先日こういうメ~ルが届きました
12/26/2001 23:01:30 に弊社(メ~ルアドレスが書いてました)宛に送信頂きました
インターネットメールの添付ファイル( SETUP.DOC.scr )から
ウイルス( WORM_BADTRANS.B )が検出されましたので、御連絡致します。
ウイルス駆除の対応をお願い致します。
このメ~ルが何通も届きそれ以外にも
全て英語で表示されたぺ~ジも何通も届きます
僕ではなにおどうするのかさっぱりわかりません!
ウィルスに感染していたらどうなってしまうんでしょうか
今のところ特に変化はみられないんですけど心配です

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

W32/Badtransに感染したんですよ!



これは、感染すると御社のPC内にあるメールを探し、その返信として自身を添付してメールを送信(返信ですから件名にRE:がつきます)する他、拡張子が .ASP .HTM .HTML などのファイルの中のメールアドレスを宛先にして自身を添付したメールを送信したりします。

特徴としては、感染してもシステムに与えるダメージが小さいですから、なかなか感染した事に気がつきません、それこそがウイルス作者の意図したところで、感染者が感染に気づかないウチに出来るだけ多くのウイルスメールをばらまいてしまいます。

>全て英語で表示されたぺ~ジも何通も届きます

単なる不達メールの連絡です。
御社から発信されたウイルスメールが相手のメールアドレスが無い場合や、メールボックスが満杯になっていたりするとメールが届かず、届かなかったよという連絡メールです。

御社の現状は被害者でもあり、加害者にもなっています。
御社から発信されたウイルスメールによって感染させられてしまった人もいることでしょう!
こういう状況で手をこまねいて何も対策を取らなければ、単なる加害者になってしまいます。

今、しなければならない事はPCからモデム類の配線を抜く事です。
これによって、ウイルスメールの発信を止めて下さい。
次に質問の内容からウイルスソフトが入っていないか、入っていても利用していないかと思いますが、ウイルスソフトが入っていなければ直ぐにでもウイルスソフトを購入してインストールして下さい。
その上で、ウイルスソフトのウイルスデータを最新のものにアップデートして全てのファイルをスキャンするように設定してからウイルススキャンを実施して下さい。
次に感染していないPCでインターネットにつないでお使いのウイルスソフトのメーカーのホームページにアクセスして、W32/Badtrans用の駆除ツールをダウンロードしてフロッピーに保存して下さい。
そのフロッピーを感染したPCに挿入して実行して下さい。

なお、一連の作業が済んだらスタートボタンをクリックするとWindows Update というのがありますから、それをクリックしてマイクロソフトのページにつないで、製品の更新をクリックしてWindows関係の更新作業を行って下さい。
これにより、影響を受けたファイルの修正や、IEの最新版に切り替える事ができメールをプレビューしただけで感染するウイルスの被害を食い止める(現時点で)事が出来ます。
    • good
    • 0

「弊社」ということは、企業さんですね。


何をどうするかわからなければ、とりあえずSYMANTECやTRENDMICRO等の法人担当に相談してみましょう。
どうしてもなにもできなければ、最寄りのSIベンダーに(端末の管理も含めて)お願いしてみましょう。

これであなたの会社は「何にも対策してない杜撰な管理状態だった」というのがバレてしまいましたね。
これで知名度/信頼度/評価がかなり下がったことでしょう。

予算が無いからといって、ソフトウェアの不正使用はやってはいけませんよ。
    • good
    • 0

「W32/Badtrans」ウィルスに感染したのでしょう。



「W32/Badtrans」ウイルスの亜種に関する情報
  ↓
http://www.ipa.go.jp/security/topics/newvirus/ba …
http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/data/w …

早急にアンチウィルスソフトの「ウィルス定義」をアップデート、下記サイトより駆除ツールをダウンロードし、インターネット回線を切断して下さい。
※回線が繋がっていると、知らぬ間にウィルスメールを送信してしまいます。

W32.Badtrans.B@mm 駆除ツール
  ↓
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w …
(使用法を保存か印刷しておいて方が良いかも。特にWindows Me の場合は処理が複雑になります。)

次に、上記ダウンロードした「駆除ツール」でウィルスの駆除をして下さい。

駆除が出来たら、確認のためアンチウィルスソフトで「全てのファイルを対象にウィルススキャン」をして、完全に駆除されているのか確認します。

駆除後は、下記のサイトを参考に対策して下さい。

Win32.Badtrans.B感染後の対処方法
  ↓
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=185737

「ウイルスを駆除しました。もうメール起動しても大丈夫でしょうか」
  ↓
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=182293

ウイルスバスター2002のウイルスログについて
  ↓#4に記載したURLの過去の質問や情報を読んで下さい。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=190904

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=191443
    • good
    • 0

BADTRANCE_Bというのは、Windowsのシステムフォルダに寄生して勝手にメールを送ります。

その際に、感染したPCに保管されている個人情報をコピーして流すというたちの悪いウィルスです。

トレンドマイクロ社のHPから情報とBADTRANCE_Bを無効にするツールが無料配布されています。ネットワークの使用を中止し、直ちにワクチンソフトや駆除ツールを使用して駆除してください。

帰ってきた警告メールにも添付ファイルとしてウィルスが入っている場合がありますので開けないでください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ