こんにちわ。先日の昼、信号のある十字路交差点で右折をしようと交差点に入って直進車通過するのを待っていました。その後、信号が黄色から赤に変わろうとしたので私は右折をしかけました。そうしたところ前方から直進車が信号がほとんど赤になりかけている状態にもかかわらず直進してきました。そのせいで私の車のフロント部分と相手のフロント部分とがぶつかりました。このような場合、過失割合は何:何にんるのでしょうか?おしえてください。

A 回答 (4件)

貴方の質問を、相手の立場で書き直すと、


「信号のある交差点で直進して通り抜けようとしたところ、対向から来た右折車と衝突しました。ちょうど信号の変わり目だったので、相手車は急いで交差点内から出ようとしていたようでした。このような場合、過失割合は何:何になるのでしょうか」
そうなると、貴方は前方不注意、進路妨害になりますから、8:2 ぐらいの過失割合で貴方に不利になります。
二輪車や歩行者と衝突しなかっただけ、不幸中の幸いだったと思います。
    • good
    • 0

損害保険のアジャスターが良く使う、基本的な判例を元に回答すれば…


右折車Bが青信号で交差点に入って、信号が赤に変わるのを待って
右折を仕掛けた時の基本は…
直進車Aが黄色から赤に変わる所で減速無しで進入した場合は、
A:B 80:20が基本の過失割合になり、
B車の右折合図無しの場合Bの過失+10加算
更にA車の速度超過15キロ以上でAの過失+5加算、
30キロ以上だと+10加算と言う形が基本になります。
但し、A車が黄色で進入して、B車が青で交差点に進入して黄色で
右折をした場合は基本は
A:B 70:30になります。
ただ、A車が黄色になったときに交差点に近接していて、安全に停車できない時は
A:B 20:80が基本になります。
道路が渋滞していたとか、見通しが良いとか…各種状況により過失割合は大きく異なってきます。
但し、事故証明を取った時に『甲・乙』どちらに貴方の名前があるかで、
加害者被害者の関係が出てきますので…その辺で判断されるのも手です。
甲欄に貴方の名前があれば貴方の過失が大きい事になるし、
乙欄であれば貴方は被害者になります。
    • good
    • 0

過失割合はいろいろな事情が加味されますので、一概には正解は出ませんが、一般的な基準で答えますと、、



黄から赤に変わる寸前のようですが、未だ変わっていない間でしたら黄ですね。
両車とも黄で進入した場合、直進車40、右折車60が基本です。
あと、直進車速度違反、右折車合図なしなどの修正要素で加減します。

また、直進車が赤で進入し、右折車が黄で進入して赤で右折した場合は
直進車70、右折車30が基本です。
    • good
    • 0

過失割合は、裁判所で判事が決定しますので、ここで問い合わせても答えは返ってきません。


示談をする上での、保険会社が出す割合は過去の実績から、この程度と勝手に判定しているだけです。
その割合を知りたいのであれば、ご自分の加入している保険会社にお問い合わせください。保険を利用する、しないにかかわらず相談に乗ってもらえます。(そのための保険ですから)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ