父がアルコール依存症で入院中です。もう4ヶ月になりますが、何の進展もなく、入院当初から「早く出してくれ」の一点張りでした。ここ1~2ヶ月は食が細くなり、最近では固形物をほとんど口にしないようで、形相が変わるほど痩せ細ってしまい、このままでは危ないと思える程です。
 本人は「こんな所にいれやがって、、」「何もやる気がしない」と言い、多少鬱もあるようで、お酒を飲んだ時のように人の話を全く聞き入れない状態です。(元々、すごく頑固で神経質な性格です)
 無理に入院させてしまったし(どうしても納得させられなくて)、今も本人が病気を認めていないので、全く先が見えない状況です。

 私は遠く離れて住んでいるので、度々帰る事もできず、今の状態の本人には会ってないのですが、母は変り果てた父の姿にショックを受け、動揺し、とても冷静な判断ができる状態ではありません。(もともと共依存の状態にある母ですから) 
 そこで断酒会の方々や父の兄弟にも相談し、今は、他の病院で療養させようと決めたものの、病院側の「できる限りの事はします」もあって、結局、もう少しだけ様子をみることになりました。でも、納得したつもりでもやはり母は揺れています。私や妹たちも。

 こんな状態の中、家族は何をするべきなのでしょうか?
私自身は、弱りきっている身体を回復させるために、精神科のある療養入院ができる病院で、頑なな心のケアと身体の回復が同時にできればと考えています。本人は家に帰りたいようですが、今の父の状態を、家で受け入れる事はとてもできない気がします。
 この状態が続いて父が寝たきりになったり、最悪の結果になったりしはないかと不安はつのるばかりです。

 長々と書いてしまいましたが、経験者の方や専門家の方の客観的なご意見やアドバイスをいただければと思います。どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大変お困りのようですね。


現在はどういう施設に入院なさっているのかはわからないのですが、アルコール依存症の場合精神的なケアとともに
肝臓疾患としてアルコール性肝障害を治療できることが
条件だと考えます。
一般にアルコールによる肝臓への影響は可逆的ですが
一線を超えるとかなり危なくなります。
なぜこんな話をするかというと「固形物を口にしない」
とか「やせ細ってきた」とかは単に依存症だけでそのようになると考えるよりは肝障害が進んできたと考えるほうが
合点がいくと思ったからです。
この推測が合っているなら、内科のある病院にいくべきでしょう。症状が悪化すると腹水がたまったり、吐血したりして大変なことになります。
ここまでは僕の専門ですがここからは体験談です。
アルコール依存の人は結局家庭に戻っても断酒できるかが
問題です。いくら病院で治療しても家に帰って飲まれたのでは意味がありません。
医療側も家庭に帰ってやめれそうに無い場合は退院を渋ることもあります。
あなたの文面を読む限り患者のケアをすべて病院側に委ねてしまっているように感じます。
それではいつまでたってもなおりません。
結論としてあなたたちがすべきことは
患者が家に戻っても酒以外のことで楽しいものを見出せる環境をみんなで作って受け入れ態勢を整えることだとおもいます。
以上日常診療で思ったことを書かせていただきました。
がんばってください。

この回答への補足

 pastaさんは専門の先生なんですね。ご回答に感謝!です。
 補足&再びアドバイスをお願いできますでしょうか?

 父が入院しているのは、アルコール医療の専門病院としては、かなり厳しいところだと思います。もちろん精神科の医師がいます。
病棟が施錠されているのはもちろんですが、勉強会やAAへの参加、自立と回復のための日常的な作業などスケジュールがびっしりで、本人は、これを大変苦にしているようでした。
 父の身体の状態は、医師の話では、肝臓はきれいな状態で、内臓その他も全く異常なしとの事なんです。 肝障害がないとすれば、まだ様子を見れる状態と思っていいんでしょうか?

 父のケアを全て病院側に委ねてしまっている、確かにpastaさんのおっしゃる通りかもしれません。父はちゃんと仕事はしていたし、趣味も持ち楽しんでいるようでしたが、家の中では全く別人になり、酒をチビチビと飲み続けて母を責め、過去を持ち出してはまた母を責めの繰り返しでした。

 難しいです。でも家族も頑張らないと先には進めませんよね。

 ご回答、本当にありがとうございました。

補足日時:2001/12/28 11:16
    • good
    • 0

経験者です。

お気持ちお察しします。
うちの場合は、もう20~30年前で、私が子どものときの話です。父は肝硬変で10年間に3回も入院。肝硬変の治療で毎回ある程度よくなって、鬱も治って帰宅していました(子どもの時なので詳しい治療内容は知りませんが)。
でも入院に至るまではとびきり不機嫌になり、やせ細り、食事はほとんどせず、顔色がくすんでました。無理難題を家族に言うのは連日で、父がいるだけでも家中にどんよりとした重い空気がながれ……。父は20年前に食道癌で死亡し、後の自分は立派な?ACOAでサバイバー。でも今はすっかり元気ですよ(^^)。
嗜癖や共依存がもたらす家族への影響ははかり知れず、何十年も尾を引く可能性だってあるので、ご家族全員のケアを念頭に置いて、事に当たられることを願います。そこで、関連サイトを紹介します。

<赤城高原ホスピタル>

内容がとても充実しているので、一度じっくり見る価値は大。本人はもとより家族への影響等の情報が沢山得られます。また、この病院はアルコール依存と家族への取り組みでは相当な実績がある日本でも数少ない病院のよう。ご家族への理解も深いと思います。所在地は群馬県ですが、その他の地区の情報も含め、何か有効な情報が得られるかも。電話をかけるとケースワーカーの方が出られるようなので、すぐ電話してみては? URLは下の通り。

参考URL:http://www2.gunmanet.or.jp/Akagi-kohgen-HP/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて大変失礼いたしました。ご回答ありがとうございます。
hatomugiさんも辛いご経験、思い出があるんですね。

実はこの質問をさせていただ後、母から父が食事をとるようになったと連絡がありました! 何回の面会で、これまでの事をお互いに本音でぶつけ合えたとのことで、その事が父の気持ちに変化を与えたのでしょうか。
とりあえず身体がこれ以上弱る事はなくなって一安心です。でもやっとスタートラインにたったのかな? まだまだ先は長いですよね。

「赤城高原ホスピタル」の情報、ありがとうございました。こんな病院もあるんですね。
遠いけれど、父を転院させてみようと真剣に考えてもいたのですが、希望が見えてきたので、しばらくは今のままで見守ろうと思います。でも私自身、一度家族相談に行ってみるつもりです。

アドバイス、本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/09 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール性肝障害<肝臓・胆嚢・膵臓の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール性肝障害とはどんな病気か  アルコールの過剰摂取で最初に生じるのはアルコール性脂肪肝です。それでもなお大量飲酒を続けると、約2割の人にアルコール性肝障害が起こります。  アルコール性肝障害のなかには、肝性脳症(かんせいのうしょう)、肺炎、急性腎不全(きゅうせいじんふぜん)、消化管出血などの合併症やエンドトキシン血症などを伴い、1カ月以内に死亡する重症型アルコール性肝炎と呼ばれる病態がありま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病とアルコール依存症

私の母はうつ病とアルコール依存症です。
現在それぞれ違う病院に通院していますが、3ヶ月前自殺未遂を起こしてしまいました。
その後、アルコールを飲むと気分が悪くなる(飲みたくなくなる)薬を処方していたんですが、副作用で40℃の高熱と全身に大きな水脹れができ3週間ほど大学病院に入院。
入院中、退院後はうつの状態もよくアルコールもまったく飲みませんでした。
飲みたいという気持ちが沸いてこなかったようです。
それから3ヶ月ほど状態はよかったんですが、先週からうつの症状が悪くなりアルコールにも手を出してしまいました。
そして昨日二度目の自殺未遂。
私や家族は入院をするべきだと思っており、うつ病もしくはアルコール依存の病院を探してきましたが、なかなかヒットしません。
入りたい病院が見つかっても満室で入院待ちの状態だったり、入院費が高額だったりと・・。
うつとアルコール依存、両方を見てもらえる(入院できる)病院を知っている方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

anasui00さんもお体大丈夫ですか?

私の義父はアルコール中毒と認知症だったので違うかもしれないので参考程度にしかなりませんが人ごととは思えず書いてしまいました。

どちらも精神疾患と認められる症状なので精神科で入院施設のある病院を探されるのがベストなのですが、ただ、アルコール中毒での入院なら本人(お母様)の意思表示が必要になります。しかも一週間程度でアルコールが体内から切れた状態になると退院させられます。

しかしながらアルコール類とうつの薬物投与は同時に行えないのも現状なので、先ずはアルコールをやめていただき、その後うつの治療に向け自殺願望があるのを抑止するという方法が良いかとも思います。

うつの原因がわかっていれば除去できますが一旦完治があっても再発の恐れもあります。動けない状態であるのもきっとご心配ですが、本来は動けるようになった時に自殺という考えに至るので3週間の入院後だけでは治ったとは思えませんので薬の服用などはされていましたか?

うつの症状がでてきたとanasui00さんはじめご家族が気付かれたら入院していただくのも自殺をしようとする行為の抑制には繋がります。

うつ病は精神障害者に該当しますので行政へ申請されて手帳を交付されると金銭的不安も解消されますし、何よりご家庭で居られるのはお母様にとっては安心できるかもしれませんがご家族は心身ともに疲れ果ててしまう事もよく耳にします。

満室で入院待ちもよくある事ですが今回は緊急で入院できる病状です。やはり病院は優勢順位がありますから。

兼ね揃えた精神科がなければ精神科の医師から紹介していただき連携していただくのが早道かもしれないです。

こんな義父の介護で私は乳飲み子と幼児を抱え施設に入れたくないという主人と仕事で限界になりうつになりました。こんな状態になっていただきたくないという思いと先ずはアルコール中毒を治さないとうつ治療に専念できなくてご心配も多大だろうと思い長々と失礼いたしました。

anasui00さんもお体大丈夫ですか?

私の義父はアルコール中毒と認知症だったので違うかもしれないので参考程度にしかなりませんが人ごととは思えず書いてしまいました。

どちらも精神疾患と認められる症状なので精神科で入院施設のある病院を探されるのがベストなのですが、ただ、アルコール中毒での入院なら本人(お母様)の意思表示が必要になります。しかも一週間程度でアルコールが体内から切れた状態になると退院させられます。

しかしながらアルコール類とうつの薬物投与は同時に行えないのも現状...続きを読む

Q心労、体調不良による入院、療養(中川元財務大臣)

中川元財務大臣が「辞職したら、体調が悪いので、入院する予定」みたいな発言をしていました。この場合、何科の病院に入院するのですか?精神科ですか? 

体調を崩して、長期休養したいなって思った場合、そんなに簡単に入院ってできるものなのですか?

また、よく芸能人なんかが、「田舎で療養」なんていうのを耳にしますが、その場合入院するのですか?それとも療養用の施設みたいなものがあるのですか?

私自身、心労により、長期休暇をとりはじめたのですが、(1)家にいても家族に気を使う(2)情緒は保てているので、精神科などへの入院はためらう

などの理由で、本当の意味での「休暇」をとれていません。栄養あるものを食べ、ゆっくり休養するにはどういった施設?がありますか?

Aベストアンサー

お金があれば病院のVIPルームに入院されれば良いでしょう。
リゾートホテルに連泊というのも良いですね。

お金がないなら家族とじっくり話し合われて気を遣わずにいられるようにお願いしたらどうでしょうか。

Qアルコール依存症とうつ病です。診療内科に通ってますが最近幻覚を見るようになりました。目を閉じる

アルコール依存症とうつ病です。
診療内科に通ってますが最近幻覚を
見るようになりました。
目を閉じると誰かいるような気がして
呼んでしまいます。
前までは死にたくないと思ってましたが
最近は思うようになってしまい
どうしたらいいのがわかりません。
病院の先生に相談するべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

それが一番です。

愚痴を聞いてほしい時は、またこちらへどうぞ。

Q今飲んでる薬を他の病院で処方してもらえる??

現在じんましんの薬を飲み続けているのですが、病院が遠い(20日分までしか薬がでない)ので、近くの病院に変えたいと思ってます。
やっぱり、病院を変える時って、今通ってる病院の紹介状もしくわ診断書など
出してもらったほうがいいのでしょうか?
新しく見てもらう病院に、いままで飲んでた薬を見せて「これ、出してください」
って言うだけでもいいかなぁ・・・
どう思いますか?お願いします。

Aベストアンサー

調剤薬局でお薬情報みたいな紙もしくはお薬手帳をもらいませんでしたか?
それをお見せすればスムーズだと思いますよ。

その際、紹介状も診断書も不要です。
もしもう一度今通院している病院に行く機会があって
そこで血液検査等をしたことがあれば、検査結果をもらっておけばもっといいですね。
それは大抵無償でくれますよ。

お大事に。

Qアルコール依存症の名古屋市周辺の専門病院

はじめまして。

主人は、2年間うつ病の治療をしているのですが、うつ病自体は合う薬が見つかり、寛解までいきました。
ところが、うつ病回復と同時に、以前あったアルコール依存がひどくなりました。

現在かかっている、病院の主治医に相談したところ主人の飲み方は、アルコール依存症の疑いが強い、しかしここの病院では専門に見る医者は、いないとのことでした。

紹介状をかきますので、どこか探して下さいといわれました。

名古屋市周辺で、アルコール依存症に実績のある病院をどなたか教えて頂きたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配ですね。
名古屋市では西山クリニックです。場所が変わったのは知りませんでしたが、私が女性専門カウンセリングに通っていた時に
夫が「何でもする、変わる」と言うので私のカウンセラーに相談し、
仕事で平日夜しか行けないこととも考慮していただいたので西山クリニックになりました。
依存性が専門で、中でもアルコール中毒が得意だそうです。
午前でもいいなら大病院のHPを見ればいくつかヒットするでしょう。

カウンセラーが直接病院へアポを取ってくれました。
夫はすぐやめて、別居後に離婚に至りましたが、婚姻中は酒は弱く、たしなむ程度でしたが、数年前から昼に待ち合わせても少し酒臭いです。
飲酒運転で罰金くらった!と控えても次会うと性懲りもなく夕食時ビールを飲み、直後に帰ります。

根拠のない自慢話や必要ない嘘を付いたり誠実さに欠けていたので、内容が変わっただけで依存性なのかなと思います。

私は共依存(依存する人と共に生きる?)で、肝心なところでカウンセリングから離れてしまい
夫と別れてもいつも誰かに振り回され、何度も鬱を再発しております。
共依存の本は信田さよ子さんのを読みました。参考までに。

ご夫婦で乗り越えられること、心からお祈りしております。お大事になさってくださいませ。

ご心配ですね。
名古屋市では西山クリニックです。場所が変わったのは知りませんでしたが、私が女性専門カウンセリングに通っていた時に
夫が「何でもする、変わる」と言うので私のカウンセラーに相談し、
仕事で平日夜しか行けないこととも考慮していただいたので西山クリニックになりました。
依存性が専門で、中でもアルコール中毒が得意だそうです。
午前でもいいなら大病院のHPを見ればいくつかヒットするでしょう。

カウンセラーが直接病院へアポを取ってくれました。
夫はすぐやめて、別居後に...続きを読む

Qネフローゼと診断されて、入院となりました。 タンパクの数値が高く、全身浮腫で、腹水もあります。 入院

ネフローゼと診断されて、入院となりました。
タンパクの数値が高く、全身浮腫で、腹水もあります。
入院3日でステロイドの治療はまだ始まっていません。
3日目で尿量が少なく、下痢と嘔吐がおりました。
これは腎前性急性腎不全なのでしょうか?
もし腎前性急性腎不全ならば治癒は可能ですか?それとも透析も考えなくてはいけませんか?

Aベストアンサー

下痢と嘔吐といっても胃腸風邪も流行っています。その可能性もあるでしょう。
主治医に下痢と嘔吐について、伝えてありますか?

主治医も血液検査の結果、尿検査(特に畜尿)の結果、場合によっては腎生検をして判断するでしょう。
症状だけでは医師も判断できません。

Qアルコール依存症の父

アルコール依存症の父がいます。
アルコールが原因で最近両親は離婚をしました。
父はアパートに一人で住んでおり、春に腰を悪くして3ヶ月入院をし今もとても働ける状態ではないので(数年前から肝硬変も末期の状態です)仕事もしていません。
そのせいでますますお酒を飲んでいるようです。
母も私も今まで散々な目にあっているので(暴力など)
もう父には全く関わりたくないと思っています。
それでもなにかあると父は電話をしてきます。
出なければいいのですが、出ないと家まで来てしまうのではとか
何度もかけてくるのではなどと思うとつい電話に出てしまいます。
電話を切った後は怖くてしばらく手の震えが止まりません。
多分小さなころから酔った父に暴力を振るわれたりしているので
それがトラウマとなっているのでしょう。

アルコール依存症の治療は本人が望まないと先には進まないことは知っています。父は全く治療を受ける気はありません。
自分が依存症とは思っていないので・・・
言葉は悪いですが、もうどこかの施設にでも入ってもらって欲しいです。これ以上父におびえて生活したくはありません。
父ももう生きていたくはないと言います。かと言って死ぬわけではないのですが。たぶんうつ病でもあるのでしょう。
このような人をどうにかする方法はありませんか?

アルコール依存症の父がいます。
アルコールが原因で最近両親は離婚をしました。
父はアパートに一人で住んでおり、春に腰を悪くして3ヶ月入院をし今もとても働ける状態ではないので(数年前から肝硬変も末期の状態です)仕事もしていません。
そのせいでますますお酒を飲んでいるようです。
母も私も今まで散々な目にあっているので(暴力など)
もう父には全く関わりたくないと思っています。
それでもなにかあると父は電話をしてきます。
出なければいいのですが、出ないと家まで来てしまうのではとか
...続きを読む

Aベストアンサー

さぞかしご不安でしょう。私は今うつ病の治療を受けており、そして私の亡父もアルコール依存症でしたので他人事とは思えません。経験談をお伝えしますが、我が家の場合は隣の市にある施設と相談し、車で迎えに来てもらいました。若干、抵抗したようですが本人も好きで依存症になっている訳ではありませんから、結局は言うことを聞きます。ただし、これを6、7回繰り返しました。他の方が書いて見えるとおり、本人の決断なしには絶対にやめられません。もっとも本人の自覚は必要条件ではありますが、でも十分条件とは限りませんね。ここからは推測ですが、末期の肝硬変となると本人はこれからの病苦や死を正視できずにアルコールでごまかしている可能性はありませんか。暴力を受けた過去は忘れられないと思いますし言うは易しですが、ご自身やお母様のためには、お父様が安心できるような会話を試みられては如何でしょうか。

Q神経抜いた歯の治療と矯正その他。個人病院or大学病院?

35歳女性、独身出産歴なし。10年ほど歯科に行ってないので勝手がわからず質問させて下さい。


子供の頃から歯が弱く、物心ついた頃(3~4歳頃)から歯科通いでした。高校生の時についに奥歯が手がつけられなくなり、神経を抜いてもらいました。その時
「神経を抜いた歯は20年くらいしかもたない」
と言われました。
今から約20年近く前の話ですからそろそろガタがきてもおかしくないです。

その後も25歳頃になるまで奥歯は全部神経を抜き、一部の前歯も神経を抜いています。
働き出してからは、痛くて鎮痛剤も効かなくなってから歯科に行くことが多いので、痛まなくなったここ10年は、行こうという気が起きませんでした。

またこれまた小学生の時から検診で引っかかりまくっていたのですが、前歯の上下がまったく噛み合いません。高校生まで通っていた歯科いわく「爪とか鉛筆噛む癖あったでしょ」。大当たりで、正直物を食べる時に不便することも多いです(下の歯の代わりに舌を使ってちぎったりします)。
歯並び自体は乱れてません。
またこれは大人になってからですが、顎というか歯のつけ根?がガコン、とかいうことが多かったので顎関節症では…と思ったこともありますが、ネットとかで症状をみるとちょっと違うかな、と。
でも殊に最近は、気がつけば口が開きっ放しとなることが多いです。


長くなりましたが以上の状況を踏まえ…。
実は現在はややこしい不安障害などで長年大学病院の精神神経科に通っており、障害者手帳も持ってます。昨年の秋に、障害者雇用で採用された会社から事実上の嫌がらせを受け、無給の休職の末に退職に追い込まれました。
それまで噛み合わせなどの問題はあったものの何とか使えていた歯が、この期間のストレスが原因か?一気に歯肉が痩せ、歯の隙間がすかすかになってしまったのです。
食べる時にかなり不便になりました。ラーメンなどの麺類も歯に引っかかるほどになりましたから。

そして今年、就労訓練を受けた末に運良くスーパーに採用され、パートとして働いてるのですが、所属がレジなのでちょっとそろそろ歯科行った方が良いかな~…と。
元々どもり症ですが、さらに酷くなったようで、時々相手が聞き取れない時があるようですし(業務に支障をきたすほどではないですが)。

ただし通うとなるとかなり長期戦&費用がかかりそうなので、医療控除を頭に入れて、今のうちはお金を貯めて来年になるまで我慢しよう、と思っているのですが、こんなややこしい状況で個人医院に行って中途半端な治療されても…と考え。
顎の件もあるし、元々大学病院に通ってるんだから、どうせ長期戦になるならそっちの方が良いかもしれないと思ったけどどうなんだろう?と思った訳です。

具体的には
○できればかぶせてる物を造り直すなどで治療してほしいが、最悪差歯などは覚悟している
○矯正じゃない方法で、見苦しくない程度に上下の歯が噛み合うようにしてほしい
○顎は治すレベルかそれほどでもないか、判断してくれるレベルで良い
○虫歯か?黄ばんできてる前歯をきれいにしてほしい
…ていうレベルです。

神奈川との県境が近い東京多摩部に住んでますので個人歯科が多過ぎるくらいです。仕事は夕方以降ですので日中通えます。大学病院は隣の神奈川県にあり原付で20分ほどです。
だから無理に土日診察とかじゃなくても良いんですが、60歳過ぎて一部入れ歯の両親は「この辺の歯医者はどこもヤブ!!」というので個人病院に通っていいものか、大きなところで見てもらった方が良いのか悩んでしまいます
(これまた子供の頃から大人になってもですが、両親特に母は私が病院に行くことに対して文句を言うので、意見を聞かなきゃいけないのです。この歳で両親と同居なので仕方ないです)。

治療費6桁いくのは覚悟してます(だからあと3ヵ月で20万貯めるつもりです)。国保で世帯分離してるので単独世帯で、年をまたいで失業してたので今年・来年とも住民税非課税かと思います。自立支援は受けてますが、精神科以外は3割負担はちゃんと理解してます。

本当、どこの歯科医院に行っていいのかわかりません…詳しい方、アドバイスお願いします。

35歳女性、独身出産歴なし。10年ほど歯科に行ってないので勝手がわからず質問させて下さい。


子供の頃から歯が弱く、物心ついた頃(3~4歳頃)から歯科通いでした。高校生の時についに奥歯が手がつけられなくなり、神経を抜いてもらいました。その時
「神経を抜いた歯は20年くらいしかもたない」
と言われました。
今から約20年近く前の話ですからそろそろガタがきてもおかしくないです。

その後も25歳頃になるまで奥歯は全部神経を抜き、一部の前歯も神経を抜いています。
働き出してからは、痛く...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
口腔外科に歯科が併設されているなら、もってこいですね。
大学病院なら曜日ごとの担当医師も大筋で決まっているはずですし、確かに個人の歯科は当たり外れがあるようなので、大学病院で全て済ませても良いかと思います。昼間に動けるなら、少し遠くてもいけますね。
お母様のお話からみると、融通も利かせてもらえそうですね。

でも来年まで待ってると、状態が進んでしまって、かえって費用も時間もかかってしまいます。(私も主人もそうなって抜歯やブリッジでエラい目に合いました)
どちらにしても長期戦になるなら、急を要する歯の治療だけでも今からしてもらって、その後で順番に治していかなといけませんから、早いうちに少しでもやっつけておいた方が良いですよ。急がない分は来年でもいいかも大丈夫かもしれません。
治療の順番や費用も相談できるでしょうし、大学病院ならそんなに頻繁に予約をとるのがかえって難しいと思います(患者数が個人歯科とは桁違いです)。
次回予約日をお給料日後に合わせるとかして、ひとつずつ治しましょう。
ボチボチでも早いうちから順番に治していく方が、治療も早く終わりますよ。

No.1です。
口腔外科に歯科が併設されているなら、もってこいですね。
大学病院なら曜日ごとの担当医師も大筋で決まっているはずですし、確かに個人の歯科は当たり外れがあるようなので、大学病院で全て済ませても良いかと思います。昼間に動けるなら、少し遠くてもいけますね。
お母様のお話からみると、融通も利かせてもらえそうですね。

でも来年まで待ってると、状態が進んでしまって、かえって費用も時間もかかってしまいます。(私も主人もそうなって抜歯やブリッジでエラい目に合いました)
どちらにして...続きを読む

Qアルコール依存症と養命酒

「養命酒でアルコール依存症にならないか?」という旨のご質問は過去のログより拝見したのですが、逆にアルコール依存症(傾向)の方に養命酒を飲ませる事は、やはり危険なのでしょうか?
祖父の友人の方がアルコール依存症らしいのですが、心身不調から養命酒を試そうと話しているのですが。

Aベストアンサー

私はアルコール依存症の病名がついて今年で10年になります。今は断酒をして3年半が経ちますが、それまでは何度もスリップ(再飲酒)をしてはまた一からやり直しをしていました。
 結論から言ってしまえば、養命酒でも飲んでしまえば、多量の飲酒に逆戻りしてしまいます。依存症という診断のついた人間には身体依存が形成されているので、少しでもアルコールを飲んでしまえば、2、3月で元の飲酒量に戻ってしまいます。アルコール依存症と診断されて3年お酒の絶てる人は5%と言われています。後の95%は死亡か入院退院の繰り返しです。これが現実です。
 もっとひどい話をしてしまえば、ご高齢の為お酒の抑制ができずに精神病院に隔離されたり、家族からも行政からも見放されてのたれ死にしてゆく方もいました。
 最近の研究では10年お酒を絶った方の中のほんの数%が冠婚葬祭などの特別な場合のみ飲酒することがあるそうですが、アルコール依存症の回復には断酒しかありません。

Q高額療養費制度

眼科にて目の手術を行う予定です。
手術代は約30万(3割負担)です。
別途入院費が5~10万位になりそうです。
手術を行う眼科には入医院施設がないので近くの病院を紹介されました。
医療費の精算は別々の窓口となります。
この場合、高額医療費の請求申請は合算して行えますか?
両方とも月をまたぐ事にはなりませ。
又、所得により申請額が違いますが月額平均所得はどのようにはじき出すのでしょうか。
前年度の年収から割り出すのはある期間の平均から割り出すのか。月額53万は微妙なところ

この制度におわかり方ご指導お願い致します。

Aベストアンサー

FPです。

高額療養費制度は、国の制度なので、
国民健康保険も健康保険組合も、内容は同じです。
ただし、健康保険組合によっては、高額療養費制度の上乗せの制度を
持っているところがあります。

同じ月内ならば、他の病院の外来費用も合算できます。
ただし、21,000円以上の自己負担があった場合という条件付きです。
21,000円には、薬局で支払う薬剤費も含まれます。

標準報酬月額が53万円以上ならば、高額所得の区分が適用になります。
微妙な場合には、今月か来月の給与に同封されてくる
標準月額報酬の部分を見ればわかります。
それ以前に知りたければ、会社の人事に問い合わせてください。


人気Q&Aランキング