、みなさん宜しくお願いします☆

Aベストアンサー

所得税は確定申告とあるように
自分の収入はこうで、税法に従って計算すれば所得はこうなので
この額の所得税を納めますと自分から申告するのが筋です。
サラリーマンの源泉徴収は戦時に戦費を調達する為に始められた
ことですが徴収する費用が申告に比べて安いので
そのまま続けられているだけです。
申告しなければ税務署は申告しない人の収入も所得も知りません。
個人を特定できなければ開示請求もできないので
何らかの手段で網を張っているわけではありません。
個人から匿名でも通報は受け付けているので重要な情報源でしょう。
ガセや中傷目的のものもあるでしょうが
輸入のスポーツカーなどは任意保険料も高額ですし、
メンテや修理には国産車が買えるだけの費用がかかるので
維持できるというのはいい目安になるでしょう。
(ポルシェのブレーキは1脚分の部品代が180万円だそうです)
未申告が発覚すれば5年前に遡って徴収されますし、
悪質なら7年遡って調査されます。
余計な加算税も支払わなければなりませんし。

未申告では所得が確定していないので
所得証明ができませんから
保育所等の利用ができなかったり
自治体が行う補助金がうけられなかったり
優遇措置の対象にはなりませんね。
税務署は呼びつけたりしませんよ。
これから行くからと電話してきて直接やってきます。
現場でやらないと資料がないでしょう。

所得税は確定申告とあるように
自分の収入はこうで、税法に従って計算すれば所得はこうなので
この額の所得税を納めますと自分から申告するのが筋です。
サラリーマンの源泉徴収は戦時に戦費を調達する為に始められた
ことですが徴収する費用が申告に比べて安いので
そのまま続けられているだけです。
申告しなければ税務署は申告しない人の収入も所得も知りません。
個人を特定できなければ開示請求もできないので
何らかの手段で網を張っているわけではありません。
個人から匿名でも通報は受け付けているので重...続きを読む

Q税務署は個人の副業の収入をどうやって調べる?

よく税務署が3~5年後に副業の税金を払えと言ってきて

追徴課税を請求してくると書いてありますが、

一度も税務署にいった事が無い人が

アフィリエイトや、ネット上でのコンテンツの販売で年間200万稼いだとして
(アルバイトなどの企業に勤めて入る収入は簡単にわかるので除外)

それをどうやって税務署が発見できるのでしょうか?

アフィリエイトのASPや、コンテンツ販売サイトから税務署に誰誰が何年にいくら売り上げて

いくら振り込んだという記録を全て税務署に提出しているのでしょうか?

提出していたとしても、税務署が動くのは年間1000万クラスの人間から狙っていくと思います

年間売上げ200万とかの人間だと何万人という人間がいるでしょうし、経費とかでもろもろ引かれて、数十万くらいの追徴課税しか狙えなくて

ノルマ制の税務署の人間はスルーすると思うのですがどうなんでしょうか?


あとASPやコンテンツ販売サイトからの振り込みを、たとえば10の銀行に毎月分けて

振り込んでもらっていた場合、税務署がどの銀行にいついくら振り込まれたかを全て把握するのも現実的に無理ではないかと思います

その個人がどこの銀行の口座をどれだけ持っているかなんて税務署はわからないでしょうし、

1つ1つ銀行に、この個人の通帳の入出金の情報があったら提出して下さいと申請を出すのも相当な労力になると思います。

それをましてや年200万程度の売り上げの人間を対象に行うとは思えません。


知り合いはRMTやパチンコで過去600万稼いでいたが一度も税務署から連絡が来た事が無いと言っていました。

ただし一度でも税務署に申告に行ってしまうと名前などが登録されてしまい申告を続けないと危ないとも言っていました

そういった情報はあまりネットには載っていなくて、税務署に申告しよう!とか申告しないと必ずバレます!などといった
嘘臭い脅し文のようなものは沢山ネット上で見受けられます。

現実的に考えて税務署が狙うのは年500万以上とか、ある程度のボーダーラインを決めてトップランカーから調査して潰していくという方法を取ると思いますが

みなさんはどうお考えでしょうか?

よく税務署が3~5年後に副業の税金を払えと言ってきて

追徴課税を請求してくると書いてありますが、

一度も税務署にいった事が無い人が

アフィリエイトや、ネット上でのコンテンツの販売で年間200万稼いだとして
(アルバイトなどの企業に勤めて入る収入は簡単にわかるので除外)

それをどうやって税務署が発見できるのでしょうか?

アフィリエイトのASPや、コンテンツ販売サイトから税務署に誰誰が何年にいくら売り上げて

いくら振り込んだという記録を全て税務署に提出しているのでしょうか?

提出...続きを読む

Aベストアンサー

NO6です。
「6割所得だとして、120万円の所得です。年にして9万円行かない追徴額ですが とありますが 以外と追徴額って安いんですね」とのこと。
全収入に税金がかかるわけではありませんので、その程度でしょう。

120万円所得だとして、基礎控除が38万円ありますから、課税所得は82万円。
所得税はこの5、21%ですから、47,722円。切り捨てて47,700円です。
住民税が(120万円ー33万円)×10%で87,000円。
まったくの所得控除(社会保険料控除、生命保険料控除、扶養控除など)を考えなくて上記の額ですから、所得控除がなにかあれば、合わせて9万円程度の追徴だという話になります。

それ以上に調査側の目的としては、上記の所得がある者(女性だとします)を妻としてる夫が、配偶者控除を受けてる場合です。
ご存じのように、年間所得が38万円を超えてる者を控除対象配偶者にはできませんので、夫が追徴されることになります。
38万円の否認で、夫の給与が高い場合には、その20%である76、000円の追徴になります。
「捕まえた本人の追徴だけでなく、その人を扶養家族にしてた人からも追徴ができる」という、一粒で二度おいしいキャラメル状態なのです。

ご自分一人でえっほっほと稼いで税金をごまかしてるだけなら良いのですが、夫の控除対象配偶者になってる妻が、年間38万円を超えた所得があるとなると、妻が税金の追徴を受けたというだけには済まずに、夫からも「こら!」と言われてしまいます。
このような扶養親族や配偶者控除を受けられない人を扶養親族にしてた人に対して「ちがってるぞ」というのを扶養是正というのですが、これは税務署から、なんと夫の勤務先に通知されます。
「税務署とのかかわりなど持ちたくない」性質の企業は多く、扶養是正を受けないように「妻や子の収入状態をちゃんと把握して、扶養控除をうけるように」と指示し、扶養是正がされる事自体を「会社があれほど注意してるのに、是正を受けた」として、考査のマイナスにする企業もあるのです。
これは、日々身体と神経をすり減らしてるサラリーマンの夫には大きく響くマイナス考査です。
本来、本人の成績とは無関係なはずなのですが、「会社の指示を守ってない」のがマイナスされてしまうのです。

ということまで知ってる賢い奥様は、税金申告をごまかすというリスクよりも「ちゃんと申告しておく」選択をされるでしょう。

すると、するとですね、その申告内容から税務署は「アフィリエイト収入の支払い先」などの情報を得ることができるというわけです。

また、意外に多いといわれるのが「たれこみ情報」。
どこどこの奥様は、アプリエイトだかアフリカエイトだとかをやってて、儲けていて、扶養家族になんてなれないらしいという情報を「あの奥様、ちょっと嫌いだからぁ、チクッてやろ」という「いやな女」が必ず町内にはいるのです。

なんで、そんなことを税務署が知ってるのだ!?
と驚いていてもしょうがないのです。
隣の奥様が税務署にチクッてるのであります。

世の中なんて、そんなものです。

NO6です。
「6割所得だとして、120万円の所得です。年にして9万円行かない追徴額ですが とありますが 以外と追徴額って安いんですね」とのこと。
全収入に税金がかかるわけではありませんので、その程度でしょう。

120万円所得だとして、基礎控除が38万円ありますから、課税所得は82万円。
所得税はこの5、21%ですから、47,722円。切り捨てて47,700円です。
住民税が(120万円ー33万円)×10%で87,000円。
まったくの所得控除(社会保険料控除、生命保険料控除、扶養...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング