スタイルシートで壁紙を上一列や、左一列に固定するものがありますよね?
私は右一列に壁紙を固定したいのですが、なぜか出来ないんです。
タグ講座のHPのタグをもらってそれを貼りつけているんですが
なぜか表示されないんです。(ちゃんと<head>~</head>内に入れました)

どうして表示されないんでしょうか?
配布されているタグが間違っているのでしょうか・・・?

一応、配布されているタグを載せておきます。
右一列に壁紙を固定する方法を知っている方がいましたら教えてください。

<STYLE type="text/css">
<!--
BODY
{
background-color: #------;
background-image : url("壁紙のURL");
background-position: 100% 0%;
background-repeat: repeat-y;
background-attachment: fixed;
}
-->
</STYLE>

では、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


以下の方の回答に付け加えます。
インターネットエクスプローラで見ていますか?(Nは非対応だったような?)
また、そのバージョンはどうでしょう?
    • good
    • 0

試したところ、同じタグで右に表示しました。


考えられるのは、タグではなく、画像が適正な位置にないのでは…ということです。
そのhtmlファイルと同一の場所にありますか?
ファイル名は正しいですか?
ブラウザによりスタイルシートに対応しないこともありますが、タグ講座を習っていらっしゃるなら、それ、大丈夫ですよね?
    • good
    • 0

確認をしたところ,このスタイルシートには問題がなさそうです。

(IE6で確認)
ですから,「壁紙のURL」を「http://・・・」から指定してみてはいかがでしょう?
このとき,大文字と小文字の間違いが無いようにしてください。特に拡張子には注意してくださいね。例えば,「a.gif」と「a.GIF」,「a.Gif」などは区別されてしまいます。もちろん,「abc.gif」と「ABC.gif」,「Abc.gif」も同じです。

見当違いでしたら,ごめんなさい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qhtmlの練習問題をしてます。タグと

タグについてです。

a b

c

htmlの練習問題をしてます。<h>タグと<p>タグについてです。

<h1>a</h>
b
<p>c</p>

と記述したら、

a

b

c

と表示されます。

分からないのが、
b〜c間に1行分スペースが入る理由がわかりません。
a〜bは、<h>タグが前後に1行分スペースなのでわかりますが、
<p>タグは、前には1行分スペースはいりませんよね。終了タグに改行が入り、その後1行分スペースですよね?
bとcの間のスペースはどこからでしょうか?
こんな問題ですみません…m(._.)m

Aベストアンサー

<P>タグはParagraphの略で、<P>~</P>で囲まれた部分がひとつの段落であることを表します。 一般的なブラウザでは<P>~</P>の前後に1行分改行されます。
<www.htmq.com/html/p.shtml>

Qからに書き換えるか迷っています

普段はドリームウィーバー2004mxを使っております。
ブラウザはInternet Explorerの新しいほうだと思います。

私はWEB制作には素人で、ソフトに頼り四苦八苦していますので
HTMLもちょっとずつ覚えているという段階の、入り口の初心者であります。
そこで、教えてください。

先日驚いたのですが
行揃えの指定のタグがありますよね。
今までの制作部分では
<td align="XXXX">を使用してきましたが、
<td style="text-align: XXXX;">
のほうが、長い目でみて、良いということでした。
理由は<td align="XXXX">のままだと
  ・Operaブラウザで不具合
  ・またはXHTML1.1で廃止(?)
といったことがあるようです。
私は自分のInternet Explorerで観ていたので何も知りませんでした。
やはり将来的に、<td align="XXXX">は色んな不具合を起こしていく恐れがあるかも知れません。

以下は私が立てさせていただいた質問で、
経験者のおっしゃることですので信憑性はたいへん高いと思っています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5051214.html

で、本題はここからですが、長い目でみた場合に、
<td align="XXXX">を
<td style="text-align: XXXX;">の状態に書き換えるべきでしょうか。

すでに<td align="XXXX">で作ってある部分が結構あります。
ただWEBサイトは長く使いたいので、今のうちに手を打てるなら打っておこうと思います。
この書き換え案に迷っていますので、お詳しい方、アドバイスをください。
または今WEB制作中の専門家の方は、
<td align>と
<td style="text-align: XXXX;">
はどちらを使っていらっしゃることが多いのでしょうか。

もしかしたら<td valign="XXXX">も同様のことが言えるのかも知れません。
宜しくお願いいたします。

普段はドリームウィーバー2004mxを使っております。
ブラウザはInternet Explorerの新しいほうだと思います。

私はWEB制作には素人で、ソフトに頼り四苦八苦していますので
HTMLもちょっとずつ覚えているという段階の、入り口の初心者であります。
そこで、教えてください。

先日驚いたのですが
行揃えの指定のタグがありますよね。
今までの制作部分では
<td align="XXXX">を使用してきましたが、
<td style="text-align: XXXX;">
のほうが、長い目でみて、良いということでした。
理由は<td alig...続きを読む

Aベストアンサー

一応、XHTML1.1で廃止されていないという根拠です。

W3Cは、日本(日本語)の文科省みたいなところです。
http://www.w3.org/

XHTML1.1のtableのページ(英語ですがタグ名とタグ属性だけなのでわかると思います)
http://www.w3.org/TR/xhtml-modularization/abstract_modules.html#s_simpletablemodule


> #このあたりは、制作者の考え方次第ですね。
同意します。

読みやすいかどうかは慣例を重視(基準に)しています。
たとえば予算や売り上げ表などの「(単位千円)」みたいな記述は右寄せしています。

align指定は、もし翻訳サイトを通じてアラビア語など右から左に書く言語で表示した場合、
左寄せ、右寄せが逆転し、非常の読みづらくなります。
(この現象はfloatも同様です)

W3C(など)はそういうのも考慮し、alignなしを推奨しているようですが、(W3Cはアメリカだったと思いますが、おそらく日本語の右寄せのような習慣がないと思いますので)
現実には、私はalignを使っての影響はほとんどないと思います。

Operaの古いバージョンで、この状態をシミュレーションできた気がしますが、
もし「不具合」がその事であれば、私は無視できる範囲だと思います。

一応、XHTML1.1で廃止されていないという根拠です。

W3Cは、日本(日本語)の文科省みたいなところです。
http://www.w3.org/

XHTML1.1のtableのページ(英語ですがタグ名とタグ属性だけなのでわかると思います)
http://www.w3.org/TR/xhtml-modularization/abstract_modules.html#s_simpletablemodule


> #このあたりは、制作者の考え方次第ですね。
同意します。

読みやすいかどうかは慣例を重視(基準に)しています。
たとえば予算や売り上げ表などの「(単位千円)」みたいな記述は右寄せ...続きを読む

Qコメントタグ について

ソースの中に<!-- #BeginLibraryItem -->
というのを見たのですがこれは
SSIファイルの読み込みコマンドの<!--#include file="header.html" -->と一緒の働きをする?ようなのですが、詳しくしりたいので知っている方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

DreamweaverのLibrary機能を利用したときに、自動的に挿入されるコードです。

Libraryとは、複数のページで共通する部分(メニューなど)をパーツとしてあらかじめ作成しておき、各ページを作るときにそのパーツを選んで挿入する、というようなイメージです。もし、そのパーツのデザイン変更などあった場合、Libraryを修正するだけで、そのパーツを挿入したページ全てに自動的に反映されるので、便利です。

<!-- #BeginLibraryItem -->というのは、「ここから下の行は、Libraryに登録されたパーツの部分ですよ」という意味です。このコードがあることで、上に説明したような一括修正などが動作します。

SSIと異なるのは、実行時(ページの呼び出し時)にLibraryを見に行くのではなく、あくまでDreamweaverがLibraryに定義されたパーツを使用しているページのHTMLコードを書き換えるものだという点です。なので、Library自体はWebサーバ上に配置する必要はなく、Dreamweaverによって一括で書き換えられたHTMLをサーバに配置する、ということになります。

分かりにくいようでしたら、補足要求お願いします。

DreamweaverのLibrary機能を利用したときに、自動的に挿入されるコードです。

Libraryとは、複数のページで共通する部分(メニューなど)をパーツとしてあらかじめ作成しておき、各ページを作るときにそのパーツを選んで挿入する、というようなイメージです。もし、そのパーツのデザイン変更などあった場合、Libraryを修正するだけで、そのパーツを挿入したページ全てに自動的に反映されるので、便利です。

<!-- #BeginLibraryItem -->というのは、「ここから下の行は、Libraryに登録されたパーツの部分です...続きを読む

Qコメント挿入はでも可能ですか。

普通、コメントタグ<!--XXX-->は、<body></body>に書きますが、
<head></head>でも書けますか。

Aベストアンサー

こんにちは、ケースバイケースで、、、

<style type="text/css">
<!--
body{background:#fff;}
-->
</style>

なんて書いていいのは、文書型によります。

html4.01までなら、OK
XHTMLなら、やめたほうがいいらしい。

※実害があるか、知りませんが 検証ツールはそんなことをいいます。

xhtmlの場合は、どうしても必要な時には、
<style type="text/css">
/*<![CDATA[*/
body{background:#fff;}
/*]]>*/
</style>
等としています。
検証ツールは、黙ってしまいます。
いいのか、悪いのか、実害あるのかないのかわかりません。

Q

<ul>タグの後の<div>タグのmarginについて教えてください

現在制作しているホームページで下記のようなタグを書きました。

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

ul.menu-a {margin:0;
       padding:0;}
ul.menu-a li {float:left;
        text-indent:-9999px;
        overflow:hidden;
        list-style:none;}
ul.menu-a li a {display:block;
         width:100px;
         height:100px;}
li.menu-a1 a {background:url(◯.gif) 0 0 no-repeat;}
li.menu-a1 a:hover {background:url(◯.gif) 0 -100x no-repeat;}
li.menu-a2 a {background:url(◯.gif) -100px 0 no-repeat;}
li.menu-a2 a:hover {background:url(◯.gif) -100px -100px no-repeat;}
.font{color:#000000;
    margin : 100px 0px 100px 0px;
    border: 1px ;}


<img src="image/123.gif">
 <ul class="menu-a">
  <li class="menu-a1"><a href="123.html">123</a></li>
  <li class="menu-a2"><a href="456.html">456</a></li>
 </ul>
 <ul class="menu-b">
  <li class="menu-b1"><a href="abc.html">abc</a></li>
  <li class="menu-b2"><a href="efg.html">efg</a></li>
 </ul>
<div class="font">あいうえお</div>

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

※<ul>部分はオンマウスで画像が変わるように外部スタイルシートで指定しています。
※長くなるのでul.menu-bのスタイルシート部分は省きましたがul.menu-a とほぼ同じです。


このようなタグの場合、<div class="font">あいうえお</div>の部分に指定している
margin要素は1番上の<img src="image/123.gif">から考えた数値になるのでしょうか?

<ul class="menu-b">の後から考えるものだとばかり思っていたのですが
あれこれ試していく中で、今回のような<ul>の使い方をしている場合は
<ul>タグの存在は無視するべきなのでは?と思い至ったのですが確証には至らず
ここで質問させて頂きました。


様々な本やサイト様を参考させては頂いてるものの
自己流・付け焼き刃な知識しかないものでおかしな質問になっていたらすいません。
詳しい方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いします。

<ul>タグの後の<div>タグのmarginについて教えてください

現在制作しているホームページで下記のようなタグを書きました。

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

ul.menu-a {margin:0;
       padding:0;}
ul.menu-a li {float:left;
        text-indent:-9999px;
        overflow:hidden;
        list-style:none;}
ul.menu-a li a {display:block;
         width:100px;
         height:100px;}
li.menu-a1 a {b...続きを読む

Aベストアンサー

ああ、、これは失礼しました。

ulやliタグがfloatで通常のタグの流れから浮かされているため、
.fontもfloatで浮かせないとmargin-topは効きません。
clearは自動調整(min-margin-topのようなものです※そんなスタイルは実際ありませんが…)
効いているIEのほうが間違いです。

解決する方法は2つあります。

(1)ul.menu-bのmargin-bottomで余白を指定する。.fontはclearでこのmargin-bottom分も自動調整されます。

ul.menu-b{
margin:0 0px 100px 0px;
}

(2)あえて.fontをfloat:leftして、同じ階層に持っていったうえでmargin-topを効かせる。

.font{
clear:both;
float:left;
width:100%;
margin:10px 0px 100px 0px;
}

ただし、(2)の場合はその後の要素がまた同じ問題を抱えますが。

参考URL
http://mb.blog7.fc2.com/blog-entry-62.html
http://www.geocities.jp/multi_column/float/06.html

ああ、、これは失礼しました。

ulやliタグがfloatで通常のタグの流れから浮かされているため、
.fontもfloatで浮かせないとmargin-topは効きません。
clearは自動調整(min-margin-topのようなものです※そんなスタイルは実際ありませんが…)
効いているIEのほうが間違いです。

解決する方法は2つあります。

(1)ul.menu-bのmargin-bottomで余白を指定する。.fontはclearでこのmargin-bottom分も自動調整されます。

ul.menu-b{
margin:0 0px 100px 0px;
}

(2)あえて.fontをfloat:leftして、同じ階層に持ってい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報