ガラス管(外径3mm~6mmの物)、真空ポンプ用のゴム管、フラスコ、アルゴンガス(純度低くても可)、トリウムタングステン線(細め)、モリブテン線(細め)、リングゲッター。

HPを探したんですが、売ってるところが見つからないので、一般人が通販で入手できるところがあったら教えてください。

当方電子の実験中

A 回答 (2件)

明けましておめでとうございます。


学生さんですか?
学校には出入りの理化学屋さんがあると思いますが、そちらに手配してもらうと一番簡単です。NET通販であればkumanoyuさんの回答のとおり旧井内が最大でしょうね。でも細かいものも多く捜すのも大変ですよ。
理化学屋さんに直接出向いてはどうですか。大きな所であればガス以外は入手できるでしょう。東京では神田、大阪では天満あたりに集中してあり、地方でも県庁所在地にはあります。中小企業が多いですが熱心な営業担当者に接触できればOKです。
ただしアルゴンはガス専門の業者でないと扱っていません。圧力容器の関係もあり色々難しい面があります。高圧ガスの扱い商社と相談してみて下さい。
参考に以下のURLを紹介します。理化学屋さんは中小企業が多いので出ていないところも多く、電話帳の方が良いかも知れません。

参考URL:http://wisenut.lycos.co.jp/?q=%97%9D%89%BB%8Aw%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
返事遅れてすみません。
ガスは、難しいですか……取り敢えず電話帳調べてみることにします。

お礼日時:2002/01/12 14:17

研究用機器を扱っているアズワン(旧 井内盛栄堂)のHPにバーチャルショップがあります。



ホーム
http://www.as-1.co.jp/

バーチャルショップ
http://202.211.144.237/town.html

フラスコは東急ハンズで売っているのを見かけたことがあります。

参考URL:http://www.as-1.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事遅れてすみません。
回答ありがとうございます。
HPけっこうあるんですね……探し方が悪いのかな?
とりあえず、いろいろ探してみることにします。

お礼日時:2002/01/07 22:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q丸底フラスコと平底フラスコ

丸底フラスコと平底フラスコの違いってなんでしょうか??
確かにそこの形は違いますが、用途に合わせて使い分けるべきですか?
よく丸底フラスコを支柱(?)で支えて下から熱しますよね。
その場合は丸底を使うのは何故なのでしょうか。
倒れてしまう丸底をわざわざ支柱まで使って使うわけですから
なんかしら意味があると思うのですが・・・
熱が均等に届くため??

よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。とても大事な意味がありますよ。
中の圧力が下がるような場合、丸底でないと圧力に耐えきれず破損します。
強熱する場合も、熱応力が、平底だと平らに変形した部分に集中するのでやっぱり破損します。

ですから平底は、あまり圧力がかからない、あまり強く熱しない場合にのみ用いられます。

Q真空ポンプの到達真空度がマイナスなんとかmmHg

真空ポンプの到達真空度がマイナスなんとかmmHgになると仕様書に書かれているのですが、なぜマイナスがつくのでしょうか?
圧力はマイナスにはならないと思うのですが。

Aベストアンサー

圧力には、ゲージ圧と絶対圧があります。

お考えなのは絶対圧で、真空を0と考えますので、
1気圧なら、760mmHgとなります。

ゲージ圧は、現在の圧量からの差圧を示します。プラス側は加圧、マイナス側は減圧の意味です。

だから、今現在の圧力から、マイナス○mmHgまでは引く能力のあるポンプですよという意味ですね。

Q丸底フラスコのこげつき

丸底フラスコで蒸留してたんですが水蒸気蒸留ではなく直接直火で蒸留したため丸底フラスコの壁面が結構こげついてしまいました。
丸底フラスコだと当然手なんか入らないし、ブラシも壁面には届かない(届いても力がはいらない)。
アルカリに2~3日漬け置きしてますが落ちる気配が一向にありません。
何か壁面のこげをとる良い方法あったら教えてください。

Aベストアンサー

超音波洗浄機があればベストですけど・・・
ダメな時はやっぱりNaOHとか使ってます。
最初は6molぐらいのを一時間漬けおきして、それでも落ちない場合は少しづつ濃くしていきます。
無理やり磨くと傷ができてそこから割れやすくなるのであまりしたくありませんねぇ。

Qメスフラスコの使い方

メスフラスコは、ブラシなど使って洗うのを避けたほうがいいのはなぜですか?
あと、メスフラスコで溶解作業をするのもよくないのはなぜですか?

どなたか教えてください・・・;
本当に困ってます!((汗

Aベストアンサー

メスフラスコと言う器具は器具の中でも簡単に取り扱える器具且つ正確に容量を測れる器具として使われています。
そのような器具を毎回使用後にブラシ洗浄すると器具内に傷が付き多少容積が変化しかねます。
正確に測るための器具ですから、このようにブラシ洗浄ばかりしてると1~2mlのずれが生じると器具としての性能がなくなってしまいます。
また溶液操作も同じことが言えます。物質を溶解すると必ず熱を発生します。メスフラスコはガラスですから、高温に溶解した物質を入れているとガラスが解けかねません。人の目では解らないかもしれませんが、1mlずれている可能性も有ります。
ですから、メスフラスコ等の正確に測りとる器具の洗浄はアセトンと水で洗う事です。もし、こびりついたものがあったら超音波洗浄をお勧めします。

Q純度と含量の違いは?

詳しい方、教えてください。

タイトルそのままです。

純度と含量の違いを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2の方のいわれるとおり「純度は相対値、含量は絶対値」で良いと思います。
(結果的には同じ事を言っていることになることも多いと思います)

通常は、「純度」と言うと、「どれくらいきれいか」「不純物が含まれていないか」
ということをいいます。
(文字通り「純」である、度合いだと思います)
含量と同じように「そのもの」の量を測定して純度を求めますが、
不純物の量を測定し、上記と一致する事を確認する場合も多いと思います。

含量は、全体に対する”単なる”濃度のことで、99%という含量もあれば
1%という含量や50ppmという含量もあります。

# 純度は「50ppmの純度」という使い方はしないでしょう  (^_^)

参考になりましたでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報